山本美憂の元旦那はエンセン井上、池田信康、佐々木明!離婚の原因は?

山本美憂さんの歴代の旦那さんをこちらでご紹介。山本美憂さんは結婚と離婚を繰り返していますが、最終的には何度結婚と離婚を繰り返したのか、こちらで時系列にご紹介していきます。また、どの旦那さんとの間で産まれたお子さんなのかも詳しくご紹介していきます。

山本美憂の元旦那はエンセン井上、池田信康、佐々木明!離婚の原因は?

目次

  1. 山本美憂さんのプロフィール
  2. 山本美憂さんの略歴
  3. 結婚は3回!?歴代の旦那さんたち
  4. 1人目の旦那さん:池田伸康さん
  5. 2人目の旦那さん:エンセン井上
  6. 3人目の旦那さん:佐々木明さん
  7. 今後再婚はあるの?
  8. 山本美憂さんとダルビッシュ有さんとの関係は?
  9. 山本美憂さんの元旦那さんのまとめ

山本美憂さんのプロフィール

レスリングの山本美憂(やまもとみゆう)さんは、美人レスリング選手として有名ですが、結婚・出産を繰り返すたびに、世間を騒がせてきました。もちろん、レスリングの実力もさることながら、どうしてもにぎやかなプライベートのほうに注目が集まってしまうようです。また、ミュンヘンオリンピックレスリング代表だった父親、山本郁榮さんや、弟のKID徳郁と妹の山本聖子もレスリングや総合格闘技の選手であるため、山本家は有名な一家となりました。そんな山本美憂さんのプロフィールを見ていきましょう。

山本美憂さんの生年月日(年齢)

山本美憂さんは、1974年8月4日に生まれ、現在45歳です。レスリング選手を引退したあとは、なんと42歳から総合格闘技に参戦しています。KRAZY BEEに所属しており、大人気総合格闘技団体RIZINの大会にも参戦しているため、レスリング時代とは異なる層のファンも増えました。

山本美憂さんの出身地

山本美憂さんは、神奈川県川崎市出身です。父親からレスリングの英才教育を受け、13歳の頃に日本選手権で優勝して以来、2012年までレスリング選手として日本で鍛錬してきました。しかし、2013年にカナダのトロントへ生活の拠点を移し、2015年にカナダの国籍を取得しました。

山本美憂さんの身長・体重

山本美憂さんの身長は156cm、体重49kgです。レスリング選手だったころの階級は、ストロー級でした。決して大きな体ではありませんが、子供のころからの絶え間ないトレーニングにより、強い筋力と瞬発力、持久力を持っている選手です。

山本美憂さんの略歴

レスリングの元オリンピック代表選手であった父親から、レスリングの英才教育を受け、厳しいトレーニングに耐えてきた山本美憂さんは、レスリング界に輝かしい成績を残しています。また、父親だけでなく、弟のKID徳郁は総合格闘家、妹の聖子はレスリング選手であり、山本家はアスリート一家です。さらに、その美しい容貌から写真集を出したり、活発な男性遍歴が話題になったりしますが、エリートレスリング選手としての素質と惜しみない努力によって、レスリング界で大いに活躍してきたことは間違いありません。

山本美憂さんの輝かしいレスリングの功績の数々

山本美憂さんは、まず13歳で第1回全日本女子選手権での優勝を皮切りに、その後全日本女子選手権で4連覇を達成しています。そして、1991年、17歳で初めて出た世界選手権でも優勝をしました。この時、山本さんは史上最年少で優勝したのです。さらに、1994年と1995年に世界選手権を連覇します。続く、1999年にクイーンズカップ決勝進出、アジア選手権大会優勝、全日本女子レスリング選手権優勝という結果を残します。そして、カナダに生活拠点を移したあとは、ノードハーゲン・クラシック大会でも優勝しています。

現役復帰と引退を繰り返す山本美憂さん

山本美憂さんは、最初の結婚(元旦那:池田伸康)と同時に引退するものの、1999年に現役復帰します。当時25歳とまだ若く、その活躍に期待をされたのですが、2000年に再び結婚を機に引退します(元旦那:エンセン井上)。さらに、2004年に女子レスリングが正式にオリンピック種目として認められたのを機に現役復帰を果たすも、出場権を得られず、2004年に三度目の引退をしました。しかし、2011年に現役復帰を発表しますが、オリンピックへの道は閉ざされ、2016年に総合格闘技選手に転向をすることになります。

ツヨカワの原点が山本美憂さん

特に、若い人は知らない人も多いでしょうが、山本美憂さんが現役の頃(特に20代の頃)の人気は非常に高く、アイドルのような扱いをされることもありました。今でこそスポーツ界にも美人アスリートが増えましたが、当時はレスリング選手としての強さと美しさを兼ね備えた女性選手が少なく、美人選手はどうしてもその美貌とスタイルの良さに注目が集まってしまいました。特に、山本さんはテレビCMなどにも起用されたり、写真集を出したりするなど、人気アイドルのようでした。

結婚は3回!?歴代の旦那さんたち

幼い頃からレスリングのために厳しいトレーニングに耐えて、レスリング界では大きな功績を残した山本美憂さんですが、プライベートな話題も事欠かない女性です。特に、その美しい容姿もさることながら、結婚と出産、離婚を何度も繰り返していることから、その変化の多い私生活や子供さん、元旦那さんの存在も大きな話題となりました。山本美憂さんが経験した結婚、出産、離婚の回数と、歴代の元旦那さんたち、子供さんたちの数や今の様子など、山本美憂さんのプライベートの実態を見ていきましょう。

1人目の旦那さん:池田伸康さん

山本美憂さんの1回目の結婚相手は、池田伸康さんです。1995年に山本美憂さんと結婚をした池田伸康さんは、当時Jリーグの浦和レッズのサッカー選手でした。二人の出会いの場は、詳しく語られていませんが、アスリート同士の結婚でしたので、お互いに仕事に対する熱い気持ちに共感できる部分があったのでしょう。二人の間には結婚した翌年に男児が誕生しましたが、残念ながら結婚から4年後の1999年4月に離婚しています。

池田伸康さんのプロフィール

池田伸康さんは、浦和レッズのミッドフィルダーでした。子供のころから全日本少年サッカー大会に出場し、U-20やU-23の日本代表にも選ばれるほどのサッカー選手でした。1999年に山本美憂さんと離婚したあと、浦和レッドダイヤモンズ、川崎フロンターレ、水戸ホーリーホックと移り、2002年のシーズンを最後に現役を引退して指導者となりました。2017年からは浦和レッズの下部組織である浦和レッドダイヤモンズのコーチとして活躍しています。

池田伸康さんとの間に男児がいる

山本美憂さんと池田伸康さんの間には、1996年に第一子となる男児が生まれました。名前は、山本アーセンさんです。元々、出生名は池田怜さんでしたが、母親の山本美憂さんがエンセン井上さんと再婚してから、「アーセン」と改名しました。アーセンさんは4歳からレスリングをはじめ、ハンガリーに留学したり、2015年からは格闘家としても頭角を現しており、母親の背中をしっかりと追っているようです。なお、アーセンさん自身も2016年に結婚し、三年後に第一子が誕生して、山本美憂さんはおばあちゃんになりました。

池田伸康さんとの離婚理由は?

一人目の旦那さんである池田伸康さんとの離婚原因は、詳しく発表されていません。どちらかの気持ちの変化なのか、それともレスリングを忘れられない山本さんと家庭に入ってほしい池田さんとのすれ違いなのか、それとも価値観の違いなのか、真相はわかっていません。どちらにしても、二人の結婚は、一児をもうけたものの、わずか4年で別れを決断することとなりました。なお、池田さんが山本さんとの離婚後に再婚したという情報はないため、独身であるようです。

2人目の旦那さん:エンセン井上

二人目の旦那さんは、元総合格闘家のエンセン井上さんです。総合格闘技の世界では、有名な選手です。エンセン井上さんと山本美憂さんは2000年に再婚しました。それと同時に、山本美憂さんはレスリング選手を引退しました。山本美憂さんは、エンセン井上さんと結婚後に、一人目の旦那さんの間に生まれた子供、「池田怜」くんを「井上アーセン」くんと改名させました。なお、エンセン井上さんと山本美憂さんとの間にはお子さんはいません。

エンセン井上のプロフィール

エンセン井上さんは、ハワイ出身の日系4世の総合格闘家です。180cm・106kgのヘビー級の格闘家で、1990年代後半から2000年代にかけて活躍しました。現在は、数珠アーティストになって人気があるとのことで、実業家として成功しているようです。

エンセン井上との離婚理由は?

2人目の旦那さん、エンセン井上さんと山本美憂さんは、2004年に離婚しています。山本さんは、1回目の結婚生活同様、2回目も4年ほどで結婚生活が破綻していることになります。エンセン井上さんは、山本さんの弟である山本KID徳郁さんの格闘家としての師匠であり、山本さんの家族とも親しくしていたため、結婚生活は円満だと思われていました。しかし、のちに山本さんは、「離婚した理由は、結婚生活が想像していたものと違ったから」と答えているそうです。

3人目の旦那さん:佐々木明さん

山本美憂さんの三度目の結婚は、元アルペンスキーヤーの佐々木明さんです。山本美憂さんは、2004年にエンセン井上さんと離婚したあと、2006年にやはりスポーツ選手である井上明さんと入籍しました。二人の間には、2006年に山本アーノンくん、2008年に山本ミーアさんの二人のお子さんに恵まれています。これで山本美憂さんの奔放な恋愛に終止符がうたれると思われましたが、結局二人は2011年に離婚することになりました。3人のお子さんは山本さんが引き取り、三人の姓は「佐々木」から「山本」へと変わりました。

佐々木明さんのプロフィール

佐々木明さんは、北海道出身のプロスキーヤーで、ジュニア時代から将来を嘱望されていた実力派のスキーヤーです。ソルトレークシティ五輪・トリノ五輪・バンクーバー五輪・ソチ五輪と、四回連続でオリンピックに出場しています。しかも、アルペンスキー・ワールドカップでは、3回も表彰式に立ったという実績がある優秀なプロスキーヤーです。現在は、ゴーグルアパレルブランドEMUSIの有限会社AKスクエアの社長をしており、実業家として成功し、順調に暮らしているようです。

佐々木明さんとの間に2人のお子様がいる

山本美憂さんと佐々木明さんには二人のお子さんがいます。2006年に生まれた山本アーノンくんと、2008年に生まれた山本ミーアさんは、現在それぞれ13歳と11歳になっています。山本さんがRIZINに出場することを発表した記者会見の会場には、二人の姿があり、一緒に写真撮影をするなど、父親である佐々木さんと離婚しても、山本さんがしっかりと二人の子供を支えている様子がうかがえます。また、山本さんのブログでは、二人の格闘技の練習に取り組む姿が見られます。なお、二人は両親の離婚の際、「佐々木」から「山本」に改姓しています。

佐々木明さんとの離婚理由は?

佐々木明さんとの離婚について山本美憂さんは、「1~2年間離婚について悩んでいたが、結局離婚という形のほうがお互い頑張れるという結論に達した」と語っています。このコメントでは、具体的に離婚理由が語られなかったため、佐々木さんの気持ちの変化が原因ではないか、と噂されることもありましたが、結局真実はわからずじまいです。山本さんは3回ともアスリートと結婚・離婚を繰り返していますが、互いに仕事に対してストイックになればなるほど、家庭やお互いのことを考える余裕がなくなってしまうのではないでしょうか。

今後再婚はあるの?

山本美憂さんが2011年に3回目の離婚をして以降8年たちますが、特に新しい男性の噂があるわけでもないようです。最近では、弟であるKID徳郁が胃がんのために闘病生活を余儀なくされ、彼を少しでも奮い立たせるために格闘技に専念していたため、恋愛や結婚は考えられなかったのでしょう。また、次男のアーノンくんは13歳、長女のミーアさんのは11歳と、思春期に入って感情のコントロールが難しい時期になってきます。今まで恋愛に奔放だった山本さんも、自分の子供達のために恋愛や結婚は慎重になってほしいですね。

山本美憂さんとダルビッシュ有さんとの関係は?

この投稿をInstagramで見る

🔥⚾️🔥 #Cubs #2019 #springtraining

Yu Darvishさん(@darvishsefat11)がシェアした投稿 -

山本美憂さんを検索すると、大リーガーのダルビッシュ有さんの名前が挙がってきますが、ダルビッシュ有さんの妻が山本美憂さんの妹である山本聖子さんなので、名前が出てくるのでしょう。つまり、山本美憂さんにとって、ダルビッシュ有さんは義弟ということになります。ダルビッシュ有さんと山本聖子さんは、2014年に交際を発表して、現在4人のお子さんがいます(長男は聖子さんと前夫との子供)。山本聖子さんがダルビッシュ有さんのインスタグラムにときどき現れるなど、妹夫婦は幸せな夫婦生活を送っているようです。

山本美憂さんの元旦那さんのまとめ

山本美憂さんは、アスリート一家で育ち、子供のころから厳しいトレーニングを積んでレスリング界に多大な功績を残しました。一方で、プライベートでも自分の意思を貫き通して、3回の結婚、3回の出産、3回の離婚という、珍しい経歴の持ち主です。元旦那さんはみんなアスリートばかりで、もしかしたら離婚の原因はアスリート同士の結婚にあるのかもしれません。それでも、元旦那さんたちは現在総じて幸せに暮らしているようですし、何より子供たちも両親の背中をまっすぐに追いかけているので安心ですね。

山本美憂の関連記事

Thumb【グラビア】山本美憂の大きすぎる胸に釘付け!カップ数を画像でチェック!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-01-28 時点

新着一覧