坂本九の遺体はどうだったの?1985年の飛行機事故における調査報告

去年2015年8月15日で事故で没後30周年の追悼番組がBSにて放送されたことや、坂本九の妻が徹子に出演したとしてニュースになりました。坂本九は飛行機事故で遺体も大変な状況になったそうです。坂本九や当時の遺体状況等につて見ていきたいと思います。

坂本九の遺体はどうだったの?1985年の飛行機事故における調査報告

目次

  1. 坂本九とは
  2. 坂本九が巻き込まれた事故や事故調査報告について
  3. 坂本九の事故現場から回収された遺体について
  4. 坂本九の妻や娘の現在
  5. 【まとめ】実際の飛行機事故の遺体の様子は悲惨なものだった

坂本九とは

昔坂本九という人がいました。現在は亡くなっています。坂本九という人はとても有名だった人でその作品は今でも誰もが知っている作品があります。

代表的な上を向いて歩こう

坂本九という人は、「上を向いて歩こう」や「明日がある」や「見上げてごらん夜の星を」など誰もがしっている楽曲の作者で俳優でもありました。

私もこの3つの楽曲を聞いたことがありますが、作った人は全く知りませんでした。坂本九という人も初めてしりました。とにかく凄い人です。

また俳優でもある坂本九という人は世界的にも有名な歌手で、海外の有名なランキングで始めて1位を取った人も坂本九だそうです。

そんなとにかく凄い感じがする俳優坂本九は、飛行機事故によってその凄い人生に幕を閉じたという感じだったそうです。そしてその遺体は大変な事になっていたそうです。

坂本九が巻き込まれた事故や事故調査報告について

そんな凄い経歴を持つ俳優でもある坂本九は突如飛行機事故でなくなる事となりました。坂本九の飛行機事故は多大な損害をもたらしたそうです。

坂本九はほんのちょっとの違いで事故を起こす飛行機に乗らずに済んだかもしれませんでした。全日本に乗る所がたまたま満席で別の飛行機に乗ったところ飛行機事故を起こしてしまったのです。

その時坂本九は選挙の応援のために事故を起こす飛行機で移動していたという事だったそうです。もし満席でなければ今も坂本九は生きていたかもしれないという事でしょう。

妻や娘は坂本九が全日空しか乗らない事を知っていたので、実際に事故のニュースで名前が報道されるまで信じられなかったそうです。

坂本九を襲った日本航空123便墜落事故に関しては、既に事故調査報告書がネットでも見れるようになっていました。事故の内容は難しくてわかりませんでした。

坂本九の事故現場から回収された遺体について

飛行機事故の後坂本九の妻が遺体の確認をしたという事ですが、その時の遺体の坂本九の遺体の状況というのはどんな感じだったのかというと悲惨だったという事だそうです。

ペンダントで遺体表現

この日本航空123便墜落事故は映画にもなった事がありその映画では、坂本九の事故後遺体発見のシーンはペンダントで表現されていたそうです。

映画なので、綺麗な感じで表現したんだなと思いました。よく戦争映画などでも勲章や階級表みたいなのが遺体の代わりに表現されるのと似ているのかなという感じです。

実際の遺体の状態

では実際のところ日本航空123便墜落事故での坂本九の遺体の状況はどうだったかとうと、もう事故が凄まじく損壊レベルではなく坂本九の確認は歯が一致したことで確認されました。

死因とは

坂本九の死因は、広島原爆の30倍以上と推定される衝撃を事故で受け死因は即死だったそうです。立ちあった医師によれば頭部は皮のみだったそうです。こうなると死因も何もなさそうです。

飛行機が墜落したら、もうなにもかも消し飛ぶ感じみたいなので、遺体も燃えてしまうという感じのようです。

ちなみにこの日本航空123便墜落事故で亡くなられた人達は乗員乗客524人だったそうです。坂本九以外にも13人ほどの著名人が乗っていたそうです。

坂本九の妻や娘の現在

坂本九には妻と娘が2人います。娘は大島 花子は日本のシンガーソングライターをしていて、舞坂 ゆき子は日本の女優、歌手、ドッグセラピスト、実業家と手広くやっているそうです。

妻は柏木由紀子という人でこちらは現在も女優タレントとして活躍していて、再婚の噂もあったそうですが、妻柏木由紀子曰く坂本九以上の存在がいないので再婚はなく、坂本九以上の存在が現れることもないので再婚する気もないとのこと。

また坂本九の妻柏木由紀子に関しては2015年10月1日に徹子の部屋に出演したとしても注目を集めていました。事故後今でも坂本九の乗っていた愛車のベンツを今も残しており坂本九への思いは今でも変わらないという事でした。

【まとめ】実際の飛行機事故の遺体の様子は悲惨なものだった

坂本九の日本航空123便墜落事故についていろいろと見てきましたが、当時の事故を全く知らない私でも悲惨な事故の感じだったのだなという事がわかりました。坂本九の作った楽曲は今でも受け継がれ特に坂本九のデビュー曲でもある「心の瞳っ」という楽曲は今でも中学校の合唱曲でも使われているという事で坂本九は世代を超えて受け継がれる伝説的な存在なんだなという事もわかりました。

坂本九の関連記事はこちら!

Thumb坂本九「心の瞳」「上を向いて歩こう」など名曲の数々はなぜ今も歌い継がれるのか?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-16 時点

新着一覧