ハロウィン折り紙の折り方と切り絵の作り方!立体的な飾りも簡単!

ハロウィンの飾り付けを折り紙で作ろう。折り方動画を集めてみた。ハロウィンの飾り付け、簡単な折り紙でお子さんと一緒に作れちゃう。折り方を見ながらたくさん折って、切り絵と組み合わせてつなげてみるとこんなに可愛い!ハロウィンの飾り付けを楽しみたい。簡単まとめ企画。

ハロウィン折り紙の折り方と切り絵の作り方!立体的な飾りも簡単!

目次

  1. ハロウィンのデコレーションを折り紙で!折り方特集
  2. 最初に準備するのはなんといっても「折り紙」
  3. あると便利なその他の材料
  4. できあがった折り紙はつなげたり組み合わせたりして飾り付けをする
  5. 丸くつなげてハロウィンのリースに
  6. 長くつなげてハロウィンのガーランド作り
  7. ハロウィン折り紙の折り方を動画で一挙見!
  8. 立体折り紙の折り方を動画でチェック
  9. 簡単!誰でもすぐにできる切り絵のハロウィンデコレーション
  10. 天井からぶら下げる切り絵のモチーフのデコレーション
  11. 玄関まわりを切り絵で飾るハロウィンデコレーション
  12. 紙細工を上手に取り入れて、簡単で遊び心のあるアイディアご紹介
  13. 切り絵を使った定番のハロウィンデコレーションのアイディア
  14. 子どもたちに作ってもらうハロウィンアイテムいろいろ
  15. 風船をプラス、折り紙と切り絵に一工夫
  16. 定番のガーランドに100均アイテムをプラスしてみる
  17. 窓のまわりに切り絵をプラス!ハロウィンのかわいいおばけたち
  18. 簡単!切るだけでボリューム感もあるハロウィンのガーランドづくり
  19. ボンボンやサークルのデコレーションは女子らしいムードが盛り上がる
  20. 簡単な切り絵のデコレーションのアイディアは無限大
  21. 2016年ハロウィンの折り紙で作る飾り付けをまとめてみた

ハロウィンのデコレーションを折り紙で!折り方特集

折り紙の可能性がすごい!子どもと一緒にハロウィン気分を盛り上げよう

子どもが楽しみにしているハロウィンのイベント。今からホームパーティーのアイディアを考えたり、どんなデコレーションにしようか考えているご家庭は多いかと思います。なんでも100均で買えちゃう世の中だからこそ、行事は丁寧に手を動かして、子どもを驚かせたい!子どもと一緒に準備したい!というママも多いはず。

そこで話題になっている折り紙の動画を集めてみました。誰でもできる!子どもと一緒に作りたいアイディアから、え?これどうなってるの?すごい!という難易度の高いものまで、手元に折り紙を準備して、チャレンジしてみましょう。

お子さんと一緒にハロウィンを楽しもう!折り紙でどこまでできる?!

簡単にできる折り紙のランタン。顔を描き込むことでハロウィン仕様に。黒いモールで持ち手を付けて、たくさん飾ってあげましょう。子どもと一緒に作れるのが折り紙や切り絵の楽しさ。

最初に準備するのはなんといっても「折り紙」

ハロウィン折り紙に必要なのはやっぱり「折り紙」

お好みの折り紙を準備しておきましょう。特に新しく買わなくたって、手元にある折り紙から、オレンジ、黒といったハロウィンカラーを集めてきてもいいでしょう。足りない分だけ買ってくるのもアリ。ハロウィン用の折り紙もたくさん出回っています。折り紙でデコレーションを仕上げる場合、色を統一しておくのもいいかもしれません。

黒猫、こうもりなど黒いモチーフを作る場合は黒を多めに、お化けは白がやっぱり必要。ドラキュラやジャック・オー・ランタン、かぼちゃなど、あらかじめどんなモチーフを作るのか考えて買いに行くと無駄な買い物が少なくて済む?決められないならお子さんの好きな折り紙を購入するのもいいかもしれません。

あると便利なその他の材料

ハロウィン用のカーランドやリースにするために・・・

のり、はさみ、両面テープ、リボン、モールなどがあると便利。他にも、折り紙よりも大きめの色画用紙や模造紙などがあれば、アレンジが広がります。風船もあるといいですね。できあがった折り紙をどんな風に飾るのか、ママのアイディアの見せどころです。

ハロウィンキャラをイキイキと!あると便利な材料「目玉ステッカー」

できあがった折り紙のキャラクターにぺたり!ぐんと完成度がアップします。こちらも100均やタイガー、asokoなどのプチプラ雑貨店でまとめ買いしておくと、いろいろな場面で使えて便利です。クラフト好きならおすすめのアイテムです。

フライング・タイガー・コペンハーゲンの目玉ステッカー。切り絵に目玉をつけたり、デコレーションにいろいろ使えて便利です。こちらはASOKOの目玉ステッカーです。基本的にクラフトが苦手というお子さんはいるもの。目玉を貼り付けるだけなら簡単だし、できあがりがうまくいけば、苦手意識もなくなります。

できあがった折り紙はつなげたり組み合わせたりして飾り付けをする

ハロウィン折り紙を組み合わせて大作にする!

使われているモチーフはこうもり、パンプキン、おばけ、ドラキュラ、どくろといった定番モチーフ。数字とアルファベットが折れる人は、今年のハロウィンのドアサインを作ってみましょう。顔はペンで描き込んであります。各モチーフの顔を描きいれる際には、かわいく仕上げたい場合はニコニコとたれ目、口元もやさしく。怖いムードを出したい場合は、つり目。口もへの字に仕上げます。

基本のパンプキンの折り方

誰でもすぐに折れるパンプキンと帽子、バットの組み合わせです。お子さんと一緒にチャレンジ。できあがったらつなげて飾りにしてみるのもおすすめです。オレンジ色の折り紙で折るとパンプキン感が出ます。パンプキンを作った折り紙より一回り小さいサイズを使用します。できあがったパンプキンに組み合わせてジャック・オー・ランタンの完成です。

こうもりの折り方

こうもりは黒い折り紙を利用しています。こちらも簡単にできるので、折り紙が苦手というお子さんでも一緒に作れちゃいます。できたら思いっきりほめてあげましょう。難しがったら一緒に悩んであげましょう。そんな時間がやっぱりお子さんとの思い出作りになるはず。きっと来年にはもっと成長したお子さんが見られるから、今のお子さんとの時間を楽しんでおきたいですよね。

丸くつなげてハロウィンのリースに

パンプキン、棺、お化け、どくろの折り紙モチーフを組み合わせて丸くリースにした状態です。市販品にはないサイズを作ることができます。小さく作っていっぱいつなげてガーランドにしたり、縦につなげて窓からつるしたり、横長につなげてガーランドにしたり、大きなリースを作って玄関に取り付けたり、無限に楽しめるのが手作りの良いところ。色をオレンジと黒と白に統一したのですっきりと仕上がっていますね。

パンプキンの折り方

簡単に折れるパンプキン。オレンジ、黄色、薄いグリーン、茶色など、思いつく色を選んでまずは折ってみましょう。顔を描く時はイラストを参考に。

おばけの折り方

かなりかわいいおばけ。こちらも簡単に折れます。お子さんと一緒に試してみてください。おばけのしっぽ部分?に動きを出すのがポイントです。

どくろの折り方

男の子も楽しめそうながいこつのあたま部分。リースに組むときはトップに持ってくるとおさまりが良いモチーフです。

棺の折り方

棺の折り方も簡単です。濃い紫色や紺色を選ぶとそれ風に出来上がります。たくさん作って飾り付けに使いましょう。

長くつなげてハロウィンのガーランド作り

気に入ったハロウィンモチーフをガーランドにつなげる

部屋の中央の照明の部分から四方に向かって放射線状に複数のガーランドを飾ったり、窓枠にあわせて飾ったり、ガーランドは部屋の広さに合わせて手作りしてみるのもアリ。折り紙のひとつひとつを子どもと一緒に手作りして、子どもが学校や幼稚園に行っている間に飾り付けを済ませてあげると、帰宅したときのサプライズができます。

子どもの驚く顔が見たい!というママにおすすめのアイディア。忙しくてなかなか時間が取れないけれど、子どもの思い出作りはしてあげたい!そんなママはやっぱり、子どもと一緒に作って、子どもと一緒に飾り付けがおすすめです。

ハロウィン折り紙の折り方を動画で一挙見!

実際に折り紙を折っていくと、途中でよくわからなくなることがあるのが説明書。やっぱり動画で手で折り紙を動かしているところが見たい!そんなヒトにわかりやすい解説動画を集めてみました。気に入ったモチーフや簡単そうなモチーフがあったら、チャレンジしてみましょう。

これどうなってるの?やってみたい!というチャレンジャーには、難易度の高い折り紙動画もあつめてみました。家の中も外もハロウィン仕様に飾り付け!決して高価なデコレーションではないし、ハロウィン期間しかもたない紙製の飾り付けですが、子どもと一緒に手を動かして作り上げたら、やっぱり家族のステキな思い出になること間違いなしです。

【動画】ジャック・オー・ランタンの折り方

【動画】こうもりの折り方

【動画】おばけの折り方

【動画】棺の折り方

【動画】三角帽子の折り方

【動画】がいこつの折り方

【動画】ドラキュラの折り方

【動画】フランケンシュタインの折り方

【動画】教会の折り方

【動画】ハロウィンリースの作り方

【動画】魔女の折り方

【動画】魔女の宅急便ジジの折り方

【動画】黒猫の折り方

【動画】スカルの折り方

【動画】クモの折り方

【動画】十字架の折り方

【動画】メキシカン・スカルの折り方

立体折り紙の折り方を動画でチェック

【動画】立体・ジャック・オー・ランタンの折り方

【動画】立体・猫のお菓子箱

【動画】立体・魔法使いの帽子の折り方

【動画】立体・バンパイアの口の折り方

【動画】立体・かぼちゃ菓子箱の折り方

【動画】立体・難易度高スパイダーの折り方

【動画】立体・パンプキンの折り方

【動画】立体・ジャック・オー・ランタンの折り方

【動画】立体・手のスケルトンの折り方

【動画】立体・こうもりの折り方

【動画】立体・スカルの折り方

【動画】立体・スパイダーの折り方

【動画】立体・こうもりの折り方

【動画】立体・棺桶ボックスの折り方

【動画】くもとこうもりのボックスの折り方

【動画】立体・難易度高パンプキンの折り方

【動画】折り紙・ハローウィンガーランドの作り方

【動画】立体・手のスケルトンの折り方

【動画】ハロウィンの付け爪の折り方

【動画】ハロウィン用小物の折り紙

簡単!誰でもすぐにできる切り絵のハロウィンデコレーション

折り紙よりずっと簡単!無限のデザインができる切り絵

折り紙や色画用紙で作ろう!切り絵の作り方!黒い色画用紙を折ってスパイダーの下絵を描き、切り抜くだけ。とっても簡単で、間違いのない切り絵です。切り抜くとこんな感じになります。スパイダーなので黒の用紙を使用しています。目玉をつけたりラメのペンで模様を描いたり、いろいろアレンジができますよね。

広げるとスパイダーが!セロファンに貼れば、ステンドグラス風に。そのまま窓のデコレーションにつかったり、たくさんつくってつなげてガーランドにしたり、もう1枚別の色画用紙と重ねて貼って、ハロウィンパーティーのインビテーションカードを作ってみたり、用途はいろいろ。白いお皿の上に乗せ、上にガラスのお皿を重ねてテーブルデコレーションにもよさそう。アイディアは無限に広がります。

大きく作って中央にはくもをつりさげて。どこまでも広がるハロウィンのデコレーションアイディア。やりすぎに注意?!

天井からぶら下げる切り絵のモチーフのデコレーション

子ども部屋に楽しいくるくるカールでぶら下げる折り紙モチーフ

くるくるカールのテープやモール、紙をらせん状にカットしたものなどを使って、天井からハロウィンモチーフの切り絵や折り紙をたくさんぶら下げるのも人気の飾り付けになっています。小さいお子さんが怖がらないようなかわいい飾り付けを探している人にもぴったり。

ラメの入った素材で作った切り絵。モールをくるくると巻いてぶら下げるのもおもしろいですね。

玄関まわりを切り絵で飾るハロウィンデコレーション

竹串を100均で購入。庭にずらっとさしていくというアイディアです。少し長めでしっかりした竹串がよさそう。割りばしで代用もできそうです。玄関ま少し距離があれば、長いハロウィンの歓迎のデコレーションができそう。植木鉢に数本差しておくのもいいかもしれません。

家ごと切り絵で飾り付ける!玄関のフランケンシュタイン

こちらも紙や色テープで飾り付けができちゃいます。かなりかわいい!子どもがお友達を連れてきたくなっちゃう、そんなハロウィンの飾り付けです。

初めて招待したお客様も道に迷うことはない!ちょっとかわいい「お化け屋敷」のできあがりです。怖がって泣いちゃうお子さんがいないように、目をたれ目に飾り付けるとかわいい印象になります。切り抜いた段ボールに色画用紙を貼って作れそう。

夜のパーティなら灯りも演出のひとつと考える

電池式のライトを準備。家の中から漏れる光も計算しておきましょう。折り紙で紙吹雪を作っておいて、訪れる人を歓迎するのも楽しい。後片付けはいろいろ大変そうですが・・・。

子どもの自由な発想を大切に

集まったお子さんに思い思いのハロウィンの絵を描いてもらって飾るのもあり。日付と名前を忘れずに。たくさんの写真を撮影しておけば、飾りはその日だけのものでも、後々まで画像が残ります。

キャラクターの切り絵を使って

部屋の一か所を折り紙スペースと決めて飾ってみてもいいですよね。壁の一か所を折り紙や切り絵のコーナーにして飾るという方法も。バットマンのマークを切り絵に!ティーンのお子さんがいて、ハロウィンがちょっと恥ずかしいというときには、こんなアイディアも。キャラクター好きのためのハロウィンデコレーション。白いドアならやってみたくなる!

紙細工を上手に取り入れて、簡単で遊び心のあるアイディアご紹介

色画用紙や折り紙、紙を使った大胆アイディア

こちらも玄関にぶら下げる巨大なクモの飾りつけ!使用しているのは海外の巨大な牛乳ボトル?!ゴミ袋の中に新聞紙を丸めたものを入れて胴体を作ってしまうのもアリ。足の部分は色画用紙を丸めたものでもできそうです。目と胴体は折り紙でも代用できそうです。くもの巣は100均で購入可能。いろいろ飾り付けしたくなってきますよね。男の子受けがよさそうな大胆でかっこいいハロウィンの飾り付けです。

たくさんのハロウィンの飾り付けがありますが、自分ならどんな材料でどんな手順で作るかなぁと思いながら見ていくと、意外に身近にある材料で簡単にできそうなものが多いものです。高価な飾り付けを購入しなくても、あくまで自分の身の回りのものにこだわってデコレーションをするのも、ぜいたくなもの。

落ち葉や庭木、子どもの描いた絵などは、本来はとってもぜいたくなアイテム。今の自分にしか入手できないものという意味ではこれ以上のアイテムはない!子どもが小さい手で折った折り紙も同様ですよね。上手にデコレーションに応用していきたいところです。

メイソンジャーにキッチンペーパーで作るミイラ

大き目のメイソンジャーなどを使い、キッチンペーパーをぐるぐる巻きに。目玉シールを貼るだけでかわいい!中にティーライトキャンドルを入れて外に出すというのもいいかもしれません。ティーライトキャンドルにそっくりなボタン電池使用の電池式の小さいライトが100均で売っています。

火の元が気になる方におすすめです。ハロウィンは玄関のアプローチ、外から見た窓やベランダのデコレーション、暗くなってからの灯りにポイントを置いて飾り付けをすると断然気分が盛り上がります。

ジュースボトルに切り絵を貼るアイディア

オレンジジュースの瓶に目と鼻と口を折り紙を切り絵にして貼ってみるのもいいかも。白いビニールのテーブルクロスを準備して、当日家に来てくれたお子さんの絵と名前、日付を描いていってもらうのも良いアイディアです。お子さんの今の友人たちのようすを、長く保管しておくことができます。ジュースに貼った黒い紙。口のところにでも、その場にジェルボールペンなどを用意しておいて、その人の名前を書いてもらうと自分の飲み物を間違えることもありません。

これは!トトロの森?!目印になる庭木のデコレーション

風船か100均のビーチボールで飾り付けができそう。しかしはしごがないと取り付けが大変そう。これはパパの出番かもしれません。くれぐれも安全に飾り付けをしてみてください。

こうもりとおばけ、よーく見ると・・・

こうもりは卵の入っているケース。おばけは落ち葉ですね。アイディア次第でハロウィンの飾り付けに使えないものはない!家のまわりにあるもので、季節のイベントを楽しみたいもの。

家の敷地いっぱいに広がるハロウィンのデコレーション

外の飾り付けを折り紙や切り絵で作ると、後片付けも簡単。エコなハロウィンということになりそうですよね。

切り絵を使った定番のハロウィンデコレーションのアイディア

切り紙デコレーションは無限にある

切り絵モチーフは灯りと組み合わせて!ランプシェードに両面テープなどで貼り付けてシルエットを楽しむアイディアです。

家の中にもいっぱいくっつけて。階段にいっぱい貼っているのはねずみ!黒い折り紙や色画用紙を準備して、インターネットでお好きなイラストを型紙としてプリントアウト。どんどん切り抜いていくだけという簡単な作業です。飾り付けるポイントを決めて、自分のセンスで配置してみましょう。

天井に切り絵を貼り付けるアイディア。細かなシェイプの切り絵を選ぶことが上手に仕上げるコツ。繊細で大人っぽいイメージに。

からすの切り絵を飾り付けて

ランプシェードを傾け、蜘蛛の巣と組み合わせています。こうもりの切り絵を使った玄関のデコレーション!小さいこうもりをたくさん切り抜いて、白いドアに斜めに動きをつけて貼ります。こうもりはシンプルな形。翼になる部分を少し折り曲げて動きを出します。切り絵の真ん中を壁にテープでとめて!両翼を浮いた状態でとめていきます。あとではがすときにも楽ですよね。立体感が出て影が出るのもいいですね。

間接照明を工夫すると影が出て雰囲気がアップ!白い壁に間接照明でこうもりの影ができます。

子どもたちに作ってもらうハロウィンアイテムいろいろ

折り紙や色画用紙を短冊に切って・・・

オレンジと黒の短冊状のものを準備しておきます。ねこ、ふくろう、パンプキンの顔などの部分を用意。ステッカーを使ったり、先の折り紙で折っておいたモチーフを使うというのもいいと思います。材料をたっぷり準備しておいて、お子さんに選んでもらいましょう。

短冊をテープでまとめたものを頭部にテープでしっかり貼り付け、棒をくっつけてデコレーションを作ります。これも植木鉢に差したり花瓶に差したりして使えます。切り絵のこうもりに棒をくっつけて!目玉ステッカーと口元に赤と牙をプラス。たくさん作ってデコレーション。テーブルの真ん中に花瓶を置いてたくさん入れて飾るのもかわいい。

風船をプラス、折り紙と切り絵に一工夫

ガーランドに組み立てて飾り付ける

中央にバルーンをセットして、四方にガーランドを延ばすアイディア!誕生会などでも定番。たくさん折り紙を折って飾りつけを複雑にしていくのもあり。特別な日の雰囲気が出ます。

風船に折り紙を切り抜いた目は口を貼り付けて。風船を浮かせるには100均などでも売っているヘリウムを使用しますが安全性に注意して使いましょう。天井が高めのお宅なら、風船を浮かせて長くヒモをたらし、子供たちが風船をちょっとだけジャンプして取るというゲームができます。

定番のガーランドに100均アイテムをプラスしてみる

お化けの切り絵をつなげたガーランド。暖炉がなくても窓際を飾るのもかわいい。100均で電池式のライトを買ってきて、一緒に飾るのもいいですね。フェアリーライトに直接折り紙のモチーフや切り絵のモチーフを両面テープで貼り付けてしまうのもあり。

植物と組み合わせる

100均でも買えるフェアリーライトを組み合わせ、切り絵のこうもりを黒くスプレーした枝に絡ませて。庭があればお気に入りの木にデコレーション。鉢植えで枝ものを育てている人は、その枝にデコレーションもアリ。ひもや細いワイヤーなどで縦にパンプキンとこうもりを順番につなげていきます。玄関にいっぱいつるしたり、お子さんの部屋の入口にのれんのようにつなげてあげるのもかわいい!

窓のまわりに切り絵をプラス!ハロウィンのかわいいおばけたち

窓からのぞく切り絵の効果的な飾り方

カーテンの影からちらっとのぞくおばけ!黒い色画用紙を切り抜くだけ。外から見ると家の中に灯りがともったときに浮かび上がって雰囲気が出ます。灯りが点いてからの窓のデコレーションを工夫したい、夜の見え方をちょっとだけ考えて窓をデコレーション。切り絵はどんなものでもできるだけに、腕の見せ所でもあります。

黒猫の切り絵!窓に張り付けた黒猫の切り絵。ヒゲと逆立つしっぽがポイントに。ハサミと黒い紙だけで作るおばけのデコレーション!ガラスに貼り付けてデコレーション。おばけのシェイプに切り抜くだけでとても簡単です。

簡単!切るだけでボリューム感もあるハロウィンのガーランドづくり

【動画】切るだけ簡単キレイなハロウィンのガーランドづくり

風船と組み合わせて。風船の文字は紙を切り抜いたものでも、黒いマッキーで直接描いても。ものすごく簡単ですが、部屋の一角にたくさんつるして、くぐらないと向こうの部屋に移動できないという空間を作ると、子どもは大喜び!

ボンボンやサークルのデコレーションは女子らしいムードが盛り上がる

【動画】ペーパースパイダーの折り方

クレープペーパーで作る大きなデコレーション!オレンジと黒で統一してハロウィンのデコレーション。切ったりする時間もない!というヒトもすぐにできます。アコーディオン状にたたんで広げるだけ!とても簡単です。ボンボンのデコレーション!やはりアコーディオン状に折った紙を広げてつくるボンボン。黒とオレンジで作ってハロウィンのデコレーションに。

クレープペーパーやティッシュペーパーで作るボンボン。オレンジと黒で作ればハロウィンの飾り付けになります。黒いサテンのリボンなどで天井からつるすと、ふわふわかわいい雰囲気のハロウィンのデコレーションに。女子力をアピールしたいデコレーションにぴったりです。

簡単な切り絵のデコレーションのアイディアは無限大

シンプルでかわいい簡単な切り絵のハロウィンデコレーション

縦につなげてドアの飾りに。お子さんと一緒に切ったり貼ったり飾ったりが楽しめます。シンプルだからかわいいハロウィンの飾り付けです。

お子さんの好きなモチーフを長くつなげていくガーランドもかわいい

折り紙で作るハロウィンの飾り付け。折ったり切ったりつなげたりしながら、オリジナルのものが簡単にできて可愛いアイディアを集めてみました。折り紙を折ったり切り絵を作ったりしながら、学校や幼稚園であったできごと、楽しみにしていること、がんばっていること、悔しかったこと、うまくいかなかったこと、大切にしているものなど、お子さんの話をたっぷり聞いてあげちゃいましょう。

お子さんが工作が好きじゃないなら、お子さんのいない間に部屋をデコレーションしてびっくりさせちゃいましょう。作り出すと結構はまって、楽しくなっちゃうハロウィンのデコレーション。大切なのは、ママが家族で過ごす大切な時間を目いっぱい楽しむこと。できあがったらSNSにアップしてみるのもいいかも。良いアイディアはシェアしてみてください。

2016年ハロウィンの折り紙で作る飾り付けをまとめてみた

ハロウィンはお友達同士でお家を回るホームパーティを計画しているご家庭も多いと思います。イベントに参加して夜はお家でゆっくり時間を過ごすというところもあるかもしれません。夏の終わりの最後のお祭り。みなさんのハロウィンのイベントを応援しています。

その他、ハロウィンに関する記事はコチラ

Thumbハロウィンのお菓子レシピ!手作りハロウィンクッキーも簡単に!
Thumbハロウィンメイクは100均で!仮装・コスプレもダイソー・セリアでOK!
Thumbハロウィン仮装人気ランキング2016!簡単で可愛い衣装は?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-19 時点

新着一覧