PCデポ社長・野島隆久の経歴や逮捕の噂まとめ。「女子会」で非難殺到?

ニュース?PCデポには創立当初から「女子会」制度あり。PCデポの野島隆久社長は休日、女性社員に「女子会」を開かせ社長だけ参加。PCデポは詐欺で逮捕まじか?PCデポ社長「野島隆久」はノジマ社長「野島廣司」の実弟でノジマの社員だった経歴がある。経歴や逮捕の噂まとめ

PCデポ社長・野島隆久の経歴や逮捕の噂まとめ。「女子会」で非難殺到?

目次

  1. PCデポには創立当初から「女子会」制度あり。社長・野島隆久も参加?
  2. PCデポの野島隆久社長は休日に女性社員に「女子会」を開かせる。内容は
  3. PCデポは詐欺で逮捕まじか?PCデポの野島隆久社長はボタックリで逮捕?
  4. 女子会で話題のPCデポ社長「野島隆久」はノジマ社長の実弟。社長の経歴
  5. PCデポの社長・野島隆久逮捕?野島隆久の経歴や女子会や逮捕の噂まとめ

PCデポには創立当初から「女子会」制度あり。社長・野島隆久も参加?

PCデポ「女子会」に社長・野島隆久も参加①

PCデポの野島隆久社長は休日、女性社員に「女子会」を開かせて自分だけ参加しているそうです。「女子会」の女子の人数が凄いですが、費用は全額、野島隆久社長が支払っているのでしょうか?

PCデポを創業して急成長させた社長として持ち上げられていた野島隆久氏でしたが、裏では『女子会』に1人だけ参加するなど黒い面を持ち合わせているようです。

PCデポ「女子会」に社長・野島隆久も参加②

浴衣を着て「女子会」に参加したPCデポの女子社員は「女子会」参加費を無料にすると言っていますから、PCデポの「女子会」は有料のようです。

PCデポ「女子会」に社長・野島隆久も参加③

PCデポの野島隆久社長は、参加費を出させて休日に女子社員を「女子会」に参加させるわ、「女子会」に参加した女子社員に野島隆久社長の事を「殿下」と呼ばせているわ...。

ケチで威張り屋って人間的に尊敬できないし、最悪です。PCデポ・野島隆久社長は、日本のタチの悪い社長の見本の様な方みたいです。

PCデポの野島隆久社長は休日に女性社員に「女子会」を開かせる。内容は

今、PCデポの野島隆久社長が女子社員に開かせている「女子会」の実態が、北朝鮮の「喜び組」の様だとネットで大炎上しているのです。

喜び組(よろこびぐみ、朝: 기쁨조、英: Group for Pleasure)とは、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の指導者金正日や、彼の側近に対する奉仕の為に組織された集団の事です。

PCデポは詐欺で逮捕まじか?PCデポの野島隆久社長はボタックリで逮捕?

PCデポの野島隆久社長はボタックリで逮捕?①

現在、高額なサポート契約が高齢者を狙った行為とインターネット上で批判されていますが、PCデポの社長・野島隆久氏はこの件でどのような対応をしたのでしょう。

PCデポの野島隆久社長はボタックリで逮捕?②

PCデポ社長・野島隆久氏の詐欺疑惑の発端となったのは、Twitterユーザーのケンヂさん(@kenzysince1972)の投稿でした。80歳過ぎになる父が毎月1万5000円の高額サポート契約を結ばされており、解約しようとしたら10万円の契約解除料を支払わされたのでした。

PCデポの野島隆久社長はボタックリで逮捕?③

この80歳過ぎの高齢者は、パソコンは購入していませんでした。只、PCデポへパソコンの修理に行っただけでした。しかし、PCデポの店員に80歳過ぎの高齢者はいつの間にかサポート契約を結ばされてしまい、そのほかにもⅰpad airや様々なオプションを付けられてしまい、総額15,000円の契約となってしまっていたのでした。

PCデポの野島隆久社長はボタックリで逮捕?④

PCデポは、サポート費だけなら5,500円ですが、光電話やiPad Air(16GB)のレンタルなど様々なオプションが付けられていたために、月額で約1万5,000円にもなっていたのでした。しかもiPad Airに関しては「(80歳過ぎの高齢者の自宅に)見当たらない」のでした。これは高齢者を狙った悪質な詐欺でしょう。

PCデポの野島隆久社長はボタックリで逮捕?⑤

「当初20万円の契約解除料を請求され、ゴネたら10万円になりました。ファミリーワイドプランというのを軸に様々なオプションをセットされてました。その中にi pad air16g本体もセットされてました」とのことでした。

PCデポの野島隆久社長はボタックリで逮捕?⑥

1人暮らしの(80歳過ぎの高齢者)男性に「ファミリーワイドプラン(10台のデバイス)」を契約させていたPCデポ。これが詐欺でないなら、一体何を詐欺というのでしょう。

PCデポの野島隆久社長はボタックリで逮捕?⑦

「相手が高齢者であるのをいいことに、本来必要ないサポート契約まで結ばせていた」などの批判が集まったことを受けて、同社では原則70歳以上の顧客が新規に「プレミアムサービス」に加入する場合は家族や第三者から確認を得ること、75歳以上の加入者については加入期間に関係なくコース変更および契約解除を無償で行うことなどを発表し、ニュースにもなりました。

PCデポの野島隆久社長はボタックリで逮捕?⑧

「中途解約料の高額請求」について、ITジャーナリストの本田雅一氏は「同様の販売事例はもっと多くあると考えるべきだ。身の回りに同様の詐欺的な事例がないか、チェックが必要だ」と警告を鳴らしています。

ITジャーナリストの本田雅一氏は「問題の根っこにあるのは、サービスという目に見えにくい商品にさまざまな要素を混ぜ込んで誤認を誘い、契約期間の長さでコスト回収を行う手法が、業界の中で広く根付いて、売り上げを上げる方法として成熟してきていることにある」と指摘しています。

PCデポの野島隆久社長はボタックリで逮捕?⑨

今回の問題は情報系機器販売業界全体に根付いた悪しき商慣行が根底にあるとしていますが、高齢者を餌食にして企業拡大を図ってきたPCデポ社長・野島隆久氏のやり方は、悪しき商慣行で片付けられるものではないと思います。

PCデポの野島隆久社長はボタックリで逮捕?⑩

PCデポは酷すぎます。老人をターゲットしたPCデポの会社ぐるみの卑劣な詐欺行為ですから、PCデポ社長・野島隆久氏は逮捕されるべきでしょう。

女子会で話題のPCデポ社長「野島隆久」はノジマ社長の実弟。社長の経歴

PCデポ社長「野島隆久」はノジマ社長の実弟。野島隆久の経歴①

名前:野島 隆久(のじま たかひさ) 生年月日:1959年8月20日 出身地:神奈川県 卒業高校:桜美林高校 卒業大学:桜美林大学経済学部 現在の役職:代表取締役社長

PCデポ社長「野島隆久」はノジマ社長の実弟。野島隆久の経歴②

1982年4月 有限会社野島電気商会(現株式会社ノジマ) 入社 1992年4月 株式会社ノジマ 常務取締役販売推進部担当 1994年8月 株式会社ピーシーデポコーポレーション 代表取締役社長(現任) 2000年4月 イージェーワークス・ドットコム株式会社(現株式会社イージェーワークス)代表取締役 2000年10月 株式会社ピーシーデポマックス 代表取締役副会長 2001年12月 株式会社インターネット・サービスパートナーズ 代表取締役 2002年6月 株式会社ビー・ビー・マーケティング 代表取締役 2005年6月 株式会社ビー・ビー・マーケティング 取締役 2007年6月 株式会社キタムラピーシーデポ 取締役 2009年7月 株式会社ピーシーデポ九州(現株式会社ピーシーデポストアーズ) 代表取締役社長(現任) 2012年6月 株式会社イージェーワークス 取締役      2014年6月 株式会社イージェーワークス 取締役会長

PCデポ社長「野島隆久」はノジマ社長の実弟。野島隆久の経歴③

PCデポ社長「野島隆久」はノジマ社長「野島廣司」の実弟です。株式会社ノジマは、50歳以上の主婦層や、60歳以上の高齢者をリピーターとして獲得する商法で、事業内容はデジタル家電製品の販売、付帯工事、修理、技術指導です。

PCデポ社長「野島隆久」はノジマ社長の実弟。野島隆久の経歴④

PCデポ社長「野島隆久」は家電量販店ノジマで34歳まで働いていました。その後、独立してPCデポの社長になったのでした。

PCデポ社長「野島隆久」はノジマ社長の実弟。野島隆久の経歴⑤

代表取締役社長の野島隆久氏はノジマの代表執行役兼社長である野島廣司氏の実弟であるが、ノジマとPC DEPOTの間に法人としての提携関係はありません。

PCデポ社長「野島隆久」はノジマ社長の実弟。野島隆久の経歴⑥

野島隆久氏とその親族の資産管理会社であるティーエヌホールディングス株式会社は、ノジマ第3位の大株主なのだそうですから、PCデポとノジマは切っても切れない仲です。

PCデポの社長・野島隆久逮捕?野島隆久の経歴や女子会や逮捕の噂まとめ

高齢者に高額な会員サービス解約料を請求したとして批判が相次ぎニュースでも取り上げられ、客離れなどによる業績悪化の懸念がある PCデポ第8位株主のケーズホールディングスが保有するPCデポ株を全て売却したことが9月1日分かりました。

PCデポには「女子会」なる怪しい催しもあり、野島隆久社長の悪趣味まで露見し、PCデポの目先の倒産はありませんが株価は暴落しています。高齢者を対象にする悪徳商法や顧客のクレジットカードを悪用する等の疑惑も出ており、PCデポ関連で逮捕者が出る可能性も少なからずあるかもしれません。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-08 時点

新着一覧