玉置浩二は整形?現在と昔で目が違うと噂に!統合失調症って本当?

タレントの青田典子さんと結婚し、ライブでの奇行や整形、夫婦間の喧嘩などでお茶の間を騒がせてくれる玉置浩二さん。そんな玉置浩二さんは、統合失調症!?昔は現在とは違う、小さな目。整形したの?など、いつも明るい玉置浩二さんの、意外な一面をご紹介します。

玉置浩二は整形?現在と昔で目が違うと噂に!統合失調症って本当?

目次

  1. 玉置浩二さんは統合失調症!?ライブ中の奇妙や整形を行動を繰り返すのは統合失調症が原因!?
  2. 統合失調症を告白している玉置浩二さんは実は躁うつ病を隠している!?
  3. 玉置浩二さんの目は整形!?安全地帯時代は現在とは違う細い目
  4. 現在の玉置浩二さんとの比較
  5. 歌手として、統合失調症や整形も強みにできる!?

玉置浩二さんは統合失調症!?ライブ中の奇妙や整形を行動を繰り返すのは統合失調症が原因!?

ロックバンド、安全地帯でワインレッドの心などヒット曲を連発した玉置浩二さん

1973年に結成したロックバンド安全地帯。玉置浩二さんはそのボーカルであり、伝説的ロック歌手です。近年では、青田典子さんとの結婚が話題となり、たびたび夫婦でテレビに出演しています。玉置浩二さんには整形疑惑があり、統合失調症という精神病であると自ら告白しています。

テレビではニコニコと楽しそうにしていることが多い玉置浩二さん

いつもハイテンションで、笑顔の玉置浩二さんのイメージがあります

玉置浩二さんの奇行は有名!

福岡サンパレスで行われたライブ中、終始様子のおかしかった玉置浩二さん。ファンのヤジに本気でキレる、歌詞が出てこない、ステージで寝ころんでしまうなどの奇行を連発し、ライブを途中で中止するという騒動がありました。

ライブの冒頭から様子がおかしかったこともあり、この一件は玉置浩二さんの奇行として騒ぎになりました。

薬物中毒ではないか?との噂も 実際は統合失調症!?

ファンや関係者の中には、玉置浩二さんは違法薬物の中毒ではと疑う人もいたよう。しかし、実際はあのような奇行をしてしまったのは統合失調症が原因であると、玉置浩二さんご本人が著書の中で告白しています。

奇行を繰り返す玉置浩二さんに、一部関係者から「違法薬物中毒では?」との疑いをもたれていた玉置浩二さん。奇行の原因は、違法薬物ではなく統合失調症であると告白しました。過去には精神病院への入院経験もあるそうです。

統合失調症で精神病院に入院したこともある玉置浩二さん

統合失調症は、妄想や幻覚などが見える陽性症状と、引きこもりや感情の起伏が無くなるなどの陰性症状がある病気で、症状が出始める前長期、妄想などが激しく現れる急性期、眠気や無気力感で活動的でなくなる消耗期、心に余裕が生まれる回復期と経過していきます。

ロックバンド安全地帯は、玉置浩二さんの体調を考えて、活動休止・再開を繰り返しています。バンドのメンバーも玉置浩二さんの病気に理解があり、協力的だからこそできることですね。

整形で目が大きくなっていると話題!玉置浩二さん

整形や奇抜な恰好、話が通じないなど、ちょっと変わった行動をしてしまうのも統合失調症の症状だと言います。

日本ではおよそ100人に1人の割合で発症する統合失調症は、珍しい病気ではありませんが、常軌を逸した行動を取るなどの症状が激しいと、入院や投薬治療をするのが一般的です。度重なる整形も、統合失調症のため不安定な心がそうさせるのでしょうか。

玉置浩二さんが統合失調症を告白している本

安全地帯の曲がヒットし、玉置浩二さんが有名になるのと比例して、玉置浩二さんの心が疲弊していった様子や、統合失調症での入院経験など、赤裸々な告白がされています。

安全地帯での活動を休止してから、ソロとしての歌手活動や俳優として活動をしていた玉置浩二さん。メンバーが現実的に玉置浩二さんにどう接していたかは関係なく、玉置浩二さんにはメンバーが信用できない人物と感じられ、不信感が募ったそうです。

統合失調症を告白している玉置浩二さんは実は躁うつ病を隠している!?

玉置浩二さんは統合失調症ではなく、躁うつ病だという噂もたくさん!

躁うつ病は統合失調症と同じ精神疾患です。しかし、症状が違います。躁うつ病は双極性障害の別名で、明るく楽しい気分が続く躁状態と、ネガティブでどん底な気分のうつ状態が入れ替わりで起こります。

いいときと悪いときの差が激しく、自分でも周囲の人でも躁うつのコントロールができないため、妻の青田典子さんとも夫婦喧嘩が絶えないそうです。

躁状態のときにはラブラブ!でも鬱状態のときには険悪

玉置浩二さんと青田典子さん(バブル青田さん)は、2011年に結婚。普段は24時間行動を共にする程ラブラブな玉置夫妻ですが、喧嘩をすると大騒動に。喧嘩をすると、玉木浩二さんが結婚指輪を投げ捨てて無くしてしまうため、結婚生活3年半で結婚指輪は4つ。激しい喧嘩も、躁うつ病の鬱状態がそうさせているのでしょうか。

いくつも結婚指輪を捨てられては買い直す、青田典子さんの心労は計り知れません。

躁うつ病の症状、攻撃的になることも

躁うつ病には躁極Ⅰ型と躁極Ⅱ型の2種類があります。躁極Ⅰ型は、躁状態がはっきりしている躁うつ病で、症状が重く、自分は何をしてもうまくいく無敵の存在だと思い込んでしまうため、周囲に迷惑をかけるような攻撃的なトラブルを起こしてしまう人もいるのだとか。躁極Ⅱ型は、躁状態の症状が軽く、周囲ともトラブルを起こしにくいそうです。いつもハイテンションで、周囲とのトラブルも起こしてしまう玉置浩二さんは、躁極Ⅰ型が疑われます。

自閉的な症状よりも、ハイテンションで明るい躁状態の強い玉置浩二さんは、重度の躁うつ病の可能性があります。

遺伝的要素にストレスが重なると重篤な症状に

玉置浩二さんご本人が告白している統合失調症と、周囲に疑われている統合失調症は、遺伝的な要素が多分に影響する脳と精神の疾患です。しかし、遺伝的な要素があるとしても、重篤な症状を発症するかどうかは、環境やストレスの影響が強いのも事実です。

人気歌手としてヒット曲を出すことが、必要以上に玉置浩二さんの心に重くのしかかり、ストレスとなってしまったのではないかと推測されます。

躁状態で突然整形も!?奇抜な髪形も躁うつ病のせい?

躁うつ病の症状には、無敵に感じる、なにをしても問題ないと感じるという心理的な症状が含まれるため、整形や豪遊をする人も多いとか。玉置浩二さんも、デビュー当時とは目の大きさが全く違うため、整形疑惑があります。

全体を金髪に染め、片側を刈り上げた玉置浩二さん独自のヘアスタイルも、「鳥になって飛びたいんだ。」というご本人のコメントから、躁うつ病や統合失調症独自の考え方がきっかけだと思われます。

玉置浩二さんの目は整形!?安全地帯時代は現在とは違う細い目

昔は目が細かった!今とは別人に見える玉置浩二さんは整形!?

現在の玉置浩二さんとは、目元が完全に違います。現在の玉置浩二さんは、目が大きくクリッとした印象ですよね。

youtube動画でも昔は目が細い玉置浩二さん

現在の玉置浩二さんとの比較

田園のジャケットではすでに整形している?

すでに目が少し大きくなっているのがおわかりでしょうか?

目が別人級に大きくなった玉置浩二さん

昔は細い目と、黒髪のこんもりした髪形が印象的だった玉置浩二さん。現在の目はパッチリとして大きく、髪形も明るくすっきりとした印象です。同じ人物とは思えない程、垢抜けた印象。整形しているとしか思えません。

目元の整形を繰り返すことで目が大きくなり過ぎた玉置浩二さん

ネットでは、玉置浩二さんが度重なる整形により、目が大きくなり過ぎて整形失敗では?と話題になっています。

整形のし過ぎで老けたという声もちらほら。

歌手として、統合失調症や整形も強みにできる!?

奇抜なパフォーマンスを求められることも多い歌手の玉置浩二さん

芸能人、タレント、歌手という職業の方は、多かれ少なかれ一般人とは異なる特殊なパフォーマンスを求められることも多いです。現実感が薄く、妄想が見えるなど、ある意味特殊な病気を患っていることも、心に響く歌を歌える玉置浩二さんの魅力に貢献しているのかもしれません。また、整形や奇抜な髪形など、独特の造形美に関しても、歌手という職業を考えれば有利に働くかもしれません。

一般人と違い、話題の提供も芸能人の仕事の一部に含まれるため、話題に事欠かないという意味では統合失調症も整形もプラスに活かせる!?

たくさんの名曲を世に送り出した玉置浩二さん

玉置浩二さんならではの世界観が、ファンの心を掴むヒット曲を数多く生み出したのは確かです。

玉置浩二さんには病気も含めた独特の世界観があったからこそ、名曲が生まれたと考えることもできます。

4度の結婚・離婚を繰り返し、青田典子さんとは5回目の結婚

統合失調症の影響か、玉置浩二さんの結婚・離婚歴は4回。心の病気は本人もつらいですが、周囲の人にも苦労が絶えません。これからも末永く、歌手として俳優として活躍し、仲良く夫婦生活を送って頂きたいものですね。

関連記事

Thumb玉置浩二の病気は統合失調症でなく躁鬱だった?苦悩する青田典子の今
Thumb玉置浩二の病気は統合失調症?躁鬱?入院したのは憩室炎が原因?
Thumb天才・玉置浩二の名曲ベスト20!メロディーや田園、ワインレッドの心など
Thumb業界でも話題!玉置浩二の歌唱力が天才じみている!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-11-29 時点

新着一覧