黒木瞳が映画監督に挑戦!『嫌な女』注目のキャストは一体誰?

女優・黒木瞳が初監督!映画『嫌な女』とはどんな映画?黒木瞳の代表作から、映画『嫌な女』のキャストまでご紹介します。黒木瞳はなぜ監督業に挑戦したのか?気になる映画の画像や予告動画も覗いてみましょう!黒木瞳初監督作品は2016年6月25日公開です!

黒木瞳が映画監督に挑戦!『嫌な女』注目のキャストは一体誰?

目次

  1. 映画『嫌な女』で監督デビュー!黒木瞳プロフィール
  2. 黒木瞳が初映画監督!映画『嫌な女』が気になる!
  3. 『嫌な女』は、絶対に映画で観たい!黒木瞳の映画への熱き想い
  4. 黒木瞳監督映画『嫌な女』主演キャストのプロフィール!
  5. 黒木瞳監督映画『嫌な女』その他のキャストは?
  6. 黒木瞳監督が5年費やした映画『嫌な女』映画館で観ましょう!

映画『嫌な女』で監督デビュー!黒木瞳プロフィール

生年月日:1960年10月5日 本名、伊知地 昭子(いちじ しょうこ) 出身地:福岡県八女市(旧・黒木町) 職業:女優、タレント、歌手、映画監督 所属:ポエムカンパニーリミテッド

‎宝塚歌劇団時代・月組の娘役で活躍した黒木瞳

黒木瞳は宝塚歌劇団で写真右の大地真央と月組トップとして活躍していました。黒木瞳の宝塚の同期生には同じ月組に配属された涼風真世や現在は女優や司会として人気の高い真矢みきがいました。今も黒木瞳は、大地真央に「ショーコ」という当時のニックネームで呼ばれています。黒木瞳も大地真央も舞台照明の下で輝いていますね!

代表作・映画「失楽園」に出演した黒木瞳

黒木瞳は、宝塚から上京して女優に転身しました。また、黒木瞳と言えば渡辺淳一の恋愛小説が原作の官能的な映画の役が当たり役となっていきます。黒木瞳は映画「化身」に出演した後、話題作映画「失楽園」で知名度を上げる。黒木瞳の映画代表作と言えます。

ドラマ「オヤジぃ。」で母親役として知名度を上げた黒木瞳

2000年代になると、黒木瞳はドラマ「オヤジぃ。」で母親役を熱演する。田村正和主演で、黒木瞳は妻の役です。黒木瞳が出演した、このドラマの平均視聴率は24.2%。これまで、黒木瞳は映画出演で色っぽい役の多くイメージが強かった。黒木瞳にとって、この役で映画出演時の役どころにも幅が広がっていきました。

黒木瞳が初映画監督!映画『嫌な女』が気になる!

映画化される『嫌な女』は2010年に発表されて書評で注目を集めた桂望実による小説です。映画の中では、水と油のゆな2人の女性が、どう物語を紡いでいくのか楽しみな物語となっている。

ドラマでは黒木瞳自身が主演している『嫌な女』

2016年3月6日(日)放送スタートのNHKプレミアムドラマ『嫌な女』では、黒木瞳が主演を果たした。思い入れの強い作品で、演者として新たな挑戦だったと語っている。映画版では監督業へ挑戦する熱い人物です。

『嫌な女』は、絶対に映画で観たい!黒木瞳の映画への熱き想い

どうして女優・黒木瞳が映画でメガホンを取るまでになったのでしょうか?映画化で監督業へ挑戦するまでのいきさつを探ってみましょう!

女優・黒木瞳が、こんな大胆な行動に出てしまう『嫌な女』という作品。これは見逃せないですね。それにしても、黒木瞳の決断力はすごい。映画に大してとても熱い人なんですね!

原作を読んだ黒木さんが、「この小説は映画で観たい!」と自ら出版社へ手紙を送り映画化権を獲得してから4年、念願のクランクインを果たし、編集作業を経てついに完成した本作

黒木瞳監督映画『嫌な女』主演キャストのプロフィール!

映画『嫌な女』に出演する女優陣をご紹介します。先輩の女優さんが監督だと緊張したでしょうね。

W主演!女優・吉田羊

誕生日:2月3日(年齢非公開) 本名、吉田 羊右子(よしだ ようこ) 出身地:福岡県久留米市 職業:女優 愛称:「ひつじ」 所属:ORANKU(おらんく) 近年の出演映画 ・ビリギャル ・脳内ポイズンベリー ・愛を積むひと

吉田羊と言えば、小演劇出身でキムタク主演ドラマ「HERO」で検事役として抜擢されてようやく日の目を見た女優さん!下積みが長い分、端役の頃からすごく説得力がありました。現時点では、話題作という点ではHEROが吉田羊の代表作と言えるのかもしれません。

司法試験に現役ストレートで合格する、かなり出来る女性・石田徹子を演じる吉田羊。NHKプレミアムドラマ版の「嫌な女」で、黒木瞳が演じた役なのはプレッシャーだったでしょうね。主演映画の本作が、吉田羊の代表作になるといいですね。

「これまでに自分がやったことのないようなお芝居を引き出していただいたので。『嫌な女2』でも『嫌な女3』でも出ます。通行人役とかでもいいですよ」と述べる

映画『嫌な女』の舞台挨拶で、次に共演するなら女優同士か監督と女優かどちらがいいか?と尋ねられた吉田羊。黒木瞳監督に、絶対的な信頼を持つ吉田羊は、黒木瞳監督作品にまた出演したいと述べている。

W主演!女優・木村佳乃

生年月日:1976年4月10日 本名:東山 佳乃(ひがしやま よしの) 出生地:ロンドン 出身地:東京都世田谷区成城 職業:女優、歌手、司会者 夫:少年隊の東山紀之 所属:トップコート 近年の出演映画 ・告白 ・KING GAME ・ホットロード

男女心理サスペンス「ヤバイ妻」が話題の木村佳乃。近年、バラエティにも出演するなど、その活躍の幅は予想以上のものです。プライベートでは、少年隊の東山紀之と結婚するなど注目が集まる女優さん。現時点では、映画女優というよりもテレビドラマが彼女の代表作が多いですね。

その日に会った男性でもすぐに懐に入れてしまう天性の詐欺師・小谷夏子を演じる木村佳乃。弁護士の石田徹子とは対照的な役柄で、どんどん徹子を振り回していく。

黒木瞳監督映画『嫌な女』その他のキャストは?

黒木瞳監督『嫌な女』は、吉田羊と木村佳乃のW主演ですが、その他の俳優人も気になりますね。画像とプロフィールを紹介します。

生年月日:1991年3月4日 職業:俳優 出身地:福岡県福岡市 所属:レプロエンタテインメント ・JUNONスーパーボーイコンテストでグランプリ受賞 ・ケータイ小説の映画化「恋空」で映画デビュー ・映画、ドラマの主演に多数起用されている若手期待の星

生年月日:1987年7月9日 出身地:長野県上高井郡高山村 職業:俳優・歌手 所属:センスアップ ・2003年より芸能活動をスタート ・舞台、TV、映画など数多くの作品に出演

生年月日:1988年2月8日 出身地:秋田県秋田市 職業:女優、歌手、タレント、 ファッションモデル。 愛称:のんちゃん、のぞみん、ノンタン、ノゾミール 所属:トップコート ・デビュー当初は、グラビアアイドルとファッションモデルを兼ねる「グラデル」だった ・2008年映画『ハンサム★スーツ』で女優デビュー

黒木瞳監督が5年費やした映画『嫌な女』映画館で観ましょう!

舞台挨拶でも、どうしても美しすぎてしまう黒木瞳監督。出演者泣かせですね!黒木瞳監督映画『嫌な女』は2016年6月25日(土)公開です!劇場に足を運びましょう!黒き瞳の映画への熱い想いを感じたいですね!

▼黒木瞳の関連記事

Thumb黒木瞳の娘は性格が悪すぎる?娘が起こしたイジメ騒動とは? | Pinky

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2020-06-07 時点

新着一覧