ジョージ・マイケルが死去!死因は?エイズや薬物の噂も【元ワム!】

今回は、海外からビッグニュースです!元ワムのジョージ・マイケルが死去しましたショージ・マイケルの死因は何だったのでしょうか?ジョージ・マイケルの死因はエイズだったのか?薬物だったのか?元ワム、ジョージ・マイケルは海外でどんな活躍をしたの?などを徹底調査します。

ジョージ・マイケルが死去!死因は?エイズや薬物の噂も【元ワム!】

目次

  1. ジョージ・マイケルが死去!死因は?エイズや悪物の噂を徹底調査
  2. 海外からビッグニュース!元ワムのジョージ・マイケルが死去!
  3. ジョージ・マイケルが死去!ジョージ・マイケルの死因は?
  4. 元ワム、ジョージ・マイケルは海外でどんな活躍をしたの?
  5. ジョージ・マイケルが死去!死因は?エイズや薬物の噂のまとめ

ジョージ・マイケルが死去!死因は?エイズや悪物の噂を徹底調査

2016年12月25日にイギリスのオックスフォードシャー州ゴーリング・オン・テムズの自宅で、元ワムのジョージ・マイケルさんが亡くなりました。ジョージ・マイケルさんは自分のベッドの上で一人で寝ている状態で安らかに息を引き取っていたそうです。

今回は、海外からビッグニュース!元ワムのジョージ・マイケルが死去!ジョージ・マイケルが死去!ジョージ・マイケルの死因は?元ワム、ジョージ・マイケルは海外でどんな活躍をしたの?などを徹底調査します。

海外からビッグニュース!元ワムのジョージ・マイケルが死去!

「ラスト・クリスマス」などの世界的ヒット曲で知られる英人気歌手ジョージ・マイケルさんが2016年12月25日に、英国の自宅で死去した。ジョージ・マイケルさんはまだ53歳でした。 ジョージ・マイケルさんの死に不審な点はなく事件性はないと、地元警察は話していたそうです。

死亡したジョージ・マイケルを最初に発見したのは...

現地時間2016年12月25日のクリスマスに自宅で心不全の為死去したジョージ・マイケルさんは、“安らかに”一人で亡くなっていたと第一発見者の恋人のファディ・ファワズ(Fadi Fawaz)さんが明かしていました。ヘアスタイリストのファディ・ファワズさんは、2011年からジョージ・マイケルさんと付き合っていました。

ファディ・ファワズさんはジョージ・マイケルさんとクリスマスにランチをするためにジョージ・マイケルさんに会う予定だったそうです。また、ジョージ・マイケルさんが休暇を楽しみにしていたとファディ・ファワズさんは語っていたそうです。ジョージ・マイケルさんは2017年に再起をかけて、新アルバムのリリースとジョージ・マイケルさんを追ったドキュメンタリー映画の放送を予定していた矢先の死だったそうです。残念ですね。

「朝一に恋人がベッドで安らかに亡くなっているのを発見」「君のことはずっと恋しく思い続けるよ」「彼を起こすために立ち寄ったら、ベッドで横たわって安らかに亡くなっていたんだ。何が起こったのかまだ分からない」

ジョージ・マイケルが死去!ジョージ・マイケルの死因は?

英国の地元警察は、2016年12月29日、2016年12月25日に亡くなったジョージ・マイケルさんの遺体の検視を行なったのですが、ジョージ・マイケルさんの死因は特定できなかったと発表しました。英国の地元警察は、ジョージ・マイケルさんの死因を調べるためにさらなる検査が必要となったそうです。また、ジョージ・マイケルさんの死因の結果が出るのは数週間かかるだろうと英国の地元警察は話していたそうです。

海外で噂さているジョージ・マイケルの死因は?

重度のドラッグ(主にクラック・コカインとクリスタル・メスなどの薬物)の薬物依存を治療するために、チューリッヒにある、月190,000ポンドの高級リハビリ施設にも、入居したことがあるというジョージマイケルさん。2014年にも一度自宅で倒れ、救急隊がかけつけ、その後入院した過去のあるジョージマイケルさん。海外では、ジョージ・マイケルさんの急死は、ドラッグのオーバードース(過剰摂取)による心臓発作だったのだろうと噂されているそうです。

元ワム、ジョージ・マイケルは海外でどんな活躍をしたの?

ジョージ・マイケルのプロフィール

本名:ヨルゴス・キリアコス・パナイオトゥー
生年月日:1963年6月25日(53歳)
出身地:イングランド ハートフォードシャー
ジャンル:ポップス、ポスト・ディスコ、ブルーアイド・ソウル、R&B、アダルト・コンテンポラリー、ジャズ
職業:ミュージシャン・シンガーソングライター・プロデューサー
担当楽器:ボーカル・ギター・ベースギター・ピアノ・キーボード・ドラムス・パーカッション・ホルン
活動期間:1979年 ~
レーベル:コロムビア・SME
共同作業者 :エグゼクティブ・ワム!・バンド・エイド・アレサ・フランクリン、エルトン・ジョン・メアリー・J. ブライジ・ムティア・ブエナ・ホイットニー・ヒューストン

ジョージ・マイケルの名の由来は

1963年ギリシャ系キプロス人の父、ユダヤ系のルーツを持つ母の間に生まれたジョージ・マイケルさん。ロンドン郊外のフィンチレー、チャーチ・レーン73番地に産まれたジョージ・マイケルさんは、子供の頃から内気でした。

そして、イマージネーションから生まれたもう一人の自分である”ジョージ・マイケル”という架空のヒーローを想像していたのです。歌手になってデビューしてから、もう一人の自分の”ジョージ・マイケル”を芸名として名乗るようになったのでした。

1980年代に世界中で人気を博した「ワム!」

ジョージ・マイケルさんは、学生時代のバンド仲間だったアンドリュー・リッジリーさんとポップデュオ「ワム!」を結成し、1981年に「Wham Rap! (Enjoy What You Do)」でデビューしました。

1982年の「Young Guns (Go for It!)」でBBCの人気音楽番組「Top of the Pops」出演を果たした後、スター街道を「ワム!」は、一気に走り始めたのでした。

1984年には、「Wake Me Up Before You Go-Go」(邦題「ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ」)、「ケアレス・ウィスパー」(ジョージ・マイケル名義)がUKチャート1位を獲得しました。

「ラスト・クリスマス」は、テイラー・スウィフトやアリアナ・グランデ、EXILEがカバーするなど、今もなお世界的なクリスマスソングの定番となったのでした。

ジョージ・マイケルが死去!死因は?エイズや薬物の噂のまとめ

今回は、海外からビッグニュース!元ワムのジョージ・マイケルが死去!ジョージ・マイケルが死去!ジョージ・マイケルの死因は?元ワム、ジョージ・マイケルは海外でどんな活躍をしたの?などをまとめました。

1998年に自分がゲイであることを公表していたジョージ・マイケルさん。『QUEEN』のボーカル、フレディーマーキュリーさんと恋人であったとも言われていますが、この度のジョージ・マイケルさんの突然の死を発見した恋人は芸能人ではありませんでした。

ジョージ・マイケルさんの死因はエイズや薬物の過剰摂取などい様々な憶測が流れていますが、死因の検査には数週間かかるそうですから、警察の発表を待つしかなさそうです。53歳という年齢で突然亡くなったジョージ・マイケルさん。ご冥福をお祈りします。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-04-11 時点

新着一覧