ボクシングダイエットは本当に痩せる?効果や消費カロリーを調査!

女性男性に関わらずダイエットは永遠のテーマになっています。特に女性はダイエットを一度は試すものです。今回、紹介するのはボクシングダイエットです。ボクシングダイエットは痩せるのでしょうか?効果や消費カロリーなど、いろいろ情報をお伝えしたいと思います。

ボクシングダイエットは本当に痩せる?効果や消費カロリーを調査!

目次

  1. ボクシングダイエットって、なに?
  2. ボクシングダイエットの効果①ダイエット
  3. ボクシングダイエットの効果②代謝アップ
  4. ボクシングダイエットの効果②ストレス解消
  5. ボクシングダイエットの消費カロリーは?
  6. ボクシングダイエットでの注意事項①運動前ストレッチをすること
  7. ボクシングダイエットでの注意事項②水分補給
  8. ボクシングダイエットでの注意事項③食後の運動は避ける
  9. ボクシングダイエットでの注意事項④無理をしない
  10. ボクシングダイエットでの注意事項⑤バランスよく両手を使う
  11. ボクシングダイエットで痩せるコツ①低カロリー高タンパクな食事
  12. ボクシングダイエットで痩せるコツ②炭水化物抜きは止める
  13. ボクシングダイエットで痩せるコツ③水分補給をすること
  14. ボクシングダイエットで痩せるコツ④長期計画を立てる
  15. ボクシングダイエットで痩せるコツ⑤強い意志を持つこと
  16. ボクシングダイエットについてのまとめ

ボクシングダイエットって、なに?

今、女性の間で人気のボクシングダイエットって何でしょうか?ボクシングダイエットとは、ボクシングの動きを取り入れた有酸素運動です。音楽の乗せて行う場合もあります。

女性も男性もダイエットをされる方は多いかと思います。特に女性は体型を気にしたり、美肌効果、健康維持、体型維持などを目的にダイエットをする方が多いと思います。

女性の中で、今までバナナダイエット、炭水化物抜きダイエットなどをやったけど、効果がなかったという方、多くいらっしゃるのではないでしょうか。。。。

そういう方のために、今度はボクシングダイエットをやってみてはいかがでしょうか。。。。有酸素運動ですので、体にも良く筋肉アップにもなりますので、オススメします。

ボクシングダイエットの効果①ダイエット

今や、ボクシングダイエットはスポーツクラブなどでボクササイズというプログラムがあり、多くの女性が痩せるために参加している程、人気があります。

スポーツクラブでは、音楽に乗せてボクシングの動作を取り入れて、有酸素運動としてやっています。ダイエットに必要なのは有酸素運動です。

ボクシングダイエットは有酸素運動の役割を十分に果たしており、痩せるためにするプログラムとして最適な運動に入ります。ボクシングダイエットで痩せた女性が多くいるのも事実です。

ただ、みんながみんなボクシングダイエットで痩せるわけではありません。痩せることができない人はやり方が悪かったり、暴飲暴食などしてる人です。ボクシングダイエットを行う時は必ず、インストラクターの指導の元、行った方がいいと思います。

ボクシングダイエットの効果②代謝アップ

ボクシングは有酸素運動の1つに数えられ、筋力をつけながら効率的に脂肪を燃焼することができますので、痩せる運動としては最適です。痩せることにこだわってる方は是非、やってみてください。

ボクシングは手や足を使うので、やればやるほど、続ければ続けるほど、しなやかでバランスの取れた体が作れます。痩せる目的で考えている方の女性にはオススメします。

ボクシングで体内の成長ホルモンが分泌されて、美肌やアンチエイジング効果も期待できるし、カロリーも多く消費しますので、痩せるスポーツしては最適です。

ボクシングをすることによって代謝がアップしますので、風邪をひきにくくなったり、病気しにくくなったり、太りにくい体質になったりしますので、ダイエットスポーツとして考えるのも良いでしょう。

ボクシングダイエットの効果②ストレス解消

ボクシングを痩せるためのスポーツとしてやられる女性がいる一方、ストレス解消にボクシングを始められる方もいらっしゃいます。

スポーツであるボクシングのトレーニングというのは、サンドバッグやミットにパンチを入れたりして、非日常的な動きをします。始めた頃はきついと思いますので、早く慣れるようにしましょう。

普段、人を蹴ったり、殴ったりすることはありません。例えば、気に入らない人に向けてパンチをすれば犯罪になります。したくても我慢したりします。

その我慢がストレスになって病気になったり、悪い方に影響を及ぼしてしまいます。ボクシングをすることで、普段、たまったストレスを解消できるというわけです。ボクシングもスポーツの一つです。どんなスポーツでもすることで、ストレスが解消できます。痩せる効果もあるので、ボクシングは素晴らしいスポーツです。

ボクシングダイエットの消費カロリーは?

スポーツにはボクシングを始め、サッカー、野球、バトミントン、水泳、バスケットボールなど多く存在しますが、ボクシングをすることでどのくらいのカロリーを消費するのでしょうか?

ボクシングはジョギングするより高いカロリーを消費することで知られています。痩せるためにオススメの運動は有酸素運動です。

ボクシングは、ジョギングよりもかなりの運動量で筋肉をつけて代謝を上げられます。代謝をあげることによって、太りにくい体を作ることができますし、ダイエットにもつながります。

では、ボクシングをすることによって、どのくらいのカロリーを消費するのでしょうか?調べてみると例えばですが、体重60キロの人が30分間、ボクシングをした時、315kcal消費すると言われていますが、強度によって変動しますので、ご注意ください。

ボクシングダイエットでの注意事項①運動前ストレッチをすること

ボクシングダイエットを始めるにあたって、注意事項をお伝えしたいと思います。今回はボクシングダイエットを始める前に全身のストレッチをしましょう。

ボクシングはスポーツです。スポーツをやる上で、いきなり運動をしてはいけないです。なぜなら、ストレッチしないでいきなり運動をすると怪我をしやすくなるためです。

特に冬は体が硬直していますので、まずボクシングを始める前に全身のストレッチを十分に行って、精神的な準備と怪我しづらい体にしておくことが大事です。

それとボクシングを終わった後も全身のストレッチを行いましょう。ボクシングで使った筋肉は固まっていますので、元の状態に戻しましょう。一つの部位にできたら、30秒以上行いましょう。

ボクシングダイエットでの注意事項②水分補給

ボクシングをすることで、多くの汗をかきます。これはボクシングに限らず、ハードな運動をすれば人間は多くの汗をかきます。それと同時に体は水分不足になります。

運動を汗をかいた分の水分補給をすると良いと言われています。なので、汗をかいたから、一気に水分を取るのではなく、こまめに水分を補給することが大事なのです。

また、人間は汗をかくことによって、ミネラルが不足してしまいます。なので、硬水やスポーツドリンクを補給してミネラルを補給する必要も出てきます。

ただ、スポーツドリンクは500mlの中に砂糖30gが入っていると言われていますので、何本も飲んでしまったら、せっかくボクシングで多くのカロリーを消費したのに、無駄になってしまいますので、注意が必要です。

ボクシングダイエットでの注意事項③食後の運動は避ける

ボクシングに限らず、食後の運動は避けましょうということです。よく言われるのは食後すぐに運動すると、お腹が痛くなると聞きます。消化不良を起こしてる可能性があるのです。

なので、ボクシングや何か運動をする場合、食後30〜1時間くらい時間をおいた方が宜しいかと思います。しかも食後すぐに横になってくつろぐのはオススメできません。

ダイエット目的の運動なら、空腹時が最も望ましいということを頭に入れておいて頂きたいと思います。脂肪を燃焼をスタートさせるためには、血液中に含まれる脂肪分を使い切る必要があるのです。

空腹時ならば、血液中に存在するエネルギー分が少ないので、早く使い切れますが、あまりに空腹ですと、ボクシングなどのハードな運動をする時はスタミナが心配されます。ですので、軽く食事をし30分から1時間してから運動すると良いでしょう。

ボクシングダイエットでの注意事項④無理をしない

ボクシングはハードなスポーツの一つとして知られています。ハードなスポーツということは、休憩を入れないと怪我につながったり、スタミナ不足に陥ってしまいます。

指導者の言うことを聞いて、1ラウンド3分と決まっていますので、3分終わったら、必ず休憩を入れて、体と心を休ませてあげましょう。スタミナも回復します。

スタミナが減りすぎたら、少しだけ軽食を取ると良いと思います。よくいるのが、ダイエットしたいから、なにふり構わず休憩も取らずにやっている人がいますが、やめましょう。

休憩をとったら、必ず、体と心を休ませるのと同時に水分補給も忘れないようにしてください。十分な水分補給をしないと良いパフォーマンスができません。

ボクシングダイエットでの注意事項⑤バランスよく両手を使う

ボクシングダイエットは両腕をうまく使って、フック、ストレートなどのパンチを繰り出します。なので、片腕だけ何回もパンチしていると、もう片方の腕が使われなくなり代謝が悪くなります。

なので、あくまでも理想ですが、右手を使って3回パンチをしたら、左手も3回パンチするというように、左右バランスよく使ってあげるとバランスの良い筋肉がつきます。

しかも、両手をうまく使うことで、より汗をかきますし、代謝も両手を使った方がアップしますので、両手同じ回数使うことを頭に入れてすると良いでしょう。

ボクシングで両手をバランスよく使うことで体のバランスも良くなりますので、ぜひ、バランスよく左右を使うように心がけてください。

ボクシングダイエットで痩せるコツ①低カロリー高タンパクな食事

ボクシングダイエットをする上で運動はすごく大事ですが、食事もかなり大事になってきます。特に、夜は低カロリー高タンパク質な食事をとるといいでしょう。

では、低カロリー高たんぱく質な食べ物と言えば、有名なのは鶏のささみです。運動や筋力トレーニングをした後はできるだけ、たんぱく質をとるように心がけましょう。

他に、低カロリー高タンパク質の食べ物を挙げると、納豆、豆腐、玄米、卵白などありますので、うまく食事に活かしてみるといいと思います。

ボクサーの方はダイエットのために低カロリー高タンパク質な食べ物を食べていますので、ダイエット希望の女性は参考にして頂けるといいと思います。

ボクシングダイエットで痩せるコツ②炭水化物抜きは止める

かつて、ダイエット方法として炭水化物抜きダイエットというものが流行りました。今では、炭水化物ダイエットは話題にもあがりません。

炭水化物を摂らないで短かい期間で痩せるというダイエット方法ですが、プロのボクサーはこれをしません。炭水化物の量を減らして食べるのはいいですが、全く摂取しないのは問題です。

なぜなら、炭水化物は運動をすると一番最初に燃やされます。炭水化物が燃焼後、脂肪が燃焼しますので、結果的に、炭水化物は必要になってきます。

結果的に炭水化物なしの食事をすると、さらに太ってしまう原因二なる恐れがありますので、必ず炭水化物は食べ過ぎない程度、摂取しましょう。

ボクシングダイエットで痩せるコツ③水分補給をすること

ボクシングを始め、運動をする方、十分な水分補給を行っていますか?運動をする上で大事なことはたくさんありますが、十分な水分補給を摂取することも大事なことです。

ボクシングやサッカーなどの激しい運動をすると人間は汗をかきます。そうすると、体内の水分が不足します。そこで水分補給をしないと貧血になったり、具合が悪くなったりします。

水分補給を摂取すると、太ってしまうので、とりたくないという方がいらっしゃいますが、それは間違いです。汗を一緒にミネラルも体外に放出されますので、水分とミネラルもできたら補給して頂きたいと思います。

水分補給をしないと、脂肪燃焼のプロセスが行われなくなり、運動効果がなくなる恐れがありますので、目安としては汗をかいた分、水分補給をしましょう。

ボクシングダイエットで痩せるコツ④長期計画を立てる

ボクシングダイエットで気をつけなければいけないのは、すぐに効果は出ないということです。例えば来月までに10キロ痩せたいという女性が結構いらっしゃいます。

つまり、1ヶ月で10キロ痩せて、気に入ってる服やスカートを履きたいという女性が多いですね。たとえ、10キロを1ヶ月で痩せたとしてもリバウンドがきますので、結果的に、意味ないことになります。

なので、特に女性はあまり無謀な計画を立てないで、長い目で見て、10キロ痩せたいのであれが、半年間くらいみるのが良いと思います。

つまり、ボクシングでもなんでもそうですがダイエットをするためには長期計画をしっかり立てて、食事や運動、睡眠などに気をつけていかないといけないのです。

ボクシングダイエットで痩せるコツ⑤強い意志を持つこと

ボクシンングダイエットをする上で、何月までに何キロ落とすぞ!という強い意志を持ってやっているかどうかというのが問題になってきます。

強い意志を持ってやってる人とやってない人では全然、取り組み方が違います。強い意志を持ってない方は、体重が落ちなくなるとボクシングや運動などを止めてしまいます。

それだとなんの意味もありません。先程もお伝えした通り、ボクシングや運動でダイエットするためには長期計画を立てていかないいけません。

たとえ、体重が落ちなくなっても、諦めず、落ち着いて次の行動に出れるかがポイントです。ダイエットには必ず停滞期という時期がありますので、体重が落ちっぱなしということはないのです。

ボクシングダイエットについてのまとめ

今回はボクシングダイエットについてお話しをしました。ボクシングダイエットはしっかり計画をしてやれば痩せます。効果は、ダイエット、代謝アップ、ストレス解消などです。消費カロリーは体重60キロの人が30分間、ボクシングをした時、315kcal消費すると言われています。ぜひ、女性の方、ボクシングダイエットしてみませんか?

ダイエットの関連記事はこちらから

Thumb骨盤スクワットはダイエットに効果的?1日3分でできる正しいやり方
Thumb脚やせが成功する人の特徴と秘訣は?短期間で簡単に細くするダイエット方法
Thumb後藤真希が産後ダイエットで10キロ痩せた?スタイルを維持する方法とは

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-19 時点

新着一覧