スクワットは毎日してもいい?効果的な頻度は?何回が理想?

最近はスポーツジムなどに通う方が増えているようです。仕事帰りに毎日ジムに通ったりしている方もいるそうです。今回は筋トレのなかでも比較的に有名なスクワットについてです。スクワットの理想の頻度や回数、そして毎日行って良いのかなどまとめてみました!

スクワットは毎日してもいい?効果的な頻度は?何回が理想?

目次

  1. スクワットは毎日してもいい?効果的な頻度は?何回が理想?
  2. 筋トレとは!
  3. スクワットの効果的な頻度と何回が理想なのか
  4. 筋トレおよびスクワットは毎日やってもいいのか?
  5. スクワットや筋トレの画像集
  6. 【まとめ】スクワットの効果的な頻度、スクワットは何回が理想?

スクワットは毎日してもいい?効果的な頻度は?何回が理想?

今回は筋トレのスクワットに関するまとめです!

最近は毎日筋トレを行う人が増えてきている

皆さんは筋トレを行っていますか?最近は仕事帰りに毎日スポーツジムに通う方も増えてきているようで、男性のみならず女性も毎日筋トレを行う方が増えてきているようです。

筋トレはやろうと思えば誰でも簡単に出来るトレーニングですが、正しいやり方と知識が無いと効果的に鍛えることは難しいです。今回は筋トレのスクワットについて解説したいと思います。スクワットは非常に有名な筋トレなので皆さんも知っているのではないでしょうか?スクワットは少しのスペースで道具も使わずに出来る筋トレなので簡単に出来ます!スクワットに正しいやり方と理想の回数、そして毎日やってもいいのか?などの疑問についても解説していこうと思います!

筋トレとは!

筋トレとは筋力トレーニングの略です!筋トレは様々なトレーニング内容があります。上半身の筋トレ、下半身の筋トレ、体幹、など様々です!今回のスクワットは下半身の筋トレになります!

筋トレは身体の筋肉を太くしたり、強くしたりするうえでは絶対に必要不可欠なトレーニングです!筋トレはただ重いものを持ち上げる動作を行って筋肉を強く太くするものだけではなく、バランス要素の入った体幹を鍛えるトレーニングも筋トレと呼びます。

筋トレは正しい知識が必要!

筋トレは簡単に誰でもできますが。正しい知識が無いと効率よく効果を得られることは出来ません。筋トレは上半身と下半身では必要な量も異なりますし、鍛える部位によってはどのくらいの頻度で行うのが良いのか、何回行うのが理想なのか、そして毎日行っていいのか。このように様々な違いが出てきます。

スクワットの効果的な頻度と何回が理想なのか

スクワットは道具も使わずに出来る筋トレです。スクワットはあまり筋トレを行うことがない人でも知っている筋トレだと思います。スクワットは太ももからお尻、下半身の大きな筋肉の部分を鍛えることのできるトレーニングです。スクワットはやり方を間違うと膝を痛めたり、腰を痛めたりすることもあるので正しい方法で行うようにしましょう。正しい知識があればスクワットは非常に効果の高い筋トレですので、ぜひスクワットを行ってみてください!

スクワットの理想の回数は、一日50回程と言われています。スクワットなどの筋トレは闇雲に回数をこなすだけでは良くありません。無理して毎日行う必要もないので、スクワットは一日50回を目安に行うと良いです。普通のスクワットでは負荷が足りないという方は、重りを持って行うスクワットなどを行うと良いです!

スクワットには様々なやり方があります。自重だけで行うシンプルなスクワット。片足を前にやって行うシングルレッグスクワット、重りを持って負荷をかけるスクワットなど多種多様です。最初は目安として一日50回を行ってみると良いですが、スクワットを行っていく中で、慣れてきたらやり方を変えていくのが良いと思います!

筋トレおよびスクワットは毎日やってもいいのか?

スクワットは毎日行っても大丈夫?

筋トレおよびスクワットは毎日やっても良いのか?という疑問を持っている方は多いと思います!スクワットは毎日行っても大丈夫なのかはやり方次第になってきます。

スクワットで筋肉痛にならない人は毎日やりましょう!

普段スクワットを毎日行っても筋肉痛にならない人は毎日行っても良いと思います。ダイエットとしてスクワットを行っている方なら毎日スクワットを行うのは良いと思います。逆に一回のスクワットの負荷が大きく、スクワットを行うたびに筋肉痛になっている方は毎日スクワットを行うのは辞めたほうが良いと思います。なぜ筋肉痛になると毎日スクワットを行わないほうが良いのでしょうか。

スクワットで筋肉痛になる人は毎日行うのはNG

スクワットを毎日行って筋肉痛になるとなぜ毎日行わないほうがいいのでしょうか?筋肉痛になると筋肉が断裂を起こしている状態になります。この状態でスクワットを行っても良い筋トレ効果は得られません。

筋肉は超回復というものがあり、筋肉痛になると筋肉が回復します。すると筋トレを行う前よりも少しだけ筋肉が強く、太くなります。これが筋トレのメカニズムです!なので筋肉痛になったら筋トレを毎日行うのはやめて、休息すると良いでしょう。無理して毎日行うことによって怪我もしやすくなるので気を付けましょう!

スクワットや筋トレの画像集

スクワットや筋トレ画像①

スクワットや筋トレ画像②

スクワットや筋トレ画像③

スクワットや筋トレ画像④

スクワットや筋トレ画像⑤

【まとめ】スクワットの効果的な頻度、スクワットは何回が理想?

今回は筋トレの中でも有名なスクワットについて効果的な頻度や回数そして毎日行っても良いのか解説していきたいと思います。

スクワットは非常にダイエット効果などが高い筋トレとして有名です。スクワットは一日50回を目安に行うと良いと言われています。回数じゃ物足りないという方は、重りなどを持って行うスクワットなどを行うと良いです。

スクワットを毎日行って良いかはやり方などにもよって変わってきます。スクワットを行って筋肉痛にならない方は毎日行っても良いです。逆に毎日スクワットを行って筋肉痛になっている方は毎日行わないほうがいいでしょう。筋トレは筋肉痛になった場合は適度な休息が必要になります。

スクワットの関連記事はこちら!

Thumbスクワットの効果的なやり方!腹筋よりダイエットに効果があるって本当?
Thumbスクワットダイエットで効果バツグン!成功する期間や回数を伝授します!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-08 時点

新着一覧