【ジャニーズ】NYCの事実上解散!理由は紅白落選?それとも仕事が急増?

ジャニーズのアイドルグループ「NYC」は紅白に4度出場するなど活躍していました。しかしNYCの活動は次第に減っていき活動休止状態になり解散してしまいます。NYCの解散理由とはなんだったのでしょう。NYCの解散理由やメンバーの現在の活動などについて紹介します。

【ジャニーズ】NYCの事実上解散!理由は紅白落選?それとも仕事が急増?

目次

  1. 解散理由が気になる!ジャニーズグループNYCって?
  2. NYCは中山優馬のために作られたグループだった?
  3. NYCが活動休止の末に解散してしまった理由とは?
  4. NYCの突然の解散にはファンからも戸惑いの声が・・・
  5. NYCの解散後のメンバーそれぞれの活動とは?

解散理由が気になる!ジャニーズグループNYCって?

中山優馬・山田涼介・知念侑李NYCは最初中山優馬がジャニーズJr.と共に活動していた「中山優馬with B.I.Shadow」に既に「Hey!Say!JUMP」としてデビューしていた山田涼介と知念侑李を加えて「NYCboys」として結成されました。「NYCboys」には現在「Sexy Zone」のメンバーとしてメジャーデビューしている中島健人と菊池風磨も所属していました。

その後「NYCboys」のメンバーの中から中山優馬・山田涼介・知念侑李の3人で「NYC」としてメジャーデビューすると発表されました。2010年に発売されたNYCのメジャーデビューシングル「勇気100%」はオリコンランキングで一位に輝きその後もシングル5作品が発表されNYCは活躍の幅を広げて行きました。またNYCはNHK紅白歌合戦に4回出場するなど将来有望なグループでした。

しかしNYCは2013年頃から活動の機会が減っていき活動休止状態が続きました。その後2014年にはジャニーズ公式HPからNYCのページが無くなり中山優馬の個人ページが開設されNYCは完全に解散してしまいました。NYCの解散の理由とはなんだったのでしょうか。

NYCは中山優馬のために作られたグループだった?

NYCは中山優馬のために作られたグループだと言われていました。中山優馬はジャニーズ事務所の社長・ジャニー喜多川のスペオキ(意味:特に気に入っているタレント)でNYCは中山優馬を売り出すためだけに結成されたと噂されていました。

NYCは元々多方面から反感を買っていた!

NYCには中山優馬と最初にグループを結成していた「B.I.Shadow」というジャニーズJr.のメンバーがいました、しかし中山優馬の知名度を上げたいジャニー喜多川社長のテコ入れでHey!Say!JUMPの人気メンバーだった山田涼介と知念侑李が加入しています。そしてNYCが正式にメジャーデビューが発表された時に「B.I.Shadow」のメンバーは完全にNYCから外されてしまいました。

NYCから外されてしまったジャニーズJr.メンバーのファンからは不満の声が上がり反感を買ってしまったようです。Hey!Say!JUMPのファンからも人気メンバーを取られたことや、Hey!Say!JUMPとしての活動が制限されることに対しての不満が募っていきました。またHey!Say!JUMPのコンサートの一部がNYCコーナーになり中山優馬が登場すると露骨に嫌な態度を取るファンも多かったようです。

NYCを応援しているファンにとってはデビュー直後から紅白歌合戦に出場するなどの特別待遇は嬉しいことだったと思いますが、デビューしているのに紅白歌合戦に出場できていない他のグループのファンからも不満が出ていました。

NYCが活動休止の末に解散してしまった理由とは?

NYCは2013年頃から事実上活動休止状態になり2014年には正式に解散することになったと言われています。NYCの解散理由については事務所から正式に発表されていないため様々な噂が囁かれています。

NYCの解散理由①紅白歌合戦落選?

それまでもNYCの紅白歌合戦の出場に対して「実績が無いのになんで出場できるの?」や「ジャニーズのゴリ推し枠」などと冷ややかな目で見られていたNYCですが活動休止状態になった2013年の紅白歌合戦に落選したと噂されています。NYCが紅白に落選したことが解散に繋がったとの噂もあります。

NYCの解散理由②グループ掛け持ちが困難だった?

NYCのメンバー山田涼介と知念侑李がHey!Say!JUMPとしても活動していました。また山田涼介はソロデビューを発表するなど活躍の幅を広げていました。グループの掛け持ちやメンバーのソロの仕事の増加でNYCとして活動することが困難になったことが解散理由だと言われています。

NYCの解散理由③ジャニーズ派閥問題?

ジャニーズ事務所の中には元々派閥があり別の派閥にいるタレントの共演は認められていないと言われていました。Hey!Say!JUMPとして活動していた山田涼介・知念侑李とソロで活動していた中山優馬の派閥が別になりNYCの活動を行うことが困難になったことが解散の理由だとの噂もあります。

NYCの解散理由④中山優馬の売り出しに成功したから?

NYCは元々中山優馬を売り出すために結成されたグループでした。中山優馬はNYCとして活動している間にソロデビューを果たすなど知名度が上がっていき、NYCとして活動する必要が無くなったことが解散理由の一つだと言われています。

NYCの突然の解散にはファンからも戸惑いの声が・・・

NYCの解散理由については様々な噂がありますが、NYCは活動休止状態が長く続き自然消滅に近い形で解散になってしまいました。そのためファンからは解散理由くらい発表して欲しかったとの声が上がっていました。またNYCはメンバー同士非常に仲が良く中山優馬は山田涼介に対して「相談できる唯一の相手」だと語っていましたし、知念侑李に対しては「心の癒し」と語るなど良好な関係を築いていました。

またメンバー同士プライベートで一緒に遊ぶなど微笑ましいエピソードも多く明かされていました。NYCにはボケる中山優馬と知念侑李に対して山田涼介がツッコミを入れるなど独特な空気感も生まれていました。メンバー仲が良く不祥事なども起こしていないNYCの解散にはファンからも戸惑いの声が上がっています。

NYCはジャニーズの中でもイケメン揃いで将来有望なグループでした。NYCのファンからは復活を望む声も上がっています。NYCは解散理由についての説明も無く自然消滅したため、ファンが解散に納得できないと感じるのは当然だと思います。

NYCの解散後のメンバーそれぞれの活動とは?

中山優馬はNYC解散後ソロで活動しています。2013年に初のソロコンサートツアーを開催するなど活躍の幅を広げています。また中山優馬は俳優としても活躍中で2016年には主演映画「ホーンデット・キャンバス」が公開されるなど仕事は順調なようです。山田涼介と知念侑李はNYC解散後Hey!Say!JUMPの活動に専念しています。山田涼介と知念侑李も俳優業やバラエティーへの出演などそれぞれに活躍し知名度を上げています。

Hey!Say!JUMP自体もメンバーそれぞれの知名度が上がってグループとしても成長しています。最近Hey!Say!JUMPの冠番組「いただきハイジャンプ」に中山優馬が登場しNYC解散後初となる共演を果たしています。その時の様子からはNYCメンバーが現在でも仲良しなことが伝わってきました。NYCは解散になってしまいましたがメンバー同士の絆は消えていないのでしょう。

解散理由について分からないことが多いNYCですが「期間限定でも良いから復活して欲しい」とNYCの再結成を願うファンは少なくありません。現在NYCメンバーはそれぞれの道で活躍を続けていますが、再びNYCが再結成される日が訪れるのか注目が集まります。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-04-03 時点

新着一覧