ポケモンGOで地図上に草が舞うのは何故?桜が舞う意味と理由も!

世界中で人気となり、日本に逆輸入され、人気に拍車を掛けた「ポケモンGO」。スマホの地図情報を用いるポケモンGOでは「地図上で桜や草が舞う」という現象が気になるひとが多いようです。そこで、ポケモンGOの「地図上で桜や草が舞う」という現象を追求していきます。

ポケモンGOで地図上に草が舞うのは何故?桜が舞う意味と理由も!

目次

  1. 連日大人気!地図上の情報でポケモンをゲットする「ポケモンGO」
  2. 誰もが気になる!?ポケモンGOの「地図上に桜や草が舞う」現象
  3. ポケモンGOで「地図上に桜や草が舞う」に遭遇したらどうすべき?
  4. もっと得する!ポケモンGOで「地図上の桜」は大チャンス!
  5. ポケモンGOでの「地図上で桜や草が舞う」についてのまとめ

連日大人気!地図上の情報でポケモンをゲットする「ポケモンGO」

アメリカを中心とした海外で人気を博し、今月22日に満を持して日本への逆輸入を果たした人気スマホゲーム「ポケモンGO」。本記事のトピックである「地図上で桜や草が舞う」という現象に迫る前に、ポケモンGOについておさらいしたいと思います。

知らないとヤバイ!?ポケモンGOってなんだっけ?

ポケモンGOはアメリカのベンチャー企業「Niantic.inc(ナイアンティック)」が任天堂の人気ゲーム「ポケットモンスター」を題材にして作ったスマホゲームです。

ポケモンGOのやり方は至って簡単!GPSによる実際の地図が表示されるので、地図上に存在するポケモンにタッチして、ポケモンにモンスターボールをねげつければ良いだけです。また地図上のアイコンが目印となっている「ポケストップ」と呼ばれるポイントでは、ポケモンの捕獲に必要なモンスターボールなどが手ににはいります。

ポケモンGOのダウンロード先(iOS版)
ポケモンGOのダウンロード先(Android版)

ポケモンGOをまだやったことのない方は是非こちらのダウンロードリンクからダウンロードできますので、是非プレイしましょう!

ポケモンゲームではなくて、既存のスマホゲームのキャラをポケモンにしただけ?

ポケモンGOにはしっかりとした元ネタがあります。ナイアンティックがグーグルの社内ベンチャーだった頃に開発した「Ingress(イングレス)」というゲームです。Ingressも地図上の位置情報を用いたゲームであり、こちらは予め選択した陣営に所属したうえでの陣取りゲームとなっております。

日本も世界も非常事態!ポケモンGOが引き起こした様々な出来事

今月6日にポケモンGOのサービスが日本に先行して開始したアメリカでは早速社会現象となり、「ポケモンGOのためにアメリカ人が地図上の位置情報の計算のためのメートル法を身につけた」「ポケモンGOで生活習慣病が改善された」等の伝説を作りました。一方でポケモンGOのプレイ中に、立ち入り禁止区域に入ったり、交通事故に遭ったりといったトラブルも発生しました。

東欧のボスニアではポケモンGOのプレイ中に地雷原に入ったということで、即急に地雷除去団体が声明を出す展開となりました。

日本でもポケモンGOの配信に先んじて、内閣府のサイバーセキュリティセンターからポケモンGOへの警告が出されました。

今月22日に日本に上陸したポケモンGOですが、ちょうど配信開始が金曜日であったため、配信開始の翌日から「ポケモンGOの地図上ではポケモンが多い」と噂されていた東京の代々木公園や錦糸公園、名古屋の鶴舞公園といった都市部の公園にポケモンGOのユーザーが殺到しました。

ポケモンGOにはポケモンを捕まえるために必要なモンスターボールやルアーモジュールといった課金アイテムであるコインを介して入手するアイテムがあります。そこで、スマホの課金トラブルが懸念される子供を見据えて、日本国内のマクドナルドでコインを購入したり、店舗をポケモンGO公式のポケストップにして、アイテムを入手したりできるようです。

誰もが気になる!?ポケモンGOの「地図上に桜や草が舞う」現象

世界中の人気を受けて、日本でも社会現象となりつつあるポケモンGO。そのポケモンGOをやっていると、ふと気になる現象の一つに「地図上に桜や草が舞う」というのがあります。

とりあえず「草が舞う」のは何?

この画像にもあるポケモンGOでの「地図上で草が舞う」という現象。これは「近くにポケモンが存在する」というポケモンGOのシグナルのようです。

「地図上の青い立方体の上で草が舞う」というこの画像ですが、青い立方体はポケストップというモンスターボールやルアーモジュールが手に入るポケモンGOの地図上のチェックポイントなので、この「草が舞う」現象は「地図上のこのポケストップの近くにポケモンがいます」というシグナルのようです。

もっと気になる!では「桜が舞う」のは何?

ポケモンGOでは「草が舞う」だけでなく、「桜も舞う」ようです。この「桜が舞う」はポケモンGOの地図上で他のプレイヤーがルアーモジュールと呼ばれる課金アイテムを利用して、ポケストップという地図上のポイントにポケモンをおびき寄せているシグナルのようです。

こちらがルアーモジュールというポケモンGOのアイテムです。極まれにポケモンGOのレベルアップで手に入るようですが、基本的には課金アイテムであるコインを購入した上で入手するアイテムのようです。このルアーモジュールを用いると、利用した近くのポケストップで30分間ポケモンが出没しやすくなるようです。

ポケモンGOで「地図上に桜や草が舞う」に遭遇したらどうすべき?

ポケモンGOにおいて「地図上で桜や草が舞う」という現象は近くにポケモンが存在するというシグナルのようです。では。ポケモンGOのプレイ時に「地図上で桜や草が舞う」現象に遭遇したら、何をすべきなのでしょうか?

ポケモンGOで「桜や草が舞う」のを見たら、モンスターボールを確認!

ポケモンGOをプレイ時に「地図上で桜や草が舞う」のを遭遇したら、「もうすぐポケモンが来る」合図です。そして、地図上でポケモンが動いているのを見かけたら、ポケモンをすぐにタッチしましょう。すぐに捕獲画面に移ります。

ポケモンGOのポケモン捕獲画面はこのような感じです。画面下部のモンスターボールをポケモンめがけてフリックするだけです。しかし、モンスターボールには残数がありますので、捕獲画面に移る前に残数を確認しましょう。

もっと得する!ポケモンGOで「地図上の桜」は大チャンス!

ポケモンGOにおいて「地図上で桜や草が舞う」のを見かけたら、捕獲画面に移る用意のために、捕獲に必要なモンスターボールの残数を確認すべきであると述べました。しかし、この「地図上で桜や草が舞う」というシグナルをもっと活用して、ポケモンGOを楽しくすることも出来ます。

かなりいる!?ポケモンGOはレアポケモンだらけ

こちらがポケモンGOにおける各ポケモンのレア度をまとめた表です。かつてのポケモンと同じく、伝説のポケモンと呼ばれるポケモンや通常のバトルでは手に入らなかったポケモンはレア度が高いようです。

そして、今回のポケモンGOで一番レアとされているのがメタモンとされています。ポケモンGOをやるのであれば、誰でもメタモンが欲しいはずです。

やはり課金はダメ?そんなあなたの「桜」利用法

そこで、利用すべきものが「地図上の桜」です。「地図上の桜」は誰かがポケストップという地図上のポイントでルアーモジュールというポケモンを誘発するアイテムを使ったという目印だと先程述べました。そこで、桜が地図上で多数舞っているのであれば、ポケモンを沢山ゲットする大チャンスです。

特段人混みであふれた地域に行く機会があれば、ルアーモジュールを使用する人が多く、「桜が舞う」現象に出くわすことが多いようです。特にゲームを嗜む人が多く集まる東京秋葉原が注目されているようです。

ポケモンGOでの「地図上で桜や草が舞う」についてのまとめ

日本上陸を果たした途端大ヒットとなったポケモンGO。そのポケモンGOの「地図上で桜や草が舞う」現象はポケモンゲットの合図だったようです。そして、特に"桜満開"とされる人混みの多い地域に行く機会があれば、より効率的にポケモンを集めることが出来そうです。ということで、皆さんもポケモンGOでポケモンマスターを目指しましょう。

ポケモンGOの関連記事はこちら!

Thumb【ポケモンGO】ポケモンが見つからないあなたに朗報!コツをまとめてみた
Thumb【ポケモンGO】ユンゲラーの技や入手方法まとめ!生息地を調査!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-09-18 時点

新着一覧