七草粥に合う献立まとめ!夕食メニュー&人気の簡単レシピを紹介!

七草粥を作ったのは良いけれど、夕食の時にお粥だけというわけにはいきません。家族のためにも、七草粥に合う夕食の献立を考えないといけませんね。でも七草粥にはどんな献立が合うのでしょうか?家族も満足できて、七草粥に合う人気の献立とレシピをご紹介します。

目次

  1. 七草粥とはどんなお粥か
  2. なぜ七草粥を食べるのか
  3. バランスのいい献立とは
  4. 冬に食べたい薬膳の食材
  5. 基本の七草粥の作り方
  6. 七草粥に合う人気メニューとレシピ
  7. 皆はどんな献立を作ってる?夕食のメニューが知りたい
  8. 七草粥の献立まとめ

七草粥とはどんなお粥か

shinsuke.nishiokaさんの投稿
14487383 773646469457828 7766216622620016640 n

七草粥とは、春の七草やお餅等を具材として作られる塩味のお粥の事で、人の日の節句(1月7日)に食べられる日本の行事食です。主に朝食食べられますが、最近では夕食の時に食べる人も少なくないようです。

noz_omiさんの投稿
15876328 1108989702532242 8922689180417392640 n

春の七草とは、せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろの七種類の事。日本人なら、多くの人が子供の頃に覚えたという記憶があるでしょう。

なぜ七草粥を食べるのか

始まりは中国

makikudoooさんの投稿
15802990 701230876719325 3470461986100215808 n

七草粥は中国の『七日正月』の風習に由来するのもと言われています。七日正月は、七日をひとつの節目として、その日に邪気を払うための七種類の菜を汁物で食べで無病息災を願うというものでした。

無病息災と出世を祈って食べる

lisa_nakama_さんの投稿
15802962 1836184923305730 1311202925049020416 n

中国では1月7日を人日(じんじつ)とし、人を殺生したり裁いたりしない日としています。また、7草の汁物を食べて、その年の無病息災を祈ります。その他に、お役人さんの昇進を1月7日に決めていたため、7日の朝に七草の汁物を食べることで立身出世を祈願したと言われています。

日本に伝わったのは平安時代

ma.umtさんの投稿
15877322 239350239825759 3949516573802233856 n

中国から日本に伝わったのは平安時代とされています。清少納言の枕草子にも『七日の若菜』と書かれており、すでに年中行事だったことが分かります。

疲れた胃を休めるために食べる

mari_shokudoさんの投稿
20987226 1923462124571480 7404454817222885376 n

日本では、七草のその薬効から、お正月料理や祝宴の酒などで疲れた胃を休めて、調子を整えるために七草粥を食べるとされています。七草それぞれの効果は、せり:食欲不振の改善、なずな:利尿・解熱・止血、ごぎょう:風邪予防、はこべら:目の疲れ・腹痛改善、ほとけのざ:便秘解消、すずな:胃腸虚弱、すずしろ:消化促進です。

バランスのいい献立とは

nature_asakoさんの投稿
18949498 1115469721930748 8036273265565499392 n

七草粥は本来朝食に食べるとされていますが、昔とはライフスタイルが変化したことから、朝に食べることが難しい人もいます。そのため夕食にするという人も少なくありません。でも、夕食にお粥だけというのは物足りないので、夕食の献立に七草粥を取り入れることが多いようです。

dietddd1610さんの投稿
13556993 1156182094441113 808713132 n

でも、七草粥をメインに献立を考えるとなると、どんなものが良いのか悩んでしまうという人もいるのではないでしょうか。七草粥に合う献立を考えるために、献立の基本的な考え方を確認してみましょう。

献立の基本は主食と汁物とプラスα

dietddd1610さんの投稿
13584237 654877988003336 1731291570 n

日本の食事のメニューは、主食(ご飯)と汁物(味噌汁やお吸い物)を基本として、その他に漬物や他のおかず類を組み合わせるものです。そのおかずを主菜(メインとなるおかず)、副菜(メイン以外のおかず)と言います。

一汁一菜

chacobismileさんの投稿
21479903 273060049864204 7036107761809096704 n

主食と汁物に他1品のシンプルな献立のことを言います。日本の伝統的な粗食の基本形がこれです。どちらかと言うと朝食向けの献立でしょう。

一汁二菜

hyomu0917さんの投稿
21576573 303993540079022 772042314443915264 n

主食と汁物におかずを2品組み合わせた献立です。一汁一菜より満足感があります。メインとなるおかずを、お肉やお魚を使ったボリュームのあるものに、副菜を野菜のおかずにするとバランスが良いでしょう。

一汁三菜

okosotonohoさんの投稿
21480569 342009636246589 8715668329366290432 n

主食と汁物に、おかずを3品組み合わせた献立です。十分なボリュームと満足感があって、豪華な感じになります。お肉やお魚のおかず、野菜のおかず、サラダや漬物などを付け合わせると、栄養や見た目のバランスがとても良いです。

冬に食べたい薬膳の食材

shioringostarr2015さんの投稿
12353930 971496789588518 994633618 n

七草粥は健康を祈って食べるものですし、使われる七草はいわゆるハーブと呼べる健康的な食材です。七草粥に合わせるメニューなら、やっぱり健康を考えたものにしたいですね。そのために薬膳の食材を使ったものがおすすめです。

薬膳とはどんなものを言うのか

tom_aikumurimuさんの投稿
21480402 138162623460572 7200708105640869888 n

薬膳(やくぜん)とは中医学理論に基づいて食材、中薬と組合せた料理であり、栄養、効果、色、香り、味、形などすべてが揃った食養生の方法である。

薬膳は、東洋医学の考えをもとに、その人の体質に合わせて食材に栄養価の高い生薬を加えて作る料理のこと。特に四季折々の季節の食べ物と体調は関係が深いので、旬の食べ物を食べることで体調が整うとされます。

ebisu_yakuzenさんの投稿
21690667 349352172177834 6970565229432274944 n

冬は五臓の『腎(じん)』が消耗しやすい季節と言われています。腎は身体の中の水分代謝のコントロールや、ホルモン・生殖器・泌尿器・免疫系など、あらゆる器官を司るシステムのこと。『生命力の貯蔵庫』と呼ばれる程でとても大切です。

mikachismさんの投稿
21569080 1766894860274753 156243806352572416 n

腎は冷えを嫌うため、生ものや冷たいものは避けて、体を中から温めてくれる食材や、腎のはたらきを助ける免疫力を高める食材を積極的にとると良いでしょう。

ayako.bunbunさんの投稿
21480296 1824520724505376 4705201264781164544 n

体を温め免疫力を高める食材:山芋、根菜類、ニラ、ネギ、れんこん、鶏肉、豚肉、鮭、かつお、ちりめんじゃこ、生姜、山椒、コショウ、にんにく、味噌等

基本の七草粥の作り方

mogmogmeg1006さんの投稿
19228579 1559525850745989 5276171446857498624 n

夕食のメニューを考える前に、基本の七草粥のレシピを確認しておきましょう。主食になる七草粥がなくては始まりません。材料となる春の七草は、近頃ではスーパーなどで七草粥セットという形で売られていますので、手に入りやすいです。

七草粥に合う人気メニューとレシピ

soraranran58さんの投稿
21576399 1749286692037896 679470393232195584 n

薬膳の考えをもとに、体をぽかぽかに温めて元気にしてくれる、人気の冬の薬膳レシピをご紹介します。無病息災を祈る七草粥にぴったりの、大人気メニューです。

根菜の代表格のじゃが芋に、えびも体を温める食材です。スパイスも体を芯から温めてくれて、殺菌効果や食欲不振を解消してくれるので、食材の相乗効果が得られそうです。

ネギと生姜がたっぷりのスープは、体も温まって風邪予防にも効果的です。鳥皮が良い出汁とコクをプラスしてくれていて、満足感もあります。

鶏肉や根菜類に加えて、ナッツのくるみの食感が良いアクセントになって、メインの七草粥と合わせても飽きのこない組合せになりそうです。

あっさりとした七草粥なので、物足りない人には豚肉と野菜をたっぷりとれる、ボリューム満点なお鍋もおすすめです。色んなアレンジが効くので簡単で作りやすいです。

皆はどんな献立を作ってる?夕食のメニューが知りたい

ai_ko0826さんの投稿
21568757 330554140688822 3164090703177318400 n

七草粥におでんは、意外そうで人気のメニューのようです。献立におでんという人は結構いるみたいです。おせち料理に飽きたら、家族みんなでおでんの鍋を囲むのも良いですね。

鮭のチャンチャン焼き風のホイル焼きが主催の献立。手軽に簡単に作れて、お粥に合わせても満足できそうです。きのこやピーマンの色味がキレイで、食欲をそそります。

七草粥の献立まとめ

akiharugcさんの投稿
18381733 1303131096448882 5212396551221018624 n

七草粥は古くから大切にされている日本の伝統ですが、現代では食べないという人も多いのも事実です。次第にその伝統は、忘れられてしまうかもしれません。朝に食べることに拘らず、夕食の献立に合わせて等、色々なアレンジを加えて、伝統の『食』を護っていきたいものです。

もっと七草粥の情報が知りたいあなたへ

七草粥の由来は?『春の七草』とは?種類とそれぞれの意味も紹介! | Pinky[ピンキ-]
七草粥はいつ食べる?理由や七草粥に合うおかず・付け合せも紹介! | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ