中田翔の素行の悪さは父親譲り?性格や中学時代の伝説も調べました!

若き番長としてプロ野球界を牽引している日本ハムの中田翔さん。実は中田翔さんの父親について様々な噂があります。そんなこともあり、中田翔さんの素行の悪さは父親譲りなのではとも言われております。今回は中田翔さんの素行について調べてみました。

中田翔の素行の悪さは父親譲り?性格や中学時代の伝説も調べました!

目次

  1. 若き番長・中田翔の素行の悪さは父親譲り?
  2. 中田翔の高校時代。素行の悪さはこの頃から?
  3. プロ入り後の中田翔。素行悪さが目立ち出す?
  4. 金髪?ついに中田翔の素行の悪さが顕著に・・・
  5. 中田翔の父親に浮上する「黒い噂」?実は子供好き?
  6. 中田翔は既婚者?そして既に父親!?
  7. 中田翔の素行の悪さは父親の影響疑惑。おそらく嘘!

若き番長・中田翔の素行の悪さは父親譲り?

今や日本を代表するプロ野球となった北海道日本ハムファイターズの中田翔さん。日本人離れした身体から放たれる打球はまさに日本が誇る4番を象徴付けるものと言えましょう。

打席で放つ中田翔さんのオーラは相手投手をもビビらせるほどのものと言えるでしょう。このオーラでいてまだ20代半ばというから驚きですよね。

中田翔さんが放つ打球は、誰もが惚れ惚れするような放物線を描きながらスタンドに吸い込まれます。このような綺麗な打球を放つのは中田翔さん以外には見つからないとも言えるでしょう。

そんな中田翔さんですが、素行について度々報じられることが多いです。特に坊主にしているとこのような風貌ですので勘違いされてもおかしくありません。

実際に中田翔さんの私服は非常に派手なものであり、試合中のユニフォームのしたには金のネックレスなど、なんとも素行の悪さを際立たせております。

中田翔さんの素行についての噂は絶えないわけですが、その理由の一つとして父親の影響が大きいのではという噂が立っております。一体中田翔さんの父親はどのような方なのでしょうか。そして本当に中田翔さんは素行が悪いのでしょうか。今回は中田翔の素行についての真相を究明していきたいと思います。

中田翔の高校時代。素行の悪さはこの頃から?

それではまず中田翔さんのプロフィールから見ていきましょう。

中田 翔(なかた しょう、1989年4月22日 - )は、北海道日本ハムファイターズに所属するプロ野球選手(外野手、内野手)。

広島県出身の中田翔さんは、中学時代から名を馳せており、大阪・大阪桐蔭高校に進学後は1年夏からレギュラーとして試合に出場しておりました。

1年生の大会である2005年の夏の甲子園ではベスト4に入る原動力となった中田翔さんは、ピッチャーとしても140キロ後半のストレートを投げ、野球関係者を驚かせました。中田翔さんは1年秋よりエースで4番を務めることになりました。

2年夏は肩の故障があったため、ピッチャーとしての登板はなかったものの、大会直前まではMax151キロまで成長させるなど、プロ入りが早くも期待されました。大会はこの年優勝の早稲田実業に敗れてしまったものの、大会を通して特大のホームランを放つなど存在感を出しました。

ピッチャーとしても評価も高かった中田翔さん。しかし肩の故障などが重なったこともあり、バッターとしての活躍が目立つようになりました。しかしながら自身の代である2007年の大会は、大阪予選で徹底的なマークに遭い予選敗退してしまいました。

最後の夏の注目選手だっただけに、多くの高校野球ファンからの残念がる声が多く出ました。しかしながら当時の高校記録となる87本塁打を記録し、のちに最強チームとなる大阪桐蔭高校を作った一人が中田翔さんと言えるのでしょう。

プロ入り後の中田翔。素行悪さが目立ち出す?

そして2007年のドラフト会議で北海道日本ハムファイターズから1位指名を獲得した中田翔さんはプロ野球選手となりました。しかしながら、入団後より素行について話題になることが多くなりました。

契約金1億円、年俸1500万円プラス出来高5000万円という高評価で入団した中田翔さん。しかし当時の小遣いは『月30万』であると公言し、少ないとまで言ってのけた中田翔さんの言動から、徐々に素行が悪いのではと噂されるようになったわけです。

期待とは裏腹に入団直後にプロの壁に直面した中田翔さん。打てない時期が続き、フォームを幾度か変えるなど試行錯誤の繰り返しが続きました。その間も素行の悪さと結果が比例しているかのような噂まで飛び交いました。

そんな中田翔さんは2012年に大ブレイクを果たします。この年から日本ハムを率いることになった栗山監督が断固として『4番は中田翔』という意志を変えずに使い続けました。するとリーグ優勝の立役者となり、チームの顔へ登りつめていきました。

その後日本代表にも招集されるなど日本を代表するバッターとして注目されている中田翔さん。結果が伴ってきたこともあり、素行面での指摘は少なくなったものの、 見た目や格好から判断する人にとっては『素行が悪い』と判断されてしまうのでしょう。

金髪?ついに中田翔の素行の悪さが顕著に・・・

活躍と共に中田翔さんの身なりが気になりだしてきたこともあり、チームからも素行についての指導が入ったとも言われております。

ある時の中田翔さんは金髪にし、まるでライオンのたてがみを意識したような髪型にしたりするなど、一昔前のプロ野球選手では考えられなかった格好をしたりした結果、大御所のプロ野球OBから指摘が多く入り、素行についても窘められる結果となりました。

また中田翔さんが尊敬する選手として清原和博さんを挙げており、態度がまるで清原和博さんのようになってきたことも、中田翔さんの素行が心配されるきっかけとなったわけです。

そしてチームメイトとの間でも番長として、ちょっとしたことで手を出す中田翔さん。性格的には悪いのではとファンからも少なからず苦言も出ているようです。

中田翔の父親に浮上する「黒い噂」?実は子供好き?

そんな中田翔さんですが、素行の悪さの原因とされているものの一つとして「父親」の存在が挙げられているようです。実は中田翔の父親に関する悪い噂があります。一体中田翔さんの父親にまつわる噂は本当なのでしょうか。実は中田翔さんにまつわる噂はほとんどがウソのようです。

実は中田翔さんの父親はおらず、母親が女手一つで育てたそうなのです。父親と離婚したのか死別したのかは分かりませんが、中田翔さんは母親からの愛情を受けながら野球選手として活躍していったのです。ですので今でも母親への仕送りを欠かせないという親思いの一面も中田翔さんにはあるのです。

そして母子家庭で育ったこともあり、非常に母親を尊敬している中田翔さん。中学時代まで女手一つで育ててくれ、無事高校にだしてくれた母親への感謝は忘れないという素晴らしい性格の持ち主なのです。

特に小さい子供野球ファンに対する対応はプロ野球一と言ってもいいほど素晴らしいと言われております。子供と交流する時は目線を合わせて話をしたり、笑顔でサインに応じたりするなど、子供が大好きであることを大いに感じさせるのが中田翔さんの特徴であるともいえるでしょう。

中田翔は既婚者?そして既に父親!?

そんな中田翔さんは2012年に結婚していたようで、すでに女の子の娘さんがいるようです。すでに一児の父親になっていたのです。高校時代から交際していた同級生と2012年に結婚を発表した中田翔さん。

なんとお相手の方は同じ大阪桐蔭高校出身で、大学は関西の有名私大に進学していたようですが、彼女が就職活動をしようとすると「俺が稼ぐから、働かんでええよ」という男気をみせて結婚することになったようです。なんとも素行が悪い人にはできないような行動ですよね。

そして2013年には女の子が誕生した中田翔さん。生まれる前より「絶対に親バカになる」と発言していた中田翔さんでも、子供の前では1人の父親として親バカっぷりを発揮しているようです。

中田翔の素行の悪さは父親の影響疑惑。おそらく嘘!

見た目から「素行が悪い」や「性格が悪い」と言われがちな中田翔さん。中学時代まで過ごした広島という土地柄からも父親の存在を噂されますが、実際に中田翔さんは母子家庭で育っており、中学時代は誰しも悪ぶる思春期でもあることから、中田翔さんへの噂はほとんどデタラメであると言っても良いでしょう。

すでに子供がいるなど公私ともに順調な中田翔さんですが、プロ野球選手たるもの実績を挙げ続ける必要があります。これからも益々の活躍に期待したいところですね。

中田翔の関連記事はこちら

Thumb【素行悪】中田翔の中学高校ヤンキー伝説…少年院?父親の黒い噂
Thumb【画像】中田翔のネックレス・髪型・私服まとめ!ファッションセンスが大胆!
Thumb【日ハム】中田翔の年俸推移まとめ!2016年度の成績から来季を予想!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-09-22 時点

新着一覧