高橋一生は鼻を整形した?残る傷は手術の跡?真実は?【比較画像あり】

演技派俳優として知られる高橋一生に鼻の整形疑惑があがっていることを皆さんご存知でしょうか。なんでも高橋一生の鼻には目立つ傷跡があり、俳優業でも謎の空白期間があるようです。高橋一生の整形疑惑について画像を交えながら検証していきます!

高橋一生は鼻を整形した?残る傷は手術の跡?真実は?【比較画像あり】

目次

  1. 鼻の整形疑惑が浮上中?俳優・高橋一生
  2. 高橋一生の鼻整形疑惑はどこから…?
  3. 高橋一生の鼻整形疑惑を画像で検証!
  4. 高橋一生本人が語る!鼻整形疑惑の真相とは…?
  5. 整形手術なんかしていない高橋一生のこれからに期待!

鼻の整形疑惑が浮上中?俳優・高橋一生

本名 高橋一生(たかはし いっせい) 生年月日 1980年12月9日(現35歳) 出身地 東京都 身長 175cm

主な出演ドラマ 『医龍』 『怪奇大家族』 『軍師官兵衛』 『僕のヤバイ妻』 主な出演映画 『耳をすませば』 『リリイ・シュシュのすべて』 『デトロイト・メタル・シティ』 『シン・ゴジラ』

10歳の頃から子役として活躍していた高橋一生。こんな小さな頃から顔を知られていると整形には踏み切りにくいですよね。ましてや鼻の整形手術は目立ちやすくリスクがあります。

高橋一生の鼻整形疑惑はどこから…?

高橋一生の鼻整形疑惑画像①

高橋一生の鼻整形疑惑はドラマや映画に出演した際、顔のアップになると鼻に傷が目立つことから出てきたようです。

高橋一生の鼻整形疑惑画像②

さらに見やすく角度を変えた高橋一生のアップ画像です。確かに鼻に線のような傷が見えますね。

高橋一生の鼻整形疑惑画像③

少し明るい照明での画像がこちら。右小鼻の上にうっすらと線が見えます。整形手術痕に見えなくもありません。

鼻整形のため?謎の休養期間に入った高橋一生

高橋一生は鼻の傷跡が目立つ直前の2008年から2009年にかけて1年ほど芸能活動を休止しています。子役の頃から映画やドラマにひっきりなしに出ていた高橋一生が休養をとるとは異例な出来事です。そのことから整形疑惑の噂が過熱しました。

Thumb高橋一生のイケメンすぎる経歴と画像まとめ!結婚や彼女についても調査

高橋一生の鼻整形疑惑を画像で検証!

高橋一生は本当に鼻を整形手術したのでしょうか。それともデマ?子役自体から現在まで画像を集めてみました。

高橋一生の鼻は整形なのか?①子役時代(1990〜1999年)

デビューしたての頃の高橋一生。ややぽっちゃり気味のため、一見して高橋一生とはわかりませんね。ただ、鼻筋は今と同じくこの頃から綺麗に通ってるようです。

ジブリ映画「耳をすませば」で天沢聖司を演じた頃の高橋一生。少しほっそりとしてきましたね。メガネを外せば今の高橋一生とほとんど変わらないはずです。

高橋一生の鼻は整形なのか?②芸能活動休養前(2000〜2007年)

大人気ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」に出演していた頃の高橋一生。何年も引きこもっている根暗なオタク少年という役柄ですが、端正すぎる顔立ちが邪魔をしてヒッキーには見えません…!

横顔がとても整っていて高橋一生には鼻の整形は必要ないように感じます。

活動休止直前に出演していたドラマ「医龍」での高橋一生。高い鼻筋と涼しげな目元が天才若手心臓外科医という役柄にマッチしていました。

高橋一生の鼻は整形なのか?③芸能活動復帰後(2008〜2016年)

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」にて侍姿を披露した高橋一生。芸能活動復帰後の写真ですが、鼻の高さや大きさなど特に変化は見られません。もちろん目の整形などもしていないようです。

月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」では金髪の運送会社社員を演じた高橋一生。奇抜な髪色で大胆なイメチェンが話題になりましたが鼻などには変わりが見えません。

2016年9月現在の高橋一生の画像がこちら。アラフォーにさしかかり大人な雰囲気になったものの、鼻を含め顔立ちは子役の頃から変わっていないことが分かりました。

高橋一生本人が語る!鼻整形疑惑の真相とは…?

高橋一生の10歳から35歳までの画像を見ていきましたが、特に顔立ちは変わらず整形はしていない模様。しかし、鼻の傷が目立ち、どうしても気になってしまいますよね。

そんな周りの声を聞いてか、高橋一生はトークショーにて整形疑惑の真相について自ら語りました。

高橋一生の鼻の傷は「粉瘤」除去手術痕だった!

高橋一生は以前から鼻に粉瘤ができていて、それを除去する手術を2007年頃にしたそうです。しかしテレビなどで顔をアップすると傷が目立ってしまうため、落ち着くまで休養したそうです。

粉瘤があった頃の高橋一生の画像がこちら。確かに言われてみると鼻にクレーターのようなものができています。

粉瘤とは皮膚の内側に袋状のスペースができ、老廃物が中に溜まってしまう状態のことをいいます。放置しておくと肥大化したり破裂することも…。手術自体は5分程度で終わる簡単なものだそうです。

今現在も高橋一生の鼻には傷跡が残っており、グラビアでは修正されたりしています。しかし本人は気にしていないとのことです。なにはともあれ粉瘤が大事に至らなかったこと、そして整形ではなくて良かったです!

整形手術なんかしていない高橋一生のこれからに期待!

ここ数年にわたりほぼ全クールのドラマに出演し、話題映画「シン・ゴジラ」や「3月のライオン」にも出演している高橋一生。なんと、2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」では小野正次役で出演が決定!

整形なんて必要なし!天然イケメン俳優・高橋一生の活躍をこれからも見守っていきましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2018-09-23 時点

新着一覧