内村航平の嫁・内村千穂は鯖江高校出身の体操選手だった?出身地や性格は?

内村航平の嫁・内村千穂のギャル時代は黒歴史?鯖江高校から日体大へ。体操の腕前はどの程度?内村航平の嫁・内村千穂は略奪デキ婚?母周子とは仲が悪いの?内村航平の嫁・内村千穂のプリクラ大量流出。良い妻・良い母のイメージは仮の姿?ちょっと気になる内村千穂の特集です。

内村航平の嫁・内村千穂は鯖江高校出身の体操選手だった?出身地や性格は?

目次

  1. 内村航平の嫁・内村千穂は鯖江高校出身の元体操選手だった 
  2. 内村航平と嫁・内村千穂のプロフィール
  3. 内村航平の嫁・内村千穂、鯖江高校時代は黒歴史?! 
  4. 内村航平の嫁・内村千穂の体操選手時代
  5. まとめ:内村航平の嫁・内村千穂は出身地の千葉から鯖江高校へ進学した体操選手だった

内村航平の嫁・内村千穂は鯖江高校出身の元体操選手だった 

内村航平の嫁・内村千穂は元体操選手。千葉県出身ですが、本格的に体操を続けるために、体操エリート校の福井県にある鯖江高校へ進学しています。その後は知られているように日本体育大学へ入学。体操部では内村航平の後輩として活躍していました。

内村航平の嫁・内村千穂がカワイイ!美人と評判に。娘たちもふたりとも天使みたいと話題になっていましたよね。

内村航平と嫁・内村千穂のプロフィール

内村千穂(うちむら ちほ)
旧姓:上谷千穂
1990年生まれ26歳
出身地は千葉県
高校で福井県へ。福井県立鯖江高校へ進学
体操エリート校で学び、有名な体操スクールへ通う
日本体育大学体操部では内村航平の後輩だった
コナミの知り合いに頼み込み合コンを企画してもらい内村航平との付き合いがスタート。
身長:151㎝
体重:38㎏

内村航平(うちむら こうへい)
1989年1月3日生まれ
出身地は長崎県諫早市
東洋高校を経て日本体育大学へ
日本を代表する体操選手として北京、ロンドン、リオのオリンピック3大会出場。個人総合2連覇を含む7つのメダル(金メダル3、銀メダル4)を獲得している。
2011年4月コナミスポーツ&ライフ入社
2012年11月11日上谷千穂と入籍
2013年4月19日長女斗碧(とあ)誕生
2015年には次女千碧(ちあ)誕生

二人はそれぞれ千葉県と長崎県が出身地。出身地が違うことから、幼馴染ではないことがわかります。同じ日体大の体操部出身ということで、大学在学中からの付き合いかと思いきや、在学中は内村航平には長く付き合った彼女がいたということで、学生時代には付き合いがありませんでした。

元カノがいたので略奪愛だったとか、でき婚は内村航平の母が許していないとか、さまざまなうわさがある内村千穂。体操選手同士気が合ったという説も。

特にギャル時代の画像が発掘されると、やっぱり略奪婚やでき婚するだけあって、気が強いなどと性格に関する噂話にも尾ひれがついて拡散されていました。

内村航平いわく、内村千穂の性格は「のほほんとしているが、ブレない」とのこと。かなりの二面性がうかがえる夫からの性格についてのコメントですよね。「のほほん」と「ブレない」の間にあるものが気になります。

過干渉がもとで、一時息子の内村航平からメールや電話を無視されたという内村周子。結婚には反対だったとも伝えられました。のちに内村周子は嫁との不仲説を否定しています。過干渉しないことを誓ったとも伝えられているのですが、ウェディングドレスを選んだのが内村周子だとも伝えられます。微妙な関係性が垣間見れます。「ブレない」頑固で気が強い性格という内村千穂とは、やっぱりぶつかってしまうんでしょうか?

長女の斗碧(とあ)が誕生したのは入籍して5か月後。でき婚だったといわれています。

次女の千碧(ちあ)は内村航平とそっくりのくりくりした目元が天使と評判に。

体操以外の時間は家族と過ごして気分転換。内村航平も内村千穂もまだ20代。娘たちの成長ぶりも楽しみという声も。

Thumb体操内村航平は喫煙者だった?タバコの銘柄は何?喫煙画像はある? | Pinky
Thumb内村航平に整形疑惑?綺麗な二重や睫毛など、目に関する情報まとめ | Pinky
Thumb金メダリスト・内村航平を育てた父・内村和久も体操選手だった! | Pinky

内村航平の嫁・内村千穂、鯖江高校時代は黒歴史?! 

内村千穂は体操で福井県の県立鯖江高校に進学。体操選手というとスポーツ選手の中でも清楚なイメージを持つ人は少なくないからでしょうか、ギャル画像の破壊力が大きかったことは記憶に新しいところです。鯖江高校時代の内村千穂と思われるプリクラなども流出しています。ギャル時代は黒歴史?!今は髪色も落ち着いて、良い妻、良い母ぶりをアピールしています。

右端の髪色が明るい女性が内村千穂?!プリクラは複数拡散されていますが、ギャル時代の楽しそうな内村千穂の姿が垣間見れます。

中央右の女性が内村千穂?!体操の試合を見に来たのでしょうか。

プリクラ画像が相当量流出していることから、ギャル時代はプリクラ撮影が趣味だったのがわかりますね。

内村航平の嫁・内村千穂の体操選手時代

内村航平と嫁・内村千穂は2年間だけ時期がかぶって先輩・後輩として同じ体操部に所属していました。そのため、この時期の画像を持ち出して、二人のなれそめを説明しようとするメディアが多いようです。実際には、当時から内村航平は日体大の大スターで、後輩の内村千穂が簡単に話しかけられるような存在ではなかったといわれています。当時内村航平には付き合っている彼女もいたと伝えられていますよね。

同じ日体大の同じ体操部に所属した2年間。内村千穂は内村航平にあこがれていたといいます。

田中理恵は3学年上の先輩。みんな知り合い同士という間柄で、略奪やでき婚をやってのけるのは、相当のガッツが必要?!性格が「のほほん」としているだけではムリゲーではないかと思われるのですが・・・。

内村千穂の体操の腕前ですが、結婚して引退するまで、全国3位まで上り詰めています。千葉から福井まで体操で進学するくらいですから、それなりの才能と能力が認められていたのでしょう。体操というスポーツもけがと隣り合わせ。体調管理も大変ですし、試合前は気を遣うことと思います。内村航平は「嫁も元体操選手だから全部説明しなくてもわかってくれる、楽です」と話していましたよね。

内村航平と結婚した当初の内村千穂はギャル時代のままの外観。ファンの間では内村航平が後輩のギャルに略奪婚された、でき婚だとちょっとしたブーイングが起こっていたとか。内村航平の母は試合の応援にピンヒールで来るのをやめるように苦言を呈したともいわれています。ギャルをやめてからの内村千穂は、リオの応援で内助の功ぶりを発揮し、イメージアップへつなげていますよね。

まとめ:内村航平の嫁・内村千穂は出身地の千葉から鯖江高校へ進学した体操選手だった

性格は諸説あるものの、おとなしい「のほほんタイプ」というだけではなさそう・・・

ギャル時代の黒歴史も拡散され、今後は内村航平を次の東京オリンピックまで支えていけるのか、注目が集まります。悪妻ぶりがたたかれてしまうことのないよう、今のままの美人で聡明な妻のイメージを維持していけるのか、見守りたいと思います。

もっと内村航平を知りたいアナタへ

Thumb内村航平の妹・内村春日は体操選手じゃなくて体育教師って本当? | Pinky
Thumb内村航平の子供の名前や画像まとめ!2人とも娘?体操に興味は? | Pinky
Thumb内村航平の母・内村周子のしくじり先生が話題?年齢と髪型に痛いという意見も? | Pinky
Thumb内村航平の嫁・上谷千穂ってどんな人?元体操選手?画像をまとめてみた! | Pinky

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-04-12 時点

新着一覧