動画を無料で保存できるサイト一挙紹介!【ニコニコ・YouTube】

ニコニコ動画やYouTubeなどの動画共用サイトで毎日のように面白い動画が無料で見られる現在。好きな動画を保存して好きな時に見られたら非常に便利ですよね。今回は、ニコニコやYouTubeなどに対応している無料で保存ができるサイトの一覧を紹介していきます。

動画を無料で保存できるサイト一挙紹介!【ニコニコ・YouTube】

目次

  1. 動画を無料で閲覧できるサイトについて【ニコニコ・YouTube】
  2. 動画共用サイトの動画を無料で保存できるサイト一覧
  3. Twitterの動画を無料で保存できるサイト
  4. 無料動画サイトの動画を保存する際に注意したいこと
  5. 動画共用サイトの動画を無料で保存できるサイトについて【まとめ】

動画を無料で閲覧できるサイトについて【ニコニコ・YouTube】

ニコニコ動画

ニコニコ動画は2006年12月に設立された、日本のIT企業であるドワンゴが提供している動画共用サービスで、現在5000万人以上が利用しているメジャーな動画サイトの一つです。

ニコニコ動画の最も大きな特徴は、再生中の動画にコメントを付加でき、自分の残したコメントを動画上で共用できるというユニークな機能が挙げられます。

基本的には会員登録をすれば、動画は無料で閲覧することが出来ますが、月額540円のプレミアム会員に登録すると、専用の高速回線により動画を早く読み込めることができて、綺麗な画質で動画を見ることが出来る他、一般会員よりもグレートの高いサービスを受けられることが出来ます。

YouTube

世界最大の動画共用サービスと言われているYouTube。サービスを開始したのは2005年ですが、翌年の2006年にGoogleによって買収されました。利用者数はインターネットを利用している全人口の1/3である10億人に昇ると言われています。

YouTubeは無料で動画を投稿できるYouTubeチャンネルという機能の他、視聴者の方もお気に入りの動画を集めて再生リストを作成できるというサービスを行っています。

現在では登録した動画の再生数に応じて、Googleと契約した企業から広告料を受け取って名前や収益を上げている”YouTuber(ユーチューバー)”が注目を集めています。

YouTubeは特に会員登録もなしに無料で利用できますがすが、動画のアップロード・チャンネル登録やお気に入りの再生リストの作成サービスを受けるためには、Googleアカウントを作成してログインする必要があります。

動画サイトに投稿されたお気に入りの動画を自分の手元に保存したい

そんなニコニコ動画やYouTubeには、連日のように”歌ってみた””弾いてみた”が投稿されていて、その中には脅威の再生数を誇る動画も多々あります。

そんな動画は真っ先にお気に入りリストに保存する、再生リストの中に組み込むのが当然だという人が殆どですが、投稿された動画は動画投稿主の気分や、運営方針が変わったことで削除される可能性もあります。

自分のお気に入りの動画がある日何の前触れもなく見られなくなってしまったということになる前に、お気に入りの動画が自分の見たい時に見れるようにダウンロードをして保存出来るサイトや方法を以下から紹介していきます。尚、使い方の詳細はリンク先の公式サイトで確認してください。

動画共用サイトの動画を無料で保存できるサイト一覧

ニコニコ・YouTubeなどで使える無料動画保存サイト

動画ゲッターはニコニコ動画は勿論、YouTubeや埋め込み動画などほぼすべての動画をダウンロードして保存できるサイトになっています。

こちらもGoogle chromeを前提とした動画保存ツールですので、まずは最新のGoogle chromeをダウンロードしてから始めましょう。公式サイトに行き動画ゲッターをインストールすると、画像のようにアクションボタンが表示されます。

Tokyo Lodereはニコニコ動画やYouTubeは勿論、Dailymotion・Anitube・Pandora・Youkuなど海外の動画サイトにも対応している動画保存サイトで、対応ブラウザもGoogle ChromeだけではなくFirefoxとも連携しています。余計な操作がなく、簡単にダウンロードできるサイトなため、パソコンが苦手な人や忙しい人にはおすすめの無料の動画保存サイトです。

こちらのCraving Explorerは、ダウンロードと同時にファイル形式を変換して保存することが可能なソフトです。また、わざわざブラウザを起動させなくても動画サイトにアクセスできるように、ウェブブラウザ機能も独自に搭載しているため、ネットサーフィンをしながら動画を保存できるという使い方も可能です。

上記の”Tokyo Loader”に変わる無料動画保存サイトとして注目を集めているのがこちらの5KPlayer。無料で動画を保存できる動画共用サイトは何と300以上もあるのだとか。その他、高速ダウンロードも可能だったり、ダウンロードした動画からMP3に変換して抽出できるという、まさに次世代の無料動画保存サイトなのです。

URLを貼り付けるだけで簡単に動画を保存できるサイト

動画サイトの再生ページのURLを入力するだけで解析を開始。「FLV」「MP4」形式でダウンロードして、保存ができるサイトになっています。注意点は、必ず右クリックから対象ファイルに保存を選択して下さい。クリックしてしまうとうまく動画を保存することが出来ない場合があります。

こちらのサイトも目当てのURLを入力するだけで、動画を保存できるサイトです。更にこのサイトでは、保存するファイル形式を選ぶことが出来る上、サイト上で動画を検索することができる、非常に便利な動画保存サイトとなっています。

動画サイトの動画を無料で保存する方法【デベロッパーツール】

無料動画を保存できるサイトを使わずに、ブラウザのシェア2位のGoogle chromeを使ってニコニコ動画をダウンロード出来る方法も存在します。

まずはニコニコ動画のサイトにログインして、保存したいお目当てのニコニコ動画のページを開き、F12のボタンを押すか、右上の三つの点をクリックして、その他のツール→デベロッパーツールを開きます。

デベロッパーツールを開いたら、大体真ん中のあたりにある「Network」をクリックし、F5もしくは更新ボタンを押して動画を再読み込みします。

情報が表示され始めたら、”Filter”と記入された検索欄に、”smaile?v”もしくは”smile?s”と打ち込むと、画像のように二つの動画ファイルが表示されますので、”video/fly(もしくはmp4)の上で右クリックをして”Open link in new tab”を選択してください。

比較的新しい投稿動画ですと、新たにページが開き、黒い背景の中に動画だけが表示されたページが開くと思います。その動画の上で右クリックをし、”名前を付けて動画を保存(V)を選択すれば、任意の場所に動画を保存することが出来ます。ちなみに動画によっては”Open link in new tab”をクリックした時点でダウンロードが始まる物もあります。

Twitterの動画を無料で保存できるサイト

TwitterもニコニコやYouTubeに負けないほど素敵な動画を投下されている人は大勢います。ですが、Twitterの場合はパソコンは勿論、IPhoneやAndroidでも直接保存する方法はあまりないのが現状です。

そんなTwitter内の動画を保存するためには、こちらのサイト内にある”Twitterの30秒動画を保存するためのURL変換機Ver3”を使用します。

保存したい動画があるツイートの右下のメニューをクリックし、ツイートへのリンクをコピーをクリックし、URLをコピーします。IPhoneの場合は共用する→ツイートへのリンクをコピーするをクリックします。

そして先ほど紹介した”Twitterの30秒動画を保存するためのURL変換機”に移動し、コピーしたツイートのURLを貼り付けて、チェックをクリックすると、画像のように動画を保存するためのURLがずらりと出てきます。サイズが選べますがここは普通サイズを選んでおいた方が無難でしょう。

パソコンの人はこのURLを右クリック→名前を付けてリンク先を保存で任意の場所に保存ができます。スマホの人は、お好きなサイズの動画URLをコピーしてください。

スマホの人は更に”Clipbox”という無料アプリを使って動画を保存します。こちらのアプリの使い方は①URLと書かれている箇所をクリックし、先ほど作成されてコピーしたツイートURLを貼り付けます。②マイコレクションにファイルが作成されるので「動画プレイヤー」を選択すると再生が可能になります。

無料動画サイトの動画を保存する際に注意したいこと

平成24年10月から施行された、販売されていたり有料で配信されている動画や音楽の海賊版をそうと知りながらダウンロードをすることは法律で禁じられています。お気に入りの動画を保存する前に、保存しようとしている動画が違法にアップロードされた物ではないかどうかを見極めてから実行しましょう。

ニコニコ動画の醍醐味と言えば動画のコメント機能であり、動画を通じて感動や喜びを共用するコメントこそが動画を作っていると考えている人も沢山いて、中にはコメントと一緒に動画を保存したいという人もいます。

しかし2016年現在は、ニコニコ動画をコメントと一緒に動画ファイルに保存できる無料のサイトやソフトはありません。検索して上位に上がって来る無料のソフトの対応OSを見ても現在のには殆ど対応していないため、動画とコメントを保存したい場合は自身でキャプチャー録画をするか、有料版のソフトを購入しましょう。

動画共用サイトの動画を無料で保存できるサイトについて【まとめ】

日々、様々な動画が投稿され、忙しい日常の中、時には癒しを、時には感動を与えてくれる動画共用サイト。

一日一度は見なければ気が済まないという動画も、今回紹介した方法で保存すれば、好きな時に見ることが出来ます。ただし違法ダウンロードにはくれぐれも気を付けて、良い動画ライフを送ってください。

動画の関連記事はこちらから

Thumb森脇和成の現在はユーチューバー?元猿岩石で有吉弘行の相方【動画】
Thumbインスタグラムをアプリで楽しく!加工・画像保存・動画編集で人気は?
Thumbキンモクセイの剪定時期は?剪定方法をわかりやすく動画で紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-20 時点

新着一覧