コストコのラップ・プレスンシール活用術!フードラップのお値段は?

コストコの人気定番ラップといえばプレスンシール。プレスンシールは3ロール売りでコストコが最安値。一度使うと手放せなくなる新感覚ラップのプレスンシール。軽い密封状態に食材を保つだけでなく、クラフトなどさまざまなシーンで愛用する家庭が増加中。面白い使い方一挙見!

コストコのラップ・プレスンシール活用術!フードラップのお値段は?

目次

  1. コストコ定番のラップ「プレスンシール」を使い倒せ!
  2. コストコラップ「プレスンシール」、気になる価格はコストコがやっぱり安い!
  3. コストコの新感覚ラップ「プレスンシール」はいろんなものにくっつく!
  4. コストコラップ「プレスンシール」の使い方
  5. コストコラップ「プレスンシール」は布を使ったクラフトに便利!
  6. コストコの定番ラップ「プレスンシール」活用のまとめ

コストコ定番のラップ「プレスンシール」を使い倒せ!

コストコのマストアイテム、ラップ「プレスンシール」

コストコラップのプレスンシールはグラッドの黄色いパッケージが目印。コストコラップのプレスンシールは一般的なラップと違い、表面が粘着してくっつく仕様。ぴゃーっとテーブルの上に広げて食材をのせ、上からもう一枚のプレスンシールをかぶせて指で押します。空気を抜きながら密封していけば、お手軽な真空パックのできあがり。食材が長持ちするだけでなく場所も取りません。

プレスンシールはまとめ買いがお買い得!

コストコの食材はやっぱり大きいサイズが特徴。購入して帰宅したら、すぐさまコストコラップのプレスンシールで手早く小分けにして、冷蔵庫や冷凍庫に整理整頓ができます。買ってきたときにしっかり分けて冷凍しないと、結局無駄にしちゃうなんてこともありがちなので、コストコラップのプレスンシールは大活躍です。

コストコラップ「プレスンシール」、気になる価格はコストコがやっぱり安い!

プレスンシールの価格:3ロール【1,498円】

コストコの店舗では3ロールのまとめ売り。値段は3ロールのものです。1ロールにすると400円を超えています。普通のラップとは違うものなので、ラップと価格を比較しにくい?!1ロールから販売をしているショップもあります。通販でも購入は可能なので、コストコまでの交通費や時間を考えて、若干高くても通販で送ってもらうというのもアリかもしれません。一度使ってみると、便利さにはまるヒトも続出とか。

1ロールで販売するショップも!

通販だと、楽天市場やヤフーショッピングなどで1ロールから販売するお店もあります。ちょっとどのくらい使うかわからないけれど、使ってみたいという人におすすめです。送料込みの値段なら、結果的にはそれほど高い値段にならないお店もありそうです。

コストコの新感覚ラップ「プレスンシール」はいろんなものにくっつく!

どんな素材でもぴったり密着!

こんなプラスチック製の容器だと、ラップは浮いてしまってしっかりつかないことも多いですね。コストコラップのプレスンシールは紙コップや木製のサラダボールみたいなラップしにくい素材にもがっちりくっついて密閉してくれます。コストコラップのプレスンシールの特長のひとつです。素材を選ばない粘着力の良さが普通のラップとはちょっと違うコストコのプレスンシールなのです。コストコラップのプレスンシールならどんな素材でもぴったり密着。素材を選ばずがっちりくっつく!頼りになるプレスンシールです。

コストコラップ「プレスンシール」の使い方

プレスンシールはラップとは違い、片方の面が粘着するようになっていて、粘着面同士を押しながら密封するという方法で軽く真空状態に近いところまでもっていきます。水分がもれないことには定評があります。粘着状態というのはグリップテックスという特殊加工のこと。フイルムの表面に小さな突起が作ってあるので、突起同士がくっついて密封するようになっているんです。はがしても何度も使えるのはそういう理由からだったんですね。

プレスンシールの使い方①:コップのふた

コストコラップのプレスンシール、一番便利な使い方?コップの上にかぶせて子どもの飲み物がこぼれるのを防止。小さい子どもがコップをうまく使えないときの練習用にもよさそう。急いで車に飲み物を持って乗るときも、これならこぼれないですよね。

プレスンシールの使い方②:やわらかい食材

サンドイッチやサラダを作ったあとの半分残ったトマト。そのままラップすると、ずるっとずれてしまうことも。プレスンシールなら真空状態にして、鮮度を保つこともできます。水分の多いトマトもプレスンシールで鮮度を保てます。プレスンシールの真空トマトのできあがり。これでより長持ちしてフレッシュなトマトが楽しめます。

プレスンシールの使い方③:水分の多いものを小分け

一人分のパスタソースを冷凍するのにとても便利。ジェノヴェーゼやトマトソースを多めに作ったら、大き目の製氷皿などを利用して一回使用分づつ冷凍。粘着面を上にして製氷皿にプレスンシールをかぶせ、そのうえからソースを小分けに。もう一枚のプレスンシールは粘着面を下にしてかぶせるように置き、押して空気を抜きながらくっつけてしまいましょう。冷凍しておくととても便利です。

アイスバーの手作りにも便利。製氷皿でトマトソースを冷凍するのと同じ要領で作ることができます。アイスバーを手作りしたら、そのままプレスンシールで個別包装して保存。ラップと違ってしっかり中身をホールドしてくれるので、冷凍庫の中でベタベタになることもなくて便利です。ラップが苦手な水分の多いやわらかい素材を包むのにとても便利です。ラップだと、汁がもれてきそうな食品なら、コストコのプレスンシールにお任せ!

プレスンシールの使い方④:バナナ

バナナの茎の部分をプレスンシールでぐるっと巻いておくと、バナナが痛まないというテク。

プレスンシールの使い方⑤:お弁当

コストコラップのプレスンシールはお弁当にも大活躍!プレスンシールの上でサンドイッチを作っちゃおう。パンの中にハム、チーズ、レタスなどをはさんでいって、余分なプレスンシールの部分をくっつけていきます。空気を押し出して完成です。食べ物を乗せるのは、必ず粘着面。粘着面同士をくっつけます。軽い真空状態になるので、作り立てのフレッシュなサンドイッチが楽しめます。ブリトーやロールサンドイッチをたくさん作っておけば、家族のみんなの時間が合わない週末のランチやお弁当に対応がききます。プレスンシールでランチタイムも楽々!

プレスンシールの使い方⑥:ワインクーラー

使い方のバリエーションが多い!コストコラップのプレスンシールをワインクーラーのライナーに使用するケース。中に氷をいっぱい入れて使えます。どんな袋でもバスケットでもワインクーラーに変えてしまうというコストコラップのプレスンシールのパワーがすごい。

プレスンシールの使い方⑦:真空パック

フードシーラーも低価格のタイプが入手できる最近、キッチンに一つ買おうかどうしようか考えている人もいるかもしれません。極論を言えば、プレスンシールがあればフードシーラーは特に必要ない!フードシーラーで真空状態にした食べ物は、少量だけ取り出すとすぐに空気が入ってしまいますから、また最初からフードシーラーを使ってやりなおしする必要があります。しかしプレスンシールは取り出したい部分を取り出したら、また押して真空状態に。そのまま冷凍庫や冷蔵庫に戻してしまうことができるというすぐれものです。

プレスンシールの使い方⑧:ペンキ塗り

ペンキ塗りには必需品!?ペンキ塗りって意外と大変。休憩したり、また来週続きをと思っても、ペンキはすぐに乾いてガビガビに。そこでトレイもローラーも全部プレスンシールで覆って保管。ペンキも乾かずはけやローラーもそのまま使えます。ペンキがあちこちにつかないので快適。コストコラップのプレスンシールならではのしっかり密着で安心。ラップではこんな風にはいかないんですよね。ズルズルずれて、ペンキの水分でべちゃべちゃになってしまいます。

プレスンシールの使い方⑨:はけ・筆の保管

たまにしか使わないからとケアをしないと、痛むのもはやくなってしまいます。コストコラップのプレスンシールはクラフトやモノづくりが趣味というヒトの間でも評価が高いんです。また絵筆もバサバサにならないように、プレスンシールで包みます。お絵かきセット、お習字セットなどの保管に使用すると、次に使うときに使いやすいでしょう。

プレスンシールの使い方⑩:スマホカバー

お風呂やプールでも活躍!ビニールのスマホケースもありますが、やっぱりなんだか大げさで使いにくいという人、キッチンでスマホを見たいけど、水分がついたり指紋がついたりするのが気になるという人も、便利なアイディアです。

プレスンシールの使い方⑪:アクセサリーの保管

プレスンシールでひとつづつのアクセサリーを絡まらないように保管。季節外れのものを包んで、季節ごとに入れ替えるのもいいかも。

コストコラップ「プレスンシール」は布を使ったクラフトに便利!

裁縫好きにはマストアイテム!?

布にも密着してずれない特性があるプレスンシールは、刺繍やキルトの模様を写す際のトレーシングペーパー代わりに使うと、縫い終わったときにぴりぴりとはがすだけでとても便利というアイディアをソーイング好きのサイトで複数見かけました。生地にもぴたっとくっつくので、ずれたりもしないんだとか。トレーシングペーパーとして元の型紙を写しやすいうえ、布にぴったりくっついてずれることもない、ミシンがけが終わったらそのままはがせばいいだけという便利さです。裁縫好きは試してみて!

布にぴったりくっつくプレスンシール

子どものTシャツに直接くっつけて!汚れが気になるお絵かきや工作の前に、食事の前などに、プレスンシールを直接洋服にぺたぺた。簡単にくっついてくれるので、エプロンよりも安心です。かなりの粘着力を発揮してくれていますね。

コストコの定番ラップ「プレスンシール」活用のまとめ

プレスンシールの使い方を工夫すれば、毎日の家事が楽になる!

使い勝手が断然よくて、一度使うと手放せなると評判のコストコのラップ・プレスンシールの使用方法をまとめてみました。いろんな使い方がおもしろいですね。生活のちょっとした工夫で、毎日の家事が楽しくなるアイテム、コストコの新感覚ラップのプレスンシールをご紹介しました。

Costcoの関連記事はコチラ

Thumb【最新】コストコおすすめ人気商品ランキング!コストコ通になろう!
ThumbコストコでBBQ!バーベキューのおすすめ食材を一挙大公開!
Thumbコストコのケーキが美味しい!おすすめ人気ケーキランキング!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-15 時点

新着一覧