門松とは?意味や由来を簡単に説明!飾る時期としまう時期はいつ?

お正月の時期になると玄関前に門松を飾る風景が目に浮かびます。皆さんはこの門松の意味をご存知でしょうか?もしかしたら門松の意味をよく知らない人もいるのではないでしょうか。そこで今回は門松とはどういう意味があるのか?飾る時期はいつなのか?をご紹介します。

目次

  1. 正月の風物詩:門松
  2. 門松の意味
  3. 門松の松と竹の由来
  4. 門松を飾る時期
  5. 門松の意味:まとめ

正月の風物詩:門松

art_kyoto_jpさんの投稿
14562001 1874217372823255 6520088658333138944 n

お正月の時期になりますと家や建物のの玄関前に門松を飾る風景をよく見かけます。門松はお正月の風物詩なので当然のごとくよく見かけますが皆さんは門松を飾る意味をちゃんとご存知でしょうか?

shunpi.0106さんの投稿
15538839 1894692687430109 2136939421683941376 n

最近はお正月の行事をちゃんとやらない家庭も増えてきましたのでもしかしたら門松のちゃんとした意味を知らない方もいるかもしれません。

mori392さんの投稿
15876329 1044401895687883 5322186188868550656 n

そこで今回は門松とは何なのか?門松は何に由来していて、いつ頃の時期に飾るものなのかをご紹介していきます。門松に関する正しい知識を身に着けてお正月を迎えましょう。

門松の意味

ironoha2014さんの投稿
21224501 125366248112174 2591122437890375680 n

まずは門松の意味についてご紹介します。門松は松の葉と竹を組み合わせたものですが何に由来していて何故玄関先に設置するのでしょうか?

hooole.itoさんの投稿
21224715 326466734484619 4062849172921909248 n

簡単に説明しますと門松とは歳神様を家に迎え入れる為の目印と住まいとしての役割があります。

a_whole_bunch_of_drawingsさんの投稿
20589719 1502338563145658 1773097262977646592 n

歳神様とはその年の幸福をもたらす神様であってその歳神様が年に一回人間達の世界にやって来る時期を「正月」と呼びます。

k_ylove0311さんの投稿
20393958 329879110790467 993006308670046208 n

正月にやって来た歳神様は玄関前に飾ってある門松を目標にして人間達の元に来てくれます。そのために門松は玄関前に飾る必要があります。

tg1810さんの投稿
20180953 269334743550366 9061776817215504384 n

門松と言えば斜めに切られた竹が印象的ですが実は門松の本体は竹ではなく下の部分についている松です。なので竹が無くても松だけを飾る簡単なものでも良いとされています。

門松の松と竹の由来

disney_maminnieさんの投稿
19120411 863133197172486 1441947278637006848 n

松の意味

なぜ松を飾るのかというと、その昔唐代の中国で長寿を象徴する松を家の前に飾っていた風習を平安時代から取り入れたことに由来しています。

amu72_1566さんの投稿
19954871 567238710331913 8878006127376203776 n

竹の意味

門松に竹が入っている意味は繁栄を象徴しているという所にあります。竹は真っ直ぐ成長し風にも強いので昔から繁栄の象徴として親しまれています。

pic.manaさんの投稿
19228896 174066033129347 9013211410091474944 n

竹の切り方

門松の竹の切り口は斜めに切った「そぎ」と真横に切った「寸銅」があります。「そぎ」には2つの由来があり、竹を好んでいた徳川家康が三方ケ原の戦いで武田信玄に破れた際に「次こそは斬る」という意味を込めて竹を切ったのと、竹を節を絡めて斜めに切ると切り口が笑っているように見えるので「笑う門には福来る」とも言われています。

narayadoさんの投稿
18812286 311117705993239 372986732489998336 n

そぎと寸銅

「そぎ」と「寸銅」は用途によって使い分けされています。「そぎ」は接客商売をしている所が中身がよく見えるようにという意味を込めて使用します。「寸銅」は銀行などの金融関係がお金が詰まりやすいようにという意味を込めて使用します。

kayoko_inko_torikoさんの投稿
18722624 610020285835113 5699426566774194176 n

竹の長さ

竹の長さにも意味があります。門松の竹の長さは7:5:3になっており7の竹は男性、3の竹は女性、5の竹は2人の仲を取り持つという意味があり、奇数で割り切れないという意味が込められていますので偶数は避けてあります。

chanhamadesuさんの投稿
17494572 226440847835183 6213588431902081024 n

門松を飾る時期

ceciliaromaniniさんの投稿
17437839 1157485691040429 7322424712850571264 n

次に門松を飾る時期についてご紹介します。門松は飾り始める日にちも片づける日にちも決まっていますので覚えておきましょう。

sasakonbuさんの投稿
17265650 210181122797904 6060119380581154816 n

門松を始めとしてお正月飾りを飾る時期は12月13日~28日または30日が良いとされています。ただ早すぎるとクリスマスと重なってしまいますので12月28日がベストとされています。

ajiandsaiさんの投稿
17077204 183678482124925 7278569862648037376 n

門松の飾り始めが13日とされている理由は昔は門松を準備するために13日に山へ松の木を取りに行く習慣があったからをされています。

miclyeさんの投稿
16906940 238648443272094 1428513587302760448 n

ここで覚えておくべきなのが29日と31日は飾ってはいけないということです。29日は二重苦と苦待つ(9の末日)なので縁起が悪いとされているのと、31日は一夜飾りと呼ばれ歳神様に対して失礼とされていますのでこの2日は絶対に避けましょう。

kenjibambooさんの投稿
16788871 1102438536550981 7092113555528351744 n

門松を片付ける時期は正月が終わる1月7日となっています。ただし地域によっては小正月と呼ばれる1月15日まで飾る場合もあります。

門松の意味:まとめ

yamawarauioriさんの投稿
16788846 1799470750317140 811914690580971520 n

今回は門松の持つ意味や飾る時期について説明しました。

syuzouenさんの投稿
16584785 366280500419783 1912314637852868608 n

簡単に説明しますと門松は歳神様を迎え入れるもの。飾る時期は12月28日から1月7日がベストということになります。門松を飾る際には是非覚えておきましょう。

門松の関連記事はこちら!

【お正月】門松の正しい飾り方まとめ!雄松と雌松は左右どっち? | Pinky[ピンキ-]
門松はいつからいつまで飾る?お正月飾りの片付け・処分方法も紹介 | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ