ボディタッチを男性からしてきた時の『男性心理』を解析!脈あり?なし?

男性は女性に対してついついボディタッチをしてしまう傾向があります。今回はボディタッチをする際の男性心理についてご紹介します。実は男性がボディタッチをすることによって脈ありかなしかも変わってきますのでその違いや男性心理もご紹介します。

ボディタッチを男性からしてきた時の『男性心理』を解析!脈あり?なし?

目次

  1. ついボディタッチをしてしまう男性心理
  2. ボディタッチをしたがる男性心理1振り向いてほしい
  3. ボディタッチをしたがる男性心理2触れ合いたい
  4. ボディタッチをしたがる男性心理3テンションを上げたい
  5. ボディタッチをしたがる男性心理4二人で飲みに行きたい
  6. ボディタッチをしたがる男性心理5構ってもらいたい
  7. ボディタッチをしたがる男性心理6可愛いから
  8. ボディタッチをしたがる男性心理7下心がある
  9. ボディタッチをしたがる男性心理8友達感覚
  10. ボディタッチをしたがる男性心理9承認欲求
  11. ボディタッチをしたがる男性心理10好きだから
  12. 部位ごとのボディタッチをしたがる男性心理①肩、腰、背中
  13. 部位ごとのボディタッチをしたがる男性心理②お腹、二の腕、顔
  14. 部位ごとのボディタッチをしたがる男性心理③手、腕
  15. ボディタッチをしたがる男性心理:まとめ

ついボディタッチをしてしまう男性心理

男性は男性心理的についつい女性に対してボディタッチしたがる傾向にあります。女性から男性に対してするケースもありますがやはり男性からボディタッチをやり始める方が多くみられます。

男性が女性に対してボディタッチをする際の男性心理は軽いスキンシップのつもりから下心が含まれていたりと様々な理由があります。

それでも男性が女性にボディタッチすることは男性心理としてかなり抵抗があります。男性の中には気になる女性に対してボディタッチをしたいと思っていてもボディタッチがきっかけでその女性に嫌われてしまうかもしれないという男性心理が働いているからです。

実際に女性に方も脈ありの男性からボディタッチをされれば嬉しいですが、脈なしの男性からボディタッチされても不快感を覚えてしまうものだと思います。

逆に女性同士でしたら頻繁にボディタッチをすることにも抵抗が無いと思われます。男性がボディタッチする場合は心理的に性的な意味が含まれている場合がありますが女性同士でしたらそれほど深く考えずにボディタッチをしているからです。

ただし男性が女性へボディタッチする際はどんな心理が働いているのか?脈ありか?脈なしか?が違ってきますので今回は男性が女性へボディタッチする際の男性心理をご紹介します。

ボディタッチをしたがる男性心理1振り向いてほしい

ここからは男性が女性に対してボディタッチをする際の男性心理をご紹介します。男性心理上のボディタッチは様々な心理が内に秘められているようです。

まず最初にご紹介するボディタッチをする際の男性心理は女性に振り向いてほしいというものです。男性は時として気になる女性に対して声をかけるのではなくボディタッチで意思表示することがあります。

これは人見知りな男性や緊張している男性によく見られる光景で声に出すのがどうしても億劫になってしまいついついボディタッチをしてしまうという男性心理が働いています。

それ以外にも飲み会などで酔っ払った時にボディタッチをする人もいます。これは気になる女性に対してボディタッチをしてその反応で脈ありかなしかを判断するという男性心理が働いています。

ボディタッチをしたがる男性心理2触れ合いたい

次にご紹介するボディタッチをする際の男性心理はただ単に女性と触れ合いたいというものです。男性の中には男性心理上とにかく女性とボディタッチをしたいという欲求に駆られている方もいます。

これは女性にとっては不快感を表す人もいるかもしれませんが、男性の中には女性なら相手が誰でもいいからボディタッチしたいという心理が働いている人もいます。

何故男性は女性にとにかく触れ合いたいという男性心理が働くかというと女性に対して母性を感じているからです。下心が働いている男性もいますがそれだけでなくただ単に女性にボディタッチすることで安心感を得ることが出来るという男性心理が働いている方もいます。

男性は男性心理として母親に触れると安心する傾向にあります。そのために男性は年齢に関係なく女性にボディタッチをしたいという傾向があります。

特に長期間母親と会っていなかったり母性に飢えている男性はその人恋しさあまり寂しさを我慢できずに周囲の女性にボディタッチしてしまうという事があります。

ボディタッチをしたがる男性心理3テンションを上げたい

次にご紹介するボディタッチをする際の男性心理は自分のテンションを上げたいというものです。特に仕事中の男性はこういった男性心理でボディタッチをする傾向にあるようです。

仕事中の男性は様々な出来事によりストレスが溜まっている方が多々います。特に男性しかいない職場で働いている方はストレスが溜まった際にこういった男性心理を抱きやすい傾向にあるようです。

そういった理由からストレスが溜まっている男性は気分を高めるために女性にボディタッチをするようです。

また普段女性との関わりが無い男性が食事や飲み会の席で女性と一緒になった時は舞い上がってしまいついボディタッチをしてしまうといった傾向もあります。

ボディタッチをしたがる男性心理4二人で飲みに行きたい

次にご紹介するボディタッチをする際の男性心理は2人で飲みに行きたくてと誘うためにボディタッチをするという男性心理です。

この男性心理は大勢でいる時に働きやすい傾向にあります。男性は大勢でいる時に気になる女性を見つけると2人きりで飲みに行きたいという衝動に駆られます。その際に気になる女性へアプローチするためにボディタッチという手段を用いる事があります。

特に最近の男性は口に出して女性を誘うというのが難しい方が多いようで、いわゆる草食系な男性と言われる方にこういった男性心理を持っている方が多いようです。

ボディタッチをしたがる男性心理5構ってもらいたい

次にご紹介するボディタッチをする際の男性心理はただ単に構ってもらいたいというものです。

これは男性が子供の頃から持っている男性心理で、学生時代にクラスの女子によくちょっかいを出す男性の男性心理はこれに該当します。

この際に下心を持っている男性もいますがボディタッチをして女性のリアクションを見ながらスキンシップを計りたいという男性心理が働いている方がほとんどです。

この場合男性は女性に対してボディタッチをして女性の怒ったリアクションを楽しんでいるといった傾向が多いです。

ボディタッチをされた女性が怒ってしまうと男性はそのリアクションを楽しんでしまってボディタッチをしたいという欲求に拍車がかかってしまうのでこれを読んでいる女性の方で男性からボディタッチに鬱陶しさを感じている方がいるならば怒るのではなく無反応でいればその内男性は飽きてしまいボディタッチを止めていくと思われます。

ボディタッチをしたがる男性心理6可愛いから

次にご紹介するボディタッチをする際の男性心理はボディタッチをした女性を可愛いと思っているというものです。

これは下心とは別の男性心理で人形や小動物などの可愛いものを見かけるとついつい触りたくなる衝動と同じ男性心理です。

成人男性でも年の離れた女児に対して気軽にボディタッチしたがる方がいます。これはあまりの可愛さにボディタッチをしたくなるという衝動に駆られているのであって必ずしも下心があるとは限りません。

特に頭を撫でるという行為は小動物などのペットによくする行為なので可愛さのあまりについついやってしまうという傾向にありがちです。

ボディタッチをしたがる男性心理7下心がある

次にご紹介するボディタッチをする際の男性心理は下心によるものです。多くの場合はこの男性心理が働いていることが多いです。

もし初対面の男性で会話をせずに頻繁にボディタッチばかりしてくる場合は「体が目的」となっている場合がほとんどです。

こういった場合の男性は最初は女性の肩や腰にさりげなく手を回してきてその後に局部へと移行するといった手順を踏んでくる場合が多いです。

こういった男性心理の元にボディタッチをしてくる男性は触られている女性が黙っていると男性側で「ボディタッチOK」と勝手に認識してしまいますので嫌ならば嫌だとはっきりと意思表示する必要があります。

ボディタッチをしたがる男性心理8友達感覚

次にご紹介するボディタッチをする際の男性心理は友達感覚でボディタッチするといったものです。

これは学生時代のクラスメイトや職場の同期など身分の近い関係にある男性が女性に対して何のけなしにボディタッチするときに働いている男性心理です。

通例では男性は女性に対してボディタッチすることに抵抗を持っていますが中には性別問わずボディタッチすることに抵抗が無い男性もいます。

これは海外の男性によくある男性心理ですが、西洋の男性は「何かを目的として触る」わけではなくただ単に女性に対してもスキンシップとしてボディタッチする傾向にあります。

こういった男性心理を持っている場合、男性側としては全く悪意が無いのでボディタッチされた際に無下に否定しない方がより良い人間関係を築けるでしょう。

ボディタッチをしたがる男性心理9承認欲求

次にご紹介するボディタッチをする際の男性心理は承認欲求が働いているというものです。

男性の中には意中の女性にとって特別な存在でありたいと思っている方もいます。そういった気持ちをアピールする時にボディタッチをする傾向にあります。

「自分はこの人の体に触っても許される」という承認欲求を満たすために敢えて人前でボディタッチをしてしまう場合もあるでしょう。

また男性は人前で女性にボディタッチすることで自分の凄さをアピールすることがありますので、必ずしもボディタッチした女性が気になっているというわけではないようです。

初対面の方やあまり面識のない女性に対してのボディタッチが多い男性は自己顕示欲の高さのあまりボディタッチをしてしまう傾向にあるようです。

ボディタッチをしたがる男性心理10好きだから

次にご紹介するボディタッチをする際の男性心理は相手の女性が「好きだから」というシンプルなものです。

これは単なるスキンシップや下心など色々ありますが「好きだからもっと触れていたい」というシンプルな男性心理に基づいています。

こういった男性心理でお互いを認め合っている関係であれば断る理由はないと言えるでしょう。

部位ごとのボディタッチをしたがる男性心理①肩、腰、背中

ここからはボディタッチする部位ごとに変わってくる男性心理をご紹介します。ボディタッチ一つとっても触るからだのパーツによって目的や男性心理が変わってくるようです。

肩に対するボディタッチは元気づけるという意味が含まれています。例えば仕事中に働いている女性や少し落ち込んでいる様子の女性を見た時に男性がボディタッチで肩に触れる事が多々あります。あいさつ代わりに肩をたたいたり話の最後に肩を触ったりするときには下心ではなく元気づけると言った意味合いが強く含まれています。

腰へのボディタッチは性的な意味合いが含まれています。脈なしの男性が触ることはまずないでしょう。腰を触るというのはボディタッチした女性をとても気に入っているという意味合いがあるので下心によるものと言えるでしょう。腰を触られた場合男性はあわよくばそのまま女性と一晩過ごしたいと考えている場合が多いのでそれが嫌ならば腰をボディタッチされた段階でしっかり断る必要があります。

背中

背中へのボディタッチも下心がある傾向にあります。ただし腰ほど強い意思表示ではなく「仲良くなれたらいいな」と思っている程度だと思われます。これは草食系の男性によくある傾向で「意中の女性と仲良くなりたい」「でも声をかけたり手を出すのは恥ずかしい」という男性心理が働いた場合に背中をボディタッチするようです。

部位ごとのボディタッチをしたがる男性心理②お腹、二の腕、顔

お腹

お腹へのボディタッチは「癒されたい」という気持ちがあります。中には太っている女性に対して受け狙いで触ってくることもありますが、男性は女性に甘えたかったり、女性と一緒に何かしたいという気持ちが働いた時にお腹をボディタッチする傾向にあるようです。しかしお腹というのはめったにボディタッチされるような部分ではないので脈なしの男性ならばはっきりと断りましょう。

二の腕

二の腕をボディタッチする際も若干ですが下心があるようです。男性が女性に対して好意を抱いたときに二の腕を触る傾向にあります。二の腕も普段あまり触られるような部位ではないのでもし男性に触れられたらそれは好意の証だと思っていいでしょう。

顔へのボディタッチも腰へのボディタッチ同様性的関係を持ちたいというアピールが含まれています。脈ありな男性でもいきなり腰を触るのには抵抗があるという場合は顔を軽く触ったりしてアピールしてくる傾向にあります。もし顔を触られても嫌がらなければ男性はそのまま腰へのボディタッチなどへエスカレートしていくでしょう。

部位ごとのボディタッチをしたがる男性心理③手、腕

手は比較的ボディタッチしやすい場所なので相手の脈あり・なしはあまり関係ないでしょう。ただし簡単にボディタッチできる部分だからこそお付き合いする第一歩として手を繋いでくることもありますので頻繁に手を繋ぎたがる男性に出会ったらその人は脈ありだと思っていいのではないでしょうか。

先程の二の腕と同様腕へのボディタッチも下心があります。ただし二の腕よりも体の中心から離れていますのでもう少し軽い気持ちで、手と二の腕の中間くらいの感情を持っていると言えるでしょう。意中の人と仲良くなりたいけど中々踏み切ることのできないというもどかしさを持っている男性によく見える男性心理なので腕へのボディタッチは脈ありの可能性はあると言えるでしょう。

ボディタッチをしたがる男性心理:まとめ

今回はボディタッチした際の男性心理及び脈ありかなしかについてご紹介しました。

ボディタッチした際の男性心理にその時によって変わりますので脈ありかなしかもその時によって変わります。またボディタッチした部位によっても脈ありかなしか変わってきますのでその都度見極める必要があります。

また腰や二の腕など脈ありだと思われる部位は女性から男性を触った時も同じ心理を相手に働かせることが出来ますので意中の男性にアピールする際はボディタッチする部分を選べば効果的にアピールすることができます。

男性心理についての関連記事はこちら

Thumb憧れの女性は男女で違う?男性心理や理想の女性になるための行動
Thumb【男性心理】メールの内容で好意がわかる!返信をしない理由とは?
Thumb【男性心理】本命の人にとる行動や態度まとめ!あなたは遊び相手か本命かどっち?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-24 時点

新着一覧