奥菜恵と押尾学のスキャンダル写真まとめ!当時の騒動を振り返る

奥菜恵と押尾学がブブカという週刊誌のスキャンダル写真で騒がれたのは14年も前の話です。その後奥菜恵は3回結婚し、その他もあり、魔性の女のイメージが定着しました。一方の押尾学は覚せい剤と保護責任者遺棄致死罪で服役しました。今後の二人から目が離せません。

奥菜恵と押尾学のスキャンダル写真まとめ!当時の騒動を振り返る

目次

  1. 奥菜恵も押尾学もお騒がせ話題には事欠きません
  2. 奥菜恵どんな人でした?
  3. 押尾学とはどんな人?
  4. 突然、奥菜恵と押尾学の写真がスクープされました
  5. 奥菜恵の波乱万丈生活の始まりです
  6. 押尾学のブブカ騒動のあとは?
  7. 押尾学が大事件を起こしました。芸能界復帰はありません
  8. 奥菜恵と押尾学は今後どう生きていくのでしょう?

奥菜恵も押尾学もお騒がせ話題には事欠きません

問題のスキャンダル写真が出されたのは、2002年3月ですからもう14年になります。写真が出たことで、清純派と思われていた奥菜恵だったので、騒ぎとなりました。

奥菜恵どんな人でした?

1979年8月6日広島生まれ
13歳の時テレビドラマ「パテオ」で芸能界デビュー
歌手でもあります

奥菜恵は芸能界デビュウ―以来愛くるしい顔立ちで、清純派として主にドラマで活躍していました。

押尾学とはどんな人?

1978年5月6日東京生まれ
幼少時代8年間アメリカ生活をし、
英語は堪能
ハードコア系バンドのボーカル
俳優

押尾学の写真はいつも挑戦的ですし、タトゥーなどから彼は俳優というよりは、ハードコア系のロック歌手なんだろうと思われます。

突然、奥菜恵と押尾学の写真がスクープされました

2002年3月奥菜恵と押尾学が、ホテルのベッドで裸でエッチしている画像が流出しました。押尾学の方は売り出し中の俳優だったので話題を集めただけですが、奥菜恵の方は清純派で売っていたので、大騒ぎでした。

奥菜恵と押尾学のニャンニャン写真は週刊誌が隠しとったものでなく、熱愛発覚の画像ではありません。写真を撮った者か、写真屋が週刊誌に流したかしか考えられません。

世間では週刊誌の名前にちなんでブブカ騒動などと呼ばれました。画像はお見せできない程、赤裸々なものでした。

奥菜恵の波乱万丈生活の始まりです

奥菜恵の男性遍歴は熱愛発覚ではなくもっとドロドロしたものに見えます。

奥菜恵は2004年に入るとすぐに実業家の大物と結婚して、世間では、玉の輿婚と話題になりました。

2004年から2005年結婚して1年半で離婚しました。奥菜恵の最初の旦那として有名になりましたが、直ぐに別れました。

奥菜恵は斎藤工との熱愛が発覚、それが離婚の原因ともいわれていますが、真相は分かりません。奥菜恵は斎藤工の後、一般男性と約6年の結婚生活を送っており、その間女の子を二人出産しております。奥菜恵は、その彼とも離婚しました。

奥菜恵は3回目の結婚をします。相手は俳優の木村了です。いわゆる三人目の旦那です。

押尾学のブブカ騒動のあとは?

押尾学はブブカ事件のあと、特に変わりませんが、俳優業とロックグループのLIVのリーダー兼ボーカルとして活動していました。

押尾学はこの頃から以前からそうであったように、いわゆる突っ張る態度が目立ってきて、タトゥーを入れたのもこの頃です。

押尾学が唯一熱愛から恋愛に進んだケースなのか、2006年に押尾学が矢田亜希子と結婚しました。矢田の家族は大反対でしたが、結婚して、2007年には子供も誕生しています。おとなしく過ごしていればいい旦那になっていたかもしれません。

ハワイで矢田亜希子が旦那押尾学の背中にオイルを塗っております。

矢田亜希子は勿論、押尾学の事件のあと別れましたが、悪い男には魅力があったのでしょうか?

押尾学の事件は単に覚せい剤犯罪でなく、異常を起こした女性を、自分の保身のために、通報も遅れ、死に至らしめました。反省もありません。事件の性格から、押尾学の芸能界復帰はありません。

押尾学が大事件を起こしました。芸能界復帰はありません

押尾学が高級マンションで銀座のホステスと合成麻薬MDMAをやって、薬のせいで、女性がおかしくなってしまい、すぐ通報すればよかったのですが、自分の保身から通報が遅れたため、女性が死んでしましました。麻薬使用のほかに保護責任者遺棄致死罪が加わり、実刑判決となりました。3年6か月の実刑えす。

実業家の野口社長。マネーの虎にも出たことのある社長で、押尾学が好きだったらしく高級マンションの部屋を押尾学に自由に使わせていたようです。

奥菜恵と押尾学は今後どう生きていくのでしょう?

奥菜恵は事件を起こした訳でもなく、本格的に芸能界復帰するらしいです。色々あった男性遍歴も、落ち着くのかどうかわかりませんが、うまく自分の場所を見つけてください。押尾学の方は日本の芸能界復帰はあり得ません。本人も頭を下げる気はないようです。

スキャンダルの多かった奥菜恵が落ち着いた生活が、出来るかどうかは分かりません。奥菜恵は魔性の女ですから。でもこの画像からはまだまだ若いです。

奥菜恵もアラフォーで、芸能界復帰したら、もちろん清純派は無理ですが、イメージからいくと悪女役とか、崩れた女とかいろいろあるでしょう。活躍してほしいものです。奥菜恵はしたたかに生きて欲しいです。

奥菜恵の心配事と言えば、押尾学が準備していると言われる過去の暴露本の発売です。押尾学はすでに出所していますが、お金もなく暴露本の出版を狙っていると言われています。これが出されるのを恐れています。でも奥菜恵は大丈夫です。

押尾学は日本では芸能界復帰は無理でと分かっているので、自分でもその気はないのですが、アメリカでのデビューてありますか?

押尾学が事件の時自分の保身を第一に考えて、通報しなかったこと、裁判での押尾学の態度、世間は覚えております。どこまで、ツッパリが貫けるのか興味があります。

押尾学の関連記事はこちらから

Thumb押尾学の現在!美人の彼女との結婚は?出所後の仕事も調査!【画像あり】
Thumb押尾学の現在!出所後の生活・仕事は何してる?収入や年収を調査
Thumb財前直見の若い頃と現在画像!元夫や大分の実家は?押尾学との関係など

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-23 時点

新着一覧