進撃の巨人・ハンジの過去から年齢、誕生日、正体までプロフィールまとめ!

2017年4月にアニメ2期の放送が決定しており、また大きな話題になりそうな『進撃の巨人』。そんな『進撃の巨人』に登場しているハンジについてまとめました。ハンジの誕生日や年齢、性別、過去などのプロフィールをまとめたので、ハンジファンには必見です。

進撃の巨人・ハンジの過去から年齢、誕生日、正体までプロフィールまとめ!

目次

  1. 進撃の巨人・ハンジをもっと知りたい!
  2. 進撃の巨人とはどんな作品?
  3. 進撃の巨人・ハンジのプロフィール
  4. 進撃の巨人・ハンジは性別が不明?正体が気になる!
  5. 進撃の巨人・ハンジの過去
  6. 進撃の巨人・ハンジはまだまだ謎がいっぱい

進撃の巨人・ハンジをもっと知りたい!

実写映画、紅白で主題歌が披露されるなど社会現象になった漫画『進撃の巨人』。

その『進撃の巨人』で謎が多いキャラクターであるハンジをこの記事で紹介していきます。『進撃の巨人』は物語もそうですが、キャラクターの正体に対する伏線が深い漫画として知られています。そんな『進撃の巨人』のハンジの正体を紐解いていこうと思います。ハンジの誕生日、年齢などのプロフィールや、ハンジの過去について紹介していきます。

進撃の巨人とはどんな作品?

それではハンジについて詳しく紹介していきます。まずハンジは『進撃の巨人』のキャラクターです。

進撃の巨人とは

『進撃の巨人』は、作者・諫山創による漫画です。圧倒的な力と大きな身体を持つ未知の生物巨人とそれに抗う人間たちの戦いを描いたダークファンタジー漫画になっています。2009年に連載が開始され、2016年12月現在も連載 している作品です。

Thumb進撃の巨人の作者・諫山創の年収を調査!イケメン?顔画像あり!

進撃の巨人のアニメの続編の放送が決定

漫画でも人気のあった『進撃の巨人』ですが、2013年4月にアニメが放送されて、日本を代表する人気漫画になりました。そんな『進撃の巨人』のアニメ2期はいつ放送されるのか話題になっていたのですが、待望の2期が2017年4月に放送されることが決定しています。

Thumb進撃の巨人の声優一覧!リヴァイ・エレン・ミカサの声優は誰?

進撃の巨人・ハンジのプロフィール

それでは『進撃の巨人』のハンジの誕生日、年齢などのプロフィールを見ていきます。

ハンジの名前はハンジ・ゾエといい、調査兵団に所属する第四分隊長です。身長170cm、体重60kg、誕生日は9月5日です。基本的に眼鏡をかけており、任務時にはズレないようにゴーグルを装着しています。

『進撃の巨人』ハンジの年齢

『進撃の巨人』では年齢が不明なキャラクターが多く、ハンジもそのキャラクターの一人です。おそらくハンジの年齢はリヴァイやエルヴィンと付き合いが長いことからアラサーなのではと思われます。少なくとも5年以上調査兵団に在籍しているということから成人していることは間違いないでしょう。

『進撃の巨人』ハンジの性格

ハンジの性格は優しくてサバサバしています。仲間思いでリヴァイに蹴られたエレンの治療もしてくれます。

ハンジの実力ですが、次の調査兵団の団長を任されるくらいですから十分高いといえます。

ハンジは巨人の正体を暴くために重要な人物

完璧な人物にみえるハンジですが巨人のことに関するとマッドサイエンティストのごとき執着を見せるところが変人と呼ばれる所以です。その情熱の過剰さゆえに命の危機に陥ることも多々あります。それでも『進撃の巨人』で鍵となってくる巨人の正体に疑問をもって解明しようとしているハンジは『進撃の巨人』ではとても重要な人物になります。

進撃の巨人・ハンジは性別が不明?正体が気になる!

『進撃の巨人』のハンジは性別がわからない

『進撃の巨人』のハンジは性別がきちんと明言されていないことで有名です。作者の諌山先生は性別きちんとわけて書くことがなく、進撃の巨人内では中性的で性別がわからないキャラクターがいます。アルミンも中性的なため、性別がわからないといわれることも。

『進撃の巨人』のハンジは女性というのが有力

作者はハンジの性別を明言しないと発言しており、結局ハンジの性別は不明なままですが、女性なのではという意見が多いようです。というのも胸のようなふくらみがあることが多く、フィギュアにも胸の膨らみがあります。

アニメでハンジは女物の服(右が上のシャツ)を着ています。

実写映画の進撃の巨人でハンジを演じたのは石原さとみです。つまり女性が演じているのです。そんななか作者インタビューでアニメ・実写では女性と明言。漫画では不明のままですが、ハンジは女性と感じている人は多いようです。

進撃の巨人・ハンジの過去

『進撃の巨人』のハンジの過去についても紹介していきます。

ハンジは巨人を憎んでいた

まずハンジはどうして巨人の構造に興味を抱いたんでしょうか。ハンジも最初は仲間を殺されたことから巨人を憎んでいました。しかし長年調査兵団に身を置くことで憎しみだけではなく、巨人を違う視点でみることになったのです。

それは巨人の重量が予想外に軽いことに気付いたからです。ハンジがこのことに気がついていなかったら巨人の正体はわからないままだったかもしれません。

怒ると怖いハンジ

ハンジは普段はとても気安い性格をしていますが、『進撃の巨人』の中で怒ると一番怖いのはハンジと作者が明言しています。

壁の中に巨人がいた真実に対し、ニック司祭を問い詰める際ハンジの怒りが爆発しています。この怒りはハンジがどれだけ調査兵団の仲間たちを愛しているのかわかる名場面です。ハンジは過去にいろいろなものを失ってきたのでしょう。だからこその怒りだと思います。

進撃の巨人・ハンジはまだまだ謎がいっぱい

『進撃の巨人』のハンジについてまとめましたが、どうでしたでしょうか。ハンジについてはまだまだ謎が多いですね。ハンジは死亡したのかと噂になったのですが、生きて再登場しています。ハンジはこれからどんな活躍をするのでしょうか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-10-26 時点

新着一覧