カレーうどんのカロリーは高い?太る?ダイエットに良い食べ方を紹介

カレーうどんが食べたいけれどもカロリーが気になる、太る、ということがありますよね。カレーうどんは食べ方が重要。高いカロリーの食材を使っているかどうかも要チェックです。おすすめの食べ方を学んで、おいしくカレーうどんを食べましょう。

カレーうどんのカロリーは高い?太る?ダイエットに良い食べ方を紹介

目次

  1. カレーうどんは太る?カロリーが気になる
  2. カレーうどんのカロリーはどのくらい?
  3. カレーうどんはなぜ太るイメージがある?
  4. ダイエット中に実践したいカレーうどんの食べ方
  5. ダイエット中に食べたい低カロリーなカレーうどんレシピ
  6. カレーうどんのカロリーをおさえて、おいしく食べよう!

カレーうどんは太る?カロリーが気になる

カレーうどんが食べたいけれどもダイエット中だからカロリーが気になる、ということはよくありますよね。せっかくカレーうどんを食べるのであれば心配することなくおいしくいただきたいものです。安心してカレーうどんを食べるためには、カロリーや食べ方などをチェックしておくのがおすすめ。おすすめの食べ方を確認しておいしくカレーうどんを食べましょう。

カレーうどんのカロリーはどのくらい?

カレーうどんの1杯あたりのカロリーは500kcal

入れる具材によって変動しますが、カレーうどんの平均カロリーは500kcalほど。1日の平均摂取カロリーが1800〜2200kcalであることを考えると、1食分としてはちょうど良いカロリーになります。

カレーライスよりカレーうどんの方がカロリーが低い

一方でカレーライスの平均カロリーは約600~800kcal。カレーうどんよりもぐっと高いカロリーになります。カレーライスはルーをそのままライスにのせているからカロリーが高くなります。カレーうどんはだしでカレールーを薄めているのでぐっとカロリーをおさえることが可能に。また、うどんはお米よりもカロリーが低いのも特徴です。カレーを食べたいときは、ライスよりもうどんがおすすめ。

カレーうどんはなぜ太るイメージがある?

血糖値が上がりやすい

カロリーがそれほど高いわけでもないのに、カレーうどんはなぜか太るイメージがありますよね。それは血糖値が急激に上がってしまうのが原因。血糖値が上昇することで脂肪を溜め込みやすい状態になってしまいます。

カレーうどんは糖質がたっぷり

カレーうどんには糖質がたくさん含まれているのも問題。糖質はエネルギーとして燃焼しない限り、脂肪となって体にたまってしまいます。カレーうどんを食べた後はしっかり運動しないと太る原因に。

うどんは腹持ちが悪い

うどんは腹持ちが悪い食材でもあります。食べてしばらくするとすぐにお腹が空いてしまい、間食をしてしまうことも多いのではないでしょうか。カレーうどんを食べるときはしっかりよく噛んで満腹中枢を刺激するのも大切です。

それでも食べたいカレーうどん

太る要素が入っているカレーうどんですが、ダイエット中でも食べたくなることがありますよね。そのようなときは太らない食べ方を取り入れるのがおすすめです。

ダイエット中に実践したいカレーうどんの食べ方

カレーうどんを食べる前にお茶や野菜ジュースを飲む

カレーうどんを食べる前にお茶を飲むと、血糖値の急激な上昇を抑えられます。血糖値の上昇がゆるやかになることで脂肪をためにくい体に状態に。烏龍茶や紅茶など好みのお茶を飲みましょう。お茶ではなく野菜ジュースを飲んでもOK。血糖値が上がりにくいトマトジュースがおすすめです。

カレーうどんの前にサラダを食べてカロリーをおさえる

カレーうどんをいただく前にサラダを食べるのもおすすめの方法。たっぷりの野菜を最初に摂取することで血糖値の急激な上昇をおさえられます。事前にサラダを食べておくことで満腹感を得られるのも嬉しいポイント。しっかりとよくかんで食べるとお腹が満たされます。お腹が満たされた状態であれば少量のカレーうどんでも十分満足できますね。

カレーうどんに低カロリーの食材を使う

カレーうどんに低カロリーな食材を使うとぐっとカロリーをおさえられます。脂肪が多い豚肉ではなく、高タンパク&低脂肪な鶏胸肉やササミを入れるなどの工夫を加えましょう。カレーうどんに野菜をたくさん入れてうどんの量を減らすのもダイエット中にぴったりのアイデア。栄養バランスも整います。

カレーうどんの麺をかえてカロリー削減

もっとカロリーを抑えたいときは、カレーうどんに使う麺を変えましょう。ほぼ0カロリーのしらたきは血糖値も上がりにくく、ダイエット中に最適。つるつるとした麺の食感を楽しめます。千切りにしたキャベツを麺代わりにするのも取り入れておきたい方法。キャベツではなくレタスの千切りでもおいしくいただけますよ。

ダイエット中に食べたい低カロリーなカレーうどんレシピ

ネギたっぷりカレーうどん

ネギをたくさん入れて麺の量を控えめにしたレシピ。ルーではなくカレー粉を使うのもポイントです。

しらたきのカレーうどん

しらたきを使ったアレンジレシピです。カレー汁がしらたきにしみこんで、深い味わいに。

カレーうどんのカロリーをおさえて、おいしく食べよう!

太らないようにカレーを食べるには、工夫が必要。食前にお茶を飲んだり、食材を変えたり、好みのアレンジを加えておいしくカレーうどんを食べてくださいね。

関連記事

Thumbカレーのカロリーは?ダイエットに向いてるって本当?効果・やり方も紹介
Thumbインドカレーは高カロリーだがダイエット向き!糖質が低い!痩せる食べ方は?
Thumbサラダのカロリーは?ダイエットが無駄になってしまう太る食べ方とは

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-09-21 時点

新着一覧