aikoの鼻が変!整形で鼻の穴の形が?ジャケット画像で検証してみた

歌手aiko,整形疑惑、鼻の穴の変化について。整形前はブスだった?ジャケット画像で検証!鼻の整形をしたのか?aikoのCDシングル発売順にジャケット画像にて変化を追う!歌手aikoのプロ意識がすごい!ブスでも可愛いは作れる!

aikoの鼻が変!整形で鼻の穴の形が?ジャケット画像で検証してみた

目次

  1. 歌手aikoの整形疑惑!!??
  2. 目か?鼻か?本当に整形したのか?!?!aikoデビュー当初の写真を公開!!ブスだったのか?
  3. 歌手aikoのCDジャケット画像で比較!!徹底検証!!!目の整形、鼻の変化、整形の境目が明らかに!
  4. 歌手aiko,整形後のCDジャケット画像?!?!鼻の穴に異変!!
  5. 整形前~整形後比較!aikoブスと言われてた!?鼻に変化!ほくろ除去!
  6. 「雰囲気かわいい」よく見るとブス!?歌手aikoのCDジャケット画像は修正!?
  7. ブスを隠すには!?歌手aikoのモテテクを伝授♡
  8. aiko鼻!鼻プロテーゼが浮き出てる!!!鼻になぞのふくらみ?!
  9. ネット社会の今だから分かったaikoの整形、鼻の形
  10. 常に人前に出る芸能人の大変さ、気を付けるべきこと

歌手aikoの整形疑惑!!??

1998年にメジャーデビューしたaiko。デビュー1stシングル「あした」は映画の主題歌に起用されたりして、デビュー当時からヒット曲を飛ばし、現在でも「カブトムシ」や「花火」、「ボーイフレンド」などオリコン上位に入るシンガーソングライターでトップアーティストです。そんな第一線で活躍するaikoですが、ここ最近では整形ではないか、鼻の穴の形がおかしい、変など一部ネットユーザーの中で騒がれているようです。本当に鼻は整形なのでしょうか?デビュー当初の写真からCDジャケット画像まで検証していきたいと思います。

目か?鼻か?本当に整形したのか?!?!aikoデビュー当初の写真を公開!!ブスだったのか?

いきなりですが、ビックリしませんか??え?これがあのガーリーで可愛いaiko??これは、芸人顔負けのお顔ですよ・・・残念ながらブスですね・・・。そして今では華奢なイメージもあるaikoですが、この頃は太っていたこともあって、もはや別人です!!

あれ??!!ちょっと違くないですが??ちょっとと言うより「だいぶ・・・」もともと美人ではありませんが、これはブス(小声)と言っても過言ではありません。特に目が小さくて鼻もガッチリした感じですね。

こちら↑の写真斜め横から見た写真です。目もお化粧をしっかりしてるとは言え腫れぼったいですが、特に鼻は団子鼻ですね。元からaikoの鼻は多少上向きであり、ふっくらした鼻をしてます。

ここまでは目は一重です。一重できれいな方もいますが、やはりきつい印象ですし、aikoのイメージ上「かわいい」「幼さ」を売りにしてますから、違ったのでしょう。この感じだと家入レオちゃんのようなかっこよさ、クールさがありますね。

歌手aikoのCDジャケット画像で比較!!徹底検証!!!目の整形、鼻の変化、整形の境目が明らかに!

ガーリーで切ない女心を歌う歌詞に共感する女子は多く、ファンも女の子が多いaiko。それでは、初期アルバムから順に追っていきたいと思います。

目は二重に変わりましたね☆二重の方が優しくて、可愛いいイメージです。鼻自体は豚鼻ですが、鼻の穴は自然に丸くかわいい女の子です。しかし、今のaikoの面影はないですね・・・

こちらは2003年2月発売のaikoのシングルCD「蝶々結び」です。目はだいぶ大きくクリッとしましたが、鼻は変わらず自然ですね。しかし、この後です!!!変わった!鼻の穴が変と整形した??と言われ始めたのは・・・!!

歌手aiko,整形後のCDジャケット画像?!?!鼻の穴に異変!!

2004年4月に発売された「かばん」というCDシングルですが、このジャケット画像見てください!!!!上から見下ろすようなポーズをとっていますが、鼻の穴が丸見えですね。その鼻の穴が、縦長に潰れています!!!をして小鼻もシュッとしたというか、今までのプックリ感がありません。どうしたのでしょうか・・・「あ・・これは・・・」と思われる箇所ですね。

こちらは2005年8月に発売された「キラキラ」をいうCDシングルです。だいぶ白飛びしたジャケット画像ですが、鼻の穴はしっかり分かります。「ハ」の字になっているのがわかるでしょうか・・・!!??

次は2007年5月に発売された「シアワセ」です。今まで上から見下ろす感じのジャケット画像が多かったaikoですが、正面からのジャケット画像がありました。鼻の穴はよく見えませんが、鼻筋がすごくきれいですね。浮き出ているといいますか・・・。

こちらは2008年4月に発売された「秘密」のCDジャケット画像です。横向きも検証してみましょう。鼻が「く」の字ですね。本来なら鼻の穴は丸いはず・・しかし、低かった鼻を無理に整形をして鼻を高くしたことで鼻の穴の真ん中にある肉がひっぱられ、鼻の穴が見えるようになってしまったと考えられます。

2014年の動画です。写真は色々修正できますが、動画を見てもらえばよくよくわかります!鼻が上に引っ張られてる感があるのは気のせいでしょうか・・・?眉間から鼻頭までシリコンが入っている感じもします。

こちらは去年2015年11月に発売された「プラマイ」です。っが!!!この写真正面ですよね!!??上から見下ろしている感もありません。なのにだいぶ鼻の穴が見えちゃっているような・・・そして安定の「ハ」の字の鼻の穴・・・鼻全体の形も鼻を指でつまんでいるように縦長に潰れているような形です。鼻筋はだいぶまっすぐきれいですが、大丈夫でしょうか・・・?

整形前~整形後比較!aikoブスと言われてた!?鼻に変化!ほくろ除去!

昔のaikoは田舎者くささがありハッキリ言ってブスですね。右、整形後はだいぶ垢抜けました。

こちらもだいぶ若いころの写真ですね。よくよく見ると鼻に下にほくろもあります。鼻は自然な形をしていますね。

んんっ??!!だいぶひっぱられちゃってますね。。。本当に鼻フックされているみたいに全開に見えております・・・鼻下のほくろも除去したようですね。

もう鼻がカクカクしちゃってますね・・・コンセントといいますか・・・

ガッツリ鼻にシリコンが入って浮き出るようにしっかりとした鼻になってます。若いころは低めですが、女の子らしい柔らかい線の鼻でしたが、この頃には角ばったガッシリとした鼻になっています。鼻を高くしたせいでしょうか、目もだいぶ離れた印象が強くなってしまいましたね。女のらしいイメージのaikoですから、ちょっと変というか、よくよく見るとブスだなあというか、、「雰囲気かわいい」という感じですかね。

「雰囲気かわいい」よく見るとブス!?歌手aikoのCDジャケット画像は修正!?

aikoは色白で華奢で童顔な分、女の子らしく見える「雰囲気かわいい」ですね。それだけでも十分恵まれています。これでガッチリした体や、大人っぽい顔立ちだったら成立しません。歌も本人の実年齢(40歳)に似合わず10代、20代向けのキュンキュン系ですしね。

ではジャケット画像でない物を見ていきましょう。

歌手の「イルカ」に似てませんか?だいぶ目が離れていて、ジャケット画像はかわいい感じですが、こちらの写真はブスですね・・・こうも違うものでしょうか。

ブスを隠すには!?歌手aikoのモテテクを伝授♡

ブスでも可愛らしい人っていますよね?aikoはそのお手本と言ってもいいかと思います。その理由とは?

ブスでもかわいく見せポイント①袖長め!

衣装はTシャツも多いですが、長袖の場合、袖は長めで、ダボッとしたものが多いです。こうすることで華奢に見えるそうです。今は「萌え袖」という言葉がありますが、それをaikoはずっと計算で分かってやってきたところを思うとさすが「ブスをかわいく見せる極意」勉強になりますね。

ブスでもかわいく見せポイント②立ち方、しぐさ。

aikoは歌を歌うとき、甘えたような立ち方をしたり、フラフラしたりします。そして、「股の間に手を挟む」というのもよくやります。このしぐさがブスでも女の子らしさをアピールできるポイントですね。

ブスでもかわいく見せポイント③靴大き目

aikoは靴は常々大き目を選んでいるそうです。そうすることで華奢に見えるからだそうです。

こう見るとaiko本人もだいぶ工夫されているようです。もうプロです!ブスのプロフェッショナルといいっていいでしょう!顔は誰でもコンプレックスがあると思いますが、「ブスでもかわいく見せポイント」これなら誰でもできそうですね!

aiko鼻!鼻プロテーゼが浮き出てる!!!鼻になぞのふくらみ?!

こちらの写真・・・もうプロテーゼらしき物の角が飛び出しちゃってます!!!鼻の穴のちょうど上にご注目!!!!恐ろしいことにツノのようなものが2つ飛び出しています!!

突き抜けて今にも破ってでてきそうですね・・・

ネット社会の今だから分かったaikoの整形、鼻の形

太ったり、痩せたりもそうですが、少しずついじったり整形する分には実生活ではあまり気づかれにくいのかもしれません。現在はネット社会なので、有名人・著名人の変化はすぐに明らかにされてしまいますね。

吊り目で鼻も柔らかい線のきれいな鼻。(これはこれで可愛らしいですが・・・)

たれ目。鼻は小鼻がすっきり。団子鼻でなくなっている。

鼻のふくらみが一切なくなり、高くしたことでさらに上向きに。鼻の穴も縦長になる。

常に人前に出る芸能人の大変さ、気を付けるべきこと

昔の写真も今の写真もネットを見れば誰でも探せる時代です。ここまで違うと話題になってしまいがちです。aikoも歌や歌詞で売っているアーティストとは言え、華やかな普通に見られないきれいな方が当たり前の世界に身を置いています。さすがにブスブスと言われることが耐えられなかったのでしょうか。

美を追い求めるのはいいのですが、過剰な整形はやめ、自然な形を失わないことが本当の美しさなだなと思いました。そして、もうaikoは40代に突入しました。今までの感じでは「痛いおばさん」「いい年していつまでこの作風で行くのかなー」との声もチラホラ聞こえてるのでそろそろ路線変更してもいいんじゃないでしょうか。

aikoの関連記事

Thumbaikoの結婚相手はだれ?星野源や国分太一との熱愛の行方は? | Pinky

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-09-19 時点

新着一覧