猫の毛色や種類で性格が違う!一覧まとめ!成長で変化する?【画像あり】

黒猫・白猫・トラ猫…私たちが知っている以上に猫の毛色の種類は豊富でとてもさまざまです。猫の性格は毛色の種類である程度判断できてしまうことをご存知でしたか?今回は日本人にとって身近な動物・猫の毛色についてのおさらいと種類でわかる性格についてまとめてみました!

猫の毛色や種類で性格が違う!一覧まとめ!成長で変化する?【画像あり】

目次

  1. 黒猫は穏やかで白猫は高貴?猫の毛色と種類で性格がわかる!
  2. 猫の種類と性格診断・毛色が混じっておらず単色の仲間
  3. 猫の種類と性格診断・毛色が混色の仲間
  4. 猫の種類と性格診断・毛色がシマ模様の仲間
  5. やっぱり基本はマイペースな猫・性格は成長で変化も!

黒猫は穏やかで白猫は高貴?猫の毛色と種類で性格がわかる!

猫は犬など他の動物と比べても、圧倒的に毛色や柄の種類が多いです。自宅の飼い猫ちゃんはどんな毛色でしょうか?毛色の種類を知って性格診断をしてみませんか。

猫の性格は毛色のイメージ通り!?

動物を扱った月刊誌「ねこのきもち」でも、過去に猫の性格と毛色のまつわる特集が組まれました。画像をザザッと見ただけでも猫にはこんなにたくさんの毛色の柄・種類があるのです。中には「うちの猫の性格と行動そのもの!」という読者の声も。

猫の種類と性格診断・毛色が混じっておらず単色の仲間

不吉な動物のイメージ?実はとっても甘えん坊な黒猫

全身が黒い毛で覆われて他の色が混じっていない猫です。見た目の神秘的なイメージとは異なり黒猫は人懐っこく甘えん坊です。キャラものでも黒猫はよく見かけるので根強い黒猫ファンは多いと思います。不吉なイメージばかりではありません!黒猫が福を呼ぶ、もしくは魔除けになるともいわれています。

イメージ通りな白猫。「オッドアイ」も白猫の特徴

全身が真っ白で他の色が混ざっていない猫が白猫です。瞳はゴールドやブルーであることが多く、見た目がとても高貴なイメージなのも白猫の魅力です。白猫の性格は、警戒心が強く、飼い主への独占欲が強くてクール。気高いイメージにぴったりではないでしょうか?美しいオッドアイは白猫に多いと言われ幸運の象徴とも言われます。オッドアイとは、左右の目の色が異なる猫の事を言います。

グレー猫。色だけじゃない性格も白猫と黒猫の中間!?

こちらはロシアンブルー。目は丸っこくてグリーンの色が特徴です。グレーの猫は日本では少ないそうです。穏やかで寛容、性格もやっぱりグレー?で、黒猫ほど勝気ではないが、白猫ほど繊細じゃないといったところでしょうか。以前はかなり神経質であるとされていましたが、ブリーダーによる改良によってだいぶ穏やかになってきているようです。

猫の種類と性格診断・毛色が混色の仲間

サビ猫の特徴:おとなしくて控えめだけど独占欲が強い

サビ猫の毛色は、黒と茶色のまだら模様の柄が特徴です。三毛猫と同じくメスが圧倒的に多いそうで、性格も控えめな一方で独占欲が強いところが非常に女性らしいです。珍しいサビ猫の長毛タイプはあまり見かけない珍しいタイプなんだそうです。

ハチワレ柄の白黒猫の特徴:甘えんぼで快活

白黒猫は日本だけでなく海外でも人気です。日本で「ハチワレ」と呼ばれている、額から八の字に割れていく柄の猫を海外では「マスクキャット」と呼んでいます。体が丈夫なのも特徴。明るく丈夫で飼いやすい猫ですが、やっぱり基本はマイペース。さすが猫ですね。

三毛猫の特徴:意外とプライドが高いお嬢様気質!?

毛色が白・茶色・黒の三色でまだら状になっている短毛の猫を「三毛猫」と呼びます。ほとんどはメスで、オスの三毛猫はたいへん希少価値があるとか!日本では昔から「福を呼ぶ」「船に乗せると遭難しない・大漁になる」と言われて縁起のいい動物とされておりました。愛情が深く愛嬌もある一方、わがままでプライドが高い三毛猫。しつける時はあまり上から目線で押さえつけ過ぎないように気を付けましょう。賢いのでちゃんと覚えてくれます。

猫の種類と性格診断・毛色がシマ模様の仲間

日本にいるシマ模様の猫は「キジトラ」「サバトラ」「茶トラ」と大きく分けて3種類あります。まずは日本猫としてメジャーな茶トラから見ていきましょう。

茶トラ猫の特徴:明るくて元気いっぱい!甘えん坊で怖がりな一面も?

トラのような毛色が特徴で日本で一番人気がある茶トラ猫。茶トラは見た目だけではなく、誰からも好かれる性格をしています。とにかく人懐っこいのが茶トラの特徴で、野良猫でもすぐになついてしまうそうです。三毛猫とは反対に、茶トラ猫はオスが多いです。茶トラ猫の毛色に白色が少しでも混じると次にご紹介する「茶シロ」になります。

茶シロ猫の特徴:賢く明るい、毛色の細かい違いで性格も変わる?

茶シロの毛色の特徴として、顔の下半分やお腹、足先などが白いことがあげられます。茶色より白の毛が多い場合、シロ茶猫と呼ばれることも。基本的には賢く明るい茶シロ猫ですが、毛色を細かく見ることによってさらに性格が異なるそうです。ブチにシマがあると陽気な性格。白が多いと気むずかしい性格であることも。

サバトラ猫の特徴:その性格は両極端!?

シマ模様の猫の中でも、特に区別しづらいのがサバトラです。地色が鯖のように銀色・グレーなのが特徴です。通称サバ猫と呼ばれ、お腹が白いものはサバ白と呼ばれます。昔日本でブームを巻き起こしたアメリカンショートヘアにもちょっと似ています。陽気で人懐っこい性格か慎重で神経質な性格といった、どちらかに分かれるのがサバトラ猫の特徴です。

キジトラ猫の特徴:警戒心が強い反面甘えんぼでマイペース

キジトラ猫は茶色ベースの毛色に黒いシマ模様が特徴です。口まわりが白く鼻は茶色、尾の先の方が濃い色でお腹にもシマ模様があります。キジトラ猫の性格は大きく2つに分けられます。やんちゃだけど警戒心が強いタイプと、人間大好きな愛嬌たっぷりタイプです。どちらのタイプも小さなころから良い距離感を持って接するのがコツです。

やっぱり基本はマイペースな猫・性格は成長で変化も!

動物の中でも毛色や種類が豊富で、性格も個性に富んでいる猫たち。どの種類もマイペースなところはやはり猫ですが、今回ご紹介した猫の毛色や種類とその性格的特徴を大まかに分けると、「白色=慎重」「黒色・トラ=朗らか」「グレー=白と黒の中間」といったベースとなる特徴が見えてきますね。こういった基本をふまえて自分の飼い猫を観察してみるのも面白いと思います。歳を重ね成長するごとに家族との絆もでき、性格に個性が表れるのも猫の魅力かもしれません。

猫の関連記事はコチラ

Thumb猫の気持ちを知る方法!瞳を見れば感情がわかる!瞳孔が開いた時は?
Thumb猫の動画のかわいい姿は癒し効果抜群!人気の猫ちゃんをランキングで紹介
Thumb猫の可愛いお菓子・スイーツまとめ!レシピやお取り寄せできるものは?
Thumbキジトラ猫の性格と特徴まとめ!サバトラとの違いは何?柄の違いを画像で!

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2021-10-24 時点

新着一覧