りんごの栄養と効能まとめ!隠された健康・美容効果を倍増する食べ方

真っ赤な色がきれいなりんご。そのりんごには体にとっても良い栄養が含まれています。その栄養の効能でからだを改善してみませんか?りんごの栄養には美容にとっても効果がある効能が含まれています。食べ方もいろいろあるので、ぜひ試してみてくださいね。

目次

  1. りんごに隠された栄養と効能で、健康な体になって美容効果も倍増しましょう
  2. りんご1個のカロリーは意外に低いのです
  3. りんごに含まれる栄養の効能と、美容効果とは
  4. りんごに含まれるポリフェノールの栄養と効能
  5. りんごの食べ方を工夫して、その効能を高めよう
  6. 手軽に美容効果を得ることが出来て、栄養が豊富なりんごはおすすめ!

りんごに隠された栄養と効能で、健康な体になって美容効果も倍増しましょう

りんごは栄養満点の果物

脂っこい食べ物ばかりを食べていませんか?そんなときは、ヘルシーな果物を食べることをおすすめします。その果物の中でリンゴは栄養が豊富で健康になれる果物です。そんなりんごの効能と効果を知って、美容効果も得ましょう。一口にりんごと言っても、りんごには様々な種類が存在します。有名なりんごの品種には『ふじ』『つがる』『王林』などが存在します。どの品種のりんごも栄養たっぷりで、美容の効能がありますよ。

yoshizumi_noenさんの投稿
21227234 482370995458970 5210208866679128064 n

りんごの生産地1位は『青森県』

栄養豊富なりんごの生産地1位は青森県です。なんと全国の50%以上を青森県が生産しているそうです。2位には長野県、3位には山形県という順位になっています。

sk3104.12.10さんの投稿
21372617 1723648047708951 1239068945017733120 n

りんご1個のカロリーは意外に低いのです

りんごのカロリーは100gあたり54cal

りんごの重さは品種などによって多少の違いはありますが、1つで約290グラムの重さがあります。りんごのカロリーは100グラムあたりで54カロリーなので、もし丸ごと食べたとすれば、約170カロリーになります。

geaninernさんの投稿
21372871 113672522660266 5113999370160701440 n

お茶碗1杯140gで約230cal。りんごの方がとってもヘルシー

お茶碗1杯のカロリーと同量のりんごを比べた場合、りんごの方が低カロリーなことが分かります。そして、りんごの方がたくさんの栄養を含んでいるので、ダイエットにおすすめできるわけですね。

toshi361031さんの投稿
18722888 1943386402574960 2062305117851353088 n

りんごに含まれる栄養の効能と、美容効果とは

りんごは栄養の宝庫

りんご1つに含まれる栄養と効能はどの程度あるのでしょうか。りんごの約80%は水分です。しかし残りの栄養にはたくさんの体に良い効能がある栄養が含まれているのです。りんごに含まれる栄養で、注目すると良いのはビタミンCです。ビタミンCにはコラーゲンを作ってくれたり、ニキビの予防をしてくれます。また美白効果もあるため、美容にとっても重要な栄養です。

shutter_up__さんの投稿
21372092 1446431018808793 6026760889284165632 n

りんごには、疲労軽減・むくみ解消の効果がある

りんごに含まれる抗酸化作用という効果により、体の細胞を酸化させる活性酸素が減らされ、疲労しにくくなります。他にもりんごに含まれているミネラル。ミネラルに含まれるカリウムという栄養ははむくみを解消してくれる効能があります。また、鉄分や亜鉛、マグネシウムなど血液を作ってくれるものや浄化作用がある栄養が含まれています。

borjomi_officialさんの投稿
19379736 476295506052132 8176693325772881920 n

りんごには、美肌効果がある

りんごに含まれる栄養には、血清アルブミンというものを増量させ、老化速度を下げる効果があると言われています。血清アルブミンが多いと細胞に栄養が行き渡りやすくなるため、美肌の効能もあるというわけです。

royalsuttonsoapさんの投稿
21373149 1932822103672896 7069137095402455040 n

りんごに含まれるポリフェノールの栄養と効能

りんごのポリフェノールの効能に注目!

りんごにはポリフェノールが含まれています。そして、りんごに含まれるポリフェノールのことを『りんごポリフェノール』と呼びます。りんごにはポリフェノールがたくさん含まれており、それが抗酸化作用を持っています。細胞の酸化を防ぐことで、細胞が長生きしてくれるのです。

missroseiamさんの投稿
21433439 118336198829548 8284623745092419584 n

ポリフェノールには、抗がん作用・脂肪燃焼効果がある

りんごポリフェノールには、抗がん作用が期待されています。それはがん細胞を死滅させる作用があるプロシアニジンというものが含まれています。健康の面でもりんごはとても有能なのです。りんごポリフェノールは、内臓脂肪を減らしてくれる効能があります。いわゆるメタボ体系の人はりんごをたくさん食べて内臓脂肪を燃焼させると良いでしょう。

slendertoneさんの投稿
17493837 400678263623989 3425416089926893568 n
りんごポリフェノールの効果と含有量は?発毛やダイエットの効能も? | Pinky[ピンキ-]

りんごの食べ方を工夫して、その効能を高めよう

りんごの甘さがアップさする「焼きりんご」

りんごをそのまま食べるのに飽きたときには、食べ方を変えましょう。まず、手軽にできるのが『焼きりんご』です。りんごをバターとラム酒で漬けて、あとは焼き上げるだけ。最後に好みでシナモンを振れば完成です。カロリーはバターが足された程度なので、ほとんど変わりません。いつもと違う食べ方で、新鮮だと思いますよ。

atle.silgjerdさんの投稿
16123272 729629387218864 3544921527713529856 n

りんごに魔法をかけたような「りんごのタルト」

りんごを使った食べ方として、りんごのタルトもなかなかおすすめです。タルト生地の上にスライスしたりんごを乗せて、アーモンドクリームをかけて焼き上げるだけで完成なので、とても簡単です。

wiltoncakesさんの投稿
21296661 129408437691303 2847202415441084416 n

りんごジュースの一つ上「アップルジンジャーティー」

りんごは整腸作用があり、風邪の際に健康になるためにおすすめな果物です。そんなりんごをすりおろして、ハチミツと粉末状のジンジャーを加え、最後に温かい紅茶を注ぐだけ。それをスプーンでかき混ぜて食べるのです。紅茶に含まれる殺菌成分とりんごに含まれるりんご酸が、のどの炎症にも効果的です。ジンジャーによって、体もポカポカです。

drinkvicginさんの投稿
21373246 1451374828293102 1764492845755924480 n

手軽に美容効果を得ることが出来て、栄養が豊富なりんごはおすすめ!

栄養が豊富なりんごを食べて、健康な体になろう!

りんごに含まれる様々な栄養を摂ることで、体はとても健康になります。また、りんごの食べ方を工夫するだけで、さらにその効果を高めることができます。ちょっと体調が良くないなと思っている方は、ぜひりんごを食べて、体調を改善してくださいね。

kerlisosiさんの投稿
21373308 687920954747713 5383007053243482112 n

りんごの関連記事はコチラ

りんごダイエットの効果は?成功する方法・やり方まとめ!危険もある? | Pinky[ピンキ-]
りんごの糖質はどれくらい?糖質制限ダイエット時に食べてもいい? | Pinky[ピンキ-]
りんごを握りつぶすために必要な握力は?鍛え方・トレーニング法とコツ | Pinky[ピンキ-]
握力の平均と世界一はどのくらい?りんごは何キロで潰せるの? | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ