ジャガーさんは千葉の英雄?素顔や年齢から名言まで!

月曜から夜ふかしで再ブレイクしたジャガーさん。千葉県民ならだれでも知ってるローカルヒーローです。ジャガーさんの謎に包まれたプロフィールを検証。X-JapanやGLAYの恩人だというエピソードをまとめてみました。サブカル系必見です。

ジャガーさんは千葉の英雄?素顔や年齢から名言まで!

目次

  1. 君はジャガーさんを知っているか!?
  2. ジャガーさんの素顔や年齢
  3. ジャガーさんの名言
  4. ジャガーさんの新曲「お母さん」
  5. ジャガーさんの生存確認ができた「月曜から夜ふかし」

君はジャガーさんを知っているか!?

「月曜から夜ふかし」で再ブレイク・ジャガーさんってどんなヒト?!

80年代から90年代にかけて、サブカル・アイコンとして知られていたJAGUARさん。深夜枠のCMでなぞのグラムロック風のいでたちで当時のブラウン管を震撼させていた人物です。意外と知られていなかったその素顔を「月曜から夜ふかし」が追って人気が再ブレイクしているようです。あらためてなぜ、いまJAGUARさんなのか、JAGUARさんの人となりに迫ってみたいと思います。

設定上のプロフィールを確認

JAGUAR(ジャガー)さん 出生名:村上牧彦 生誕:秘密 年齢:ジャガー星年齢という概念はないため不詳 出身地:ジャガー星(火星の近くにある未発見の星) 事務所:ジャガーオフィス

設定だらけのジャガーさん

ジャガーさんのプロフィールは時代を感じさせる設定ががっちり組まれています。もうすこしジャガーさんの素顔に迫る経歴をまとめてみましょう。

千葉の英雄?!ローカルタレントJAGUARさん

千葉テレビの深夜枠を買い取って自分の楽曲のプロモーション活動を行ってきたことで、関東ローカルのタレントとして多くのファンを獲得しました。千葉の地元では有名な洋服直しのお店を手広く経営しています。ジャガーさんの番組「HELLO JAGUAR」は実に10年以上放送をしていましたから、千葉出身で知らない人はもぐり?!

1986年頃から現在のようなメイクと設定でジャガーさんが完成。テレビ朝日系の子供向けバラエティ番組『パオパオチャンネル』に出演し子供たちのアイドルになりました。雑誌連載なども抱え、サブカル・アイコンとして知られた存在へ。しかしアルバム「FANTASY」(1993年)発表後に当時のスタッフによる横領事件が勃発。会社経営に集中することになり、10年間の音楽活動休止期間に入ります。その後2004年千葉テレビの地域振興キャンペーンとのタイアップで活動を復帰し、現在に至っています。2012年からはUstreamやニコニコ動画で『ハロー・ジャガー』のテスト放送を開始。ネット放送でもおなじみの存在です。

ジャガーさんの素顔や年齢

千葉県市川市本八幡のヒーロー。ジャガーさんは地元に手広く「洋服直しの村上」というお直し屋さんを経営しています。一部によれば、相当の資産家ということです。お直しで大儲けをしたので、その資産を大好きなロックミュージシャンの仕事につぎ込んでいったら、壮大な規模になってしまい、サブカル的なおもしろキャラとして定着したというのが、ジャガーさんの成り立ちです。

サブカル本家のみうらじゅんに言わせると、矢沢永吉が「成り上がり」なら、ジャガーさんは「ミュージシャンとして成り上がる」のではなく「カネの面では上がった後にミュージシャンになる」という「上がり成り」だとのことです。

1985年「HELLO JAGUAR」スタート時はほぼすっぴん

すっぴんかと言われれば、軽めの化粧をした後なんですが、現在のような白塗りのメイクではなく、アイラインやリップ、普通のファンデーションという状態のジャガーさんです。あ!本名が出ちゃってますね。1986年のテレビ東京系「青春ING~花の社長はヘビメタロッカー」に登場。経営者「村上牧彦さん32歳」と紹介されています。この年号から計算すると・・・

みうらじゅんとの交友でも有名に

ジャガー研究第一人者のみうらじゅん

出典はみうらじゅん。20数年前にみうらじゅんはサブカルヒーローとしてジャガーさんのことを本にまとめています。本の中には高校時代のジャガーさんの画像が!「月曜から夜ふかし」で紹介されていました。

やっぱり気になるジャガーさんの年齢

本名:村上牧彦 父親:日本画家の村上馨 東京都足立区北千住出身 誕生日:4月6日 2016年現在62歳ではないかとする説が濃厚 千葉県市川市本八幡在住 ミュージシャン、ローカルタレント、実業家 独身で三食自炊する生活

ジャガー伝説は数多く、特に80年代から90年代を千葉の本八幡エリアで過ごした人には強烈な印象があるようです。高校の部活でジャガーカフェを借りた人は、金髪すっぴんで自身のものと思われるヒョウ柄の衣装にミシン掛けをしていたジャガーさんと出くわしています。実家の洋服直し村上に電話をするとジャガーさんのお母さんが応対して「ジャガーは今出かけていていません」などと言われるのだそうです。

「洋服直し村上」

本八幡エリアでも複数店舗があり、閉店したり移動したりを繰り返している「洋服直し村上」。伝説のライブハウス・ジャガーカフェは現存しないようです。時代の移り変わりを感じる写真です。

ジャガーさんの住むビルがすごい

手作り感のある独特の建物。建物に隣接してあったとされる洋服直し村上の本店は取り壊されてコインパーキングになっているといいます。

ツタが絡まるビル

人が住んでいる気配が全くないところもすごい・・・

ジャガー・カフェ(ライブハウス)

残念ながら現存はしていません。売れないバンドに手頃な価格でライブができる場所を提供していました。食べられないミュージシャンの中には、飲食の世話になる人もいたとか。X JAPANやGLAYにとってはジャガーさんは恩人でもあります。大槻ケンヂは当時市川にあった看板工場でアルバイトをしていたというエピソードも。

実業家ジャガーさん

もとのジャガーカフェは「ダンス処MIX本八幡」というダンス教室になっているそうです。ジャガーさんはこう見えて社交ダンスが大好き。今でも個人レッスンを受けているといいますが、個人レッスンをこの衣装で受けているのでしょうか。洋服直し村上は首都圏に25店舗を手広く経営。現在稼働していない店舗もあるかもしれませんが、ジャガーさんの経営力はいまだ健在というところのようです。

ジャガーさんと社交ダンス

社交ダンスを15年やっているというジャガーさん。お坊ちゃん?というわけではないですね。15年前ですから。グラムロックと社交ダンスの間にはかなりの飛躍がありそう?!先生にお願いして、個人レッスンを受けているんだそうです。

Thumbマツコとキムタクは同級生!通っていた千葉の高校や地元はどこ?

ジャガーさんの名言

実際、コミックの方のジャガーさんなら数多くの名言があってたいそうまとめやすいと思われますが、千葉のジャガーさんにはそれほど多くの名言が存在するわけではありません。言葉少ななジャガーさんはキャラ設定もあって、普段の物言いはこんな感じです・・・

それでもまとめてみます。ジャガーさんの名言です。

名言#1「東京ドイツ村」について

千葉への愛が深いジャガーさん。千葉にある東京ドイツ村については、こんな名言があります。

最初から『千葉ドイツ村』で良かったと思うよ。千葉県民はもっと自信を持てばいい。

こんなエピソードも・・・

「ディズニーランドに行ったことがないんです」とファンに相談されたジャガーさん。一緒に行ってあげると答えて、実際に一緒にディズニーランドへ。有言実行ぶりがさすがです。

名言#2「やぐちひとり」の2008年出演時の名セリフ

mixiのコミュでも話題になっていたこの名言。

「JAGUARの肩書きはJAGUARだ」

出典:http://jaguar.o.oo7.jp/gif/rarapo1.jpg

mixiにはジャガーさん公認のコミュニティが存在

62歳までジャガーさんのキャラを引っ張ってきた、そのプロ意識がすごい!

名言#3若手ミュージシャンへの援助

ジャガーさんはとても謙虚。助けたという認識はないんだそうです。

「hide(元X JAPAN、平成10年死去)や、大槻ケンヂ君が市川の看板工場にいた。ショウ君(綾小路翔さん)は『断られた』と言っていた。ほかにもいるらしいけど、よく分からない」

「自然に集まってきただけ」

XJAPANのhideはジャガーさんグループ傘下の美容院や喫茶店で働いていたことがあるというのは有名な話。氣志團・綾小路は中学生の時にジャガーカフェで働きたくてアルバイトの面接に行くも「高校生になったらまたおいで」と言われた経験があるとか。千葉の若手ミュージシャンにとってジャガーさんは頼りになる兄貴的な存在です。そんなジャガーさんの若手ミュージシャンへのサポートを、よく「助けた」と言われるけれど「ジャガーは助けてはいない。自然にみんなが集まってくれただけ」と謙虚です。

ジャガーさんの新曲「お母さん」

新曲「お母さん」を制作

楽器演奏から歌入れ、楽曲の制作も全部ひとりでこなすジャガーさん。楽曲制作はジャガー号のメインコンピューターを使用。モニターが無駄にあるジャガーさんのコンピューターですが、使っているのは限られた数のようす。

「お母さん」を録音中

ジャガーさん会心の新作「お母さん」

マツコDXも千葉出身 「月曜から夜ふかし」でのジャガーさん

タレント・マツコDXもやはり千葉県出身。ジャガーさんのサブカルヒーローぶりを目の当たりにして育った世代です。ジャガーさんの半生を振り返った「月曜から夜ふかし」は忘れかけたサブカル世代のど真ん中をつく特集でした。マツコDXが活躍できるのも、こうした先駆者の存在が大きいから?マツコDXが珍しくスタッフをほめたシーンもありました。

日ごろはイジられたりダメ出しを出されることが多いスタッフに質問をするマツコDX。

「よくできてた」とコメントをして話題をしめました。

ジャガーさんの生存確認ができた「月曜から夜ふかし」

ジャガーさんは健在だった!

ジャガーさんの素顔に近い薄いメイクの画像や、62歳前後とされる年齢、謙虚でちょっとかわゆすな名言まで、千葉のサブカルヒーロー・ジャガーさんのことをまとめてみました。ジャガーさんはまだまだ現役で活躍していました。お近くでジャガーさんが見られるときには、ぜひイベントに参加してみてくださいということで、まとめを終えたいと思います。

ジャガーJAGUAR | Facebook
HELLO JAGUAR-ニコニコミュニティ
JAGUAR (@jaguardes) | Twitter

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-08 時点

新着一覧