平子理沙の英語力は?帰国子女って本当?でも発音は下手らしい?

平子理沙の英語がスゴイ!平子理沙はネイティブ英語?!英語力があるとは?平子理沙みたいな英語を話したい。平子理沙の英語動画を見ながら、帰国子女とは何かを考える。平子理沙が体得した英語とは。平子理沙が英語で歌う?!平子理沙の英語はどうすごいのかまとめてみた。

平子理沙の英語力は?帰国子女って本当?でも発音は下手らしい?

目次

  1. 平子理沙の完成度の高さにはその英語力が当然含まれるべき
  2. 平子理沙の英語はLA仕込み
  3. 平子理沙に見る母の影響
  4. 離婚を発表し、新しい平子理沙にも注目したい
  5. 平子理沙と吉田栄作の結婚
  6. 平子理沙と吉田栄作が離婚を発表
  7. 平子理沙のモデル仕事
  8. 平子理沙の英語を検証してみる
  9. 平子理沙が英語でLAを案内する動画
  10. 平子理沙のLAの実家

平子理沙の完成度の高さにはその英語力が当然含まれるべき

なんだか壮大なテーマになってきました。平子理沙。画像を見るたびに別の顔を見せ、雑誌のカバーではどうしたらこうなると首をかしげるようなパーフェクトなバストラインや輪郭、目の大きさに調整されている平子理沙。謎に光る肌の質感、シミひとつない、シワひとつない40代。人は平子理沙の完成度の高さの前にさまざまな疑問を抱えてしまいます。その中のひとつには、平子理沙の「帰国子女だからネイティブのような英語力がある」というエピソードも、当然含まれてきますよね。

本名:平子 理彩(ひらこ りさ) 1971年2月14日東京都出身  身長:164cm 体重:47kg  スリーサイズ:84-56-85  成城学園初等学校からインターナショナルスクールを経て渡米。LA サンタモニカカレッジ出身

平子理沙の英語はLA仕込み

渡米したのが中学生ということで、ネイティブ発音と言い切れるのかはちょっと疑問が。しかし小さいころから日本のインターに通っていたということです。ご両親は日本人。ご両親がネイティブなら、子供がネイティブになる可能性もなくはないでしょうが、どうなんでしょう。当然母語は日本語だと思われますが。

「帰国子女だから英語力がある。英語はネイティブ」というのも乱暴な話です。ネイティブになるには両親のどちらかがネイティブ、小さいころから英語環境なので母語が英語というのが一般的。自分の言語形成が行わる時に、母語が英語になるという条件で考えれば、中学から渡米して英語環境に身を置いた人が英語のネイティブとは考えにくいもの。

まあそんなことはどうでも良くて、そこそこそれっぽい英語の発音で会話ができれば英語力があるんだと考えると、帰国子女は英語力があるという結論になるのかもしれません。帰国子女にあるのはむしろ「英会話力」でしょう。レストランでオーダーしたり、ショッピングに出かけたり、旅行で困らない程度の英会話ができる人は、帰国子女じゃなくてもたくさんいますよね。発音は、伝わらないと生き残れない体験をもれなくしている帰国子女の方が上でしょうが、英会話によって話されている内容に広がりも深みもないと「英語力がある」とはなかなかならないのも英語の怖いところです。

平子理沙に見る母の影響

「家にゲストが来る予定はなくても花を欠かさない。髪の毛が一本床に落ちていてもすごく怒る」とは平子理沙の語る母像。父はアパレル関係。両親は現在LA在住だそうです。母娘の関係性は娘の人格形成には大きな影響を与えがちです。家に美容のカリスマがいたら、アメリカ志向の強いバックグランドだったら、ハリウッド的なものを頂点に芸能を考える環境だったら、そんな憶測がちらっと頭をよぎります。

離婚を発表し、新しい平子理沙にも注目したい

平子理沙と吉田栄作のカップルは破局。離婚したことを公表しました。

平子理沙と吉田栄作の結婚

このころの平子理沙のイメージが強いという人も多いかもしれません。帰国子女モデルとしておなじみでした。

平子理沙と吉田栄作が離婚を発表

あれ?平子理沙と吉田栄作はまだ続いていたの?という声も。離婚のニュースに意外性を感じなかったという人も多かったです。

平子理沙のモデル仕事

テレビに登場してタレント業をする時とはうってかわり、平子理沙の女性ファッション誌やメイク雑誌でのお仕事のホンキ度は高いです。妥協のないプロのお仕事。誰だかわからないレベルまで完成度が上がるとも噂されます。

平子理沙の英語を検証してみる

平子理沙の英語はすごい!さすが本場アメリカ仕込み!と言われています。その割には動画サイトなどで確認できる英語を話している平子理沙のアーカイブは少ないです。芸能人や有名人が「帰国子女だから英語力が云々」というのもなんだか他にアピールポイントがないみたいな寂しさが。帰国子女は全く珍しくない昨今、帰国子女の英語力って何だろうと立ち止まって考えずにはいられません。

キレイな英語の発音が印象的な平子理沙の英語曲。英語の歌詞がちゃんと届く発音です。日本語しか話さない人が話す英語の発音ではないのは当たり前?!ちゃんと英語の発音を直してくれる人がチェックしているのではないでしょうか。

「Anyone But You」という曲は、小学校6年生くらいの時によく聞いていたイギリスのロックバンド「Def Leppard」の方に作っていた頂いた曲で、大人になって曲を書いてもらえるなんて本当に嬉しいな

完成度が高い、英語もキレイに聞こえるように録っていると思ったら、Def Leppardという単語が出てきました。平子理沙のハード・ロック系の強烈なコネはどこからくるものなんでしょうか。興味深いですね。

平子理沙が英語でLAを案内する動画

地元の有名店やライブハウスを案内する平子理沙。英語もちょっとだけ披露しています。

レストランでオーダーしたり、ライブを見に行ったりといったシーンでは、平子理沙の英語が聞けます。特にこみ入った会話をするわけでもないので、英語力がどうこうというほど平子理沙は英語を話してはいませんが、地元を知っている感は出ていますね。英会話はいたって自然。平子理沙の英語がすごいという評価になるのもうなずけます。

平子理沙のLAの実家

実家がLAにある平子理沙。海外引っ越しの前は成城に住んでいたといいます。アメリカだしLAなんだから家が大きくて当たり前、プールくらいついてるのが普通なんじゃない?と思う人もいるかもしれませんが、LAは貧富の差が本当に大きいですから、道で寝てる人から大豪邸に住んで遊んで暮らしている人までさまざまです。なぜあんな大豪邸で遊んで暮らしてるの?とならないのもまたLA風なら、そんな謎の大金持ちの外国人も少なくないのがまたLA風?

何を言っているのか良く伝わらないと噂になった平子理沙の英語CM。発音が悪いと言う人もいたとか。確かに、これはスクリプトにも問題があるかも。まあ時間内にイメージを伝えるのがCMの役割だし、日本で放送されているのだから問題ないのかもしれません。歯がひっかかっているようなしゃべり方です。歯の治療中だった?

平子理沙は小さいころから大好きというハード・ロックやヘビィ・メタル系の音楽談義や、深すぎて一般のアメリカ人にも何を言っているのかわからないくらいの美容オタクぶりを、英語で熱弁するところを見てみたいものです。すごい英語力を発揮しそうな気がしませんか。

美容・メイク・歯の矯正・ネイル・ブランド品などに関しては、どのネイティブよりもすごい知識と体験を語ってくれそうな気がします。いつかそんな平子理沙のスゴイ英語力を見てみたいという結論に至りました。

もっと平子理沙を知りたいアナタへ

Thumb平子理沙に子どもはいるのか?吉田栄作との離婚の理由は不倫? | Pinky

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-24 時点

新着一覧