ウーパールーパーの唐揚げ丼?食用として横浜と大阪に!味は?【閲覧注意】

80年代ブームになったウーパールーパーはご存知でしょうか?現在は飼育や食用として横浜と大阪で唐揚げや丼として食べられるそうです。一体ウーパールーパーの唐揚げ丼はどんな味がするのか?今回は食用として出されるウーパールーパーの唐揚げの画像や、お店のまとめです。

ウーパールーパーの唐揚げ丼?食用として横浜と大阪に!味は?【閲覧注意】

目次

  1. ウーパールーパーとは何なのか?
  2. 食用ウーパールーパーの唐揚げや丼はどんな味?「閲覧注意」
  3. 食用ウーパールーパーの唐揚げや丼がある横浜と大阪のお店は?
  4. ウーパールーパーの唐揚げや丼物についてネット上の反応は?
  5. 食用ウーパールーパの唐揚げや丼のまとめ

ウーパールーパーとは何なのか?

80年代にかわいい動物としてテレビで話題になったウーパールーパーは現在食用として大阪や横浜で使われています。ペットとして飼育している人は衝撃的な事だと思います。まずはウーパールーパーの生態について紹介します。

ウーパールーパーの生態

「ウーパールーパー」という名称は正式名称ではないそうで、「メキシコサラマンダー」やアホロートルとも言われており、サンショウウオの仲間です。

メキシコの高地にある「ソチミル湖」で野生化しているが、基本的にはおとなしい生物です。湖が生息場所で、水温が低くてヨウ素が少ない環境に生息してサイロキシンを生成できなく変態は生活環境によってするそうです。植生については、動物食を好み、魚や昆虫、甲殻類やミミズも食べ、共食いもするそうです。

コオロギを食べるウーパールーパー

ウーパールーパーは昆虫もすぐに食べるそうです。

ウーパールーパーの種類

ウーパールーパーはいろんな種類や特徴があるそうです。

ウーパールーパーは一般でも飼うことができるそうですが、水温調整が必要です。両生類のように手や足やヒレが欠損しても回復能力が早いです。1年で20cmを越え、最大では25~30cmになるようです。

ホワイト色は、黒い目が特徴で全体的にピンク色をしており、アルビノは乳白色で目が白く薄いのと赤く見えるのは血液のようです。野生のウーパールーパーのマーブルや、全体的に体色が黄色いのゴールデンは最も美しいウーパールーパーです。他にもブラックやブルーの種類があるそうです。

食用ウーパールーパーの唐揚げや丼はどんな味?「閲覧注意」

神奈川県横浜市の飲食店では食用のウーパールーパーが大量に入荷されネット上で話題になっているそうです。7月の次期になると販売し、注文の場合は前日までの予約が必要のようです。ここから先はかわいいウーパールーパーの衝撃的な画像になるので閲覧注意して下さい。

食用ウーパールーパー画像①

予約しないと手に入れることができない限定品の食用ウーパールーパーです。

食用ウーパールーパー画像②

2009年から富山県の養殖業者がウーパールーパーを食用としてはじめ、それから日本の居酒屋でウーパールーパーは定番メニューになったそうです。

食用ウーパールーパー画像③

可愛い目をしている食用ウーパールーパの味は、見た目が魚に似ていることもあり、白身魚のような淡白の味がするそうです。

食用ウーパールーパー画像④

見た目は手羽先の唐揚げのようですがどんな味がするのでしょうか?

食用ウーパールーパー画像⑤

これは珍味料理?と思えるほど衝撃の画像ですね。味はコリコリとした食感があるそうで、意外に美味くお酒のつまみにはいいそうです。

食用ウーパールーパー画像⑥

2014年にメキシコに生息しているウーパールーパーが絶滅の状況で日本にも影響がでないか不安の声もあったそうです。

食用ウーパールーパーの唐揚げや丼がある横浜と大阪のお店は?

ツイッターで話題の店「珍獣屋」

食用ウーパールーパーや珍獣を取り扱った居酒屋の場所は、神奈川県横浜市中区野毛町1-45港興産ビル3号館2階1号室です。

珍獣屋のメニュー①「ウーパールーパーの唐揚げ」

絶滅危機のウーパールーパーや、動物の珍品料理を扱っている神奈川県にある「珍獣屋」ではウーパールーパの唐揚げが好評のようです。現在では養殖が残り300程度しかなく無くなり次第販売終了のようです。

珍獣屋のメニュー②「ウーパールーパーの唐揚げ丼」

秘伝のタレと合っていて美味しいと言っていますが、珍獣料理は遠慮したいですね。

大型動物料理もある珍獣居酒屋「珍獣屋」

ウーパールーパーの他にも熊やワニとか色々な珍味料理が楽しめます。

ウーパールーパーの唐揚げや丼が食べれなくなる?

現在日本でウーパールーパーの唐揚げが食べられる店は珍獣屋しかないそうです。

大阪で食用ウーパールーパーを扱っている店は?

大阪の四條畷駅の近くにある居酒屋「宝雪酒房」の場所は大阪府大東市学園町3-11です。ここにも食用ウーパールーパーの唐揚げを扱っていたそうです。

宝雪酒房メニュー「ウーパールーパーの唐揚げ」

大阪でも食べられていた「ウーパールーパーの唐揚げ」は芸人の髭男爵も食べたそうで、値段は1300円とお高いです。

ウーパールーパーを扱う居酒屋ではペット用の水槽があり、調理用と分けているそうです。記者がウーパールーパーの唐揚げを注文し、そのままウーパールーパーの形で揚げたてが出たときはびっくりしたそうです。何もつけないで食べた感想は、白身魚みたいなあっさりとした淡白の味と、コリコリした食感だったようです。

大阪にある居酒屋「宝雪酒房」ではウーパールーパーの料理は、一本揚げしかメニューにはなく、他にカンガルー焼きや動物を使った料理があるそうです。

ウーパールーパーの唐揚げや丼物についてネット上の反応は?

ペットや食用として人気のウーパールーパー

ウーパールーパーが食用として使われた事はあまり知られてなくツイッターでのコメントがあったそうです。

ネットで話題になった衝撃画像

現在、珍味料理として食べられているウーパールーパーですが、メキシコでの輸入がストップし、希少価値な食べ物のようです。

(本当に食用ウーパールーパーってあるのかよ...) ウーパールーパーたん∈( º____º )∋かわいそう・・・ でも食いたさある イナゴはバカうまい。 虫料理つくってみたいけど寄生虫こわいからなー えっ!ウーパールーパー食べる店あるの!マジか! くらら、食用ウーパールーパーの画像 きもすぎた。(笑)朝一のそれはやばい。

食用ウーパールーパーのツイッターであげた「珍獣屋」の画像がきもすぎてツイッター上で話題になったそうです。

食用ウーパールーパの唐揚げや丼のまとめ

現在のウーパールーパー

食用として扱われたウーパールーパーの唐揚げや、丼のメニューがあり、日本では横浜と大阪にあり、味についてまとめると、白身魚の味がし、食感がコリコリした食感があるのと、1300円~2000円の値段がして高いそうです。現在は生殖地のメキシコから輸入が止まり食べる事が難しくなってきている事です。絶滅寸前のウーパールーパーはペットとしてならいいそうです。

ウーパールーパーの関連記事はこちら!

Thumbウーパールーパーは成体になる?変態させる方法・条件や画像について調査
Thumbウーパールーパーの飼い方・飼育法!水槽などの飼育環境や道具を解説!

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-12-16 時点

新着一覧