大谷翔平のタイプは芦田愛菜?かわいい熱愛彼女の存在に迫る!

大谷翔平は野球以外においての人としても余裕があります。余裕があり、良い意味で自分に自信を持っているので、ある意味恋愛が不要な状態なのです。タイプが芦田愛菜という時点で、本人がなんでもできてしまうから女性が不要になるという面があります。

大谷翔平のタイプは芦田愛菜?かわいい熱愛彼女の存在に迫る!

目次

  1. 大谷翔平のタイプとは
  2. 大谷翔平のタイプの女性
  3. 大谷翔平のタイプから見る生物学
  4. 大谷翔平が描く理想のタイプ
  5. 大谷翔平のタイプから生物学がわかった

大谷翔平のタイプとは

スポーツをやっていて、身体的な能力も大谷翔平は高いです。またスポーツ馬鹿というようなこともなく、すべてとは言わないまでも明らかに能力値が高いです。なので、彼女というものに自分を依存させるということはまずないでしょう。

熱愛報道も実はあるのですが、がせと思われます。また、芦田愛菜をかわいいというのは熱愛を隠すためというような推測をされたりしますが、実際に彼女がいたことがないからという可能性が高いでしょう。

彼女を作る目的というのは人によって違いますが、少なくとも大谷翔平は女遊びで彼女を作るということはないはずです。これには科学的な理由もあります。

大谷翔平のタイプの女性

大谷翔平は芦田愛菜をかわいいと言っているので、彼女に対しても自分を依存させることはないでしょう。自分にきちんとした自信があり、スポーツに打ち込んでいるので、まず熱愛におぼれるようなことはないです。

女性の方が熱愛におぼれることが多いですが、要するに恋愛などが好きです。またチャラ男というのを想像すればなんとなくイメージしやすいでしょうが、スポーツのようなイメージはそれほどないでしょう。

それもそのはずで、彼女や女遊びに依存するタイプの人はどちらかというと弱弱しい人の方が多いでしょう。スポーツなどで鍛えていると生物的に単純に強くなるので安心なのです。

大谷翔平のタイプから見る生物学

生物的にスポーツなどで鍛えられるという話を書きましたが、スポーツなどで大谷翔平のように鍛えられていると、彼女というものをどちらかというと守る対象になります。

ウサギのようなかわいい動物の方が生殖に対しての行動欲求が強いのですが、人間にもこれは当てはまります。女好きという感じの人はどちらかというと生物的に弱いタイプが多いです。人間はそれぞれなので、弱いのがだめではないです。

しかし、大谷翔平のように鍛えていると熱愛を求めて悩むとかそういうのはないという話です。また女性に対しても言い方が悪いですが、かわいい弱いものという印象をもちます。これは違いでしょう。

大谷翔平が描く理想のタイプ

大谷翔平が芦田愛菜がタイプと言っているのは、単純にかわいいということで、熱愛や彼女としてということではないでしょう。本能的な観点で言うと、身体的には大谷翔平にとって芦田愛菜も一般女性もそれほど変りません。

よく胸が大きいのが好きなどの話がされますが、大谷翔平ほど身体的に優れていると、小さいことに思えるものでしょう。よくブサイクな男の方が彼女を求めるという事実があります。

これはウサギの話と同じで、劣っているから本能的に生殖などを強く求めるというのがあります。今のうちに繁殖しておかなければ子孫ができないと本能が言っているというわけです。

大谷翔平のタイプから生物学がわかった

本能レベルで大谷翔平は優れているから彼女をすぐに求めないという話を書きました。そして、だからこそタイプは芦田愛菜なのです。大谷翔平はかわいいという感じで女性を見ており、女性に対してモテたいということや、女遊びで自分の価値を確かめたいというようなことは考えていません。

熱愛が多かったり遊び好きという男性は顔が良くても身体的に弱かったりと生物的に弱いタイプが多く、このタイプは本能的に繁殖を強く望んだり、女性によって自分の価値を上げようとします。これは本能行動なのですが、このタイプはけっきょく多くの女性に近づいていろいろなことをしようとするタイプということです。

不倫報道が多いなどもこのタイプで、なにかしらのコンプレックスが本能的にこのようなタイプにこのようなタイプの行動をさせます。

大谷翔平に関連した記事はコチラ

Thumb大谷翔平の身長・体重から徒手と打撃の成績を調査!年俸はいくら?
Thumb大谷翔平の海外の反応・評価を調査!韓国で人気!メジャーにいつ行く?
Thumb大谷翔平の高校時代(花巻東)の成績まとめ!甲子園でも記録を樹立!
Thumb大谷翔平の私服画像まとめ!ダサいと酷評!ファッションセンスがない?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-24 時点

新着一覧