ラグビー五郎丸歩は現在ベンチの控え選手?原因は英語?移籍や引退は?

ラグビーの日本代表として活躍する五郎丸歩。その実力は日本にどどまることなく海外移籍にまで発展。しかし、現在の五郎丸歩は苦戦が続いているようです。彼の何がそうなってしまったのでしょうか。現在の五郎丸歩についてまとめていきます。

ラグビー五郎丸歩は現在ベンチの控え選手?原因は英語?移籍や引退は?

目次

  1. 五郎丸歩ってどんな人?
  2. 五郎丸歩の略歴
  3. 五郎丸と言えば五郎丸ポーズが有名
  4. 五郎丸は結婚しているのか?
  5. 五郎丸歩の現在どこで活躍しているの?
  6. 五郎丸歩は現在のチームに移籍したのはなぜ?
  7. 五郎丸歩が最高峰のリーグから移籍した原因は?
  8. 一般的なラクビー選手の引退する時期とは?
  9. 五郎丸歩が現在のチームで活躍はできるか?
  10. 五郎丸歩の現在の状況

五郎丸歩ってどんな人?

2015年にイングランドで行われたラグビーワールドカップで一躍時の人となったのが、五郎丸歩です。「弱小国」として馬鹿にされることも少なくなかった日本代表ですが、優勝経験のある南アフリカを接戦のうえ下し、「史上最高の番狂わせ」と言われた奇跡的な勝利に貢献しました。ブライトンで行われた試合のため、今でも「ブライトンの奇跡」と語り継がれています。五郎丸歩はラグビーのワールドカップで合計55得点を挙げる大車輪の活躍で、その名が全国に知れわたるようになります。

五郎丸歩プロフィール

2015年の「ブライトンの奇跡」で一躍時の人となった五郎丸歩ですが、当時は連日連夜、彼を中心とする日本代表の健闘ぶりがメディアで讃えられていたため、ラグビーファンでなくとも、恐らく多くの日本人が彼の名前と顔を知っていることでしょう。しかし、その生年月日や出身地、所属チームなどのプロフィールに関しては、ラグビーファンでなければ知らない方のほうが多いのではないでしょうか。そこでここではまず、日本代表として活躍した五郎丸歩のプロフィールを簡単にご紹介していきます。

五郎丸歩の生年月日(年齢)

五郎丸歩の生年月日は1986年3月1日です。2019年時点では現在33歳であり、若さと体力が相関関係にあるスポーツ界においては、すでにベテランの域に入る年齢だと言えるでしょう。ちなみに、「ブライトンの奇跡」を起こした当時は29歳でした。

五郎丸歩の出身地

五郎丸歩の出身地は福岡県福岡市です。福岡市南区で生まれ育ち、小学校と中学校は同区にある鶴田小学校と老司中学校を卒業しています。また、高校からは福岡を離れ、ラグビー強豪校として知られる佐賀工業高校を卒業しました。

五郎丸歩の身長・体重

ラグビー選手と言うと、圧倒的な高身長と屈強でムキムキな肉体をイメージする方も多いことで知られています。五郎丸選手も背が大きく逞しい体格をしており、身長は185cm、体重は100kgです。一般人の中にいると、とてつもなく背が高く大きく感じられますが、2m近くの身長の選手がざらにいるラグビー選手の中では平均的か、やや低めになります。

五郎丸歩のポジション

ラグビーのファンでなければ、五郎丸歩のポジションについてあまり知らないという方も多いのではないでしょうか。五郎丸歩のポジションはフルバックです。選手の中でも最も最後尾に位置するポジションのことから、フルバックと言う名前がつけられています。さまざまな能力・スキルが求められるポジションですが、特にキックの正確さが頭抜けている選手がこのポジションを務めます。

五郎丸歩の所属チーム

では、五郎丸歩の所属チームはどこなのでしょうか?五郎丸歩は早稲田大学を卒業後、トップリーグのひとつであるヤマハ発動機ジュビロに入団し、プロのラグビー選手としてのキャリアをスタートさせました。しかし、後に社員となっています。また、2010年には日本ラグビーのトップリーグ記録となる1試合で8ペナルティゴールを記録しています。

五郎丸歩の略歴

以上では、簡単ではありますが「ブライトンの奇跡」の立役者である五郎丸歩のプロフィールについてご紹介してきました。五郎丸歩はトップリーグの2015-2016シーズンにおいて83得点を挙げる活躍で得点王に輝いています。(通算3度目)そして、リーグ戦1000得点を達成しています。しかし、彼の活躍についてあまり知らないという方もおられるでしょう。そこでここからは、五郎丸歩の経歴とその活躍ぶりについてご紹介していきます。

ラグビーのワールドカップで合計55得点を挙げる

五郎丸歩のラグビー選手としてのキャリアを考える上で最も重要なのが、2015年にイングランドで開催されたラグビーワールドカップの日本代表に選出され、そこで華々しい活躍を見せたということでしょう。五郎丸歩はラグビーワールドカップ2015年で4試合に出場し、攻撃の要として英雄的な活躍を見せ、なんと合計で55得点をも挙げたのです。その活躍が高く評価されて、ラグビーワールドカップ2015で最も活躍した選手15人の一人に選ばれているほどです。

2015年のネット流行語大賞をとる

ラグビーワールドカップ2015年において、日本は世界の強豪・南アフリカをはじめとする3つのチームを見事下したものの、スコットランドに敗北してしまい、残念ながらベスト8入りは果たせませんでした。しかし、南アフリカを劇的な逆転で下した「ブライトンの奇跡」の立役者として、五郎丸歩は一躍国民的なヒーローとなったのです。「五郎丸」という渋くて珍しい名字も影響したのか、2015年のネット流行語大賞は「五郎丸」という言葉が受賞しています。

五郎丸と言えば五郎丸ポーズが有名

五郎丸歩はルーティーンとしている五郎丸ポーズが有名ですね。2015年のネット流行語大賞では1位である金賞を受賞するなど一世を風靡しました。キッカーとして得点をすることができるかどうかによって、チームの命運が大きく左右されるため、その責任は極めて重大であり、ものすごい精神的なプレッシャーに押しつぶされるそうです。心を落ち着けて平常心でキックすることが得点を挙げるために不可欠なのですが、そのためのルーティーンや儀式として、五郎丸歩はいわゆる「五郎丸ポーズ」を行っているとのことです。

五郎丸ポーズの由来とは?

五郎丸ポーズとは、背中をやや丸めてかがみ、忍者の技のように指を合わせるポーズのことです。五郎丸歩は五郎丸ポーズをキックの前のルーティーンワークとすることによって、精神的な重圧に押しつぶされることなくキックの成功率が上がるようになったと話しています。五郎丸ポーズは、実は日本代表に随行していたスポーツ心理学者の荒木香織の助言を受けて生み出されたものなのだそうです。荒木香織は選手たちから信頼され、出産後まもない状態だったにも関わらず、選手たちの要望で2015年のワールドカップ会場に駆け付けたそうです。

五郎丸は結婚しているのか?

高身長な上に男らしく逞しい筋骨隆々とした体型、そして渋くてイケメンな顔立ちをした五郎丸歩は一躍時の人となると、そのルックスゆえに多くの女性ファンを獲得しました。男性に比べて女性ファンの層が薄いと言われる日本ラグビー界ですが、五郎丸歩の活躍によって新規の女性ファンを多く獲得できたそうです。そんな女性ファンにとっては、カッコよすぎる五郎丸歩は果たして独身なのか、それとも既婚者なのか気になるところでしょう。

五郎丸は結婚していて子供が2人いる

女性ファンからするとややショックな話かもしれませんが、五郎丸歩はすでに結婚しており、お子さんが2人いるようです。そして、噂では夫人がかなりの美人だとか…。五郎丸歩もイケメンですし、美男美女の夫婦になるのでしょうね。ちなみに、五郎丸歩は大学を卒業するとすぐに奥さんと結婚をしたそうです。スポーツ選手は精神的にも肉体的にも家族からの手厚いサポートが必要ですので、早いうちに心から信頼できる素敵な奥さんと巡り合え、結婚できたのはとても幸せなことだと言えるでしょう。

五郎丸歩の現在どこで活躍しているの?

2015年のラグビーワールドカップで、史上最高の番狂わせと呼ばれる「ブライトンの奇跡」に貢献をした五郎丸歩ですが、2019年に日本で開催されているラグビーワールドカップには選手として出場していません。解説者やコメンテーターとして、連日メディアに登場しています。その姿を見て、恐らく多くの人は「なぜ五郎丸歩は日本代表に入っていないの?」「どこで活躍しているの?」と疑問に感じていることでしょう。ここからは、その疑問について解説していきます。

2016年3月にヤマハを退団

早稲田大学を卒業後、五郎丸歩は2008年からずっとヤマハ発動機ジュビロに主要メンバーとして所属し続けていました。しかし、転機となったのが2015年のラグビーワールドカップへの出場です。ワールドカップでの活躍で自信を得て将来のキャリアについて海外志向になったのか、五郎丸歩は2016年3月をもってヤマハ発動機を退社しています。そして、海外のクラブチームのレッズ(オーストラリア)に移籍しスーパーリーグでプレーすることになりました。

海外クラブチームのレッズ(オーストラリア)に移籍

ワールドカップでの活躍や日本の国内リーグでの活躍の実績を引き下げて、五郎丸歩は海外の強豪チームに移籍します。自分がどこまでやれるのか、その限界を確かめたかったというのもあるのでしょう。しかし、五郎丸歩はプロスポーツ選手としてスーパーリーグでプレーするものの、移籍してしまします。最高峰のリーグでは不動のレギュラーにはなれなかったみたいですね。

スーパーリーグでは思うように活躍できなかった五郎丸歩はフランスのプロラグビーリーグのトゥーロンに移籍しています。

五郎丸歩は現在のチームに移籍したのはなぜ?

日本の国内リーグやワールドカップで活躍して、順風満帆な海外移籍と思いきや、そうではありませんでした。残念ながら、最高峰のオーストラリアのリーグからも移籍してしまします。「ブライトンの奇跡」の立役者の一人であり、なおかつラグビーワールドカップ2015ではベストフィフティーンの選手にも選ばれた五郎丸歩は、世界でも活躍できる力と可能性を持っていたはずです。なぜ世界レベルでの活躍を諦め、現在のチームに移籍したのでしょうか?

最高峰のリーグからも移籍している

五郎丸歩が2016年に移籍したオーストラリアのレッズは、スーパーラグビーに登録しているチームの中でも強豪であることで有名です。2015年のラグビーワールドカップが終わった後、五郎丸歩は日本代表としては現役引退をする旨を口にし、活動の場を世界に移して最高峰のリーグに移籍をすることを決断しました。家族も一緒に海外に移住するということは、かなり大きな決断だったと考えられます。それにもかかわらず、結局五郎丸歩は最高峰のリーグで思うような活躍をすることができず、移籍を余儀なくされました。

五郎丸歩が最高峰のリーグから移籍した原因は?

五郎丸歩としても、かなりの決意を持って海外の最高峰のリーグに行くことを決断したはずです。最高峰のリーグで活躍をすることができれば、ラグビー選手としてさらなる高みを目指すことができますし、場合によっては2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップの日本代表選手に復帰することも可能でした。五郎丸歩としても、最高峰のリーグからの移籍は不本意だったことでしょう。では、いったいその原因はなぜなのでしょうか?

コミュニケージョンが英語でできないため

五郎丸歩のポジションはフルバックで他の選手へ陣形などの指示を与えるポジションでもあります。その際に他の選手とのコミュニケージョンで、英語ができないためにベンチ要因になってしまうことが多かったとも言われています。また、1軍に入ることができず、試合に出場する機会を与えてもらえなかったことも、移籍の原因だと言われています。

五郎丸歩の特徴でもある長いキックを活かすプレースタイルはスーパーリグでは多用されないとのことで、ベンチに下がっていたのではないかともみられています。

一般的なラクビー選手の引退する時期とは?

スポーツ選手と言うと、一般的にはその寿命は短いというイメージがあることでしょう。もちろんゴルフなどシニアになっても活躍できるスポーツもありますが、それでも筋力・瞬発力が求められる競技においては、若さが失われると選手寿命が尽きてしまいます。では、ラグビー選手の場合は大体どれくらいの年齢で引退するのが一般的なのでしょうか?現在、五郎丸歩は33歳とベテランの枠に入る年齢のため、引退の時期が気になりますよね。ここからは、ラグビー選手の引退時期についてチェックしていきましょう。

一般的には30歳前後

一般的にラグビー選手は30歳前後で引退と言われています。あたりの激しいスポーツですので、多くの選手は引退後も考えて企業に残ってプレーする選手がい多いようです。五郎丸歩も、年齢的な部分と試合に出れない状況から引退も考えたかもしれませんね。ただ、2019年の日本代表に選ばれたトンプソン・ルークは現在38歳であり、トンプソン選手のように20年近く世界レベルで活躍している例外的なケースもあります。

スポーツ選手は環境を変えると好転する場合もあればそうでない場合もあります。五郎丸歩は移籍をすることによって活躍はできるでしょうか?

五郎丸歩が現在のチームで活躍はできるか?

オーストラリアのレッズは、南半球ではトップレベルのラグビーリーグのスーパーリーグです。残念ながら最高峰リーグであるレッズから移籍した五郎丸歩は、次の移籍先としてフランスを選びました。フランスは、ヨーロッパでも有数のラグビー強豪国であることで知られています。移籍したトゥーロンも、もちろん世界的なクラブチームです。では、五郎丸歩がレッズの次に移籍先として選んだフランスのトゥーロンでは活躍はできたのでしょうか。

現在所属しているチーム

2016年に五郎丸歩が移籍したのがトゥーロンです。トゥーロンはフランスのプロラグビーリーグのTOP14に入るため、最高峰のラグビーチームのひとつだと言えるでしょう。資金力も豊富で、有能な選手を数多く獲得しているそうです。だからこそ、世界中からエリート選手が集まるため、おのずとレギュラー争いもし烈になります。五郎丸歩はトゥーロンでは1軍入りを果たすことができず、そこでの活動に限界を感じたのか、2017年夏にヤマハ発動機に里帰りをすることを発表しました。

五郎丸歩の現在の状況

現在、オーストラリアンのレッズからフランスのトゥーロンに移籍した後、現在五郎丸歩は古巣のヤマハ発動機に戻ってきています。

同じポジションの若手の台頭や、日本代表ヘッドコーチであるジェイミー・ジョセフが選手に求める要求を満たすことができないため、五郎丸歩は残念ながら2019年の日本代表に選ばれませんでした。しかし、解説者として連日メディアに登場し、ラグビーの素晴らしさや面白さを視聴者にわかりやすく伝えてくれています。プロのラグビー選手としては今も現役ですので、今後の五郎丸歩のますますの活躍に期待しましょう。

五郎丸歩の関連記事

Thumb五郎丸歩は結婚してる?美人妻の写真画像や子供など家族を調査!
Thumb五郎丸歩(ラグビー)の現在!フランスリーグのトゥーロンを退団?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-08-12 時点

新着一覧