小林麻央の自宅に連日集まる取材陣に市川海老蔵ブログで苦言。目黒区青葉台にある2億円の豪華な自宅とは?

歌舞伎俳優・市川海老蔵の妻でフリーアナウンサーの小林麻央が進行性の乳がんを患っていることがわかりました。小林麻央の自宅に連日集まる取材陣に市川海老蔵はブログで苦言を呈しています。目黒区青葉台にある2億円の豪華な自宅で小林麻央はそのように過ごしているのでしょう。

小林麻央の自宅に連日集まる取材陣に市川海老蔵ブログで苦言。目黒区青葉台にある2億円の豪華な自宅とは?

目次

  1. 小林麻央の自宅に取材陣が!?市川海老蔵と小林麻央のプロフィール
  2. 小林麻央の自宅に連日取材陣が...市川海老蔵と小林麻央の馴れ初めは...
  3. 小林麻央の自宅に取材陣が押しかけて...市川海老蔵と小林麻央の婚約会見
  4. 小林麻央の自宅は豪邸?市川海老蔵と小林麻央の豪華挙式&披露宴
  5. 小林麻央の目黒区青葉台にある2億円の豪華な自宅とは?風呂好き夫婦
  6. 何故、小林麻央の自宅に連日取材陣が集まるの?市川海老蔵が苦言を呈す
  7. 自宅に押し掛ける報道陣の小林麻央に対して、行き過ぎた取材について
  8. 小林麻央の今後や小林麻央の豪華な自宅に集まる取材陣へ自粛を願う

小林麻央の自宅に取材陣が!?市川海老蔵と小林麻央のプロフィール

本名:堀越 麻央(ほりこし まお)(旧姓 小林(こばやし)) 出身地: 日本・新潟県小千谷市 生年月日:1982年7月21日(33歳) 星座:蟹座 身長:164cm スリーサイズ:B86・W60・H88 血液型:A型 学歴:上智大学文学部心理学科卒業 配偶者:堀越寶世(十一代目市川海老蔵)(2011年3月3日入籍) 姉:フリーアナウンサーの小林麻耶(こばやし まや) 出産:2児(男女各1人) 趣味:社交ダンスなど 職業:報道・情報・バラエティ 活動期間:2003年~ 所属事務所: セント・フォース

本名:堀越 寶世(ほりこし たかとし) 屋号:成田屋 父親:十二代目 市川團十郎(2013年2月に肺炎で他界) 母親:堀越希実子(和装コーディネーターとして活躍) 出身地: 日本・東京都 生年月日:1977年12月6日(38歳) 星座:射手座 身長:プロフィールでは176cm    (実際は161cmだと噂されている) 体重:74~80Kg 血液型:AB型 学歴:青山学院高等部から堀越高校に編入して卒業 配偶者:堀越 麻央(ほりこし まお) 妹:堀越 智栄子(ほりこし ちえこ)   (三代目市川ぼたん) 実子:日置明子(未婚で出産)との間に1児(女)    小林麻央との間に2児(男女各1人) 趣味:相撲鑑賞など 特技:バスケットボール

本名:堀越 麗禾(ほりこし れいか) 誕生日:2011年7月25日誕生(5歳) 通園先:青山学院幼稚園に合格していたが辞退し仏教系の円徳幼稚園へ。小林麻央さんは、子供たちを『成田屋や音羽屋をはじめ、多くの歌舞伎役者さんが通った都内の有名私立学校に通わせたくて、有名早期幼児教育教室に通わせていました。

2015年11月1日~25日迄、歌舞伎座で「吉例顔見世大歌舞伎十一世市川團十郎五十年祭」夜の部の舞踊「江戸花成田面影」で初お目見えした小林麻央さんの長男・勸玄(かんげん)くん。

小林麻央の自宅に連日取材陣が...市川海老蔵と小林麻央の馴れ初めは...

2006年10月2日、ニュース番組『NEWS ZERO』のサブキャスターを務める事になった小林麻央さん。この番組の中のコーナーで小林麻央さんが市川海老蔵さんにインタビューして、初めて2人は出会い、これが運命の出会いになりました。

市川海老蔵さんは、小林麻央さんに一目惚れしてしまい、出会った時に「この人しかいない」と思ったのだとか。市川海老蔵さんは、小林麻央さんに毎日の様にプロポーズをしていたそうです。小林麻央さんが市川海老蔵さんからのプロポーズで最も心に響いた嬉しかった言葉は「来世もさ来世も一緒にいよう」だと話していた小林麻央さん。

小林麻央の自宅に取材陣が押しかけて...市川海老蔵と小林麻央の婚約会見

その1年後に2人揃って婚約会見を開きました。こうして公の場で市川海老蔵さんと小林麻央さんは婚約を正式に発表しました。記者からの質問で、「(市川海老蔵さんはプレーボーイで有名ですが)小林麻央さんは市川海老蔵さんの浮気の心配はZEROですか?」と問われ、「はい。ZEROです」と笑顔で答えた小林麻央さんが印象的でした。

市川海老蔵さんが小林麻央さんに贈られた大きなダイヤモンドの素敵な婚約指輪の裏には「Forever Love」の文字が彫られているそうです。

小林麻央の自宅は豪邸?市川海老蔵と小林麻央の豪華挙式&披露宴

2010年7月29日、ザ・プリンス パークタワー東京で行われた市川海老蔵さんと小林麻央さんの挙式は、「御宝前結婚式」という不動明王に夫婦で誓いを立て、生涯の御加護を祈る仏式の形式で執り行われました。御宝前挙式とは「御仏の御前にて夫婦として支えあい、生涯共に過ごすという誓いを立て、生涯の御加護を祈る」仏式の結婚式のことです。

「御宝前結婚式」は、市川家の屋号でもある“成田屋”始まって以来で、千葉・成田山新勝寺の御本尊・不動明王の分身が今回の挙式のために会場へ運び込まれました。そして、市川海老蔵さんと小林麻央さんは三三九度で夫婦の永遠の契りを交わす儀式を恙無く終えました。小林麻央さんの美しい白無垢姿を見た市川海老蔵さんは、この様な美しい女性を妻にすることができた自分の幸運に改めて感謝したことでしょう。

小林麻央さんはお色直しに、4mものロングトレーンに、1万個ものスワロフスキーをちりばめた桂由美さんの力作のウェディングドレスを着用し登場しました。2mのウェディングケーキのケーキカットなど、市川海老蔵さんと小林麻央さんの披露宴は超豪華なものでした。披露宴には、歌舞伎俳優や芸能関係者ら約1000人が出席しました。有名シェフ5人による料理で、舌の肥えた招待客を唸らせました。

挙式・披露宴の後で、市川海老蔵さんと小林麻央さんは、タキシードとウエディングドレス姿で報道陣向けに会見を行いました。挙式・披露宴の後で、市川海老蔵さんと小林麻央さんは、タキシードとウエディングドレス姿で報道陣向けに会見を行いました。

プロポーズ以降、小林麻央さんが愛を感じられた市川海老蔵さんの言葉を尋ねられた小林麻央さん。「おしどり夫婦ではなくて、おしくらまんじゅう夫婦になろう」と市川海老蔵さんに言われて感動したのだとか。言葉の意味は、「おしどり夫婦」は向き合っているイメージですが、裏に返った時に寂しいので、「おしくらまんじゅう」はなるべく離れない状況の事だと市川海老蔵さんは説明しました。

――どんな家庭を築きたい? 【麻央】 変わらない2人でいられたらいいなと思っています。 【海老蔵】 温かい家庭、楽しい家庭、いろんなことがあった時、一致団結できるような家庭にしたい。 ――改めて、心に誓ったことや感じたことは? 【麻央】 改めて彼についていきたいと思いました。そして、支えてくださっている皆さん、それからつながりを持っている皆さんに、そしてお父様、お母様、皆さんに教えていただきながら、導かれながら、一歩ずつ彼を支えられるように歩んでいけたらいいなと思います。 ――挙式で愛を誓った時の気持ちは? 【麻央】 (海老蔵の本名)堀越家の一員として、これから歩んでいくんだなという思いを持って、身の引き締まる思いでした。彼と初めて出会った時も不動明王様がいたので、今回その前で愛を誓うことはとても重い。胸に残りました。

このコメントで、市川海老蔵さんが小林麻央さんをとても大切に考えていることが伝わります。また、小林麻央さんの純粋で素直な性格も垣間見ることができます。

その後、新聞等で「おしくらまんじゅう夫婦」として市川海老蔵さんと小林麻央さんの記事が載せられる事となりました。

小林麻央の目黒区青葉台にある2億円の豪華な自宅とは?風呂好き夫婦

名門成田屋の当代、市川海老蔵さんの自宅は豪邸で、2010年2月に中古で購入してリフォームしました。市川海老蔵さんの実家から徒歩2分の“スープの冷めない”距離です。小林麻央さんの目黒区青葉台の自宅は、西洋のお城風です。広さは50坪の3LDK、建物は地下1階地上2階建て。入り口の門はレンガ風のタイルで覆われており、エントランス上部は大理石で飾り付けられています。

キッチンはいたってシンプルで使いやすそうなデザインなのだとか。地下1階、地上2階、延べ床面積は約235平方メートル。リビングダイニングの広さは32畳、らせん階段、暖炉もあるそうです。市川海老蔵さんは忙しい小林麻央さんの為に家政婦も雇っていますから、幼児が2人もいる家庭とは思えない程、家の中がとてもキレイなのです。

外観だけでなく家の中も白を基調にしていて温かい印象があります。自宅の値段は市川海老蔵さんが約2億円で購入し、1億8000万円のローンを組んだそうです。小林麻央さんの目黒区青葉台の2億円の自宅は、セキュリティがばっちりで各所に改築が加えられ要塞のようなのだとか。自宅前の通路は監視カメラで24時間チェックされているそうです

小林麻央さんの2億円の自宅は、格子状のシャッターのすき間から中の様子を覗くことができましたが、「海老蔵事件」後に、玄関のドアは鉄製の分厚いタイプに変えた、目隠しシャッターに変更されました。その後、追突事故の被害に遭い、再び格子状のシャッター改造しました。自宅の地下の半分はサウナ付き風呂になっているのだとか。「家の5分の1はお風呂かもしれないですね。僕が大きなお風呂が好きってことと、(小林麻央さんも)お風呂が大事というのが同じ意見だったので」とお風呂場に拘ったと言っていた市川海老蔵さん。

こちらが小林麻央・市川海老蔵自慢の自宅のお風呂。自宅の5分の1はお風呂だと言っていた市川海老蔵ですが、確かに小林麻央の自宅のお風呂は、一般の自宅にあるお風呂よりもかなり大きく、洗い場も広いですね。自宅のテーブルでくつろぐ小林麻央の息子。このアングルだと、一般の自宅とさほど変わらないように見えますが、決してそんなことはないのでしょうね。見えないところに、小林麻央らのこだわりがいろいろ隠されている自宅のはずです。

小林麻央・市川海老蔵の自宅を上空から撮影した画像。画像真ん中が小林麻央の自宅ですが、周囲の自宅に比べて小林麻央と海老蔵の自宅がかなり大きいことがわかります。さすが2億円の自宅というだけありますね。自宅での小林麻央のショット。自宅の広さにもびっくりですが、自宅にレイアウトされている高級家具にもついつい目が行ってしまいます。かなりハイセンスなもののようですね。

何故、小林麻央の自宅に連日取材陣が集まるの?市川海老蔵が苦言を呈す

2016年6月9日「スポーツ報知」が小林麻央さんが進行性のガンであると朝刊の1面に載せてスクープしてしまいました。そして、報道陣が小林麻央さんの自宅に押し掛けました。できる限り早く小林麻央さんと子供達を日常の生活に戻してあげたい一心で、市川海老蔵さんは2016年6月9日に緊急記者会見を開く決心をしました。

小林麻央の自宅ガレージの前は報道陣によって埋め尽くされました。完全にガレージに人が張り付いてしまっています。こんなにも自宅の前に人が集まっていると、周囲の人もびっくりしたでしょうね。しかし、それほど小林麻央のがん報道の衝撃の大きさが伝わってきます。梨園の妻として常に市川海老蔵さんを支えてきた小林麻央さんに乳がんが発見されてからおよそ1年8ヶ月。彼女は入退院を繰り返していることを市川海老蔵さんは報道陣の前で告白しました。

小林麻央さんの入院に関して、幼い子供達はどのように受け止めているのかとの質問に、「1年8か月と非常に長いので、長女の麗華(れいか)はもう直ぐ5歳なので、状況が少しずつ分かってきているし、とても寂しい思いをさせているし、彼女(麗華ちゃん)自身は分かっていながら、自分(麗華ちゃん)の中で戦って踏ん張って頑張っているんだなっていう事を日々感じています」と市川海老蔵さん。小林麻央さんになかなか会えない環境が続いている状況は幼子には精神的に辛いと記者に言われて、「子供の事を思うとね。「途方に暮れる」なんていう言葉では乗り切っていけなくて、やはり父親としてこの状況を逃げも隠れもせず、堂々と子供たちのそういったものをドンと受け止める」と市川海老蔵さん。

「おこがましい言い方になりますけれども、ちゃんと導いていけるような環境づくりをきちんとしないといけないということは、自分の中では承知しているつもりなので、ひたすら小林麻央さんが元気になることを子供達は純粋無垢に願っているのではないでしょうか」と語った市川海老蔵さん。抗がん剤治療を受けながら闘病している小林麻央さんに対して、「(家族全員が辛いけど)誰よりも一番本人が辛いと思う」元気になりたいという気持ちと、私には計り知れないが、小さい子供の側にいられない母親の辛くて苦しい気持ちと(小林麻央さんは)闘っていると思う」と市川海老蔵さんは辛そうに語りました。

「とにかく(小林麻央さんに)元気になってもらうことが、我々家族としましては一番願うことなので、いつか「あの時間は大変だったけど、家族にとっては、とっても良い経験になった時間だったね」というような会話ができるように日々積み重ねてきたわけです」と市川海老蔵さん。報道陣に向かって「なるべく(小林麻央さんや子供たちを)静かに見守って頂きたい」というのが、我々家族の願いです」と切実な思いを伝える市川海老蔵さん。

愛妻、小林麻央さんが乳がんで闘病生活を送っていて、とても辛い精神状態にある筈の市川海老蔵さんは、「本日は本当にありがとうございました。また宜しくお願い致します」と取材陣に深くお辞儀をして、立派な態度で記者会見を終えました。

自宅に押し掛ける報道陣の小林麻央に対して、行き過ぎた取材について

ダウンタウンの松本人志さんは、乳がん闘病中である小林麻央さんの夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの対応について、フジテレビ系「ワイドナショー」で称賛しました。松本人志さんは、市川海老蔵さんの会見を振り返り「この人、ヤンチャなイメージがあるんですけど、こういう時はちゃんとしてはる」とし、絶対バレないようにしてた筈とも指摘しました。

「どっかからバレて(スクープに至った訳で)、バラす奴がいるんですよね」と情報が漏れ、その結果報道陣が自宅に詰め掛ける事態になったことについて「(市川海老蔵さんは)大人の対応してますね」と松本人志さんは市川海老蔵さんを賛辞しました。僕ならこんな時に(自宅に報道陣が)来やがったらエアガンで撃ちまくってやりますけどね」と冗談めかしつつ、報道のあり方に苦言を呈した松本人志さん。

最後に「芸能界におって『嫌やな』って辞めたくなる瞬間ですよ」と生き死にの問題なのに、小林麻央さんの自宅に押し掛けた報道陣のモラルのない行動に不快感を抱いていることも松本人志さんは明らかにしました。

小林麻央の今後や小林麻央の豪華な自宅に集まる取材陣へ自粛を願う

「麻央のお陰で、私は今ここにいますし、麻央がいないと寂しいです。(小林麻央さんが)家にいないと子供と一緒に寝ていても、子供が寝た後は空虚な時間になる」と話していた市川海老蔵さん。

幼い2人のお子様の為にも、小林麻央さんを心から愛している市川海老蔵さんとこれからも一緒に生きる為にも、前向きに希望を持っていい方にがんが変化する可能性を諦めずに、乳がんに負けないで治療に励んで頂き、小林麻央さんが回復する事を心から願っています。

◉もっと市川海老蔵や小林麻央のことを知りたいあなたはこちらをどうぞ!↓

Thumb市川海老蔵暴行事件の真相は。藤井リナや関東連合との関係は? | Pinky
Thumb小林麻央のがんが脳や肺、骨に転移?余命は?痛みに耐える日々。 | Pinky
Thumb小林麻央の出産シーン動画が公開?出産後の現在の病状は?【画像もあり】 | Pinky

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-04-25 時点

新着一覧