スウェーデンはイケメンが一番多い国だった!モデル・歌手画像あり!

イギリスの新聞社が発表した『世界のイケメン都市トップ10』で、スウェーデンのストックホルムが1位を獲得しました!イケメン大国・スウェーデン出身のイケメンすぎるモデルや歌手、アスリートを画像付きでご紹介します!スウェーデンが一番になったのも納得のかっこよさ♡

スウェーデンはイケメンが一番多い国だった!モデル・歌手画像あり!

目次

  1. イケメンが一番多い国スウェーデン!
  2. イケメン大国【スウェーデン】ってどんな国?
  3. スウェーデンのイケメン画像はTwitterでも話題に!
  4. 【画像あり】スウェーデン出身のイケメン
  5. スウェーデンのイケメンから今後も目が離せない!

イケメンが一番多い国スウェーデン!

イギリスの新聞社サイト『dailymail.co.uk』で行われたランキング『世界のイケメン都市トップ10』で、スウェーデンのストックホルムが1位を獲得しました!これをきっかけに、スウェーデンに注目が集まっています!

イケメン大国【スウェーデン】ってどんな国?

スウェーデン人の平均身長は180cm以上!まさにモデルになるために生まれたようなものですね。スウェーデン人の祖先はゲルマン民族のヴァイキング(海賊)とされており、体格も大きく筋肉質なのも特徴です。さらに、ブロンドヘアにブルーの瞳の人が多く、イケメン要素が満載なのです!

ファッションブランド『H&M』の発祥の地

日本でも人気のファストファッションブランド『H&M』の本社はスウェーデンにあります。イケメンが多い国でありながら、トレンドにも精通しているなんて最強です!

『IKEA』もスウェーデン発祥!

リーズナブルでスタイリッシュな家具が人気の『IKEA』もスウェーデン発祥!

『魔女の宅急便』の舞台!

スタジオジブリの映画『魔女の宅急便』の舞台となったのがスウェーデンの「ヴィスビー」という街だと言われています。

スウェーデンのイケメン画像はTwitterでも話題に!

スウェーデン出身のイケメンはTwitterでも話題に!画像もたくさんありました♡

出典:https://www.pakutaso.com/20150133016post-5066.html

【画像あり】スウェーデン出身のイケメン

カール・フィリップ王子(Prins Carl Philip)

【プロフィール】
出身地:スウェーデン・ストックホルム
生年月日:1979年5月13日
続柄:カール16世グスタフ第一王子
公式称号:ヴェルムランド公爵カール・フィリップ王子殿下
配偶者:ソフィア・ヘルクヴィスト

正真正銘リアル王子様!スウェーデン王室のイケメン!王位継承権順位第3位のカール・フィリップ王子。スウェーデン海軍の将校でもあります。2015年に元モデルのソフィア・ヘルクヴィストと結婚。王族までイケメンだなんてさすがイケメン大国です!

アレクサンダー・スカルスガルド(Alexander Johan Hjalmar Skarsgård )

【プロフィール】
職業:俳優・映画監督
出身地:スウェーデン・ストックホルム
生年月日:1976年8月25日

スウェーデン出身の俳優・映画監督。映画『ターザン:REBORN』で主演をつとめたことでも話題になりました。父親のステッラン・スカーシュゴード、弟のグスタフ・スカーシュゴードもスウェーデンで俳優として活動しています。レディー・ガガのPV「パパラッチ」に出演したことも。名前はアレクサンダー・スカーシュゴードとも読みます。爽やかイケメン!

JTR(ジェイ・ティー・アール)

【プロフィール】
職業:歌手
出身地:スウェーデン・アリングソース
レーベル:ソニー・ミュージック

スウェーデンのヨーテボリ近郊の町アリングソース出身のイケメン3人組ボーイズバンド。バンド名は彼らの名前のイニシャル(John, Tom, Robin)をつなげたもの。2015年8月にアルバム「オー・マイ・マイ」で日本メジャーデビュー。実は3人とも兄弟だそう!

ジョン・アンドレアソン(John Andreasson)

JTRのギター・ボーカル担当。1990年4月3日生まれ。父親は音楽ロックグループのプロデュースなどを手がけているヘイデン・ベルさん。

トム・ルンドバック(Tom Lundbäck)

JTRのボーカル担当。1993年6月28日生まれ。母親は少女時代や倖田來未にも楽曲提供をしているサラ・ルンドバック・ベルさん。

ロビン・ルンドバック (Robin Lundbäck)

JTRのボーカル担当。1994年5月17日生まれ。家族全員が音楽一家なんですね!3人ともイケメンなんてさすがスウェーデン!

村雨辰剛(むらさめたつまさ)

【プロフィール】
職業:庭師
出身地:スウェーデン
生年月日:1988年7月25日
身長:182cm
スリーサイズ: 101-78-96cm

スウェーデン生まれの庭師。23歳の時に、日本古来の文化に関する仕事をするため造閏業の道へ。見習い庭師として日本で仕事を始めました。26歳の時に念願の目標であった帰化許可がおり、日本国籍を取得して村雨辰剛に改名。日本語・スウェーデン語・英語を話すトライリンガルのイケメン庭師です!

ジョエル・キナマン(Joel Kinnaman)

【プロフィール】
職業:俳優
出身地:スウェーデン・ストックホルム
生年月日:1979年11月25日

ヨエル・キナマンとも読みます。2014年のリメイク版映画『ロボコップ』で主人公のロボコップ役を演じました。父親はアメリカ人のため、スウェーデンとアメリカ両方の市民権を持つ、イケメン俳優です!

ニコラス・ギリス(Niclas Gillis)

【プロフィール】
職業:俳優・監督
出身地:スウェーデン ・ ストックホルム
生年月日:1989年生まれ
身長:189cm

ブロンドの髪にグリーンの瞳が魅力的なイケメン♡ショートムービーの監督としても活躍しているそうです。活動拠点はニューヨーク。

Oscar Spendrup

【プロフィール】
職業:モデル
身長:185cm

アパレルブランド『H&M』や『SISLEY』、『D&G』のキャンペーンモデルなどに起用されている有名イケメンモデル。ブルーグリーンの瞳が素敵です♡

Johan Goransson Lantz

【プロフィール】
職業:モデル
身長:186cm

johan erik goranssonと呼ばれることも。海外の雑誌ではjohan Lantzと省略されて呼ばれることも多いそう。ブロンドの髪にブルーの瞳が印象的な王子様系モデル。日本のファッション誌『FUDGE』やその他の男性誌にもときどき登場する人気モデル。日本での知名度も高いかわいい系イケメンモデルです♡

エリック・アンダーソン(Erik Andersson)

【プロフィール】
職業:モデル
身長:187cm

”妖精”と称される美貌を持つイケメンモデル。ブロンドの長髪が中性的な魅力を醸しだしています。

Calle Strand

【プロフィール】
職業:会社員・モデル
身長:188cm

普段は会社員として働いてるそう!会社員とモデルとの両立なんてすごいですね!

ウルリック・マンター(Ulrik Munther)

【プロフィール】
職業:歌手
出身地:スウェーデン・ハッランド県・クングスバッカ
生年月日:1994年2月18日
身長:183cm

スウェーデン生まれのシンガーソングライター。13歳のときから作曲していたそう。日本とも縁があり、母親の親戚は日本にいるそうです。

Anton Nilsson

【プロフィール】
職業:モデル

スウェーデン出身のおじさまモデル!

Sven Thorgren

【プロフィール】
職業:スノーボード選手
生年月日:1994年生まれ
身長:173cm

スロープスタイル・スノーボード選手として活躍しています。ソチオリンピックで4位に入賞した実力派です!

Alexander Edler

【プロフィール】
職業:アイスホッケー選手
生年月日:1986年生まれ
身長:191cm

アイスホッケーのスウェーデン代表選手にも選ばれているイケメン選手。ソチオリンピックでは見事!銀メダルを獲得しています。

Helge Gjerstad

【プロフィール】
職業:モデル
身長:188cm

インテリジェンスな雰囲気が魅力のイケメンモデル♡

Henrik Lundqvist

【プロフィール】
職業:アイスホッケー選手
生年月日:1982年生まれ
身長:185cm

スウェーデンでは国民的スターのアイスホッケー選手。トリノオリンピックでは金メダル、ソチオリンピックで銀メダルを獲得しているトップアスリート!

テキサス・オルソン(Texas Olsson)

【プロフィール】
職業:モデル
出身地:スウェーデン
身長:188cm

スウェーデンのイケメンから今後も目が離せない!

イケメンが一番多い国、スウェーデン出身の有名人の活躍を今後も要チェックです!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-15 時点

新着一覧