マツエク(まつげエクステ)後の正しいメイクの仕方って?メイクの落とし方も紹介!

メイクが楽になるということで大人気のおしゃれアイテムであるマツエクことまつげエクステ。そんなマツエクことまつげエクステをしている時のメイクはどうしていますか?そんなマツエク後のメイク方法やメイクの落とし方についてご紹介していきます!

マツエク(まつげエクステ)後の正しいメイクの仕方って?メイクの落とし方も紹介!

目次

  1. マツエク(まつげエクステ)後のメイクはどうすればいい?落とし方も紹介
  2. 化粧が楽!すっぴんが可愛くなる!マツエクことまつげエクステが人気!
  3. マツエク(まつげエクステ)は本当に楽?注意点も多い!
  4. マツエク(まつげエクステ)後のメイクってどうしてる?注意が必要な点も
  5. マツエク(まつげエクステ)後のメイク方法!アイラインは注意!
  6. マツエク(まつげエクステ)後のメイク方法!マスカラも注意!
  7. マツエク(まつげエクステ)後のメイクの落とし方は?難しい?
  8. マツエク(まつげエクステ)後のメイク落とし!クレンジングも注意!
  9. マツエク(まつげエクステ)後のメイク落としの落とし方
  10. マツエク(まつげエクステ)を長持ちさせるためのケアも大切!
  11. マツエク(まつげエクステ)後のメイク方法や落とし方まとめでした!

マツエク(まつげエクステ)後のメイクはどうすればいい?落とし方も紹介

メイクが楽になるということで大人気のおしゃれアイテムであるマツエクことまつげエクステ。そんなマツエクことまつげエクステをしている時のメイクはどうしていますか?そんなマツエク後のメイク方法やメイクの落とし方についてご紹介していきます!

化粧が楽!すっぴんが可愛くなる!マツエクことまつげエクステが人気!

すっぴんでも幸が薄くない顔になりたい!と思っている人にはマツエクというとても画期的なものがあります。すっぴんでも可愛くなり、そして化粧も楽になるということで大人気のおしゃれアイテムとなっています。

マツエクとは自まつ毛に専用のグルーで人口のまつげを乗せていくことでまつげを長くするというような方法ですが。新しい美容のジャンルとして最近ではかなりポピュラーになってきています。若い人から年齢を重ねた人まで幅広く施術をしています。

マツエクをしたことで得られる効果は化粧をしていなくても顔が華やかになるということもありますし、化粧を濃くしなくてもすむから時短になるという点でも人気がある理由となっています。そんな大人気のマツエクですが実は落とし穴もある?

マツエク(まつげエクステ)は本当に楽?注意点も多い!

マツエクというのは可愛くなりますし自分の好みの目の形に近づけるという点も人気の理由の1つです。しかし実際にはマツエクには注意点がたくさんあるため一言で楽とは言えないというのが実際のところなのです。

メイクをしていなくても自分の理想通りの目の形に近づくことができるというマツエク。そんなマツエクで確かに化粧の時間は減って時間短縮になりますが実際には気をつけなければいけないことがたくさんあるため一言で楽だとは言い切れないのです。

1番気をつけなければいけないのが油分になります。油分をつけてしまうとグルーが落ちてマツエクが取れてしまうという状況になってしまう場合もあるのです。ですからマツエクを使用するということは今までの生活ではダメになってしまうということもたくさんあるのです。

マツエク(まつげエクステ)後のメイクってどうしてる?注意が必要な点も

マツエクをする上で化粧が楽になるということはとてもいいことです。しかしそのメイクをするということで注意が必要な点がたくさんあるのです。今まで通りのメイクではダメになってしまう場合もあります。メイクでの注意点にも気をつけなければいけません。

マツエクをする上でメイクが楽になるということはかなりのポイントの高い部分です。しかしそのメイクでも注意しなくてはならない点がたくさんあります。先ほど注意するということを話した油分がメイク用品に含まれているということもダメなのです。

マツエクをすると化粧は楽になりますがその代わりまつげにかける時間が倍になるという欠点もあります。マツエクをつけてどうせ長持ちさせたいというのであればきちんと注意点を守ってメイクする必要があります。少し大変ですがかわいいには変えられませんね

マツエク(まつげエクステ)後のメイク方法!アイラインは注意!

マツエクをしている時に1番注意しなくてはいけないのがアイラインです。アイラインは通常通り引くという人でも注意しなければならないことがあります。それは使用するアイラインの種類です!少し間違えただけで持ちがかわってきますのできちんと理解しておきましょう。

マツエクをしたらもちろんアイラインも引くという人もたくさんいるのではないでしょうか?マツエクしたらアイラインとアイシャドウだけでメイクが終わるということでとても楽ですが使用するアイラインはペンシル以外にするということはご存知でしたでしょうか?

実はペンシルアイラインは使用してはいけないのです。これもまた油分の関係になります。ですからマツエク後のアイラインは必ずリキッドかジェルにするようにしてください。ウォータープルーフのものを使うのも極力避けましょう。化粧を落とすのが大変になりまつげに負担がかかるようになります。

マツエク(まつげエクステ)後のメイク方法!マスカラも注意!

そしてここを悩んでいるという人も多いのではないかと思いますがマスカラです。最初のうちは確かにマスカラなしで大丈夫だったという場合がほとんどかと思いますがだんだん取れてくるとマスカラが必要になります。そんな時に選ぶマスカラにも注意が必要です。

マツエクをしている時には極力マスカラは控えたほうが持ちはよくなります。持ちがいいほうがいいというひとはあまりマスカラは使わないほうがいいです。しかしだんだん取れてきてしまったという時にマスカラをしなくてはいけない時も来ますよね。そんな時のマスカラ選びにも注意してください。

マツエク後のマスカラを選ぶ際に注意して欲しいのはこちらもウォータープルーフは使わないということです。こちらも落としにくくなり痛む原因になるからです。できればおすすめはクリアマスカラです。簡単に落とせますしクリアマスカラで美容液成分がはいっているようなマスカラは特にまつげを痛めることなくメイクすることができます!

マツエク(まつげエクステ)後のメイクの落とし方は?難しい?

そんなマツエクのメイクの方法についてご紹介してきました。マツエクした際のメイクにも注意が必要でしたがもっと注意が必要なのがメイクを落とすということです。ここからはマツエク後のメイクの落とし方についてご紹介していきます

メイクをしたら当たり前にメイクを落とさなければいけません。しかしこのメイク落としの仕方にはマツエクとは大きな違いがあります。それはまつげを1番に考えたメイク落としの仕方でクレンジングをするということです。

今までは肌のためを1番に考えて来たという人がいるかと思いますがそこをまつげのために変えなければいけないのです。マツエクを長持ちさせるためにもメイク落としの仕方はマツエクを最優先に考えて行うようにしていきましょう。

マツエク(まつげエクステ)後のメイク落とし!クレンジングも注意!

マツエクをしている時にはオイルの入っているメイク落としを使用してはいけません。ですからクレンジングにも注意が必要だということなのです。ここからはおすすめのクレンジングをご紹介していきたいと思います。

おすすめ化粧落としうるおち水クレンジング

マツエク後のメイク落としは刺激がほとんどないものを使用しなくてはなりません。そしてオイルが入っていないものをおすすめします。なるべくオイルフリー、アルコールフリーのものを使用するようにしてみてください。

おすすめメイク落とし!無印ジェルクレンジング

なるべく刺激の少ないようなものを選ぶといいでしょう。特におすすめなのがジェルクレンジングになります。化粧の落ちもいいですし刺激が少ないものがとても多いです。しかし目元は目元で先に落としてからこのようなクレンジングを顔全体に使うようにしてください。

おすすめ化粧落とし!マナラホットクレンジングジェル

マツエク(まつげエクステ)後のメイク落としの落とし方

ここからはマツエク後のメイクを落とすためのメイク落としの仕方についてご紹介していきたいと思います。マツエクのメイクを落とす時は極力痛まない、触らないが鉄則です。なるべく触らないでメイクが落ちるようにコットンで拭き取りましょう。

マツエクをしているという場合のメイク落としの仕方はこのようにコットンをつかって落としていきます。コットンにメイク落としを浸してそれを目元に貼り付けるようにして落としていきます。

そして少しだけ貼り付けておいたらその後剥がしてコットンや綿棒で残った細かい部分の汚れを落としていきます。少し手間がかかりますがなるべく触らないように刺激を与えないようにするという点を注意してください。

マツエク(まつげエクステ)を長持ちさせるためのケアも大切!

マツエクにはかなりの労力が必要になります。しかしそんなマツエクでもやはりつけたなら長持ちさせたいと思いますよね。そんな長持ちさせるためには他にもたくさんのケアが必要だということなのです。長持ちさせるためにはまつげファースト!でケアをしていってください。

マツエクをした際には必ずまつげ美容液を塗るようにしてください。自まつ毛から栄養を与えることでまつげの持ちがよくなります。そうすることで取れにくくなりますよ。

そしてマツエクには水分も天敵になります。顔を洗った後にはかならず濡れたまつげをドライヤーでかわかすようにしてください。髪の毛と同じでまつげも濡れたままにしておくと痛んでしまいます。顔を洗ったらドライヤーで乾かすという癖をつけるようにしてください。

そしてスキンケア用品の油分にも注意が必要になります。スキンケア用品には乳液やクリームの中には油分が入っています。これをまつげにつけてしまったら台無しになってしまいます。かならず油分にだけは注意していくようにしましょう。

マツエク(まつげエクステ)後のメイク方法や落とし方まとめでした!

マツエクのメイクの仕方やメイク落としの仕方についてご紹介してきました。マツエクは実は気にするとことがたくさんあるということなのです。とても大変ですがきちんとケアすることで持ちが良くなって来ます。このようなところを注意していきましょう。

マツエクについてもっと知りたいあなたへ!

Thumbマツエク(まつげエクステ)にも使えるマスカラまとめ!市販でも買えるおすすめ商品!
Thumbマツエク(まつげエクステ)本数比較画像!両目のおすすめ本数と自まつげの平均本数
Thumbマツエク(まつげエクステ)の持ちは平均どのくらいの期間?長持ちさせる方法まとめ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-01 時点

新着一覧