【銀魂】土方十四郎のかっこいい名言まとめ!マヨネーズ画像も?

現在週刊少年ジャンプで人気連載中の漫画である銀魂。その銀魂で主人公と並んで人気がある土方十四郎はかっこよくて男前のキャラです。そんな土方のかっこいい名言を中心にマヨネーズに関する迷言をまとめました。土方の名言をみたらさらに土方を好きになりますよ!

【銀魂】土方十四郎のかっこいい名言まとめ!マヨネーズ画像も?

目次

  1. 銀魂・土方十四郎の名言についてまとめてみた!
  2. 銀魂とはどんな漫画?
  3. 銀魂・土方のプロフィール
  4. 銀魂・土方の別人格
  5. 銀魂・土方の所属する真選組
  6. 土方に関係のある真選組キャラクター
  7. 銀魂・土方を演じている声優
  8. 銀魂・土方のかっこいい名言【愛した女に関するもの①】
  9. 銀魂・土方のかっこいい名言【愛した女に関するもの②】
  10. 銀魂・土方のかっこいい名言【近藤に関するもの①】
  11. 銀魂・土方のかっこいい名言【近藤に関するもの②】
  12. 銀魂・土方のかっこいい名言【侍魂に感動するもの】
  13. 銀魂・土方のかっこいい名言【生き方について考えさせられるもの】
  14. 銀魂・土方の名言【マヨネーズに関するもの】
  15. 銀魂・土方の名言【沖田に関するもの】
  16. 銀魂・土方の名言はたくさんある!

銀魂・土方十四郎の名言についてまとめてみた!

漫画『銀魂』の土方十四郎(ヒジカタトウシロウ)は主人公の銀時と並ぶ人気キャラ。そんな人気キャラの土方は数々の名言を残しています。漫画『銀魂』の土方十四郎(ヒジカタトウシロウ)のかっこいい名言と画像などなど土方十四郎(ヒジカタトウシロウ)の魅力を紹介していきます。

銀魂とはどんな漫画?

『銀魂』とは空知英秋先生によるSF人情時代劇コメディー漫画です。ワンピースなどが連載されている人気雑誌『週刊少年ジャンプ』にて2004年に連載が開始されました。つまり10年以上連載をしている漫画です。

漫画『銀魂』は基本的にギャグ漫画です。下ネタや苦情が来てもへこたれないパロディを果敢に繰り広げています。アニメでもその精神は忘れず、まさかという展開を行い、視聴者の話題をさらっています。なんと漫画が好評の『銀魂』は小栗旬主演で実写映画化することがわかっています。まさかこの漫画が実写になるとはと驚いた人は多いでしょう。

こちらがアニメ『銀魂』の画像です。ドラゴンボールを堂々とパロディしているのがわかりますよね。

漫画『銀魂』はギャグだけではありません。ギャグのなかに感動する人情物や、シリアスを盛り込んでいるのです。この高低差が漫画『銀魂』が長年連載できている秘密ですね。

漫画『銀魂』の主人公

銀魂の主人公は坂田銀時です。ジャンプ漫画の主人公とは思えない死んだ魚のような目とやる気のない言動。さらには糖尿病寸前という。今までにない主人公です。そんな銀時ですが、やるときはやる男でそのギャップがかっこいいと人気の主人公です。

銀魂・土方のプロフィール

銀魂・土方十四郎(ヒジカタトウシロウ)とは

それでは銀魂の土方について紹介していきます。土方はトウシロウという名前なんですが、漢字は十四郎(トウシロウ)と書きます。土方は5月5日生まれの27歳。

土方の名前トウシロウの意味

土方はトウシロウという名前ですが、近藤にはトシと呼ばれています。どうしてトウシロウなのにトシなのでしょう。土方のモデルはあの有名な土方歳三です。そのため土方はトウシロウという名前なのにトシと呼ばれているのです。普通トウシロウだったらトシとは呼びませんよね。トウシロウという漢字が十四郎という漢字を当てはめるのも土方歳三を意識してのものでしょう。

土方は真選組副長

土方はモデルの土方歳三と同じように真選組副長です。「鬼の副長」、「真選組の頭脳」と呼ばれ恐れられています。つまり真選組のナンバー2ですね。土方はとてもプライドが高く、クールな性格をしています。銀魂はボケが多いのですが、貴重な常識派でツッコミ担当。容姿は公式で整っている設定であり、真選組一のモテ男。しかし瞳孔が常に開き気味ということで、近づきにくい印象を与えます。

タバコが好きで基本的に口にタバコをくわえています。タバコが切れるとイライラして怖い顔がさらに怖いことに。そんな土方は組織をまとめ、上司のかわりに部下をまとめ上げていることからフォロー上手な一面があります。「文通篇」ではフォロ方十四フォローと呼ばれていたほど。

銀魂・土方の別人格

なんと土方にはもう一つの人格があったのです。それは「トッシー」というコテコテのアニメオタクの人格です。この土方の人格は妖刀「村麻紗」によって生まれた第二の人格です。語尾に「~ござる」を付けたり、他人のことを「~氏」と呼んだり、自らを「トッシー」と呼んだりしています。画像がその「トッシー」です。今ではこんな見るからにオタクな方はいませんが、一発でオタクだとわかる姿をしていますね。これではイケメンだとわかりません。

ちなみにアイドルオタクであり、同じツッコミ役の新八とは通じ合うものがあるみたいで仲が良い様子。

銀魂・土方の所属する真選組

土方が所属している真選組は江戸の治安を守る特殊警察です。幕府に属していることから幕府の犬と言われることもあります。モデルは新撰組。テストで真選組と書いてしまった人もいるみたいですね。真選組は新撰組とは違います。

土方は「真選組の頭脳」であり、近藤とは対照的なスパルタ法で隊士を引っ張っています。どちらも真選組には欠かせない存在ですね。45条に及ぶ決まりを一人で考え、後に近藤の1条を加えて46条もの局中法度を定めています。

土方に関係のある真選組キャラクター

真選組の主なキャラクター:近藤勲

真選組の局長であり、真選組のトップ。モデルは言わずと知れた新撰組局長の近藤勇。そして志村新八の姉・志村妙のストーカーでもあります。作中は基本的に三枚目キャラですが、隊士に慕われているだけあって本質は男前。他人を信じきるという面も持っているため騙されて自分が損をすることがあるが近藤はそれを嘆くのではなく、そのことを根に持たない器の大きな性格をしています。

真選組の主なキャラクター:沖田総悟

真選組の一番隊隊長。かわいい顔をしていながら、ドSで毒舌なところが人気を集めています。モデルは史実の新撰組一番組組長・沖田総司。剣の腕は真選組随一。語尾に「~でさァ」「~ですぜィ」と付けて、かったるく喋る江戸っ子口調。剣の腕も素晴らしいですが、バズーカーを打つ描写も多い。

銀魂・土方を演じている声優

土方十四郎の声を演じているのは声優の中井和哉です。中井といえば『ONE PICE』ロロノア・ゾロ・役としても有名ですよね。剣士役を演じることが多い中井は低い声がとてもセクシーです。中井はアニメはもちろん、朝のニュース番組でナレーターを務めるなど活動の幅を拡げています。

銀魂・土方のかっこいい名言【愛した女に関するもの①】

まずは土方の愛した女を思ったかっこいい名言を紹介していきます。土方は、故郷の武州に居た頃に沖田の姉・沖田ミツバと両想いでした。思いを伝えたことはありませんでしたが、どちらもお互いを思い合っていたことは間違いありません。画像は若い頃の土方とミツバです。

土方がミツバに思いを伝えなかったのは明日死ぬかもしれない自分ではミツバを幸せにできないと思ったからです。たしかに思いを伝えたあと、結ばれたとしてもし自分が死んでしまったら、相手が不幸になってしまうかもしれません。自分が幸せにする、自分は絶対に死なないと言えないのが土方の不器用な愛ですね。

上記の名言は土方屈指のかっこいい名言です。上記のツイッターは画像も相まってかっこいいですね。男性にこんなことを言われたら女性は本当に嬉しいと思います。土方は自分の仕事を人一倍理解しているからこそ、いつ死ぬかもしれない自分は誰かと結ばれることはできないと感じているのでしょう。

銀魂・土方のかっこいい名言【愛した女に関するもの②】

そんなミツバは病気を患っており、帰らぬ人となりました。ミツバが死んだ後、土方は屋上で一人、辛いものが好きだったミツバを思って辛いせんべいを食べて涙を流しています。

上記が土方の泣いている場面の画像ですね。この言葉も土方の名言として名高いものです。辛い(からい)と辛い(つらい)をかけているのが作者のセンスを感じます。こう言わなければ辛いや、悲しいと言えない土方の不器用さも感じさせます。

この画像の土方の背中。とても哀愁が漂っています。

銀魂・土方のかっこいい名言【近藤に関するもの①】

土方は近藤をとても慕っています。というのも当時バラガキと呼ばれ荒れていた時代に現在の局長である近藤勲と出会い、救われたからです。

近藤だからこそ土方は支えたきたわけです。その忠義は素晴らしいものがあります。

近藤が自分の身をていしてかばったことことに感謝するどころか盾代わりになったと暴言を吐いた幕府要人。幕府に属しているため、幕府の要人をいくら気に入らなくても守らなければなりません。しかし、自分のトップが軽んじられて黙っていることはできません。どうしてあんなやつを守らなければならないのかと不満気な隊士たちに向かって土方は上記の名言をいうのです。

土方がいかに近藤を慕っているのかわかりますね。男が惚れる男が近藤なのでしょう。

銀魂・土方のかっこいい名言【近藤に関するもの②】

土方の近藤に対する思いがわかる名言はまだあります。『銀魂』の長編でも人気の高い「真選組動乱篇」の名言を紹介します。

近藤を助けるために駆けつけた土方たち。内部にいた敵を見逃してしまったことに近藤は後悔の言葉を吐き、自分が死ねば真選組は助かると隊士たちにいうのです。そんな近藤に向かって言った土方の名言。

近藤がいなければ真選組ではない。近藤がいるから真選組があるのだと土方はきっぱり言い放つ土方はかっこいいですね。

近藤は相手を疑うことなく、大きな器で包み込むからこそ近藤です。難しく考えることなく、自分らしく生きてほしいという土方。近藤はこれだけ慕ってくれる人がいるのですから、幸せですよね。

銀魂・土方のかっこいい名言【侍魂に感動するもの】

土方は銀時と同じように侍として、自分の振れない芯をもっています。その誇りが伺える名言を紹介します。

こちらの画像が土方の誇り高い侍魂が伺える名言です。

真選組の局長である近藤の想い人、志村妙を取り戻しに柳生家へ乗り込んだ際、土方も共に戦うことに。真剣勝負に待ったはありません。真剣勝負を仕掛けたら、相手が死ぬか、自分が死ぬかしないと止まらないのが侍です。

銀魂・土方のかっこいい名言【生き方について考えさせられるもの】

土方の過去もいろいろと複雑です。人生経験が豊富だからこそ、生き方についてのとても深い名言を残しています。

壁にぶつかった時にだ、そいつを見ないフリしたり開き直る奴はいつまでたっても前に進めねェよ。何故なら社会は何も変わらねェからだ。進みてェならてめぇが変わるしかねーからだ。生きてりゃこの先何枚も壁はある。それでも社会のやり方とてめーのやり方の間で折り合いつけて、はいつくばりながらも前に進 んでんだ。そいつが本当の意味でのてめーらしく生きるって事だろう。

佐々木鉄之助を預かることになり、小姓として教育していた土方ですが、いつまでも態度を改める様子もない鉄之助に上記のように諭したのです。この言葉は鉄之介に幼いころの土方自身の不遇な生い立ちに拗ねていたころを重ねた言葉です。

この言葉にぐさっと来る方も多いのではないでしょうか。社会が悪いと周りが変わることを待っていてもなにも変わりません。自分が変わるしか、状況はいつまでたっても変わらないですよね。壁にぶつかった時にはこの言葉を思い出してみてください。または壁にぶつかって腐っている人に発破をかけるときにぜひ使ってみてください。

銀魂・土方の名言【マヨネーズに関するもの】

今まではかっこいい土方の名言を紹介していましたが、今度は土方の迷言?を紹介していきます。銀魂はどんなイケメンでもギャグの制裁を受けます。

土方は重度のマヨラー

土方はどんな料理にもマヨネーズが合うと考えている重度のマヨラーです。白ご飯に大量のマヨネーズを乗せた通称”土方スペシャル”という常人には理解できない料理を生み出すほど。画像はその土方スペシャルです。これはひどい。この画像のマヨネーズはもうどんぶりから零れそうですね。おそらく一杯で一本のマヨネーズを使っているのでしょう。

他にもコーヒーの上にマヨネーズを掛けていました。ここまでくるとマヨラーもドン引きするのではないでしょうか。あまりにマヨネーズが好きすぎてマヨネーズ工場の妄想をするくらいです。画像の土方の顔はもうイケメンではありません。

愛用しているライターがマヨネーズの容器の形をしているという点からもうマヨネーズの味だけが好きなのではなく、マヨネーズ自体を愛していることがわかります。

マヨネーズが足りないと発狂する土方

そしてこれが土方屈指の迷言です。マヨネーズが少ないことをすごい形相で訴える土方。画像をみるとマヨネーズは十分かかっているように見えますが、これでも土方にとってはマヨネーズは足りないみたいです。もうマヨネーズの味しかしないと思うのですが…。いくらイケメンでもこのマヨラーぶりはモテないですね。

ケチャラーとは相容れないマヨラー

実はマヨラーである土方はケチャップを愛するケチャラーと対決を行っています。

柳生編での土方VS北大路はマヨラーVSケチャラーでもありました。ケチャップとマヨネーズはどちらも調味料であり、好きな人は好きな調味料です。しかし、どっちも調味料でありながら、大きな隔たりがあるようですね。こちらの迷言ですが、一見ふざけたセリフに見えますが、土方なりの戦いへのこだわりや信念も伺えます。それにしても土方はデザートにもマヨネーズをかけるのかと驚いた方も多いでしょう。

土方のマヨネーズはやっぱり身体に悪かった

ちなみに若い頃の土方もマヨネーズを大量にかけています。いつから土方は重度のマヨラーになったのかは不明ですが、10代のころからかけていたのだとしたら、土方の身体にはどれだけのカロリーが蓄積されているのか…恐ろしいですね。

やっぱり大量にマヨネーズのカロリーをとっている土方はやはり身体に悪かったみたいですね。銀魂には女体化した回があったのですが、この時の土方がこの画像です。蓄積されたカロリーが女体化して筋肉の落ちた女体化で一気に爆発したそうです。つまり、土方は男性のままでも年をとって筋肉が落ちたらこんな身体になるのでしょう。マヨネーズの量をどうにかしないといけないですね。

銀魂・土方の名言【沖田に関するもの】

土方の迷言をもう少し紹介していきます。土方は沖田に暴言を吐かれることが多いため、そのツッコミをしています。

土方のバカの死体が4017体 ぐぁああ 土方のあんちきしょーの死体が4018体 ぎゃああああ 土方のクソったれの… ひつじを数えろォォォォォォォ!! あれ?もう朝か…全然眠れなかったチキショー 眠れるわけねーだろ!んなグロテスクなモン数えて!! すいやせん わざわざ起こしに来てくれたんですかィ4019号 誰が4019号だ!

こちらは沖田と土方の掛け合いが面白い迷言です。たしかにこれは眠れません。

銀魂・土方の名言はたくさんある!

土方十四郎の名言と迷言を紹介してきましたが、どうでしたか?かっこいいけど、マヨネーズのことや沖田のことがあるとかっこよさを保てない土方も面白いですね。土方の名言はまだまだあるので、ぜひ漫画やアニメをみて探してみてください。

銀魂についてもっと知りたい人へ

Thumb『銀魂』坂田銀時の年齢や過去に迫る!かっこいい名言や画像も!
Thumb【銀魂】強さランキング!ネタバレ注意!最強キャラ徹底議論!
Thumb銀魂のおもしろ名言集ランキング!迷言?ギャグ?感動?【画像あり】

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-18 時点

新着一覧