カカオニブの効果・効能、カロリーは?食べ方やレシピ紹介!

スーパーフード界の新たな新星『カカオニブ』!絶対に食べてほしいカカオニブの、気になる効果や効能は?味やカロリーについてもご紹介!さらにおすすめの食べ方やアレンジレシピまでもご紹介しちゃいます!これであなたもカカオニブマスター♪

カカオニブの効果・効能、カロリーは?食べ方やレシピ紹介!

目次

  1. 大注目のスーパーフード!カカオニブ!
  2. カカオニブとは?
  3. カカオニブにはうれしい成分がいっぱい!
  4. カカオニブの効果や効能
  5. カカオニブのカロリーは?
  6. カカオニブの味は?
  7. カカオニブの1日の摂取量は?
  8. カカオニブおすすめの食べ方
  9. カカオニブ☆アレンジレシピ
  10. おすすめのカカオニブはこれ!
  11. 積極的にスーパーフードを取り入れよう!

大注目のスーパーフード!カカオニブ!

スーパーフード界で今注目を集めているのが『カカオニブ』!カカオニブを食べるといいことがいっぱい!気になる効果や効能、食べ方やレシピまでご紹介します!

カカオニブとは?

スーパーフード『カカオニブ』はどのようなものなのでしょうか。

カカオニブの原料はカカオ豆

チョコレートの原料としておなじみのカカオ豆が、カカオニブの原料です。

カカオ豆を砕いたものがカカオニブ!

カカオ豆を砕いてフレーク状にしたものをカカオニブといいます。粉状にしたものはカカオパウダーと呼ばれます。つまりカカオニブは、カカオ豆そのものを味わうことができるのです。

カカオは神様の食べ物

現地では『神様の食べ物』と言われるほど高い栄養価があります。

カカオニブにはうれしい成分がいっぱい!

ポリフェノール

ポリフェノールには抗酸化作用が知られていますが、カカオニブには赤ワインの2倍~3倍もポリフェノールが含まれているそう!アンチエイジングの効能があります。

カテキン

カテキンといえば緑茶のイメージが強いですが、カカオニブに含まれるカテキンの含有量は緑茶のなんと4倍!カテキンには脂肪燃焼効果や、デトックス効果があります。

アナンダアミド・PEA

アナンダアミドやPEAという成分も、カカオニブには含まれています。これは、人が恋愛をしているときに分泌される成分だそう。カカオニブを食べることで、体は幸福感を感じるようです。リラックス効果も期待できますね。

テオブロミン

カカオニブのほろ苦さのもととなっているのがテオブロミンです。テオブロミンの苦さが、脳を刺激して集中力を高めたり、気持ちを落ち着かせることができます。

ビタミン類

美容と健康にはかかせないビタミン類もたくさん含まれています。

ミネラル

カカオニブは、さまざまなミネラル成分も含有されています。便秘の改善に効能があります。

食物繊維

食物繊維の含有量はコンニャクよりも多いとされています。腸内環境の改善や、便秘解消効果が期待できます。

マグネシウム

カカオニブはマグネシウムの含有量が最も高い食品とも言われています。マグネシウムは骨や筋肉を生成するのを助けたり、血行促進効果があります。

カカオニブの効果や効能

カカオニブの効果効能①抗酸化作用

ポリフェノールやカテキンには強い抗酸化作用があります。体内の活性酸素を取り除くので、細胞が酸化するのを防いでくれます。

カカオニブの効果効能②美容効果

カカオニブの持つ強い抗酸化作用により、シワやたるみを予防したり、紫外線によるダメージを緩和してくれます。

カカオニブの効果効能③虫歯・口臭予防

カカオニブには抗菌・殺菌作用があります。そのため、食後にカカオニブを食べるだけで歯垢をつきにくくしてくれて、虫歯予防になります。また、口臭を予防してくれる効果も。

カカオニブの効果効能④抗ガン作用

カカオニブの抗酸化作用には抗ガン作用も期待できます。ガンに関する書籍で、カカオは予防として食べたほうがいい食材としてたびたび取り上げられます。

カカオニブの効果効能⑤血液サラサラ効果

カカオニブには血液をサラサラにする効果も期待できます。

カカオニブの効果⑥整腸作用

カカオニブに含まれる食物繊維やミネラルの働きにより腸内環境を良好に保ってくれます。

カカオニブの効果効能⑦ダイエット効果

カカオニブを食べるとレクチンやアディポネクチンといった成分を増加させ、食欲を抑制する効果が認められます。また、基礎代謝もアップさせてくれるので、ダイエットには最適のスーパーフードです。

カカオニブのカロリーは?

カカオニブはカカオ豆を砕いて焙煎しただけのもの。なのでクルミやタイガーナッツなどのナッツ類と同じですね。ナッツ類はカロリーが高めなことで知られていますが、カカオニブのカロリーも意外と多く、28g(1オンス)で130kcalあります。

100gに換算すると450kcal以上になります。ですが、1回に食べる量は5~6gで十分なので、23kcal~28kcalほど。それほどカロリーを気にする必要はなさそうです!カカオニブのカロリーはいわゆる”太らないカロリー”なので、食べ過ぎに注意すれば何の問題もありません。

カカオニブの味は?

カカオニブの味はカカオ豆が原料のため、チョコレートに近い風味です。カカオ分が70%以上のハイカカオチョコレートを食べた事がある人は、それを想像してもらえればと思います。ですが、カカオ100%なので市販のチョコレートよりは苦味を楽しむことができます。まずは、しっかり焙煎してあるタイプから始めてみましょう。

カカオニブの1日の摂取量は?

カカオニブの1日の摂取量は、体重10kgに対して小さじ1杯です。体重が50kgの方なら1日小さじ5杯まで、体重が60kgの方なら小さじ6杯までということになりますね。あくまでも限界量なので、必ず毎日これだけの量を食べなくてはいけないということはありません。体の大きさに合わせて摂取量も変わってきますので、食べ過ぎには注意してくださいね!

カカオニブおすすめの食べ方

食べ方①:そのまま食べる!

一番のおすすめはそのまま食べること!チョコレートのかわりにカカオニブをポリポリ♪ヘルシーなおやつ習慣を実践しましょう!食べにくいようならはちみつに漬けたカカオニブをヨーグルトに混ぜて食べるのもおすすめ♪

食べ方②:シリアルに混ぜる

シリアルに混ぜれば苦味が気になる人でも手軽に食べられます!

食べ方③:ヨーグルトに混ぜる

ヨーグルトに混ぜればいつもの朝食がランクアップ!コリコリ食感も楽しいです♪

食べ方④:スムージーやドリンクに混ぜる

スムージーを作るときに一緒にミキサーにかけても。トッピングしてもおしゃれですね。あたたかいカフェラテやココアに混ぜて飲んでもおいしいです。

食べ方⑤:サラダにのせる

意外かもしれませんが、サラダとカカオニブの相性もいいです。シーザーサラダが特におすすめ♪しょっぱいものとの相性◎。

食べ方⑥:いろんなものにトッピング♪

パンケーキやトーストなど、いろんなものにトッピングして楽しめます♪自分なりのオリジナルトッピングを考えるのもいいですね!

カカオニブ☆アレンジレシピ

カカオニブクランチ

カカオニブとシリアルでお手軽クランチチョコ♡

米粉で作るカカオニブクッキー

クッキーにも抜群に合います♪せっかくなのでグルテンフリーの米粉で♪

ピスタチオチョコバナナスムージー

ピスタチオとカカオニブがアクセントになったスムージー♪

カカオニブカンパーニュ

カカオニブはパンに入れてもおいしい♪手作りパンのレシピです。

デーツチョコエナジーボール

スーパーフードの「デーツ(なつめやし)」とカカオニブでつくるエナジーボール。オフィスで食べるおやつとして常備しておきたいですね!

カカオニブトリュフ

カカオニブとライスミルクで作るもちもち食感のトリュフ♪

おすすめのカカオニブはこれ!

おすすめのカカオニブをタイプ別にご紹介します!カカオニブを購入するときの参考に♪

どこで買えるの?

カカオニブを購入する際は、インターネット通販が便利です。楽天やAmazonなどでも購入できます。実際に手にとって買いたい場合は、自然派食品のお店や、ターミナル駅に多い成城石井でも購入可能です。

オーガニックを選ぶときはココをチェック!

有機JASマーク

有機JASマークが付いている商品は安心して口にすることができます。「有機」とうたってる商品でも、粗悪なものは有機栽培でない場合もあるので注意が必要です。有機JASマークは、農薬などを使用せずに生産されたものであることを、登録された認定機関が検査しているという証です。これが付いているということは、有機栽培であることがきちんと検査され、認定されている商品なのです。

とりあえずチャレンジしたい人はこれ!

【カカオニブ】
ブランド:今川製菓
価格:¥540
内容量:50g
原材料:カカオ豆

カカオニブは市販のチョコレートより高価で手が出しづらいですが、これは50gで¥540とリーズナブル。初めてカカオニブに挑戦する人は、まずは少量で価格が安いものから入るのもおすすめです♪

有機カカオニブならこれ!

【オーガニックカカオニブス】
ブランド:スーパーフーズトレーディング
価格:¥1,350
内容量:100g
原材料:有機カカオニブ

ペルーで無農薬栽培された希少なクリオロ種のみを使用しています。他のカカオニブと比べても香り高く、コクのある風味です。安心の国内充填で、有機JASマーク認定商品です。

栄養素をダイレクトに摂りたいならこれ!

【ローカカオニブ】
ブランド:ナビタス・ナチュラルズ(Navitas Naturals)
価格:¥2,500
内容量:227g

ペルー原産のカカオ豆を、低温で加工したローカカオニブ。低温処理されたロー(生)のカカオニブには、カカオの栄養と風味をそのまま味わえます。苦味が強めなので、カカオニブの玄人向けです。アメリカUSDAオーガニック認定の商品です。

お菓子感覚で食べられるカカオニブ

【カカオニブ・ココナッツシュガー掛け】
ブランド:TOMIZ(富澤商店)
価格:¥437
内容量:60g
原材料:カカオ豆、ココナッツパームシュガーシロップ

通常焙煎のカカオニブでも苦くて食べられない!という人におすすめ。ココナッツシュガーシロップでコーティングされているので、お菓子感覚で食べられます。

トレイルミックスタイプのカカオニブ

【ニブルミックス】
ブランド:BUNNY'S HEAVEN
価格:¥1,458
内容量:130g
原材料:カシューナッツ、アーモンド、タイガーナッツ、ゴジベリー、レーズン、サンフラワーシード、パンプキンシード、カカオニブ

ニブルミックスはひとかじりのおやつのこと。一般的にはトレイルミックスと言われ、山歩きのお供として重宝されています。ナッツ類とカカオニブが一緒に楽しめるお得なセットです。

積極的にスーパーフードを取り入れよう!

カカオニブをはじめとするスーパーフードを賢く取り入れて、未来のあなたを健康で美しくしてあげましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-04-25 時点

新着一覧