森山未來が映画「モテキ」で見せたキレキレダンス!留学して勉強していた?

モテキで見せる森山未來のダンスがイイ!モテキ以外の森山未來のダンスも気になる。森山未來がダンス修行で留学していた?!モテキやその他の森山未來の代表作をまとめ、帰国後の森山未來の活動を応援。森山未來の舞台人としての存在感も気になります。森山未來のダンスまとめ企画。

森山未來が映画「モテキ」で見せたキレキレダンス!留学して勉強していた?

目次

  1. 森山未來の『モテキ』のダンス動画をもう一度見たい
  2. 『モテキ』の森山未來は主演の藤本幸世(29歳)役で大ブレーク
  3. 有名になった『モテキ』での森山未來のダンス動画
  4. 映画『モテキ』ストーリー
  5. 森山未來の『モテキ』でのダンスシーン解剖
  6. 『モテキ』森山未來がワープするダンスシーン
  7. 『モテキ』のダンスシーンにはモトネタが?!
  8. Perfumeのライブで飛び入り!ダンスする森山未來
  9. 『モテキ』主題歌のPVでも森山未來のダンスパフォーマンスが!
  10. 『モテキ』のフェスシーン
  11. 森山未來の代表作
  12. 森山未來がダンス留学していた
  13. まとめ・森山未來の『モテキ』ダンス動画は注目

森山未來の『モテキ』のダンス動画をもう一度見たい

俳優で舞台人、舞踏家でもある森山未來。『モテキ』でのポップな演技やダンスシーンでブレークしましたよね。その後は日本を離れ、イスラエルに文化庁の文化交流使として滞在、ダンス留学していたといいます。

森山未來-略歴

森山未來(もりやま みらい)
1984年8月20日兵庫県神戸市東灘区出身
本名同じ
俳優・ダンサー
報徳学園高等学校卒業、拓殖大学外国語学部スペイン語学科中退。
代表作
連続ドラマ『WATER BOYS』
映画『世界の中心で、愛をさけぶ』
ミュージカル『100万回生きたねこ』『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』
他多数

森山未來は、母が神戸で経営するダンススタジオに小さい頃から通い、5歳からジャズダンス、6歳からタップダンス、8歳からクラシックバレエとヒップホップを始めたというダンス・エリートです。キレッキレのダンスにはしっかりした基礎があるんですね。森山未來といえば『モテキ』でのダンスシーンを思い出す人も多いでしょう。

『モテキ』の森山未來は主演の藤本幸世(29歳)役で大ブレーク

原作は久保ミツロウ著作の漫画作品。キャッチコピーは『人類、必読。心に刺さる恋物語。』

ドラマ『モテキ』は2010年7月16日から10月1日までテレビ東京の『ドラマ24』枠で放送されていました。森山未來は主演の藤本幸世(29歳)を演じています。

2011年『モテキ』映画化。映画化に際して原作者の久保ミツロウは完全オリジナルストーリーを描き下ろしています。映画『モテキ』はドラマのその後バージョン。スピンオフ的なストーリーです。

有名になった『モテキ』での森山未來のダンス動画

映画『モテキ』は興行収入22億円を超える大ヒットを記録し、森山未來本人のモテキも再来した?!「人間だれしも訪れるという、これが噂のモテキ!」という森山未來の雄叫びも有名になりました。有名なダンスシーンの動画がありました。

映画『モテキ』ストーリー

まだ見ていない人のために『モテキ』のあらすじを少しだけ

藤本幸世(森山未來)は31歳。相変わらずのダメ人間ぶりで彼女はできず。1年前にやってきたモテキはすでに終わったいた。サブカル系のニュースサイトでライターを始め、ツイッターで知り合った松尾みゆき(長澤まさみ)と仲良くなりかけるものの、同棲中の彼がいることを知って悶々とする。そんな中、藤本幸世にまたモテキが再来するのだが・・・・

森山未來の『モテキ』でのダンスシーン解剖

語りつくされた感のある『モテキ』でのダンスシーンですが、ここで裏エピソードを少しまとめてみましょう。ダンスシーンやオマージュとも言われるネタモトのダンスシーンの存在についてです。

『モテキ』森山未來がワープするダンスシーン

三軒茶屋の雑踏からワープ! Perfumeとのダンスシーンが撮影されたのはさいたまスーパーアリーナのけやき広場です。モテキがついに訪れた男の至福感があらわれるダンスシーンは『モテキ』の中でも特に印象に残るシーンです。ダンスシーンはほぼワンカットで撮影されていると思っていたら、ロケーションは複数あったんですね。

『モテキ』のダンスシーンにはモトネタが?!

映画『(500)日のサマー』はズーイー・デシャネルとジョゼフ・ゴードン=レヴィット共演の大ヒット恋愛映画です。出会って500日で終わるはかない恋ですが、初めて恋人同士になった日の翌朝、ジョゼフ・ゴードン=レヴィットが至福感のあまり踊りだすダンスシーンがあります。『モテキ』のダンスシーンを見た時に、このダンスは!と思った映画ファンも多かった?!

ダンスで恋の素晴らしさをあらわす動画です。モテキの森山未來のダンスと見比べてみるのもおもしろいかもしれません。

Perfumeのライブで飛び入り!ダンスする森山未來

コミカルなダンスで客席の歓声をあびる森山未來。『モテキ』でのダンスが大好きなファンを沸かせています。4人目のPerfumeとして自然にダンスが溶け込んでいます。

『モテキ』主題歌のPVでも森山未來のダンスパフォーマンスが!

フジファブリック『夜明けのBEAT』PVで存在感のあるダンスパフォーマンスを見せる森山未來。亡くなったフジファブリックの志村正彦の歌詞の世界を体現しかったというダンスです。顔が見えなくても、キレッキレのダンスで森山未來だとわかるという人も。ダンスシーン、必見です。

『モテキ』のフェスシーン

フェスで恋に落ちたい、そんな人たちに気になる情報。『モテキ』のロケが行われたのは、長野県こだまの森で開催されている『TAICOCLUB』。野外フェスでのシーンで見られるフェス・ファッションも参考にしたいですよね。

森山未來の代表作

初期の森山未來は『ウォーターボーイズ』のヒット作などで注目されました。演技派で、歌と踊りもできる森山未來に注目が集まります。

私生活では一児の父

森山未來は2010年3月に一般女性と入籍したことを公表しています。森山未來の達筆に驚きますね。入籍・授かり婚を公表する文章とは思えない、森山未來の表現者としての自分のこれからを詩のような文章で表した内容に、この結婚は長く続かなさそうという印象を持った人も多かった?!

舞台「死刑執行中脱獄進行中」

『モテキ』ヒットの後、森山未來は舞台での仕事にシフトしたような印象があります。

森山未來がダンス留学していた

文化庁から文化交流使として海外へ留学した森山未來。留学といっても学校に入ったわけではなく、文化交流を目的として現地のダンスカンパニーのレジデンスになったということですね。文化庁は多様な分野で活躍する芸術家、文化人を平成25年度まで世界70か国へ文化交流使として派遣しているといいます。

テルアビブに派遣された森山未來。1年間のアーティスト・イン・レジデンスはダンスの単身留学でした。制約のない型にはまらない演出を体験し、1年間「森山未來」を辞めてみたという言葉に重みがあります。イスラエルという紛争の地に住むという体験を通し、さらに成長したスケールの大きい森山未來の表現に注目が集まります。

文化庁文化交流使としてピント&ポラックカンパニーに参加していた森山未來。新たな表現への挑戦です。

森山未來とイスラエルのダンサー、エラ・ロスチャイルドによる現地でのダンス公演。自撮りドキュメンタリーも話題になっていました。動画では後半の30分ほどに森山未來のパートが楽しめます。

まとめ・森山未來の『モテキ』ダンス動画は注目

シリアスな芸術作品では完成度の高いダンスや表現で批評家をうならせる森山未來。『モテキ』のようなコミカルでポップなダンス作品はしばらくは見られないのかも?!また非モテ男子の涙を誘う『モテキ』みたいな作品を期待するのは、ファンだからですよね。ダンスに舞台に映画にと今後の活躍からも目が離せません。

森山未來の関連記事はこちら!

Thumb森山未來のダンスが凄い!映画や舞台での活躍まとめ!【動画あり】
Thumb聖☆おにいさん映画版アニメの評判は?キャストに星野源、森山未來

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-14 時点

新着一覧