ジャスティン・ビーバーの来日ライブで大事件?客席は地獄だった?

ジャスティン・ビーバー来日ライブでパニック!祝・来日ジャスティン・ビーバー。日本のビリーバーがVIPスタンディングで見た地獄絵図!ライブ慣れはイマイチでも、SNSは慣れてる日本のファン層。ジャスティン・ビーバーライブはEDMファンVSビリバーで大混乱!検証です。

ジャスティン・ビーバーの来日ライブで大事件?客席は地獄だった?

目次

  1. お騒がせ!ジャスティン・ビーバーが来日ライブ
  2. 来日ライブ初日、VIPスタンディングで地獄絵が
  3. 号泣!ひどい目にあったという投稿がSNSに
  4. ガチ勢が見たかったのはジャスティン・ビーバーの筋肉?!
  5. ジャスティン・ビーバー来日ライブのようすを拡散するSNS
  6. 一方のジャスティン・ビーバー、来日中のライブ以外のようす
  7. なにはともあれジャスティン・ビーバー 来日ライブは無事終了

お騒がせ!ジャスティン・ビーバーが来日ライブ

Purpose World Tour2016幕張メッセ

日本来日ライブは幕張メッセで。8月13日と14日の両日。チケットは両日ともそうそうに売り切れていましたね。会場は幕張メッセということで、いわゆるスタジアムライブ的なものを想像して、オシャレしてでかけたビリーバーの女子たちも多かったもようです。

来日ライブ初日、VIPスタンディングで地獄絵が

ジャスティン・ビーバーも泣いた!あわや将棋倒しに

もうライブで動画を撮影することはすっかり普通になっていますし、世界中のどんなライブ会場でどんなアクシデントが起こってもすぐにSNSや動画サイトで一部始終がシェアされてしまうわけで、今回もたくさんのライブ動画がすでにアップされています。

号泣!ひどい目にあったという投稿がSNSに

後方からの画像

せっかくの来日ライブ。オシャレして出かけたビリーバーのみなさんの悲鳴や号泣がツイッターで拡散される結果に。事故まではいかなかったものの、医務室へ避難する人や気分が悪くなる人は多かった?!夏場のスタンディング席恐るべし。

スマホが悪いというけれど

むしろスマホなしのライブに違和感を覚える世代も増えているのが現状。

SNSに惨状をアップするビリーバー

号泣!足がこんな風に!!何があった?!画像が拡散されているSNS。

ジャスティン・ビーバーVIPスタンディング恐るべし?

号泣!「涙とまらん」ツイートが。VIPスタンディングの罪なところはそのVIPという文字にありそう?!

ジャスティン・ビーバーライブ・幕張メッセの様子

ひどい目にあった、運営やスタッフの対応が悪いといったツイッターでの投稿をまとめサイトが集めて、ジャスティン・ビーバーの3時間の予定のライブが1時間半に省略されたという内容でバズっているようす。なるほど、VIPスタンディングは押されることを知らなかったビリーバー層がいたらしく、ハイヒールやサンダルで参戦してしまい靴が脱げてしまったというエピソードもありました

。うーん。アイドルファン勢とEDMのガチ勢のぶつかり合いか?!と思ったものの、ガチのビリーバー勢もやはりちょっとでも前に!ちょっとでもジャスティンのそばへということで、かなりマナーが悪かったという結論のもようです。

テイラーやセレーナ、アリアナなんかのライブとはちょっと違った?

幕張メッセの画像

スタッフがコントロールできる範囲を超えているのがVIPスタンディングの最前列。スタッフどうにかしろ!と言われても、そうなること前提のスタンディングの世界です。体力に自信のない人はそもそも買わない席ですし、近くで見たいから買ってる、座ってなんかいられないから買ってることが前提のエリア。そもそもスニーカーで首にタオルだろーが!みたいな態度の人が集まる場所とでもいいましょうか・・・。

お騒がせジャスティン・ビーバー

そもそもジャスティン・ビーバーのライブは「3時間」のはずなのに短くなったとされていますが、Purpose World Tour2016はアメリカでも4月25日のミシガン州公演では20曲のセットリストをこなしていたかと思えば、4月12日のアトランタでは16曲で終了。来日ライブ初日の8月13日の幕張メッセはアンコールのSorryを入れて19曲を演奏しています。全然短くないんじゃないの?という疑問が・・・。

3時間のソースはこれ?!

5時から8時のショーだと思った?!ジャスティン・ビーバーは前回来日の時に1時間開演が遅れていましたっけ。開演が遅れることもあるからこういう時間割りを出したのか、本当に3時間予定だったのかはわかりませんが・・・。

ロンドンでは2時間、ドイツでは4時間、UAEでも3時間の開始遅延があって大ブーイングをくらいましたね。

ライブは時間に余裕をもって。たとえ3時間きっかりの公演じゃなくてもそんなに目くじらを立てるものではないんだが・・・。

ジャスティン・ビーバーPURPOSE WORLD TOUR―幕張メッセ

来日ライブ詳細

来日ライブは2016年8月13日と8月14日の2日間。両日とも開場14:00、開演 16:00。気になるチケットはVIPスタンディングが24,000円(税込・グッズ付)、S指定席が12,000円(税込)、A指定席が9,000円(税込)となっていました。スタンディングエリアへの未就学児(6歳未満)の子供の入場は不可。

来日ライブでVIPスタンディングのチケットを選ぶ意味

近い!しかし完全に押しくらまんじゅう状態になり、圧縮されるため中途半端に前や真ん中に入ってしまうと大変な体力の消耗を招くスタンディング席。入るんだ!前で見るんだ!と覚悟を決めたら、貴重品は首から下げる、足元はスニーカー。水分を補給できるようにボトル入りの水を準備する、入る前にトイレに行っておくなどの工夫をしましょうね。ライブは時には命がけ!ですw

オシャレなサンダルが壊れて飛んで行ったといわれても、スタッフにはどうしようもない・・・。事故になると思ったら、最初から席のあるところで見たほうが良い?!その方がチケット代金も手ごろです。スタンディングの洗礼を受けたビリーバーには高いレッスン料だったかもしれません。大事な事故に至らず良かったですねとしか言いようが・・・。

知恵袋もアツかった

チケットをついついとってしまった人たちが知恵袋で状況がわからず質問を投げかける風景も・・・。

チケット当たらなかった!忙しくて行けなかったヒトのために

スマホ動画解禁世代のライブの楽しみ方。高額のチケットを買って録画した動画をアップしてくれる人たちがいるから、行けなかった人たちもその場にまるでいるかのように来日ライブが楽しめます。すでにライブ会場で見ないことがなくなった録画勢。スマホどころかタブレットを高く掲げて長時間の録画を完璧にこなすつわものも多い!

のんきなことを言っていますが、ガチ勢はこうして断片的にアップされるライブ動画を見て「絶対に次はライブに行くぞ!」と闘志を燃やしています。こうしたフラストレーションが3年ぶりの来日ライブ当日のVIPスタンディングでの押し合いにもつながっていくのですよ。ビリカスなどと言われていますが、ビリーバーはこの日を3年待ったのです。

ガチ勢が見たかったのはジャスティン・ビーバーの筋肉?!

ダンス勢はEDMに傾倒している最近のジャスティン・ビーバーのダンスチューンで踊りたかった?!さまざまな層のファンを抱える現代のアーティスト。ひと昔前のようにジャンルを分けて音楽を聴く世代ばかりではないので、当然わかっているはずのライブの準備や心構えが全く通用しないこともあれば、ライブの楽しみ方がそもそも違うことだってあります。実際の様子などがわかっているはずと決め込んでいると、思わぬ事故に発展しかねないのは理解できます。動画撮りに行こうが、モッシュばりの押しで前に出たい人がいようが、その人なりのライブの楽しみ方ではあるのです。怖い人は後部席でも踊れるし、ライブの雰囲気は楽しめます。

ライブ会場の様子をすべて録画してシェアしてしまう層は、ライブ会場であったできごとも同様にすべてシェアしていきます。ケガをしたこと、靴をなくしたこと、足を踏まれたこと、肘で押されたこと、すべてライブ会場ではありがちなことではあるけれど、やはりシェアせずにはいられない?!

日本人ダンサーであるYUSUKE NAKAIによるソロ・パフォーマンスの後、ジャスティンは黄色のネルシャツとダメージド・ジーンズで登場

何時間もグッズ販売に並ぶのもライブの楽しみのひとつではあるけれど

グッズ購入の列

夏場のライブやフェスはやっぱり準備が大切。水分補給して熱射病対策をしておかないと、日陰がないだけに体力を消耗します。

混雑するグッズ売り場

ツアー限定グッズを販売するショップを出すのも最近の傾向。アリアナ・グランデの109とのコラボも記憶に新しいところです。ジャスティン・ビーバーはオフィシャル期間限定ストアがオープンしていました。

渋谷の限定ショップで販売されていたグッズ

ライブには時間や予算の都合で足を運べなったというビリーバーも、ショップで限定アイテムをゲットして、来日モードで盛り上がることも可能でした。

オフィシャル期間限定ストアが8月12日(金)から14日(日)まで、モンキータイム(monkey time)原宿店とGR8(グレイト)にオープン。期間中は「パーパス・ワールドツアー」の特別アイテムや限定商品などが販売される。

ジャスティン・ビーバー来日ライブのようすを拡散するSNS

冷静なファンや楽しんでるビリーバーのようす

なんだかネガキャンに終始しそうなジャスティン・ビーバーライブ。普通の外タレの来日ライブ風景でしかないんじゃないの?という向きに、冷静に楽しんでいたビリーバーのようすをまとめていきます。次の来日ライブまであまり時間があかないことを祈りたいですしね。

ジャスティン・ビーバーライブで冷静な人たちの声

ライブは時間とその場の一瞬を共有する貴重な体験

しっかり準備して体調管理して出かけて、めいっぱいはじけたいですよね。

一方のジャスティン・ビーバー、来日中のライブ以外のようす

超シンプルなメッセージをとりあえず書いたジャスティン・ビーバー。来日中はお騒がせの現行の恋人、ライオネル・リッチーの娘ソフィア・リッチーといちゃいちゃが目立っていました。

ジャスティン・ビーバーがインスタのアカウントを削除!

日本じゃビリーバーがコンサートの惨状でSNSをバズらせたようですが、同時進行で当のジャスティン・ビーバーもSNSでバトルを繰り広げていました。というのも来日中のソフィア・リッチーとの画像をインスタにアップするたびにヘイターから新彼女のことを突っ込まれ、しまいには元カノのセレーナ・ゴメスにまで「彼女との写真をアップするのをやめたら?」と言われ、キレたのかインスタをアカウントごと削除。7700万人ものフォロワーを誇るインスタグラムのアカウントを削除してしまうという蛮行へ。

「ヘイトコメントをやめないならプライベート設定にする」と警告していたジャスティン・ビーバー。プライベートどころかアカウントごと削除へ。

セレーナ・ゴメスが炎上に参加!

セレーナは以前にもジャスティン・ビーバーのツイッターで炎上に油を注いだことがありましたっけ。今回は「彼女との画像をポストしなけりゃいいでしょw」とキツイひとこと。

ファンは応援してくれてるだけなんだから・・・と説教モードのセレーナは、その後自分のインスタにファンとの画像をいっぱいコラージュしたものを投稿。私はこれだけファンとうまくやってるんだ!というアピール。その後のジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスのインスタでのやりとりは多くのファンが目撃する中で行われています。

ジャスティン・ビーバーも黙っていない!

「僕を利用することで注目を集めた人が、いまだにこんな風に非難してくるのはおかしいよね。悲しいね」「僕だけが悪口を言われているわけじゃないからね。ファンが僕の友達やお互い同士にやさしくいてほしいと思っているよ。もちろん、僕はビリーバーたちが大好きだよ」

ジャスティン・ビーバーもやり返す!なかなか醜い争いに発展しそうな雲行きに。しかし現在ジャスティン・ビーバーはインスタをアカウントごと削除したため、いったんは沈静化したようです。

なにはともあれジャスティン・ビーバー 来日ライブは無事終了

お騒がせネタの宝庫ジャスティン・ビーバーの幕張での2日間のライブは無事終わり、ひとまずネット上の炎上も鎮静化しているもようです。

やはり最後はこの曲「Sorry」でお騒がせをジャスティン・ビーバーに代わって謝罪しておきましょう。

夏場のライブ、スタンディングは体力勝負

3時間のライブを想定していたというファンですから、相当の体力があったと思われます。次回はしっかり準備をしてがっつりライブを楽しんでほしいところ。ジャスティン・ビーバーはあまり時間を空けずにまた来日してほしいということでまとめにしたいと思います。

ジャスティン・ビーバーの関連記事はこちら

Thumbジャスティン・ビーバーがセレーナ・ゴメスと結婚!?破局してなかった?
Thumbジャスティン・ビーバーの年収がすごい!ミュージシャン所得ランキング
Thumbジャスティン・ビーバーの人気曲まとめ!あの曲の歌詞に込められた想いとは?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-19 時点

新着一覧