フェレットの価格・値段まとめ!飼育に関する費用は?血統や種類で違う!

ペットとして人気の高い動物・フェレットを飼育する際の価格と値段をご紹介します。フェレットを飼育する際はフェレット自体の価格と値段も大事ですがそれ以外にも費用がかかります。血統によっても価格と値段が変わりますので気を付けて下さい。

フェレットの価格・値段まとめ!飼育に関する費用は?血統や種類で違う!

目次

  1. フェレットの性格
  2. フェレットの血統による価格と値段
  3. フェレットの初期費用
  4. それ以外のフェレットにかかる価格と値段
  5. 最後にフェレットの生涯にかかる価格と値段

フェレットの性格

まずはフェレットという動物の特徴をご紹介します。フェレットはは知能が高い動物と言われていて毎日かかさず遊んだりスキンシップを取っていると飼い主の顔や匂いを覚えてくれるという飼育時の楽しさがあります。また芸に関してもフェレットは犬程難しいことは出来ませんがお手やおかわりお腹を見せるポーズなどは教えればできるようになります。

フェレットは人懐っこい性格なので犬や猫用のおもちゃでフェレットをケージの外に出して一緒に遊んであげるととても喜んでくれます。その際は好奇心旺盛なフェレットが狭いところに入り込んだり脱走することがありますので気を付けて下さい。逆にフェレット専用にかごや箱などを用意してあげるととても喜びます。

フェレットの血統による価格と値段

本体平均費用は2万~12万

続いてフェレットの自体の価格と値段をご紹介します。フェレットは似たようなサイズのペットの中でもそれほど費用は掛からない方ですが血統によっては価格と値段が大きく違ってきますので気を付けて下さい。フェレット自体の平均的な費用は2万円~12万円です。

カナディアンフェレット・2万円前後

マーシャルフェレット・4万円~5万円前後

こちらは若干珍しい血統のマーシャルフェレットです。それにより価格と値段も若干高めです。

マウンテンビューフェレット・5万円~7万円前後

ルビーフェレット・5万円~7万円前後

ニュージーランドフェレット・6万円~8万円前後

ホワイトファーブラックアイ・10万円以上

こちらは体がホワイトで目の色がブラックのホワイトファーブラックアイという珍しい血統のフェレットです。市場にもあまり出回っていないので価格と値段はかなり高めになっています。

アンゴラフェレット&その他希少種・10万円以上

画像に写っているのがアンゴラフェレットという体毛が白くて長いのが特徴的な珍しい血統です。この他にも珍しい血統のフェレットはいますが高いものだと数十万もの価格と値段が付く場合もあります。

フェレットの初期費用

次にフェレットを購入した際の初期費用としてかかる価格と値段をご紹介します。フェレットを家に迎え入れる前にしっかり準備しておきましょう。

必要なグッズ

フェレットのケージ、トイレ、トイレ用の砂、ハンモック、給水ボトル、フェレットフード、サプリメント、フード用の皿、おもちゃ、ハーネス、キャリーバッグ(外出用)、体重計、おやつ

ケア用品

爪切り、フェレット用シャンプー、ペット用耳かき、ブラシ、毛玉除去剤、フェレットバイト

「フェレットバイト」とは簡単に言いますとフェレット用の栄養剤です。1本で1500円ほどの価格と値段です。フェレットが好む味付けがされているのでしつけのご褒美として最適です。

これらのそれぞれの価格と値段は物の種類によりますが500円~3000円です。合計の価格と値段はおおよそ40,000円ほどが見込まれます。これにフェレット本体を市場でも安めな2万円と仮定したら初期費用にかかる総額は60,000円ほどです。

それ以外のフェレットにかかる価格と値段

フェレットを飼育する上で本体と道具とエサ以外にも必要な価格と値段があります。ここではそれらをご紹介します。

医療費

フェレットを飼育する上で医療費は必ず念頭に置いて下さい。定期的な健康診断も大事ですが大きな事故や病気にかかった場合数十万円もの費用が掛かってしまうことがあります。

定期検診・予防接種・部屋の管理費

フェレットの定期検診は年1回がおすすめです。この健康診断では、体重測定・触診・血液検査・耳ダニを調べることが出来ます。価格と値段は5,000円~1万円ほどです。部屋の管理費とはエアコン代です。フェレットは寒暖の差に弱い動物なので室温は15℃から23℃、湿度は30~50%を飼い主がいない間も保つようにしてください。

最後にフェレットの生涯にかかる価格と値段

生涯にかかる価格と値段

最後にフェレットの大まかな生涯の価格と値段をご紹介します。フェレットの寿命は約7年間で健康に過ごした場合合計で20万円以上が見込まれます。その他治療費や保険などの価格と値段は別途加算されます。フェレットだけでなくペットを飼うということはその動物の命を預かることなのでその分それなりの価格と値段が当然発生します。フェレットの飼育を予定しているのであれば事前にしっかり準備しておきましょう。

フェレットの関連記事はこちら!

Thumbフェレットはなつく?しつけとなつかせ方法!噛み癖もしっかり治す!
Thumbフェレットの臭い対策方法!原因は何?部屋やアパートではしっかり消臭!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-09-22 時点

新着一覧