カラーバターの使い方!おすすめの色はシルバー?黒髪?色落ちしにくいのは?

カラーバターの使い方についてまとめています!今注目のカラーバターのお色としてはシルバーのようで若い女性を中心にシルバーのカラーバターにチャレンジしている方が多いんだとか。使い方を徹底的にマスターしてトレンド感ある素敵なヘアスタイルをGETしてください♪

カラーバターの使い方!おすすめの色はシルバー?黒髪?色落ちしにくいのは?

目次

  1. カラーチョークの次はカラーバター!
  2. カラーバターの使い方・染め方について
  3. カラーバターの色持ちを長くキープする使い方のコツ・ポイントは?
  4. 【使い方の動画あり】カラーバターはエンシェールズカラーが人気
  5. 【カラーバター】色落ちが少ないのはどれ?おすすめの色はシルバー?
  6. 黒髪でもカラーバターは染まる?使い方は?
  7. 様々な使い方が可能なカラーバターのまとめ

カラーチョークの次はカラーバター!

一時期カラーチョークが流行っていましたが、今年のトレンドアイテムとしてカラーバターが今若い女性を中心に注目を浴びています。こちらではカラーバターの使い方・長持ちさせる染め方や人気の色についてまとめてみました!最後までどうぞお付き合いください^^

カラーバターを使うとどんな仕上がりに?

濃いめピンクをつかってグラデーションカラーへ個性的に変身することも可能です!色落ちしても程よく赤みのある髪の毛になりますのでカラーバターの中でも人気のお色となります。

ラベンダー系ゆめかわヘアカラー。原宿系ファッションが好きな女性にオススメです。

複数の色使いで七色の髪へ大変身!ファッションイベント等にも是非活用していきたい所ですね^^七色になると染め方がかなり難しいですのでプロの美容師の方にお願いすることをおすすめいたします。

もちろん、カラーバターにはハイトーンカラーだけでなく落ち着きのあるブラン系カラーのご用意があります。カラーバターの高保湿成分により使用前よりもツルんとした仕上がりに!

カラーバターは明るいカラーも色落ちの心配が少ない万能ヘアカラーアイテム

カラーバターとは、トリートメントクリームの中に染料を配合しカラーとトリートメントが同時に行える魔法のようなヘアカラー×ヘアケアアイテムです!エクステやパーマをしていてもムラなく染まりやすく、明るい色であれば2週間持つと言われています。

ハイトーンカラーに挑戦するとどうしても髪質がゴワゴワしてしまうものですが、カラーしながらしっかりヘアケアを行える点は大変嬉しいものですよね。別途で購入するトリートメント代等も最低限に抑える事が可能ですので経済的にも優しいカラー剤かと思います。

カラーバターの使い方・染め方について

【カラーバターの使い方①】ご使用前にシャンプーでワックス等の整髪料をしっかり洗い流した後タオルドライをし、余分な水分を拭き取ります。

【カラーバターの使い方②カラーバターを髪全体にムラなく塗り、コームを使ってよく馴染ませてください。

【カラーバターの使い方③】ラップを被せたら10〜15分間放置しシャンプーで洗い流して完成です!

カラーバターの色持ちを長くキープする使い方のコツ・ポイントは?

カラーバターも一般的なヘアカラー剤と同じく部屋の室温・湿度にもこだわりを持つと良いですね。できれば雨の日を避けた上で染めたり、冬場は暖房等付けて20〜25度以上の室温をキープするよう心がけましょう。

【使い方の動画あり】カラーバターはエンシェールズカラーが人気

カラーバターのメーカーの中でもエンシェールズのカラーバターが人気のようです。

【使い方動画】エンシェールズのカラーバターでアッシュピンクに染める方法

より自分らしいお色を作り出すためにも2色使いがおすすめです!ピンク単色でしてしまうとどうしても極端にハイカラーになりがちですが、暗めのお色とピンクの2色使いを行うことでより落ち着きのあるピンクヘアーへと仕上げることも可能です。

くまみきさんもカラーバター愛用者

人気Youtuberのくまみきさんもカラーバターの使い方についてご自身のYotubeアカウントにてご紹介しております。いつもきれいな髪色をキープしているくまみきさん!彼女のヘアテクニックを是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

【カラーバター】色落ちが少ないのはどれ?おすすめの色はシルバー?

カラーバターの中でもシルバーが人気と話題になっているそうです!シルバーのカラーバターは比較的暗めのお色なのでピンクや紫等の明るいカラーに比べますと長持ちさせることが可能です。シルバーカラーをより美しく長持ちさせるには髪にしっかり馴染むよう、ブリーチ等の事前処理を行うことをおすすめ致します。

シルバーのカラーバターを使うとどんな仕上がりになる?

シルバーのカラーバターを使うことでどんな髪色に仕上がるかと言いますと、上記の画像のようにシルバーのカラーバターを使うことで”外人風アッシュヘアー”へと仕上げることも可能です!モード×ナチュラルな雰囲気を好む女性におすすめです。

【カラーバターの染め方・使い方】シルバーを使用した参考動画について

こちらの動画のようにエクステに染めれることもカラーバターの魅力の一つです。(シルバーだけでなく他の色もOK)複数の液剤を使用せずにカラーバター単体で「馴染ませる・放置する」というたったの2ステップでお好みのヘアカラーを手に入れることができます。

【シルバー・ピンク・パープルも】カラーバターを激安価格で手にいれるには?

amazonや楽天市場といったネット通販でしたり、ドンキ・ホーテ等のディスカウントショップ等も格安価格で販売しておりますが(※通販サイトの中ですと楽天市場のカラーバター(エンシェールズ)が1,299円と激安価格にて販売しております。)、カラーバターをより激安価格で手に入れるにはフリルやメルカリ等のフリマアプリがおすすめです!交渉次第で値下げ対応してくれる出品者様もいらっしゃいますので一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

黒髪でもカラーバターは染まる?使い方は?

黒髪でもカラーバターは染まるのか調べてみたところ、黒髪ですとなかなか染まらないという声が多数あります。(特に先程のシルバーのカラーバターは目立ちにくいです)カラーバターに挑戦したい場合出来れば美容室で一度ブリーチすることをおすすめ致します。

【黒髪】カラーバターではなくカラーチョークを

黒髪の方でどうしても短期間のみハイカラーにしたいという場合はカラーチョークが最適です!ピンクや紫等色の種類も豊富ですよ。

カラースプレーの使い方

短期間のみカラーを入れるならスプレーもおすすめです。お洋服につかないようケープ等も忘れずに活用してくださいね。

また、逆にカラーバターで黒髪にする方法等もございます。髪色が明るいほどすぐに落ちやすいと言われていますが、冠婚葬祭等にて一時的に髪を暗くする必要性がある場合使用したいものですね。

様々な使い方が可能なカラーバターのまとめ

今回はカラーバターの使い方や人気のお色・激安価格にて購入する方法〜黒髪にも使用できるか?カラーバターの中でも何色が1番人気なのか等幅広くまとめてみました。お好みのカラーバターで理想のヘアスタイルを手に入れてみてくださいね!最後までご覧いただき有難うございました。

ヘアカラーの関連記事はこちら!

Thumbミルクティーヘアカラー特集!髪色をかわいくして、おしゃれ女子に!
Thumbグリーンアッシュの髪色をヘアカラーで!【ブリーチなし・暗め】画像あり

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-17 時点

新着一覧