泉ピン子の旦那・武本憲重は医者。子供・夫・性格の噂まとめ!

泉ピン子といえば女優として幅広く認知されていますよね。旦那や子供、そして泉ピン子自身の性格はどのような人なのでしょう?旦那や子供、そして泉ピン子の性格を余すことなく調べていくことにしましょう!元々女優じゃないって知っている人はどのくらいいるんでしょうか?

泉ピン子の旦那・武本憲重は医者。子供・夫・性格の噂まとめ!

目次

  1. 泉ピン子プロフィール
  2. 泉ピン子は女優じゃなかった
  3. ウィークエンダーで花咲いた泉ピン子
  4. 女優として返り咲く泉ピン子
  5. 泉ピン子はどういう性格?
  6. 泉ピン子の旦那はどんな人?
  7. 泉ピン子の旦那は医者!
  8. 泉ピン子、旦那との出会い
  9. 旦那との結婚
  10. 旦那の性格は?
  11. 旦那が失踪した?!
  12. 泉ピン子の子供は?
  13. 旦那には隠し子がいた!
  14. 泉ピン子は浮気と子供を許す
  15. まとめ:泉ピン子はこれからも女優で生きていく

泉ピン子プロフィール

名前   泉ピン子(本名 武本小夜 たけもとさよ) 生年月日 1947年9月11日 血液型  B型 代表作 おしん 渡る世間は鬼ばかり マッサン

泉ピン子は女優じゃなかった

泉ピン子といえば、今でこそ女優として大輪の花を咲かせて成功されていますが、デビュー当時は女優じゃなかったのを知っている人はどれくらいいるでしょう?ここでは泉ピン子がまだ女優になる前の彼女に迫っていくことにします。

泉ピン子は日本音楽高等学校中退後、ウクレレ漫談で有名だった牧伸二の弟子になります。泉ピン子も最初から泉ピン子という芸名ではありませんでした。

高校を中退してから師弟関係になっていた牧伸二の弟子をしつつ、三門マリ子という名前で芸能界デビューしました。

三門マリ子という名前になってから歌謡漫談家としてデビューしたものの、最初の頃はキャバレーを回ってばかりいました。

牧伸二は厳しかった

牧伸二は芸事に関してとても厳しい人だったと聞きます。泉ピン子も弟子なので、もちろん厳しく稽古を重ねていました。

泉ピン子に対して厳しく接してきたのは師匠として立派に弟子を育てたかったからなんですが、泉ピン子にはただ「いじめられた」という感想しか持っておらず、マスコミにも同情してもらおうと涙ながらに語ることがあったそうですよ。師匠の心、弟子に伝わることなく亡くなられてしまったのが残念です。

ウィークエンダーで花咲いた泉ピン子

ウィークエンダーというのは、1975年から1984年の生放送されていたワイドショーです。とくに40代以上の方には懐かしい番組ですよね。主に殺人事件や売春といったニュースを扱うことが多かった番組だったそうです。

泉ピン子は話し方が面白いとウィークエンダーのリポーターに抜擢されました!この頃には三門マリ子から泉ピン子に名前を変えています。この名前は牧伸二に「麻雀のピンフに顔が見ているから」という理由でピン子。泉はまだ芸能界で泉という名前で売れている人がいないからの実験だと言われています。

麻雀のピンフといわれるのが嫌なのか、父親から「芸人にはピンからキリまであるが、志が一番のピンになれ!」ということで命名されたという話もあります。どちらが先だったんでしょうね?

ウィークエンダーでは主に下ネタばかりを扱ったリポーターが多かったそうです。そのせいか新日本婦人の会でタレントワーストランキングで1位になってしまったこともあったそうです。本人は下ネタが嫌いだそうで牛のお乳すら嫌だったんですって。

ウィークエンダーの後、泉ピン子は干されていた?!

ウィークエンダーから降板するとなぜか日テレに出入り禁止にされてしまったそうです。いまでこそ語れる話として和田アキ子と共に当時のことを話していましたが、なぜ泉ピン子が干されていたのかもよくわかりません。

女優として返り咲く泉ピン子

日テレに干されていても泉ピン子は女優として頑張ったので、日テレに干されていてもあまり関係がありませんでした。国民的小説テレビドラマともいわれた「おしん」でかなり有名な女優にのし上がりました。それまでにもNHKのドラマには出演されていましたが、やはりおしんの影響はかなり大きかったようです。

渡る世間が大当たり!

そう、泉ピン子といえば渡る世間は鬼ばかりで有名ですよね。このドラマは20年以上続いたもので、えなりかずきが小さな頃から出演して成人になってからも出演しているのはある意味人生の一部ですよね。泉ピン子も長年この作品に出演して橋田壽賀子ファミリーと呼ばれていました。

渡る世間で性格の悪さが出てしまう

作品を長くなるにつれて、亡くなってしまう人もいますよね。渡る世間が鬼ばかりでも何人か亡くなられていますが、杉村春子や山岡久乃がいたころのドラマ撮影はとてもほんわかして楽しかったそうです。しかし、二人がいなくなってからの撮影は、泉ピン子が全ての主導権を握り、泉ピン子の都合に合わせて撮られていたんですって。若い撮影スタッフは泉ピン子からけっこういじめられていたそうですよ。

泉ピン子はどういう性格?

女優というのは、ドラマの役柄のイメージが頭に残りやすいので泉ピン子の性格が悪いかどうかっていまいちわからないんですよね。そんな泉ピン子の性格について探っていくことにしましょう。

泉ピン子は性格悪い?

面倒を見てもらっていたのに、本人的には牧伸二からいじめを受けていたと思い込んでるそうです。それを逆恨みして線香をあげに行くどころか弔電すら贈らなかったそうですよ。自分の師匠にそれはないですよね。

泉ピン子の性格がわかるエピソード

上記の話だけでも泉ピン子が師匠に対して失礼な態度を取っていることがわかりますが、まだ泉ピン子の性格が悪い話が出てきてしまいました。

遅咲きだったせいで性格が歪んだ?

泉ピン子は下積み時代が長く、売れるまで時間のかかった泉ピン子。下積み時代って思うようにお金を稼ぐことができませんので、女優として花開いたときには入ってくるお金をとにかく使い果たしていたそう。とくにブランド物の洋服や小物、バッグなどとにかくお金を使っていました。周りで泉ピン子を注意する人もおらず、そのまま使い続けていましたが、ついには会社に借金までしてしまったのです。

借金の金額は驚愕の・・・3億5千万円

会社に借金を申し込んだところ、「これ以上は貸せない」と言われてしまいました。いくらお金を稼ぎやすい芸能界でも3億円以上もの借金を会社からするというのはすごいことですよね。会社も泉ピン子なら返せると思って貸したんでしょうけど泉ピン子がすごいところはここから。

借金は前借りで独立しちゃう泉ピン子

借金は前借りしたくせにお金を貸せないと言われた矢先に会社から独立してしまったんですって。これには師匠である牧伸二が大激怒。昔からのいじめで逆恨みしている泉ピン子はこれを期に牧伸二と絶縁します。なんというか、せっかく会社が泉ピン子の面倒を見て借金もさせてくれたのに(しかも金額が3億円以上)恩をアダで返している典型的な人ですね。

雑誌のインタビューでは杉村春子が自分の恩師だと発言し、牧伸二はどこいったんだと思いますよね。間違いなくお世話になっていたはずなのになぜそんなことがいえるんでしょう?

和田アキ子より性格が悪い?

泉ピン子と引き合いに出されることが多い和田アキ子ですが、彼女は面倒見がいいんですよ。姐御肌で下からもよく慕われています。テレビでけちょんけちょんに言われたりしていますが、笑いに変えれているのは彼女の魅力といっていいでしょう。しかし、同じようなことを泉ピン子にやったらマジギレしてしまって手がつかなくなるかもしれません。

きっと泉ピン子が勘違いしてしまったのは橋田壽賀子に好かれたからじゃないでしょうか?渡る世間が鬼ばかりもヒットしなかったらそこまでそっぽを向いた態度を取れなかったと思います。女優として地位を確立したので、自分の方が上だと勘違いしたんでしょうね。

創価学会で性格が悪くなった?.....泉ピン子は創価学会に属している

創価学会にいい噂を聞かないのは脱退者に対してとにかく報復がすごいのです。裏切り者は自分たちの敵だという認識になるのでしょうね。泉ピン子は長らく創価学会に身を置いているのでそういった性格になってしまったのかもしれませんね。

創価を抜けたら性格良くなる?

杉田かおるは創価学会を抜けた芸能人ですが、創価に入る前から性格がいいとは言いづらい人ですよね。なので、創価学会に入ったから性格が悪くなったとは言いにくいかもしれません。

久本雅美は熱心な創価学会の信者だということは知られていますよね。創価だと視聴者に知られてからあれだけバラエティで活躍されていたのに、今ではほとんど見かけることはありません。宗教さえ絡んでいなければ、久本雅美の性格は面白い人で終わっていたんですけどね。

泉ピン子は創価学会系月刊誌「パンプキン」2000年6月号で池田名誉会長への傾倒を披露したこともあるので、完全に創価学会でしょうね。長年いたせいで創価学会に性格が歪められてしまったのでしょうか?

泉ピン子の旦那はどんな人?

泉ピン子の性格についてあまりいい噂は聞きませんが、夫である武本憲重はなぜ結婚したんでしょうか?夫の武本憲重について迫っていくことにしましょう。

旦那も創価学会に入っていた?

泉ピン子が入っているということは、結婚した時には夫の医者武本憲重も入っているかもしれませんね。あの団体は家族ごと引き入れようとする団体ですから。ということは、夫・武本憲重の家族も引き入れられているかも?竹本憲重の家計って医者が多いのでしょうか?

泉ピン子の旦那は医者!

泉ピン子の旦那は医者として知られています。たけしの家庭の医学の番組でもゲスト医者として武本憲重が呼ばれて解説していたことも。番組を見てから泉ピン子の旦那だとわかった人も多いでしょうね。医者と結婚するのって大変だと思いますが、夫・竹本憲重の家族から反対はされなかったんでしょうか?

泉ピン子、旦那との出会い

泉ピン子が大腸がんの検査に訪れたのが武本ホームドクタークリニックに訪れた時のこと。ここは夫の武本憲重が経営していた病院でした。泉ピン子を担当したのが医者・武本憲重だったのです。泉ピン子は医者・竹本憲重が診察室に入ってきた瞬間「あ、この人と結婚する」と思ったそうです。

後押しには西田敏行も..ドラマ「女子刑務所東三号棟」の医療監修もやっていた

出会いは診察室からでしたが、医者である竹本憲重は医者の立場として医療監修もやっていたのです。武本憲重とドラマでも会う機会があり、共演していた西田敏行の後押しもあって二人は結婚しました。

旦那との結婚

泉ピン子が結婚したのは1989年のことで、すでに40代になっていました。泉ピン子が言うには「男を掴むには胃袋」とのことで、現在でも夫にレトルトを食べさせたことはない!と豪語しています。武本憲重だけではなく、男性は温かい家庭を想像した時に料理が作れる人を求めますよね。この作戦がうまくいったんでしょう。

旦那とは結婚式をしなかった

結婚した当時で初婚とは言え40代だったからしなかったのかもしれませんね。夫・武本憲重と共に二人がもう少し若かったらまた違ったのでしょう。しかし、泉ピン子は3億5千万円の借金があったので、当時でどれだけ返せていたのかも疑問です

旦那の性格は?

泉ピン子は性格的にかっとなりやすいタイプで結構口うるさく行ってしまうそうなんです。しかし、夫である武本憲重はそれを受け流すことができますし、いつでもクールでいられるそうです。ある意味医者だから患者からいろいろ言われることがあるからなれているのかもしれませんね。

旦那と泉ピン子は性格が合う?

泉ピン子がB型、旦那がO型というので相性がいいんでしょうね。基本的にB型とO型は惹かれやすいそうですし。

旦那が失踪した?!

泉ピン子は旦那の姿が見えなくなるのがすごい怖いそうです。それだけ旦那のことが気になって仕方ないわけですが、2008年ごろ、旦那が全く自宅に帰ってこなかったことがあったそうです。心配になって旦那の繋がりのあるところに連絡をとっていたんですが、それでも連絡はつきませんでした。結局、夫は病院にいただけというオチがつきますが、あれだけ言いたい放題な性格をしている泉ピン子なのに、ずいぶんとさみしがり屋なんだなと思えるエピソードですね。

浮気をしていた旦那

泉ピン子は一途に旦那の事を想い続けているのですが、まさかの旦那の浮気が発覚しました。しかも子供まで作っているのです。年代ははっきりしませんが、旦那と結婚してからまもなくといったところでしょう。旦那の浮気相手は看護師だったそうで、職場で不倫していたことになります。

浮気は旦那の性格の悪さが原因?

一途に思われていても、泉ピン子ってけっこう毒舌を吐くから外で癒しを求めに不倫してしまったのかもしれません。

泉ピン子の子供は?

泉ピン子に子供がいたのでしょうか?泉ピン子の子供だったらいろいろと大変そうですが・・・。イメージ的には子供がいっぱいいそうな子沢山のイメージがあります。

泉ピン子自身に子供はいない

泉ピン子が旦那と結婚したのは40歳になっていたので、もう自然妊娠では難しい年齢です。時代も昭和の終わり頃で、今ほど不妊治療がポピュラーではありませんでした。もし不妊治療していたら子供を持てたのかもしれません。

ある意味子供はえなりかずき

えなりかずきが本当に小さな頃からドラマ撮影で一緒に共演されているのである意味自分の子供だと思っていても不思議じゃないですよね。お茶の間的には親子としか思えません。

子供は天からの授かりもの

子供ができなくても夫婦仲が良ければ全然いいんですが、まさかの旦那の不倫ですもんね。泉ピン子もだいぶ心労が溜まってしまったと思います。

子供がいれば・・・

まだ旦那との間に子供がいればまた関係性が変わって旦那は不倫をしなかったかもしれません。

旦那には隠し子がいた!

上記でもちょっぴり触れましたが、泉ピン子の旦那は不倫して子供を作ってしまっているのです。2人も子供を作りましたが、泉ピン子とは別れませんでした。

浮気してできた子供

旦那と結婚した当時はまだ泉ピン子も女優としてまだ地位を確立していなかったので格差婚とも言われていました。そんな中での不倫ですから相当しんどかったのではないでしょうか。

浮気が発覚して会見している泉ピン子です。もう会見の間ずっと泣きっぱなしで号泣していました。会見の中でも「子供がいたら・・・なかったと思うんですけど」と言っている所を見ると泉ピン子も子供が欲しかったのでしょうね。

自分は子供を産むことができないから旦那に対して負い目を感じてしまったんでしょう。だから会見の中で「許します」という言葉が出たのです。旦那としては別れて子供と女性で暮らしたかったかもしれませんね。旦那はきちんと責任はとると言っていたみたいですし。今でも子供に会ったりしているんでしょうか?

子供はバイオリニスト....名前は泉沙織

子供のうちの一人はバイオリニストとして活動されています。北海道の札幌出身だそうで、どうやら子育ては北海道でされていたみたいですね。

子供の性格は?

子供の情報はあまり入ってきませんが、子供の和泉沙織は芸名なんですって。泉ピン子の泉をとって芸名にしているところがすごくありませんか?泉ピン子が旦那の子供について話しているところは聞いたことありませんが、懐が深くないとできないことです。

子供は創価学会に入っているのか?

さすがに泉ピン子が入っているだけで子供にまで入れと言ってるとは思えません。そもそも子供と接触しているかどうかすら怪しいですしね。

泉ピン子は浮気と子供を許す

泉ピン子のすごいところは旦那の不倫を許せてしまうこと。上記でも書きましたが、やはり子供を産めないのが一番のネックだったんでしょうね。しかも借金もしていたから旦那には頭が上がらないでしょう。

子供には罪はない

生まれてきた子供には罪がないので認めるしかなかったのでしょうね。2人子供がいますが、一人は上記で紹介した泉沙織ですが、もう一人は芸能活動をしていない一般人だったようで情報がありませんでした。

子供が欲しかった?

好きな人と結婚したんだからやはり子供はだいぶ欲しかったんじゃないでしょうか。上記でも触れましたが、結婚して一番の後悔は子供ができなかったことだと思います。

まとめ:泉ピン子はこれからも女優で生きていく

いかがでしたでしょうか。泉ピン子はとにかく夫にベタ惚れだということがわかったかと思います。子供には恵まれませんでしたが、これからも泉ピン子がドラマで活躍されることを期待しましょう!

泉ピン子さんの関連記事はこちら!

Thumb泉ピン子の震えは病気のせい?原因は旦那や子供?ストレス?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-08-04 時点

新着一覧