【偏差値72】愛子さま成績優秀で東大へ?通信簿はオール5

現在学習院中等科3年生になられた愛子さま。その愛子さまの学校での成績や通信簿がものすごいことになっているそうなのです。通信簿に至ってはオール5だとか!?そこで、愛子さまが成績優秀なわけや、ひそかにささやかれている愛子さまの今後についてご紹介していきます。

【偏差値72】愛子さま成績優秀で東大へ?通信簿はオール5

目次

  1. 愛子さまが成績優秀で通信簿はオール5!!
  2. 愛子さまのプロフィール
  3. 愛子さまのこれまで
  4. 愛子さまは成績が優秀すぎる!!
  5. 通信簿や成績によっては愛子さまの将来が変わる??
  6. 愛子さまのますますのご成長を見守りたい!

愛子さまが成績優秀で通信簿はオール5!!

現在、学習院中等科の3年生となられた愛子さま。その愛子さまの成績が優秀で通信簿はオール5だとのうわさが広がっています。その驚くべきその成績と偏差値とは?

愛子さまのプロフィール

愛子さま

敬宮愛子内親王
生年月日:2001年12月1日
出生場所:東京都千代田区 宮内庁病院
父:皇太子徳仁親王
母:皇太子妃雅子

愛子さまのこれまで

まずは、愛子さまのご誕生から現在までのお姿を画像で振り返ってみましょう。

愛子さまご誕生~小学校ご入学

愛子さまは2001年に宮内庁病院で産声をあげられました。まだまだ雅子さまも皇太子さまもお若いですね。そして、雅子さまは出産直後のお姿には見えません。皇太子さまと雅子さまの愛情をたっぷり受けて、すくすく成長されている愛子さま。幼児らしくぷくぷくしてとてもかわいらしいですね。

すっかり大きくなられた愛子さま。皇太子さまと雅子さまと団らんされている様子が本当に微笑ましいです。愛子さまの笑顔がとても素敵です。

愛子さま小学校時代

皇族の方々はみなさん学習院に進学されます。愛子さまも、ほかの皇族のかたに倣って学習院初等科へ入学されました。小学生時代は不登校などに悩まされ、雅子さまが付き添われないと学校にいけないほどの時もありました。時間はかかりましたが、そこから立ち直り、元気に登校されるようになりました。

愛子さま中学校時代

そして無事中等科に進学された愛子さま。すっかりお姉さんの表情になっています。そして、身長もぐんぐんと伸び、皇太子さまを追い越しそうな勢いですね。ぷっくらした印象の愛子さまですが、最近の愛子さまは大変痩せられたご様子。

心配する声もあるようですが、愛子さまはいたってお元気なご様子です。ご公務に顔を出された際には、痩せてきれいになられた愛子さまに声をかける人も。顔のあたりがしゅっとされて、本当に女性らしくきれいになられました。

愛子さまは成績が優秀すぎる!!

そんな愛子さまですが、学習院初等科時代の成績がとんでもなく優秀だったそうなのです。不登校などで悩まれたこともあったようですが、まさかの大逆転劇ということでしょうか。

学年トップクラスの成績で通信簿がすごいことに!

愛子さまは初等科時代、成績は常に学年トップクラスだったそうで、通信簿もオール5だったそうです。通信簿がオール5とは、相当な学力ということですね。そんな通信簿とってみたいものです。

ちなみに学習院初等科で学年トップとなると、偏差値は71~72くらいだそうです。御三家といわれる慶応・青学・学習院ですが、その中でも学習院のトップというのはずば抜けているそうです。学年トップで、さらに偏差値72とくれば、通信簿がオール5になるのも納得ですね。

通信簿や成績がいいわけは?

オール5の通信簿の理由には愛子さま読書好きがあげられます。本を読んでいてわからない感じがあったら、その場で辞書を引いて調べられるそうです。そんなことをしていて、夜中の12時を過ぎることもあるほどだとか。好成績の通信簿には、そんな愛子さまの熱心さが反映されているのですね。

あまり好きではないという数学に関しては、母である雅子さまがつきっきりで始動されるそうです。母と子の信頼関係も築き上げられているようです。

通信簿や成績によっては愛子さまの将来が変わる??

とにかく成績優秀な愛子さまですが、ここまで成績や通信簿がいいと気になるのは今後の進路です。

東大も視野に入れている!?

愛子さまが東大に進学する可能性が出てきたようです。雅子さまは紀子さまと常に比較され、お辛い立場でありました。しかしここにきて愛子さまの学力が伸びてきたため、紀子さまに対抗しようと愛子さまを東大に進学させようとしているといううわさが浮上したのです。これはあくまで噂でが・・。

ただ東大となると国立大学ですから、皇族の方が一般人と一緒に受験するとなるとちょっと問題が出てきます。皇族1名が合格すると、一般人1名が落ちるということになります。しかし、平成28年から東大も推薦入試を取り入れるらしいので、愛子さまが東大を受験するという可能性はますます高くなってきました。

東大進学のための愛子さまの教育方法

愛子さまの将来を見据えて、皇太子さまと雅子さまは徹底した教育をしているようです。雅子さまと愛子さまは1日のうち数時間は英語だけで会話をしたりして、英語力をつけようとしているようです。

そして皇太子さまは、ご自身がお得意とする日本史や世界史などを教えられているそうです。歴史に関しては物語にして教えられたりするなど、工夫なされているようです。

勉強のほかにも書道などの専門分野に関してもしっかり学ばれているという愛子さま。先生が愛子さまにつき、しっかり指導しているようです。

海外留学も視野に?

雅子さまご自身、ハーバード大学から東大に進学されていますから、愛子さまにも同じような道を歩ませようとなさっている可能性もあるようです。

愛子さまのますますのご成長を見守りたい!

初等科時代、とにかく成績・通信簿が優秀だった愛子さま。おそらく、中等科の現在も、その成績の優秀さは変わっていないことでしょう。今後の愛子さまの進路がとても気になりますね。温かく見守りたいですね。

もっと愛子さまを知りたいアナタに!

Thumb愛子さま、激やせした現在…不登校で学校も欠席。最近の様子は?
Thumb【かわいい】愛子さまの今現在画像!痩せて美人になった!?
Thumb【画像】愛子さまの現在がかわいいと話題!美人で上品に成長中!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-14 時点

新着一覧