西内まりやのバドミントンの実力に驚愕!あのスタイルはバドのおかげ?

歌手やモデルとして活躍している西内まりや。女性からの支持も厚い西内まりやが、実はバドミントンのレベルが高いことで話題です。西内まりやのバドミントンの実力は日本トップレベルとの噂です。スタイルがいいのもバドミントンが関係するのか、西内まりやに迫ります。

西内まりやのバドミントンの実力に驚愕!あのスタイルはバドのおかげ?

目次

  1. 実はバドミントンの実力はトップクラス?西内まりやとは
  2. スタイルの良さはバドミントンのおかげ?モデルとしての西内まりや
  3. バドミントンのおかげ?西内まりやのスタイルを数値化
  4. 西内まりやの特技はバドミントン、レベルが高く実力者?
  5. 西内まりやとバドミントンの関係
  6. 番組内で西内まりや、バドミントン監督・恩師へ感謝を語る
  7. 西内まりやのバドミントンのレベルの高さが分かる動画集
  8. 西内まりやが愛用しているバドミントンラケットは?
  9. バドミントンがあったからこそ、今の西内まりやが存在する

実はバドミントンの実力はトップクラス?西内まりやとは

福岡県出身の1993年12月24日生まれの西内まりや。姉は、タレントで兄はラグビー選手として活躍しています。モデル・歌手活動の他にも女優やタレントなど、幅広く活躍しています。

西内まりやの芸能界デビューは、福岡で友人と遊びに出かけている時に芸能事務所にスカウトされたのが、きっかけだと言われています。

スタイルの良さはバドミントンのおかげ?モデルとしての西内まりや

幼い頃からモデルとして活躍している西内まりや。そのスタイルの良さは、バドミントンのおかげとの噂もあります。西内まりやのモデルとして活躍・スタイルなどを簡単に見ていきたいと思います。

ローティーン向け雑誌「二コラ」でモデルデビューを果たした、西内まりや。あどけなさがあるものの、顔の雰囲気は今とあまり変わらない印象を受けますね。

ローティン向け雑誌「二コラ」を卒業後は、ティーン向けファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活躍を見せる西内まりや。

バドミントンのおかげ?西内まりやのスタイルを数値化

西内まりやは、身長170cmで体重は48kgと言われています。スリーサイズが、80 - 58 - 83 cmと公表されています。数字で見ても、西内まりやのスタイルの良さは一目瞭然です。

身長170cmの女性の平均体重が、60kg前後と言われているので、西内まりやが身長に対して体重が軽いことが見て取れます。専属モデルとしての活動は、2015年に卒業し現在は、歌手や女優・タレントなど幅広く活躍しています。

西内まりやと言えば、足が長いだけではなく健康的な綺麗な足が魅力的です。足を見て分かるように、意外と筋肉質なことが見て取れます。

西内まりやの特技はバドミントン、レベルが高く実力者?

西内まりや一家は、スポーツ一家だと言われています。両親がスポーツ愛好家だったことが影響していると言われています。5歳のころから水泳なども行っていました。

西内まりやの両親ともに身長170cmあり、両親やバレーや水泳などを行つており、西内まりやの親戚もスポーツで全国レベルの人が多く存在していると言われています。

バドミントンは4歳上の姉が先に

元々バドミントンは、西内まりやの姉が先に始め、その影響で西内まりやもバドミントンを始めるきっかけになったと言われています。

西内まりやとバドミントンの関係

西内まりやは、小学校3年生から中学校2年生までバドミントンをしていたと言われています。中体連などでも優勝したことがある実力者だと言われています。

西内まりやは、地元の福岡では有名なバドミントン選手だったと言われています。レベルの高さが伺えますね。

その当時の西内まりやの夢は、バドミントン選手になってオリンピックに行くことだったと西内まりやは語ります。

ですが芸能事務所にスカウトされ、モデルの仕事がある度に上京する生活を改めて、東京に引っ越しすることを決意。その当時のバドミントンの監督には怒られたようです。

母親と共に東京へ転居した。その際、バドミントン部の厳しい監督に「どんな気持ちでやってきたと思ってるんだ!」と怒られたという

バドミントンの練習を行いながら、福岡と東京を行き来する生活を、しばらく続けていたことを見ると、それだけバドミントンが好きだということが分かりますね。優秀な選手だっただけに監督も残念でならなかったでしょうね。

番組内で西内まりや、バドミントン監督・恩師へ感謝を語る

学生時代に西内まりやが、お世話になっていたバドミントンの監督とは、モデルの仕事を本格的に東京に出てきたきりだったようですがまさかの番組内で再会を果たしました。

西内まりやとバドミントン監督、念願の再会

バドミントン監督である恩師に、再開するまでは西内まりやは、監督がどう思っているのか不安だったようです。

その後、スタジオに監督がサプライズで登場。監督は、西内が上京を宣言したときの気持ちについて「ずっと鍛えてきたので、ショックはショックでした」「『よし! 来年は!』という思いもあった」と振り返る。東野幸治の「(西内は)日本一になれる素質はありましたか?」という質問に、「ありました!」とキッパリ答えた。

現在、芸能界で活躍している西内まりやですが、バドミントン選手になっていた可能性も大いにあったと言えますね。

西内まりやのバドミントンのレベルの高さが分かる動画集

西内まりやとバドミントンが切っても切り離せない関係だということが分かりました。実際にバドミントンを行っている姿が見られる、西内まりやのバドミントンに関連する動画を集めてみました。

西内まりやが愛用しているバドミントンラケットは?

バドミントン少女だったことが分かった西内まりや。そんな西内まりやが愛用しているバドミントンラケットが、どこのメーカーのものなのか気になる人も多いのではないでしょうか。

西内まりやが現在愛用していると思われる、ラケットの画像がこちらとなっております。ホワイトがベースのシンプルなデザインですね。

西内まりや愛用バドミントンラケット

西内まりやが愛用しているラケットは、ボルトリック70ETUNEと言われています。画像などを見折る限り間違いはなさそうです。スポーツ店などで購入が可能です。

バドミントンがあったからこそ、今の西内まりやが存在する

バドミントンがあったからこそ、今の自分があると西内まりや自身が語るほどの存在のバドミントン。バドミントンを行っていた時代に、かけてもらったバドミントン監督・恩師からの言葉が芸能活動などを行う今でも生かされていると語りました。

普段とは違う西内まりやの一面を知ることが出来ました。今後の西内まりやの幅広い活躍から目が離せませんね。もしかしたら、今後スポーツをする姿も見かけることが増えるかもしれませんね。

西内まりやの関連記事はこちらから

Thumb西内まりやの出身高校は?実はいじめられて、転校した過去も?
Thumb西内まりやはギターもうまい!ドラムやピアノも得意という噂も!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-03 時点

新着一覧