ももクロと向井理が干された?TVから消えた原因には共通点があった?

ももクロといえば、地道なプロモーションを重ねて2012年『NHK紅白歌合戦』出場を果たした5人組アイドル。バーテンダー時代にスカウトされて俳優になった向井理。アイドル・ももクロと俳優・向井理が芸能界から干された?ももクロと向井理がなぜ干されたのか原因を徹底調査

ももクロと向井理が干された?TVから消えた原因には共通点があった?

目次

  1. ももクロと向井理が干された?TVから消えた原因に共通点?徹底検証!
  2. ももクロが干された?芸能人、ももクロがTVから消えた原因は?
  3. 向井理が干された?芸能人、向井理がTVから消えた原因は?
  4. ももクロと向井理が干された?TVから消えた原因には共通点があった
  5. ももクロと向井理が干された?TVから消えた原因に共通点のまとめ
  6. ももクロの関連記事はこちら

ももクロと向井理が干された?TVから消えた原因に共通点?徹底検証!

ももクロといえば、路上ライブからスタートし、1台のワゴン車に車中泊しながら、全国のヤマダ電機を回ってCDを手売りするなど、地道なプロモーションを重ねて2012年に悲願の『NHK紅白歌合戦』出場を果たした5人組アイドルももクロ。

バーテンダー時代に「街のイケメン」として雑誌に載り、スカウトされて俳優になった向井理。アイドル・ももクロと俳優・向井理が芸能界から干されたという奇妙な噂がここ最近流れているのだとか。ももクロと向井理がなぜ干されたのかその原因を徹底調査してみましょう。

ももクロが干された?芸能人、ももクロがTVから消えた原因は?

ももクロの名物マネージャーの川上アキラ

ももクロといえば、路上ライブからスタートし、1台のワゴン車に車中泊しながら、全国のヤマダ電機を回ってCDを手売りするなど、地道なプロモーションを重ねて2012年に悲願の『NHK紅白歌合戦』出場を果たしたのが5人組アイドルのももクロですよね。

ももクロは、マー君こと米ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が登板時のテーマ曲に楽曲を使用するなど、スポーツ界や芸能界にも熱狂的ファンが多いことで知られています。

ももクロの名物マネージャーの川上アキラ

コンサートの観客動員数もAKB48と並ぶトップクラスだったももクロ。少し前まではアイドルとして不動の人気を誇っていたあのももクロが干されたと噂があるのです。ももクロのマネジメントをももクロが無名時代から担当していたのが、名物マネージャーだった川上アキラなのです。

ももクロの名物マネージャーの川上アキラ

ももクロのメジャーデビューの際、ももクロの名物マネージャーの川上アキラは、アルバムやシングル曲の作詞作曲に売れっ子になる前の“ヒャダイン”こと前山田健一を起用しました。さらにサブカルやプロレスの要素を取り入れて売り出しましたこの手法が当たったのでした。

2012年から2014年まで3年連続で『紅白』に出場したももクロ。“モノノフ”と呼ばれる熱狂的なファンを獲得したのです。ももクロ人気は川上氏のプロデュース力による部分が大きく、その功績が評価されて川上アキラは事務所内で取締役に昇進しました。

アイドル部門を統括するまでに出世したのですが、川上アキラが管理職となってももクロの担当マネージャーから外れると、ももクロ人気に陰りが見え始めたのでした。

まずは、『紅白』落選に始まり、CDの売り上げも右肩下がりで減少しました。今では、かつては入手困難だったももクロのコンサートチケットも各会場で売れ残りが目立つようになったそうです。2016年6月に発売したももクロの新曲に至っては、初週の売り上げがわずか4000~5000枚だったとか。

向井理が干された?芸能人、向井理がTVから消えた原因は?

●向井理を見いだした名物女性マネージャーの芸能人育成術

もともと向井理は、バーテンダー時代に「街のイケメン」として雑誌に載り、それを見たホリエージェンシーの女性マネージャーにスカウトされて俳優になったのでした。芸能界デビューの経緯だけではなく、その後の向井理の俳優活動もすべて、この女性マネージャーが綿密にプロデュースしたものだったのです。

向井理が俳優として有名になったのは、2006年のドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)のプレイボーイのチェリスト・菊地役でしたが、この役を選んだのは、向井理の当時の女性マネージャーの戦略だったそうです。

さらに向井理は2009年、女性誌『an・an』(マガジンハウス)のセックス特集号に登場し、表紙とグラビアで向井理がヌードを披露して話題になりましたが、この企画も向井理の女性マネージャーが編集部に持ち込んだものだったそうです。

向井の出世作といえば、連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(NHK)の村井茂(水木しげる)役。向井理が、この役を演じたのも女性マネージャーのプランだったとか。

「それ以前から、向井理には朝ドラ出演の話があったが、朝ドラで注目されるのはヒロイン。男は引き立て役だからと、向井理の女性マネージャーが断っていたそうです。

でも、『ゲゲゲの女房』の村井役なら主役級だし、単なるイケメン俳優からの脱却も図れます。そこで、向井理の女性マネージャーがゴーサインを出したのだとか。向井理が人気俳優になったのは、向井理の女性マネージャーの売り出し戦略のおかげでした。

ところが、向井理の女性マネージャーは『ゲゲゲの女房』のクランクイン前、子育てに専念するために退社してしまったのです。

司令塔を失った向井理は、2012年のドラマ共演をきっかけに女優の国仲涼子と交際を始めて、2014年に結婚しました。この結婚により向井理から女性ファンが急速に離れ、向井理はCMやドラマの出演数が激減していっているそうです。

ももクロと向井理が干された?TVから消えた原因には共通点があった

ももクロのファンである「一部のモノノフからは、『最近のももクロはどこに向かっているのかわからない』という声が上がっているとか。川上アキラが担当マネージャーから外れたももクロは、もはや糸の切れた凧状態なのです。

かつて超人気俳優の名をほしいままにした向井理も、マネージャーの交代によって人気が下降してしまったひとりでした。タレントのマネージャーというのは、スケジュール管理や送り迎えをするだけではなく、売り出すための戦略やオファーされた仕事の選定を行うなど、プロデューサー的役割も担っています。

それだけに、マネージャーの手腕によって売れっ子になるタレントがいる一方、マネージャーが原因で人気が下降するタレントも少なくないのですね。

テレビでも、タレントがマネージャーから叱られたと言っている場面をたまに見ますよね。芸能界のマネージャーとは召使的存在ではなく、プロデューサー的な存在なのかもしれませんね。

ももクロと向井理が干された?TVから消えた原因に共通点のまとめ

ももクロには、路上ライブ時代からももクロのマネジメントを担当していた名物マネージャーの川上アキラがいたからここまでももクロが売れたのですね。バーテンダー時代にスカウトした女性マネージャーが綿密に向井理をプロデュースしていたことで、向井理は主役級の俳優になれたのですね。

アイドル・ももクロと俳優・向井理が芸能界から干されたという奇妙な噂は、干されたわけではありませんでしたね。

只、アイドル・ももクロも俳優・向井理も、頼りにしていた優秀なマネージャーの助けを得られない状況になったことで仕事が激減し、世間の人からすれば干されたかように見えてしまっていますが、それは誤解で芸能人は続けているけれど、良いマネージャーに恵まれず消えたかのような状況になってしまっているだけなのです。

ももクロと向井理がなぜか干されたかのように誤解された原因は、優秀な担当マネージャーがいなくなってしまったからでした。これで、まとめとさせていただきます。早く、ももクロと向井理の担当マネージャーが優秀な人になると良いですね。

ももクロの関連記事はこちら

Thumb柏幸奈の現在は?ももクロと乃木坂46を卒業した理由は大学進学?
Thumbアイドル体重公開!乃木坂・ももクロ・あーりん・韓国アイドルも!
Thumb山田涼介の熱愛彼女!ももクロ・一般人との噂はどうなった?写真流出?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-01-28 時点

新着一覧