バンダナの巻き方!首の結び方・アレンジスタイルがおしゃれ

首元や手首に巻いてアクセサリーにしたり、髪の毛に巻いてヘアアクセにしたり。バンダナを使ったコーディネートは今年も大人気の予感♪巻き方がわからないという方でも明日から使えるバンダナの巻き方を一挙にご紹介します♪これを読んだらバンダナが欲しくなっちゃうかも!

バンダナの巻き方!首の結び方・アレンジスタイルがおしゃれ

目次

  1. いつものコーディネートの首元にバンダナを入れるだけで今年らしくアップグレード!
  2. 首以外でも、バンダナは大きさや巻き方を変えるだけで様々な使い方が!
  3. 首元のバンダナの巻き方は”チラ見せ”がポイント!
  4. 様々な巻き方が出来るバンダナはアクセサリーにも早変わり!
  5. メンズだって首や足首にバンダナアレンジでワンランク上のおしゃれさん♪
  6. 自分のスタイルにあったバンダナの巻き方を探してみよう!

いつものコーディネートの首元にバンダナを入れるだけで今年らしくアップグレード!

バンダナはシンプルなコーディネートにプラスするだけで、一気に今年っぽく仕上がるトレンドアイテム。安いものなら100円〜購入出来るので、コスパもかなりいいですよね♪とはいえ、どんな風に取り入れるのが正解なのかよくわからないという方も多いのでは?定番の手首や首に取り入れる方法〜上級テクニックまで、明日から使えるコーディネート方法をお伝えします♪

さらっと取り入れたいバンダナテクが今年も流行るの!?

毎シーズン移り変わるトレンドを追い続けるのって大変ですが、そんな時に取り入れたいのがトレンド小物。引き続き人気のバンダナは今や100円均一でも売っているプチプラトレンドアイテム。首や手首に巻いているのをよく見かけますが、改めておしゃれに見えるテクや巻き方を見てみましょう♪

首元の印象を変える?主流となるバンダナの巻き方ってどんな感じ?

パリジェンヌを気取った首への巻き方が主流♪

これまでも画像のようなシンプルなスタイルの首元にポイントとして入れるバンダナの巻き方がスナップ等で撮られてきましたが、この秋冬はさらに広がりを見せそうですよ!

バンダナ×ボーダーは間違いない組合わせ♪

フレンチシックを思わせるパリジェンヌのようなコーディネートならボーダーとの合わせは間違いありません。柄×柄でもおしゃれに仕上がるのがこの組合わせの特徴です。首元に取り入れる際はこの組合わせが一番チャレンジしやすいかもしれませんね。

フェミニンなワンピースの首元にもバンダナをON!

秋色カラーのワンピースにショートブーツで季節の変わり目に取り入れやすいコーディネートです。それだけでも可愛いですが、首元に大判のバンダナをぐるっとラフに巻いてあげるだけでおしゃれ度は一気にUP!巻き方は適当でもサマになっちゃうのがバンダナアレンジの魅力なんです。

首以外でも、バンダナは大きさや巻き方を変えるだけで様々な使い方が!

初心者はベルト使いがおすすめ!

首元や手首にバンダナを巻くのって、流行っているのはわかっていてもちょっと抵抗が・・・というあなたにはベルト使いから始めるのをオススメします。ほどよくコーディネートのポイントになってやりすぎ感もないので、抵抗なく取り入れられますよ。巻き方は自由なので、ただベルトループに通して結べばOK!

ガーリーコーデのポイントとしても使えるバンダナアレンジ

白シャツ×膝下スカートの女の子らしいコーディネートにもバンダナは大活躍!好きな柄のバンダナをウエスト部分に巻きつければポイントにもなりますよね。

首元のバンダナの巻き方は”チラ見せ”がポイント!

白シャツ×バンダナの爽やかスタイル

カジュアルな印象のあるバンダナを綺麗めな白シャツの首元に合わせるのも適度にカジュアルダウン出来て可愛いですよね!ポイントはシャツのボタンは第一ボタンだけ開けてチラ見せすること。結び方も結び目を小さくすることでスッキリとした印象の首元に仕上げることが出来ますよ!

ニットの首元にも+バンダナが正解!

バンダナというとTシャツの首元に合わせる夏のイメージが強い人も多いと思いますが、ニットとの相性も抜群。マリンコーデの定番でもあるボーダー×ブルーデニム×トレンチコートのコーディネートでも、首にバンダナを+するだけでおしゃれ度アップ!!定番コーデこそ、トレンドは小物で取り入れるのがおしゃれさんの鉄則♪

タートルネック+バンダナが新しい♪

これまでバンダナというと丸首のトップスなどの首元が空いているものに合わせるのがトレンドでしたが、今年はタートルネックにもプラスするのが可愛い♪巻き方はタートルの中に好きな巻き方で入れるのがポイントです。画像のようなリボン部分を外に出す巻き方でも、ちらりと柄が見える巻き方でもお好きな巻き方で大丈夫です♪

シャツの襟に通してリボンのようなバンダナ使いも◎

首元まできっちり閉めた白シャツにネクタイのようにバンダナを通して固結び。ボウタイのように見えるこのアレンジは、いつものコーディネートも新鮮に見せてくれるスタイルです。いい子ちゃんコーデの首元のアクセントに使いたいスタイルです。

綺麗めスタイルにはバンダナの結び方に変化球を。

Vネックなどの胸元の開いた服と合わせる場合は首元をスッキリと見せるために襟ぐりを開けた結び方がオススメです。バンダナの色柄を落ち着いたトーンの物を選べば、よりシックな首元に仕上がりますよ。首元って鎖骨が見えると女性らしさが上がって素敵ですよね。

様々な巻き方が出来るバンダナはアクセサリーにも早変わり!

腕まくり×手首バンダナで抜け感おしゃれさん♪

季節は秋冬に移り変わろうとしていますが、長袖ならアクセはいらない?答えはNO!です。野暮ったく見えないように、手首を出したりするスタイルが多いこの季節は、結び方を大振りリボンにしてあげるだけで、バンダナがインパクトのあるアクセサリーに早変わりしちゃいますよ。

手首に巻く!バンダナブレスレットの巻き方

バンダナを手首に巻く時のわかりやすい巻き方です。結び目を手首に対して十字になるように結ぶと綺麗に仕上がりますよ!長袖のニットからチラッと見えるくらいでもとっても可愛いアレンジです。

デニムやパンツに合わせたいバンダナアレンジ!

パンツスタイルが多い方にお勧めしたいのがこちらのアレンジ。パンツのベルトループに三角に折ったバンダナを通し、2回固結びをするだけ♪バンダナのベルト使いは定番スタイルになってきましたが、これは新しいかも!手首だけじゃないアレンジの豊富さはすごいですよね!

巻き方を変えていつものバッグの印象をチェンジ!

巻き方問わず!キャンバストートとバンダナは絶対の相性。

季節問わず人気のキャンバストート。秋冬、ニットとのコーディネートも可愛いですよね。持ち手部分にバンダナを巻けばシンプルスタイルのポイントにもなります。巻き方は固結びでもリボン結びでもなんでもOK!好きな巻き方で楽しんでくださいね。

バッグにバンダナアレンジで印象チェンジ+α♪

いつも使っているバッグの持ち手にバンダナをプラス♪バンダナの端を眺めに残すこの巻き方は、お仕事用等のかっちりしたバッグにもぴったり!お仕事の時はお洋服に制限があるなんて方も多いと思いますが、アフターファイブはこのバンダナを首に巻いてコーデをアップグレード!なんていうのもおしゃれですよね。

メンズだって首や足首にバンダナアレンジでワンランク上のおしゃれさん♪

ジャケットスタイルの首元にも+バンダナでチョイ見せアクセント。

ドレッシーなスタイルも自分なりに着崩したいというメンズにはこのスタイルがおすすめ。ジャケットを着込んだかっちりとしたスタイルにも遊び心をプラスしてくれるバンダナアレンジ。首の詰まったカットソーにスッキリとした巻き方の相性は抜群です♪やりすぎ感がないのも、取り入れやすいポイントですよね。

同系色でまとめると、バンダナアレンジが取り入れやすい!

デニムシャツ×ネイビーカラーのバンダナアレンジが素敵なこちらの写真。首元の空きに沿うような巻き方でシャツと同じカラーリングのバンダナを合わせています。一気に取り入れやすいおしゃれアレンジになりましたよね。こんなメンズとだったら一緒に歩きたい!

さりげない巻き方で足首にバンダナも可愛い!

首にバンダナはちょっと難しそうだな・・というメンズには足首アレンジはいかがですか?パンツをロールアップしたらくるぶし上を目安にバンダナを好きな巻き方で巻きます。スニーカーとの相性も良い上に、やりすぎ感がないオススメアレンジです。女の子が取り入れても足首が華奢に見えてとっても可愛いですよ♪

メンズにもレディースにもオススメしたい、ポケットからのバンダナ見せ。

難しい巻き方も無く、定番の手首・首元ではないコーディネート例として、こんなバンダナの使い方はいかがですか?デニムのポケットに合わせてバンダナを折り、入れてあげるだけ♪後ろ姿に気を遣える人ってとってもおしゃれですよね♪メンズ・レディース関係無く取り入れられる一押しスタイルです。

自分のスタイルにあったバンダナの巻き方を探してみよう!

いかがでしたか?バンダナをコーディネートに取り入れたい!と思っても、巻き方がわからなかったりするとなかなか手を出しづらいですよね。でも、一度マスターしてしまえばかなり使えるバンダナテク。まずは簡単な手首からスタートして、慣れてきたら首元に使ってみるとだんだん自分のものになっていくはずですよ♪ファッションはチャレンジ!是非挑戦してみてくださいね!

バンダナの関連記事はこちら

Thumbバンダナバッグの簡単な作り方!DIYで好きな柄のカバンを作ろう!
Thumbバンダナヘアアレンジのやり方【ポニーテール・ロング・ショート・ボブ】

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-05-26 時点

新着一覧