ナタリー・ポートマンのおススメ映画!(レオン、スターウォーズ等)【画像】

アメリカ合衆国で活躍するイスラエル出身の映画女優のナタリー・ポートマン。今回は、映画女優のナタリー・ポートマンが出演しているオススメの海外映画をいくつか紹介したいと思います。どんな海外映画があるか楽しみにしててください。

ナタリー・ポートマンのおススメ映画!(レオン、スターウォーズ等)【画像】

目次

  1. 映画女優・ナタリー・ポートマンのプロフィール
  2. 映画女優・ナタリー・ポートマンの身長や体重は?
  3. ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画①レオン
  4. ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画②スターウォーズ
  5. ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画③ブラックスワン
  6. ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画④ヒート
  7. ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画⑤世界中がアイ・ラヴ・ユー
  8. ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画⑥クローサー
  9. ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画⑦ブーリン家の姉妹
  10. ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画⑧抱きたいカンケイ
  11. ナタリー・ポートマンのおすすめ映画まとめ

映画女優・ナタリー・ポートマンのプロフィール

映画女優・ナタリー・ポートマンのプロフィールを紹介します。

名前:ナタリー・ポートマン
生年月日:1981年6月9日
出生地:イスラエル、エルサレム
国籍:イスラエル、アメリカ(二重国籍)
民族:ユダヤ系アメリカ人
職業:女優
活動期間:1994年〜
配偶者:バンジャマン・ミルピエ(2012年〜)

映画女優ナタリー・ポートマンは、父アブネル・ヘルシュラグはイスラエル人の産婦人科医と母シュリー・スティーヴンスはユダヤ系アメリカ人の元アーティストの間に生まれ、一人っ子。

映画女優ナタリー・ポートマンは、3歳の時にアメリカのワシントンD.C.に移住し、1988年からはコネチカット州で、1990年からはニューヨーク州ロングアイランドで育ちました。

映画女優ナタリー・ポートマンは、「レオン」、「スターウォーズ」、「ブラックスワン」などの海外映画に出演されていて、とても人気があります。

映画女優・ナタリー・ポートマンの身長や体重は?

映画女優・ナタリー・ポートマンの身長や体重、スリーサイズ、靴のサイズなどの情報をお伝えしたいと思います。

映画女優・ナタリー・ポートマンの身長や体重、スリーサイズ、靴のサイズなどどのくらいあるのでしょうか?映画女優・ナタリー・ポートマンのファンの方、ぜひ、ご覧ください。

まず、映画女優ナタリー・ポートマンの身長についてお伝えしたいと思います。映画女優ナタリー・ポートマンの身長を調べたところ、160cmだということがわかりました。

次に、映画女優ナタリー・ポートマンの体重をお伝えしたいと思います。映画女優ナタリー・ポートマンの体重を調べたところ、38キロだということがわかりました。

最後に、映画女優ナタリー・ポートマンの靴のサイズやスリーサイズをお伝えしたいと思います。調べたところ、靴のサイズは25cm、スリーサイズはB73-W58-H75だということがわかりました。

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画①レオン

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画:レオンを紹介します。

ナタリー・ポートマンは、1994年製作のフランス・アメリカ合作映画「レオン」に出演しました。ナタリー・ポートマンが13歳の時に出演した作品です。あどけなく幼いナタリー・ポートマンの画像を載せました。

海外映画「レオン」のストーリーをお伝えします。凄腕の殺し屋レオンが暮らすアパートの隣の部屋の一家が何者かに虐殺されてしまいます。

その中でナタリー・ポートマンが演じる12歳の少女マチルダが生き残り、レオンが少女を助けて、奇妙な2人の生活がスタートします。殺し屋になりたいと言っているマチルダにレオンが指導していきます。

ナタリー・ポートマンが幼少の頃に出演した海外映画「レオン」。オススメの作品になりますので、ぜひ、一度、観て頂きたいと思います。感動する映画となっています。かっこいい表情の画像を載せました。

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画②スターウォーズ

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画:スターウォーズを紹介します。

ナタリー・ポートマンは1999年に制作された「スターウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」でパドメ・アミダラ役を演じられました。

海外映画「スターウォーズ」の主人公アナキン・スカイウォーカーのヒロインとしてパドメ・アミダラ役をナタリー・ポートマンが演じました。女優のナタリー・ポートマンの当たり役の一つとして知られています。

海外映画「スターウォーズ」は、昔から世界中の人に愛されている大人気の映画となっています。40代の方は子供の頃、海外映画「スターウォーズ」を観られたのではないでしょうか?

『スターウォーズ』シリーズは、映画本編で第4作品目になり、アナキン・スカイウォーカーを主人公とする三部作の第1章『エピソード1』に属します。

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画③ブラックスワン

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画:ブラックスワンを紹介します。

ナタリー・ポートマンが出演された「ブラックスワン」は、2010年のアメリカサイコスリラーの映画です。映画「ブラックスワン」の公開日は 2010年9月1日です。

映画「ブラックスワン」のストーリーはバレエ『白鳥の湖』の主演に採用され、潔白な白鳥と官能的な黒鳥の2つを演じることになったバレリーナが、プレッシャーによって少しずつ精神が崩壊していくことを描いたサスペンス映画。画像載せましたが、すごくキリッとした表情がいいですね。

映画「ブラックスワン」は、第83回アカデミー賞では作品賞を含む5部門で候補にあがりました。主演のナタリー・ポートマンは約10kg減量したそうです。映画「ブラックスワン」に出演するためにナタリー・ポートマンはかなり努力したんですね。画像載せましたが、ナタリー・ポートマンのバレリーナ姿、綺麗ですね。

ナタリー・ポートマンは、映画「ブラックスワン」に出演するために、1年に渡る過酷なバレエの特訓を行ったそうです。そのおかげで、アカデミー主演女優賞などの多くの賞を受賞しました。

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画④ヒート

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画にヒートを紹介します。

映画「ヒート」は1995年にアメリカで製作されたアクション映画で、主演がアル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロと豪華な俳優陣が出演しています。

映画「ヒート」の中でナタリー・ポートマンは、アル・パチーノが演じる刑事ヴィンセントの娘役を演じられました。当時、ナタリー・ポートマンは12歳頃なので、レオンの後に出演されたのかもしれません。画像載せましたが、今とは想像できないくらいの姿ですね。

ナタリー・ポートマンは、この映画「ヒート」で、ローレン・グスタフソン役を演じました。画像載せましたが、幼少の頃のナタリー・ポートマン、かわいいですね。

「ゴッドファーザー PART II」以来、初のアル・パチーノとロバート・デ・ニーロの共演の作品で話題になりました。

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画⑤世界中がアイ・ラヴ・ユー

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画:世界中がアイ・ラヴ・ユーを紹介します。

ナタリー・ポートマンが出演された映画「世界中がアイ・ラヴ・ユー」は、1996年、アメリカが制作されたミュージカル・コメディの映画です。

ナタリー・ポートマンが出演された「世界中がアイ・ラヴ・ユー」は、ある弁護士一家を中心に、繰り広げられる、様々な恋模様が楽しめる映画担っています。

この映画「世界中がアイ・ラヴ・ユー」は、豪華な俳優陣と共に、キャスト全員が、吹き替えなしで歌と踊りを披露しているのが話題となりました。

ですが、ドリュー・バリモアの歌だけは、吹き替えされたそうです。ナタリー・ポートマンの幼少期の演技が楽しめる映画ですので、ぜひ、ご覧ください。

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画⑥クローサー

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画:クローサーを紹介します。

映画「クローサー」は、2004年にアメリカで制作されたラブ・ストーリーで、監督はマイク・ニコルズです。世界中でヒットした舞台劇が映画化されました。

映画「クローサー」の中でナタリー・ポートマンはアリスというストリッパー役を演じられましいた。ジュード・ロウやジュリア・ロバーツなどの豪華な俳優陣が出演されています。

映画「クローサー」はゴールデン・グローブ賞2部門を受賞しました。最優秀助演男優賞では、クライヴ・オーウェン、最優秀助演女優賞はナタリー・ポートマンが獲得しました。

ナタリー・ポートマンはヌードで、ストリッパー役を演じられたのですが、撮影された裸のシーンは全てカットされたそうです。もったいないですね。

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画⑦ブーリン家の姉妹

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画:ブーリン家の姉妹を紹介します。

映画「ブーリン家の姉妹」は、2008年にイギリスとアメリカ合作の映画です。フィリッパ・グレゴリーの「ブーリン家の姉妹」の小説を原作としています。

16世紀のイギリスを舞台にした映画です。アン・ブーリンとその妹メアリー・ブーリンの姉妹を巡る歴史劇です。

主人公となるブーリン姉妹には、アン役にナタリー・ポートマン、メアリー役にスカーレット・ヨハンソンの当時の若手二大女優を起用したのことで話題になりました。

映画「ブーリン家の姉妹」は、2008年2月15日に第58回ベルリン国際映画祭でプレミア上映が開催されました。

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画⑧抱きたいカンケイ

ナタリー・ポートマンのおススメ海外映画:抱きたいカンケイを紹介します。

映画「抱きたいカンケイ」は、2011年のアメリカで制作された映画で、 ナタリー・ポートマン、アシュトン・カッチャー、ケイリー・エルウィスなど出演されています。

映画「抱きたいカンケイ」の中でナタリー・ポートマンは、秀才の少女エマ・カーツマン役を演じられました。

映画「抱きたいカンケイ」は恋愛映画でナタリー・ポートマンが出演していたことで当時、話題になりました。

感動する映画になっていますので、恋愛映画に興味ある方はぜひ、ご覧ください。

ナタリー・ポートマンのおすすめ映画まとめ

今回は、ナタリー・ポートマンのオススメの映画を紹介しました。ぜひ、一度、ご覧になってみてください。

関連記事

Thumb【レオン(LEON)】ナタリー・ポートマンのマチルダ画像まとめ!子役時代

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-12-12 時点

新着一覧