面長に似合う髪型はコレ!顔が長い女性向けヘアアレンジのポイント一挙紹介!

顔が面長なのがコンプレックス…。そんな悩んでいる方へ面長に似合うヘアアレンジをご紹介していきます。面長にはどんな髪型が似合うのか理解していますか?髪型やアレンジによって面長を目立たなくするというような方法はあるんです!面長のアレンジ方法をご紹介します!

面長に似合う髪型はコレ!顔が長い女性向けヘアアレンジのポイント一挙紹介!

目次

  1. 顔が長いのが悩み!そんな面長に似合う髪型アレンジ方法をご紹介!
  2. 顔の長さがコンプレックス!メイクじゃ面長はどうにもできない!
  3. あなたは面長?面長な顔の基準値はどれくらい?
  4. 面長に似合う髪型はどんな髪型?前髪は必ず作ること!
  5. 面長に似合う髪型とはどんな髪型?縦ではなく横にボリュームを出す!
  6. 面長だってアレンジしたい!顔が長くても似合う髪型アレンジはある?
  7. 面長の髪型アレンジのポイント!アレンジでもなるべくひし形シルエット
  8. 面長の髪型アレンジのポイント!顔を出す面積は狭くすること
  9. 面長の髪型アレンジのポイント!アップにしたいときは後れ毛を出して!
  10. 面長の髪型アレンジのポイント!ヘアアクセサリーでボリュームを出す!
  11. 面長の髪型のアレンジ特集!ショートヘアのアレンジ画像
  12. 面長の髪型アレンジ特集!ミディアムのアレンジ画像
  13. 面長の髪型アレンジ特集!セミロングのアレンジ画像
  14. 面長の髪型アレンジ特集!ロングのアレンジ画像
  15. 面長の髪型アレンジまとめでした!工夫すれば髪型でカバーできる!

顔が長いのが悩み!そんな面長に似合う髪型アレンジ方法をご紹介!

顔が面長なのがコンプレックス…。そんな悩んでいる女性の方へ面長に似合うヘアアレンジをご紹介していきます。面長にはどんな髪型が似合うのか理解していますか?髪型やアレンジによって面長を目立たなくするというような方法はあるんです!面長のアレンジ方法をご紹介します!

顔の長さがコンプレックス!メイクじゃ面長はどうにもできない!

女性の顔のコンプレックスで1番多いのは輪郭の悩みです。小顔に憧れているけれどやはり骨格はどうしようもないとあきらめているというひともたくさんいるのではないでしょうか?特に面長さんは老けて見られがちでコンプレックスだということを感じやすい輪郭です。

顔が長いということにコンプレックスを抱いているという人はたくさんいるのではないでしょうか?丸顔や逆三角に憧れて入るけれど実際に骨格を変えるなんてことはできないため諦めているという人も多いのではないでしょうか?

面長であるがゆえに老けてみられてしまう、可愛い系にはなれずにクール系になってしまう、なんて面長ゆえの悩みもたくさんあるかと思います。できるならば丸顔や逆三角に変えたい!と思っているような人も大変多いようです。

あなたは面長?面長な顔の基準値はどれくらい?

そんな面長がコンプレックスだという人がたくさんいるかと思いますがそもそも面長とはいったいどの基準で面長ということを判断すればいいのでしょうか?面長の判断基準についてご紹介していきます。

面長という顔の形がコンプレックスだという女性はいるかと思いますが、面長の基準についてご紹介していきます。まず顔の割合は2:3になっていて縦の割合の方が大きい人のことを面長と言います。クール系な印象にとられやすい顔立ちが特徴です。

面長でも美人な芸能人はたくさんいます。しかしやはりコンプレックスになっているという人も多いということも事実なのです。太っているというような印象はまったくない面長さんですが、可愛い系のメイクや髪型がに合わないというように思っているという人も多いようです。

面長に似合う髪型はどんな髪型?前髪は必ず作ること!

そんな顔が長いということにコンプレックスを抱いているという女性の方は実際にどんな髪型が似合うのでしょうか?まず顔が長いということをカバーするためには前髪は作った方が効果的なのです。見える面積が少ないほど縦幅は解消されるということなのです。

顔が長いということがコンプレックスになってしまうという面長さんは前髪を作ることをおすすめします。そうすることで顔の面積が減るため縦に長いという印象が軽減されます。好みの問題にはなりますが前髪は作った方が小顔効果があるということです。

前髪を作ることによって顔の面積は軽減されて、どちらかというと逆三角に近い印象を作ることができます。工夫次第で面長でも美人顔に近づくことができるということなのです。ぜひ前髪は作ってみるといいですね。

面長に似合う髪型とはどんな髪型?縦ではなく横にボリュームを出す!

次に面長さんが注意しなければならないことは横に向かってボリュームを出すということです。これは顔の幅を長く見せるという方法なのです。そうすることで横幅も広いというような印象になります。そうすることで逆三角に近い形を印象付けることができるのです。

面長の髪型で注意するのは横にボリュームを持たせるということで横幅を広げて縦幅をカバーするというような方法があります。逆に縦にはあまりボリュームがでないような髪型にしてもらうといいでしょう。これだけのことでも十分面長という顔の形は変えられるということなのです。

ロングの場合もどちらかというと下の方にボリュームを持たせるイメージでスタイリングをしていきましょう。面長さんはどちらかというとショートやミディアムヘアがおすすめですがロングにするというばあいには前髪は必ず作った方がいいでしょう。

面長だってアレンジしたい!顔が長くても似合う髪型アレンジはある?

面長さんのスタイリングの仕方についてご紹介してきました。横幅を意識すれば小顔効果があるということがわかりましたが問題なのはヘアアレンジです。ヘアアレンジをどうしてもしなくてはならないという場合どんな髪型が似合うのでしょうか?

面長の髪型の場合どちらかというとダウンスタイルの方が似合うような気がします。ダウンスタイルにすることで髪の毛にボリュームを持たせやすくなり、顔の形をあまり強調せずに修正できるということからです。

しかしどうしてもダウンスタイルではいけない時ってありますよね?そんな時に顔が長いということをコンプレックスに感じている面長さんのヘアアレンジはいったいどのようなアレンジ方法なのでしょうか?

面長の髪型アレンジのポイント!アレンジでもなるべくひし形シルエット

面長の人の髪の毛のアレンジ方法として先ほどもお話しして横幅を意識するということを守っていきましょう。このように面長さんにも最適なひし形シルエットというものがあります。これをアレンジでも応用していきましょう。

髪型と輪郭の黄金バランスとしてひし形シルエットというものがありますひし形に近い形にするだけで小顔効果がでてくるということなのです。ですからこれをヘアアレンジにも応用していきましょう。横にボリュームを持たせるということを意識してアレンジしていきます。

逆にあまりトップにはボリュームを持たせない方がいいということなのです。ダウンスタイル同様にアップスタイルやヘアアレンジでも活用していってください。

面長の髪型アレンジのポイント!顔を出す面積は狭くすること

顔が長いということでコンプレックスを感じているという方は顔を出す面積を少なくした方が小顔効果があります。ワンレンのオールバックなんかになってしまうと顔の長さが強調されてしまいコンプレックスを全面的に主張するような形になってしまいます。

顔が長いということがコンプレックスの場合全てをアップにするようなスタイルは顔の形を強調することになってしまいます。ですので前髪はきちんと作っておくとまた違った印象になります。

アップスタイルをするという場合にも顔を出す面積を狭くすることで女性らしいスタイルに仕上げることができます。なかなかできるアレンジが限られてしまうと思われがちですがこの定番の形を理解すればいくらでもアレンジ方法はあるんです!

面長の髪型アレンジのポイント!アップにしたいときは後れ毛を出して!

どうしても面長でもアップにしたいという場合もあるかと思います。とくにロングの髪型の人はアップにしたほうがすっきりとします。そのような場合どうすればいいかというと後れ毛をしっかりと残すということが大切になってきます。

どうしてもアップスタイルにしたい!という場合ってありますよね。そんなときに面長を解消する方法として後れ毛を残すということがとても大切になってきます。本当に少しの毛ですがこれを残すことで顔の形が主張されるということはなくなるのです。

とってもかわいいお団子スタイルもこのように後れ毛を残せばかわいい仕上がりになります。後れ毛はセクシーさも兼ね備えているのでどうしても髪の毛を上にあげたい!というばあいにはこの後れ毛を活用するということもとても有効なのです。

面長の髪型アレンジのポイント!ヘアアクセサリーでボリュームを出す!

そして顔が長いということがコンプレックスだという人の最終手段としてヘアアクセサリーなどの小物を活用するということで小顔に見せるという方法もあるのです。大きめのヘアアクセを使用することによって横に長くみせることができるのです。

どうしてもカバーできない!というばあいにおすすめなのがヘアアクセサリーを使用するということです。このように帽子でも結構ですしこうすることでシルエットがひし形に近づき小顔に見えるという効果もあるのです。

このようにヘアアクセサリーを全面に持ってくることでヘアアクセサリーのボリュームも自分の髪の毛のボリュームと同じで横幅を強調されてくれます。どうしてもアイデアが見つからないというばあいにはこんな小物に頼ってみるというてもあるということです。

面長の髪型のアレンジ特集!ショートヘアのアレンジ画像

ここからは実際に顔が長いということを感じている面長さんのために似合うヘアアレンジについてご紹介していきたいと思います。まずはショートヘアからになります。ショートヘアというのはひし形のシルエットが大変つくりやすいです。

ショートのヘアアレンジで大切なサイドにボリュームをだすということを意識したショートヘアの髪型画像になります。こちらは三つ編みにしたトップの髪の毛をサイドに持ってくることにより小顔効果を得ているということです。

こちらはスカーフが大変印象的な髪型になっています。このようなアレンジ方法の場合は片方をタイトに仕上げているという代わりにスカーフでボリュームを補充しているというようなおしゃれな髪型になっています。

こんな風に髪型が全体的に短いというような女性でもヘアアレンジをするということは可能なのです。片方をすっきりと仕上げることで髪にボリュームがあるもう片方のおかげで横幅が強調されるのです。髪が短いショートだからこそ引き算も大切だということです。

面長の髪型アレンジ特集!ミディアムのアレンジ画像

続いてはミディアムヘアになります。ミディアムという長さは現在とても人気のある女性の定番になります。ヘアアレンジもできるものが増えてきておりそのためひし形のバランスも作りやすくなっています。

ミディアムの髪型の女性におすすめなのはやはりこのように後れ毛を残した上品スタイルになります。面長はクール系に見られがちですが後れ毛を残し前髪を作ることで顔の長さが修正され、美しいシルエットに見せてくれるのです。

横にボリュームが出るようなひし形をきっちりと理解した上での簡単なヘアアレンジになります。ちょこっとアクセントにするための髪型もひし形シルエットを守れば小顔効果まできたいされるのです。

このような浴衣に似合うというような髪型もシルエットを考えながら行えば顔の形を修正することができるのです。このような華やかな場にはサイドにまとめるという方法がとても可愛く上品に仕上がるためおすすめします。

面長の髪型アレンジ特集!セミロングのアレンジ画像

続いての髪型はセミロングです。セミロングという髪型も女性に大変人気が高い髪型になっています。セミロングは縦に長くなってくるのでどちらかというとアレンジを施したほうが小顔効果が期待できるのです。比較的アレンジしやすい長さなのでアレンジで輪郭を修正していきます。

日常でも取り入れられそうなラフな三つ編みになっています。これもサイドにボリュームを持ってきているということで小顔効果があります。大人でも手軽にできて可愛さも手に入るというとてもおすすめな髪型になっています。

ハーフアップにすることでも小顔効果が得られます。このようにダウンにする髪の量を多くすることで横にボリュームを出すということができるようになります。シンプルでもとってもおしゃれなヘアアレンジで小顔効果も得られるのです。

こちらもとてもシンプルなヘアアレンジになります。この髪型は1本にまとめただけですがサイドに縛ることによって顔の露出している面積が広くてもそれをカバーするというような効果があります。かっこいい系の髪型で小顔効果が欲しいという人にはおすすめです。

面長の髪型アレンジ特集!ロングのアレンジ画像

最後にご紹介していく髪型はロングです。ロングの場合はアレンジで自由自在にすることができますが元々髪の毛が長いため縦のラインが強調されがちになってしまうのでアレンジをして面長を解消していくことにしましょう。

ロングの髪型の女性はたくさんのアレンジが可能になります。極力アップスタイルにしておくと小顔効果が現れます。大切なのは正面から見たときに横のバランスがきちんと取れているかということなのです。この少しだけ見えるというようなバランスを意識しましょう。

ロングの髪型の場合でダウンスタイルをしたいというような場合にはこのように片方に寄せるというようなアレンジをすることで輪郭をカバーすることができます。巻きを強くつけることによってさらにボリュームが出て輪郭がカバーできるようになっています。

ボリュームを持たせるというような意味合いではこのように下に重たさをつけるというような髪型もとても効果的になります。ラフなお団子を下めに作ることによってサイドの距離が強調されるようになり縦に長いということが気にならなくなるということなのです。これなら前髪が長くても小顔効果が得られるようになっていますよ。

面長の髪型アレンジまとめでした!工夫すれば髪型でカバーできる!

面長の髪型がコンプレックスだというような女性のための面長にも似合うヘアアレンジについてご紹介してきました。アレンジをすることによって髪型で顔の形を修正するというような方法もあるということなのです。とても簡単にできるものもありますし髪型をサイドにボリュームを出して顔の露出する面積を減らすということを守れば簡単に髪型だけで小顔効果を手に入れることができるのです。ぜひまねしてみてくださいね。

ヘアアレンジの関連記事はこちらから

Thumbヘアアレンジの編み込みのやり方は?簡単にできる方法をご紹介!
Thumbミディアムショートのヘアアレンジ方法のまとめ!2017年最新!
Thumbギブソンタックのやり方は?簡単なのにかわいいまとめ髪・ヘアアレンジ集

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-24 時点

新着一覧