明石家さんまと島田紳助の関係性は?天才同士のエピソード!

さんまと紳助の関係性を検証してみます。天才さんま・天才紳助の笑いの違いはどこなのか。さんまと紳助はどうやってブレイクしたか。写真や動画を交えて検証します。これであなたも明日からさんまと紳助を語り尽くせますよ。お楽しみにしてください!

目次

  1. さんまと紳助・天才はこうやって出来上がった!
  2. 1977年紳助竜介を結成・漫才ブームの波に乗った島田紳助
  3. さんま「ひょうきん族」でブレイク
  4. ブラックデビルで一躍脚光を浴びたさんまのトーク力
  5. 天才紳助だからこそ見抜けた新人ダウンタウンの持つ「違い」
  6. さんまと紳助の関係は?
  7. さんまと紳助の動画を紹介します
  8. 紳助は芸能界を引退、さんまとの違い。
  9. さんまと紳助のまとめ

さんまと紳助・天才はこうやって出来上がった!

さんまと紳助・同期デビューからの足跡を辿る

明石家さんまは1955年生まれ・1974年一旦は落語家を夢みて2代目笑福亭松之助の弟子となりました。しかし、落語の枠にだけ止まらない総合的なお笑いの才能に目をつけた師匠がタレントに転向するよう仕向け以来芸能界の最前線で華々しく活動を続けています。さんまと同じく1974年デビューの紳助は漫才師として天下を取るため師匠島田洋之介に入門。松本竜介とのコンビ紳助・竜介として売り出されることとなる。

同期だからこそ笑いあえる芸名決定時のエピソード

まだ、お互いの芸名が決まっていなかった頃、先に芸名が決まったのが島田紳助。それをさんまに報告に行ったところ「紳助!紳助?紳助って、その名前じゃ絶対売れへんやろ!」ひゃーと引き笑いのさんま。しかし、その後さんまの芸名が紳助を上回るインパクトの明石家さんまに決まった時、紳助は抱腹絶倒したという。

お互いの笑いのスタイルを模索したさんまと紳助

明石家さんま・島田紳助と芸名は決まったものの売れるために肝心なスタイルをこれといって見つけきれていなかったさんまと紳助の天才二人。日銭欲しさに吉本には内緒の裏営業を取ってきては食いつないでいたそう。遊園地や水族館、商店街、デパートの屋上などで必死に笑いをつかむ努力をしていたと紳助は振り返っています。

1977年紳助竜介を結成・漫才ブームの波に乗った島田紳助

一世を風靡した紳助竜介のツッパリ漫才

通称「紳竜」と親しみを込め呼ばれたツッパリ漫才はそれまでの漫才のコスュームとされていたスーツにスラックスという定番スタイルをあえて破り、リーゼントヘアにつなぎの作業着という大阪の不良をユーモアたっぷりにデフォルメして見せた。この時の天才紳助の斬新すぎるボケはのちの時代を作ることになるダウンタウン松本人志に大いなる影響を与えることになる。天才は天才を知るのだ。その意味でも、紳助・竜介の功績は大きいと思います。

さんま「ひょうきん族」でブレイク

さんま日本一のピン芸人としてお笑い「BIG3」に。

さんまはデビューから数年はものまね芸などをする知る人ぞ知る存在でありました。しかし、さんまはピン芸人であったため、折からの「MANZAIブーム」には乗り損ねいまひとつブレイクには至っていませんでした。

ですが、ここで大チャンスがさんまのところに転がり込みます。それは、天才の名を欲しいままにしていたビートたけしをメインに据えた伝説の番組「オレたちひょうきん族」のコントの相手役に決まっていた高田純次の降板によるものから始まります。さんまの逆転劇です!

ブラックデビルで一躍脚光を浴びたさんまのトーク力

ゲスで腹黒い最低の悪役を演じる天才・さんま

正直に言って「たけちゃんマン」コントはマシンガントークの天才・ビートたけしを目立たせるために企画されたものだと考えられます。ですが、ここに嬉しい計算違いが起こったのです。さんまがそれを超えるマシンガントークだったのです。

ビートたけしの繰り出す自由自在のボケやツッコミのスピードに天才・さんまの適応力は見事にマッチしさんまとたけしの天才二人の一瞬の隙もないテンションの高いやりとりは視聴者を釘付けにしました。

ひょうきんベストテンの司会で自分の能力に気づいた天才・紳助

他の芸人さんが自分の笑いを切り売りして消費されてきたのと違い、紳助は早いうちからタレントとして他の出演者をいじることで笑いに変えるという他のタレントとも違いをもたせたやり口でした。

天才紳助だからこそ見抜けた新人ダウンタウンの持つ「違い」

紳助とダウンタウンの関係は?

紳助とダウンタウンの関係はより深いのです。自分たちの笑いが飽きられてきたことを感じた1985年5月紳助・竜介は解散を発表しました。その中で、「このまま続けてもサブロー・シローやダウンタウンには勝てない」と発言。

紳助にはデビュー直後から新人・ダウンタウンの周囲のコンビとの格の違い松本人志の天才性を見抜いていたのでしょう。

さんまと紳助の関係は?

「お笑い怪獣」というニックネーム

「お笑い怪獣」というニックネームそのままにお笑い「BIG3」としてフリートークの天才さんまは現在も輝き続けています。

さんまと紳助の友情関係

互いの笑いへのスタンスの違い紳助は出演タレントをいじり倒し、笑いにすることで生きる司会者としての才能があります。

さんまとの友情関係はフジテレビの27時間テレビなどの特番で共演した際、互いをライバルとして大切な関係として思い合っていることがネタ交じりに披露されていました。

さんまと紳助の持つ笑いへのベクトルの違い

紳助も番組に出演してくれたタレントを面白おかしくいじることで番組全体のグレードを高めています。しかし、それはお笑いというよりは司会者としての紳助の天才的な役割意識が働いてのことだと思われます。

対してさんまとの違いは?

番組出演者を突っ込むことで笑いに変え、その笑いを引き出したさんまが結果的に1番面白く画面に映りこむという一味違う笑いの天才性を持っています。さんまが長らくお笑いBIG3で居られるのもそういった訳があると思います。

さんまと紳助の動画を紹介します

紳助は芸能界を引退、さんまとの違い。

さんまはいつも笑顔で素敵です。さんまの笑顔は人を助けることができると思います。天才・さんまをこれからも応援します。

紳助は涙ながらに「芸能界引退」の記者会見しました。もう芸能界復帰はないのでしょうか?復帰してもらいたい人はたくさんいるはずです。

さんまと紳助のまとめ

いかがでしたか?さんまも紳助も天才で互いの芸風の違いを認めていたから長い間、良好なライバル関係が保てたのだと思います。さんまと紳助の関係を深く探ってみました。

もっとさんま・紳助を知りたいアナタに!

明石家さんまの逸話まとめ!島田紳助や大竹しのぶとのエピソード | Pinky
島田紳助が芸能事務所設立で芸能界復帰?SMAP中居正広も所属する? | Pinky
島田紳助の今の生活に迫る!どこで何している?現在の画像を紹介! | Pinky

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ