進撃の巨人・サシャがかわいい!正体はスパイ?【ネタバレ注意】

『進撃の巨人』でかわいいのにギャグキャラとして愛されているサシャ。そんな『進撃の巨人』のサシャの性格についてまとめました。またサシャの正体が実はスパイだという噂があります。その噂についても考察し、死亡説についてもまとめました。

進撃の巨人・サシャがかわいい!正体はスパイ?【ネタバレ注意】

目次

  1. 進撃の巨人・サシャのことがもっと知りたい!
  2. 進撃の巨人ってどんな作品?
  3. 進撃の巨人・サシャのプロフィール
  4. 進撃の巨人・サシャの正体とは?実はスパイ?
  5. 進撃の巨人・サシャは死亡した?
  6. 進撃の巨人・サシャの今後の活躍

進撃の巨人・サシャのことがもっと知りたい!

『進撃の巨人』でかわいいのにギャグキャラとして扱われているサシャ。そんな『進撃の巨人』のサシャにもいろいろな疑惑があります。

『進撃の巨人』では実はこいつが敵だった!という驚きの展開が多くあります。そのため『進撃の巨人』のサシャもギャグキャラだけではなく、なにか重要な正体を隠しているのではと思われているのです。『進撃の巨人』のサシャはかわいいけど本当の正体について考察していきます。

進撃の巨人ってどんな作品?

まずサシャが登場している『進撃の巨人』はどんな作品なのでしょうか。

進撃の巨人とは

『進撃の巨人』は、2009年に連載が開始された諫山創による漫画作品です。漫画『進撃の巨人』は圧倒的な力を持つ未知の存在である巨人とそれに抗う人間たちの戦いを描いたダークファンタジーバトル漫画です。

『進撃の巨人』のアニメ2期の放送が決定

漫画でも人気のあった『進撃の巨人』ですが、アニメで一気に知名度を上げましたね。しかしアニメ1期の放送が終わってもなかなか続編が放送されなかった『進撃の巨人』。待望のアニメ2期が2017年4月に放送予定です。また『進撃の巨人』ブームが再燃するかもしれませんね。

Thumb進撃の巨人の声優一覧!リヴァイ・エレン・ミカサの声優は誰?

進撃の巨人・サシャのプロフィール

それでは『進撃の巨人』のサシャについて紹介していきます。

サシャ・ブラウス

身長 168cm 体重 55kg 年齢 16歳(13歳で第104期訓練兵団へ入団) 出身地 ウォール・ローゼ南区ダウパー村 誕生日 7月26日 CV 小林ゆう

『進撃の巨人』サシャの容姿や話し方

『進撃の巨人』のサシャは焦げ茶をポニーテールにしている少女であり、画像でみてもわかるようにかわいい少女です。基本的に他人には敬語で話すのがサシャの特徴です。

『進撃の巨人』のサシャの出身と身体能力

『進撃の巨人』のサシャはウォール・ローゼ南区の人里離れた山奥にある少数民族の村、ダウパー出身です。サシャは狩猟を生業とする村出身ということもああり身のこなしがとても軽く、スタミナもあります。サシャは故郷の村では動物を狩りながら暮らしていたみたいですね。

サシャの性格

とてもかわいい『進撃の巨人』のサシャですが、実は性格がぶっ飛んでいることで人気があるキャラクターです。

『進撃の巨人』のサシャは芋女

『進撃の巨人』のサシャは芋女という言葉が定着しています。サシャが『進撃の巨人』の作中で芋女と呼ばれるようになったのはあの伝説の出来事が関係しています。

『進撃の巨人』の伝説のシーンとさえ言われる入団時のサシャの行動。この画像がそのサシャの行動です。上官の厳しい扱きに新人一同が震えあがる中、一心不乱に盗んだ芋を食べるサシャ。

なんで芋を食べているのかと怒られてもサシャはなぜ怒られているのか理解できません。話題をすり替えて開き直っていました。この出来事からサシャは芋女と言われるようになったのです。サシャの野性的で我が道をいく性格は面白いですね。

『進撃の巨人』のサシャは異常なまでの食べ物に執着する

『進撃の巨人』のサシャは異常なまでに食べ物に執着しています。狩猟生活の副産物なんでしょうか。サシャは食べ物のためなら盗みも平気でします。怒られることなんて知ったことではありません。

『進撃の巨人』サシャは愛すべきバカ

『進撃の巨人』のサシャは同じくバカキャラと言われるコニーとは波長が合うみたいです。シリアスなストーリー展開の中、思わず笑える行動をとってくれるサシャたちはまさに愛すべきバカですね。

『進撃の巨人』サシャはやるときはやる

そんなサシャですがやるときはやる人物です。天性の勘の良さと、狩猟生活で得た執念と知識を持っており元々得意だった弓を使って巨人をひるませ、少女の命を救ったこともありました。画像はそんな『進撃の巨人』サシャのかっこいい場面の画像です。

Thumb進撃の巨人の作者・諫山創の年収を調査!イケメン?顔画像あり!

進撃の巨人・サシャの正体とは?実はスパイ?

愛すべきバカとしていわれている『進撃の巨人』のサシャ。しかし『進撃の巨人』では山奥組(アニ、ライナー、ベルトルト)、ユミルと巨人化出来る人物も出てきました。このことからサシャは実はスパイなのではと疑惑が出ているのです。これからはネタバレも含まれるので注意してくださいね。

『進撃の巨人』サシャがスパイだと言われる理由①【ネタバレ】:汗をかくシーンの多さ

『進撃の巨人』21話でソニビンの時の器具点検しました。この犯人は後にアニだったと判明しているのですが、この時サシャは汗をかいているのです。さらにわざわざ目元のアップコマまであります。アニへの疑惑のミスリードを誘ったのかもしれませんが…。他にもサシャだけ汗をかいているシーンが『進撃の巨人』の作中であります。

『進撃の巨人』サシャがスパイだと言われる理由【ネタバレ】②:不可解な行動

他にも『進撃の巨人』内でサシャの不審な点は目立ちます。サシャはエレン奪還作戦に不参加だったのです。104期や兵士達が死力を尽くしていた場になぜサシャはいなかったのでしょうか。

『進撃の巨人』サシャがスパイだと言われる理由【ネタバレ】③:サシャ=ユダ

クリスタからパンを貰ったサシャを、キリストからパンを受け取って裏切ったユダだと暗示しているという説があります。進撃の巨人は北欧神話をベースにしたストーリーであり、伏線を張っていたのかもしれません。

進撃の巨人・サシャは死亡した?

そんな『進撃の巨人』のサシャの正体はまだ作中で明かされていませんし、正体などないのかもしれません。そんな『進撃の巨人』のサシャが死亡という噂が流れていたので確認してみました。

『進撃の巨人』サシャは死ぬ予定だった

オトメディア10月号にて『進撃の巨人』のサシャは元々は9巻で死ぬ予定だったと言われていました。しかし、作者が「一見カッコイイけれど、死ぬのはここじゃない。もっとふさわしい場所があるんじゃないか」と思い直し、死ななかったそうです。

『進撃の巨人』サシャがとうとう死亡?

そんなサシャですが鎧の巨人と化したライナーとの戦いで絶体絶命のピンチを迎えました。画像を見てください。サシャは飛び散った破片により重傷を負っています。これによりサシャは死んでしまったのかと思わったのですが、その後サシャは重傷を負ったのは事実ですが、命に別状はないようです。

サシャは死亡予定を変えて、さらには死亡するくらいの重傷を負っても生きています。もしかしてサシャには簡単に死ねない大きな役割があるのかもしれません。

進撃の巨人・サシャの今後の活躍

『進撃の巨人』のサシャについてまとめました。サシャは今後どう活躍していくのか全く予想がつきません。本当にスパイなのか、最後まで生き残れるのか、今後のサシャの活躍に注目ですね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-08-18 時点

新着一覧