【手相占い】運命線の見方まとめ!運命線がない・二本ある・枝分かれの時は?

自分の人生がわかるという手相。そんな手相占いの中で今回は運命線に注目して見たいと思います。手相占いで運命線とはどのような役割をしているのかどうかについてと運命線がないという人や枝分かれしている!なんていう人の運命線の意味についてご紹介します!

【手相占い】運命線の見方まとめ!運命線がない・二本ある・枝分かれの時は?

目次

  1. 運命線で自分の人生がわかる!?手相占いの運命線!ない人や二本ある人も
  2. 運命線とはどの線?手相占いでこれからの人生を知りたい人向け!
  3. 運命線とは手相占いにおいていったいどんな意味を持っているの?
  4. 手相占いで運命を見よう!基本の運命線の見方!まっすぐ伸びている場合
  5. 手相占いで運命を見よう!親指側からカーブしている場合
  6. 手相占いで運命を見よう!小指側からカーブしている場合
  7. 手相占いで運命を見よう!運命線が短い場合
  8. 手相占いで運命を見よう!運命線が途切れている場合
  9. 手相占いで運命を見よう!運命線がないという場合
  10. 手相占いで運命を見よう!運命線が二本ある場合
  11. 手相占いで運命を見よう!運命線が枝分かれしている場合
  12. 手相占いの運命線の見方についてまとめでした!

運命線で自分の人生がわかる!?手相占いの運命線!ない人や二本ある人も

自分の人生がわかるという手相。そんな手相占いの中で今回は運命線に注目して見たいと思います。手相占いで運命線とはどのような役割をしているのかでしょうか?そして運命線があるという人が大半かと思いますが運命線がないという人や枝分かれしている!なんていう人の運命線の意味についてご紹介します!

運命線とはどの線?手相占いでこれからの人生を知りたい人向け!

私たちの生活の中で最も身近にある占いというものが手相占いです。占い師さんに占ってもらうということももちろん、意味や見方がわかれば自分でも自分の人生を占うことができるというところも手相占いの魅力の1つになります。

そんな手相占いをする上で今回注目していく線は運命線です。運命線というのはこのように中指から縦に伸びているとされている線になります。この線は形も長さも人それぞれたくさんの形があります。そんな運命線の見方を今回はご紹介していきます。

運命線は人それぞれ様々な形があります。まっすぐと伸びている人もいればカーブしている人もいます。中には運命線がとても短かったりないという人もいます。そんな運命線でみる人生というのはいったいどのようなものなのでしょうか?

運命線とは手相占いにおいていったいどんな意味を持っているの?

手相占いにおいて運命線は手相を構成している線の中で欠かせない重要な線になってきます。この運命線で見えるのは人生がどう変わっていくかということです。特に仕事について見ていくときに参考にする線になってきます。

運命線とは人生について表しており、そして仕事について見ていくときに参考にすりという線になります。このようにまっすぐに分けて年齢がわかれています。何歳でどのようなことが起こるかということがわかるということなのです。目安としては知能線の年齢がちょうど35歳ということになります。

年齢まで特定できる線であるためにとても重要な線の1つとなっています。そのためこの運命線が見当たらないという人や短いという人はとても心配してしまう傾向があるようですが、それほど心配することはないです。ここから運命線の見方についてじっくりとご紹介していきたいと思います。

手相占いで運命を見よう!基本の運命線の見方!まっすぐ伸びている場合

運命線を見ていく上での手相占いではこのようにゾーンとしてわけられています。そして今回のまっすぐと伸びた運命線の場合はこの中指ゾーンのあたりにまっすぐとのびている線のことを指します。

まっすぐと伸びているという人は自分の人生は自分の手で切り開いていくという力を持っている人です。とても努力家で一生懸命な性格の人が多いようです。自分の信念を曲げずに突き進むことができると方ですから自分のやりたいしごとをみつけたら一生やり抜くような性格をしています。

太ければ太いほどその信念が強い人ということになりますが細い運命線がまっすぐ伸びているというひとは優しい人だという傾向もあるようです。人の気持ちをかんがえられるようなとても穏やかな人というような感じです。こちらの人は仕事は変えずに永久就職できるタイプということですね。

手相占いで運命を見よう!親指側からカーブしている場合

続いての手相占いでの運命線はこちらの親指ゾーンから中指にかけてカーブしている運命線を持っているという人になります。この親指ゾーンから始まっているという人の手相占いの意味についてご紹介します。

はじまりがこのように親指ゾーンからだという人の運命線は、手相においては家族や身内との繋がりを表しています。とても家族思いの人に多いという手相になります。そしてこの手相を持っているという人は家族に力を借りて仕事をするという人が多いようです。

家族や身内の力を借りながら仕事をしっかり成功させることができるという人です。家族や身内を大切にすることで自分にも幸運が訪れるという手相になります。もしかしたら家族や身内が持ってきた縁談で結婚!なんて事もあるかもしれませんね。

手相占いで運命を見よう!小指側からカーブしている場合

続いての運命線飲み方はこちらの小指ゾーンから中指にかけてカーブしている線を持っている場合の手相占いになります。このように小指からカーブしているという場合にはどのような意味を持っているのでしょうか?

小指ゾーンから運命線が伸びているという手相を持っているという方は周りの人から愛されながら人生を送って行ける人ということです。たくさんの友達や知人などの手を借りて成功していくタイプの人という事です。だれからも愛されるという性格を持っています。

仕事についても周りの助けがあって成功していくという人がとても多いようです。自分ばかりのことを考えずに他人のことを思いやるということを大切にすることで自分にも幸運が回ってくるという手相になります。

手相占いで運命を見よう!運命線が短い場合

手相においてはやはり短いというのはあまり良くないというような認識が多いかと思います。この運命線の手相についてもやはり短いと悪いことがあるのではないかというような感じに捉えがちですが実際にはそんなことはないのです。

運命線が短いから自分は出世しない!そんなことを思っているという人もたくさんいるようですが実はこの運命線が短いからといって悪いということでは全くないのです。この運命線が途切れるというタイミングで表での活動を終えて裏方に回るというような考え方なのです。

例えば結婚前はバリバリのキャリアウーマンだった女性が結婚して専業主婦になるという場合もそうですし、スポーツ選手が現役を引退して先生になるというときもそうなのです。決して無職だということではないので安心してください。

そして上に向かうにつれて出てくる運命線の場合は後半の方が人生で活躍するという晩年型の人なのです。今よりももっと輝ける時が後からくるということなのです。ですから今の状態をキープして将来かなり成功するという人もいるようです。

手相占いで運命を見よう!運命線が途切れている場合

このように手相において運命線が途切れているという人もいるようです。このような場合はどのような意味合いになるのでしょうか?また途切れているというのはあまり良くなさそうですがどうなのでしょうか?

このように蛇行していたり、途中で途切れているという線が運命線だという人の手相もあるようですが、この線は明らかに悪い!というような考え方をしているというひともいるようですがそういうわけではありません。いわゆる飽き性だという人の手のひらにもこの手相がでるということがあります。

職が定まらずに点々としているという人の手相は何本も細かい線があるという場合もあります。この途切れているところの年齢で何らかの自分の中の変化があるということを表しているのです。それがもしかしたら障害かもしれません。しかしそこからまた伸びているということはその後人生を楽しんでいるという証拠なのです。

ですからそこまで気にする必要のないことですね。何本もあるという人は何通りの生き方ももっているという場合が多いです。たくさんの仕事を経験して最後には落ち着くという人もたくさんいるようです。

手相占いで運命を見よう!運命線がないという場合

そんな運命線ですが、運命線がない手相を持っているという人も稀にいるようです。探してみるとあるのかもしれませんが自分で見た限りだとないように見えるということです。これはかなり悪いのではないかということをかんがえてしまいますがそんなことはないので安心してください。

運命線がないという人はいわゆる専業主婦に向いているという人によくある手相とされています。仕事で活躍するというようなことではなく家族を支えていくというところで活躍できる人だということなのです。ですからないからといって不安になる必要はないですよ。

手相占いで運命を見よう!運命線が二本ある場合

このように運命線の手相のすぐ隣に寄り添うような運命線がもう1本あるという人も中にはいるようです。これは人生が二つある?そんなことをかんがえてしまいがちですがどんな意味なのでしょうか?

この手相で二本寄り添うようにある運命線というのはパートナーを表します。はじまりの年齢から出会い自分にとってよきパートナーとして共に歩んでいくということを表しています。二本あるということは人生を共に同じ目標に向かって歩いていくということなのです。

結婚という意味でもこの二本の線は疲れますがビジネスパートナーという場合もあります。だれかに支えられながら生きてけるということがこの二本の運命線では表しているのです。

手相占いで運命を見よう!運命線が枝分かれしている場合

このように枝分かれしているという運命線があるというひとは中にはいるでしょうか?あまり枝分かれというのはいいイメージがないという人もいるかもしれませんがこれがかなりの吉線となっているのです!

このように枝分かれしているという手相を持っているひとははじまりの年齢から2つのことに挑戦し成功させることができるということを表しています。長ければ長いほど成功を表すということになります。

このように3本の枝分かれとなると覇王線と言われかなりの億万長者になると言われている線になっています。仕事での成功はもう決められているようなもので様々な分野で成功を収めるという線なのです

手相占いの運命線の見方についてまとめでした!

手相占いについてご紹介してきました!今回は運命線というものに注目して手相を見てきました。運命線というのは手相占いの中ではどの年齢でなにが起こるかということがわかる線だということがわかりましたね。運命線という手相は線二本あったり、線がないからといって心配することのない手相なのです。

どの年齢で自分が仕事で一番輝くかということがわかると仕事のモチベーションが上がります。あなたの一番いい時期の年齢になるのがとても楽しみになったという人もいるのではないでしょうか?運命線の手相占いをぜひ参考にしてみてください!

手相についてもっと知りたいあなたへ!

Thumb【手相】結婚線の見方!恋愛の行方や結婚時期・年齢を占う!枝分かれの場合は?
Thumb【手相】金運占いまとめ!運命線・金運線の見方!宝くじに当たる?
Thumb手相の簡単な見方&基本の見方まとめ!右手・左手別【図解あり】

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-05-26 時点

新着一覧