「不食の人」秋山佳胤弁護士の現在の生活は?水も飲まないって本当?

不食で生活していることで知られている秋山佳胤弁護士。そんな秋山佳胤弁護士の現在の生活は?愛をエネルギーに変えて生きているという秋山佳胤弁護士は現在も不食なのでしょうか?考えられない生き方をしている秋山佳胤弁護士についてまとめてみました!

「不食の人」秋山佳胤弁護士の現在の生活は?水も飲まないって本当?

目次

  1. 不食の人秋山佳胤弁護士とは何者!?現在も不食?気になる生き方について
  2. 不食の人として知られる秋山佳胤弁護士とはいったいどんな人?
  3. 秋山佳胤弁護士が不食になったきっかけとはいったい?
  4. 秋山佳胤弁護士は現在も不食?水も飲まないの?健康は大丈夫?
  5. 本当に不食の秋山佳胤弁護士!現在も水も飲まない生活を送っている!

不食の人秋山佳胤弁護士とは何者!?現在も不食?気になる生き方について

人間になくてはならないものが食。しかしそんな食なしで生きている人がいます。それがなんと芸能人で弁護士の秋山佳胤弁護士なのです!常人には考えられない不食の人秋山佳胤弁護士の生き方とはいったい?秋山佳胤弁護士についてまとめてみました!

不食の人として知られる秋山佳胤弁護士とはいったいどんな人?

食をなくして生きている人間なんてあまり聞いたことがありませんがまさか芸能人として活躍している中にそんな人がいるとはまったく思いませんでした。秋山佳胤弁護士とはいったいどんな人なのでしょうか?

秋山佳胤(あきやまよしたね)

秋山佳胤弁護士は職業は弁護士です。一応芸能人として活動しているところもあるようです。弁護士ではありますがもう1つが愛と不食のスピリチュアル弁護士ということだそうです。メインの弁護士という職業よりも不食の方が有名のようですね。

秋山佳胤(あきやまよしたね)

秋山佳胤弁護士は職業は弁護士です。一応芸能人として活動しているところもあるようです。弁護士ではありますがもう1つが愛と不食のスピリチュアル弁護士ということだそうです。メインの弁護士という職業よりも不食の方が有名のようですね。

1969年生まれの秋山佳胤弁護士は1998年に弁護士登録し弁護士の仕事をメインにしてきました。2008年にはロータス法律特許事務所を設立されています。そして2012年には医学博士を取得してます。

芸能人としての活動もあるようですが、実際には弁護士という職業は二の次になっているようです。不食を活かした講演会や本の出版をしている方です。もちろん弁護士の仕事もしています!

Thumbスープカレーは高カロリー?ダイエットや栄養効果について調査!

秋山佳胤弁護士が不食になったきっかけとはいったい?

通常だったら人間に欠かしてはいけない食。しかしその食を抜いて生活するという生き方になった秋山佳胤弁護士のきっかけとはいったいどんなものだったのでしょうか?秋山佳胤弁護士の不食になるまでをまとめてみました!

秋山佳胤弁護士が不食と出会ったのはジャスムヒーンさんとの出会い

人間にとって大切だとされている食を断つという突飛な決断をすることになった秋山佳胤弁護士。そんな秋山佳胤弁護士が不食というものに出会ったのはある不食家の方との出会いがあったそうです。それはジャスムヒーンさんという方です。

ジャスムヒーンさんの講演会に参加したことをきっかけに不食というものに興味を持ったそうです。ジャスムヒーンさんの笑顔に惹かれてなんとなく話を聞きに行ったようですがそれが秋山佳胤弁護士にとって運命的な出会いとなりました。

ジャスムヒーンさんの話を聞いたところ一つ一つの言葉に感銘を受けた秋山佳胤弁護士はジャスムヒーンさんの講演会があった5日間は食事を食べることさえ忘れるくらい感動で胸がいっぱいになったといいます。

そこから秋山佳胤弁護士の不食生活が始まるわけです。不食だからといって修行のように辛いものではなく食べる食べないにこだわらずに楽しく生きているということです。こんな秋山佳胤弁護士の思考に感銘を受ける人もたくさんいるようですよ。

地獄を経験したから不食の能力が生まれたと言われる秋山佳胤弁護士

不食生活というのは通常の人間には不可能です。それは科学的に証明されていることです。しかしそんな不可能を可能にしている秋山佳胤弁護士にはそのような潜在能力が開花したからだという見解があるようです。スピリチュアルな部分で不食を可能にしたということです。

秋山佳胤弁護士は司法試験に落ち続けて精神的にかなり追い込まれ、地獄を見たと話しています。その際本当に地獄で生活しているかのようなくらい感覚が研ぎ澄まされたといいます。しかしこの地獄での生活ですら悪くないと思うことができたという秋山佳胤弁護士にはこのことがあったからこそスピリチュアルな能力が開花したとも言われています。

実際に秋山佳胤弁護士は固形物は食べていないがプラーナという気のようなものを食べてそこからエネルギーを得ているということを話しているために不食生活が可能になっていると話しています。常人には考えられない扉が開いたからこそ可能なのでしょう。

秋山佳胤弁護士は現在も不食?水も飲まないの?健康は大丈夫?

究極の地獄を見たからこそ不食になったというなんとも不思議な秋山佳胤弁護士。そんな秋山佳胤弁護士の生き方はどんなものなのでしょうか?水も飲まないで人間は健康でいられるのでしょうか?秋山佳胤弁護士の生活についてまとめてみました!

秋山佳胤弁護士は本当に何も食べていないの?

先ほどお話ししたように秋山佳胤弁護士は物質というものを食べていない生活を送っていますが実際にはプラーナという気を直接体内に取り入れてエネルギーに変えているということです。食べる生活を送っている私達にとってはあまり考えられないことですがそれで秋山佳胤弁護士は生きているようです。

しかもこのような不食の生き方をするようになってから若々しく顔も生き生きとしていると言われるようになり人生で1番健康的なのが今だということも述べています。睡眠時間も2時間程度で大丈夫で、水も取り入れなくてもプラーナで取り入れているから平気だということです。

秋山佳胤弁護士の不食の実践方法とは?

食べなくてもいいという生き方には様々なメリットが考えられます。究極のダイエットと考える人もいるかと思いますし食糧難になっても生きていけるということにもなります。生きていく上で必要なことを排除するというのは命の危険と隣り合わせになりますがこのようなメリットもあるということです。

秋山佳胤弁護士の不食生活のやり方は一気に不食にするのではなくまずは肉をやめてみる、乳製品をやめてみる、そして野菜と果物だけで生活してみるというように徐々に減らしていくというやり方で行なったそうです。そうでないとやはり体への危険が伴うからです。

秋山佳胤弁護士は不食を現在でも続けているのか?

6年間不食生活という生き方をしているということで話題になった秋山佳胤弁護士ですが現在でもこの生き方は続けているようです。しかしたまに付き合いで食事をするということもあるようですよ。通常の人間よりは不食に近いですが現代を生きる上では完全不食というのもなかなか難しいようですね。

しかし不食の概念はまったく現在でも変わっていないようで不食生活は続けているようです。年齢を重ねても若々しい顔でいられるのもこのような不食のおかげだということを推奨し続けていて現在でも講演会を精力的に行なっているようです。

本当に不食の秋山佳胤弁護士!現在も水も飲まない生活を送っている!

不食の人秋山佳胤弁護士についてお話ししてきました!秋山佳胤弁護士は現在でも不食を続けているようです。それでいてこれほど顔も通常の人と変わらずにいきていられるということが不思議ですね。しかしこちらはかなり危険なことですので決して真似しないようにしてください!ダイエットとは違い究極の選択です。決して真似しないでくださいね!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-20 時点

新着一覧